ふにー

user-pic

コメント数は22回です

  • follow icon4フォロー
  • follower icon0フォロワー

メッセージ

RPGとARPGを中心にゆっくり狩っていく着眼点はストーリーやバランス

「9th ExistenceⅡ」進行中
 前作のイライラ点を大幅に改善されており、オートも導入
 ボスのHPは多めなのでEasy必要
                     2019.12.15


Freem!のオススメ(トップ10ページ以外)
========================
いいストーリー
「千年時計」超長編
 タイムスリップ、復讐、負の感情、ストーリーとBGM両方とも高レベル
 やったゲームの中では五本の指に入るストーリーじゃないかな前作知らないならノーマルクリアまで十分
「三姉妹の冒険」 短編シリアス
「姉妹の冒険」  短編少々グロい
「Act1ナイトハルトの魔剣」  胸熱い、中二ボイス
 →「Act2ベルナイトとルナの騎士」 ストーリー繋ぎ用、一部の過去の描写が鬱
  →「外伝クライストローズ」   長いイベントがちょっと多すぎ感が・・・
    三作ともエンディングがいい感じ、続きが気になるねAct3が待ち遠しい
    Act1のタイムスクロア戦やAct2のキング戦は印象に残るいいボイス、外伝はないな
「カペラの約束」
 車椅子少女かわいいよ車椅子少女、ランダムエンチャント装備、キャラ成長カスタマイズ

ゲームとしての完成度
「AlchemyQuest~リノンの錬金工房~」 中編未満、グラ高レベル、瞬オート
「ぐーたら魔王のギルドライフ」
 ローグライクのランダムダンジョン+通常のRPGバトル
 前作は『リノンの錬金工房』相変わらずの高レベルイラスト、丁寧マップ、瞬オート
 それに加えてかわいいSDキャラ、フリゲにしては文句なし
「エンジェルトルーパー」 短編、錬金採取ランダム宝箱、ダンジョン潜り、倍速オート
「LapisLapse」 中編、ドラクエ6転職システム、カスタマイズエンチャント装備、丁寧マップ、3倍速ボタンの他
        料理閃き連鎖連携天候昼夜などシステム満載

ギャグゲー
「Little Carnival」
 幼女村長、幼女ギルド長、幼(ry 本編バランスギリギリ、レアドロップカードはハクスラ好きホイホイ
 頭を使うボス戦ですがクリア後のバランスはオススメしかねる
「Pure Fultz」
 採取合成武具製作、顔芸、ロリコンホイホイ、アイスが食べたいな~

やり込み作業ゲー
「奴隷商人物語」
 冒険者というポケモン、合体、明るい雰囲気、コンプリートしたくなる罠、てんちょー
「フィルスォーズ」
 ダンジョン潜り系、エンチャント(オーグメント)の数が無制限の合成
 フリゲには珍しいキャラグラ採用
 https://gigazine.net/news/20140121-jewelsavior-free-contents/
「ハクスラダンジョンⅡ」 ローグライク式ダンジョン潜り、接頭語装備合成

========================
暇つぶし(超短編いいゲーム)
「Gleam Blade」ARPG、ブラウザのみ
「マテリクス リローデッド」放置ゲー、イラストとUIは商業ゲー並みにキレイ
「閃光の初詣」センス高いマップ作り、幼女モンスター、ネタ満載
「桜鬼-桜花ノ刻-」和風、グラ高レベル

========================
遊べる程度
「Clock Relic」 
 イケメン、雑魚サクサク、ボス戦でよく死ぬが消耗品安いのでセーフ
 キャラグラは一番の売り、それ以外だと特筆すべきものがないね

========================
途中でやめた
「FRAGILE GREY」レベル1と初期値に戻る転職システム意味わからん
「寸善尺魔の旅人紀」RPGなのにADVのGAMEOVER要素が詰みすぎ

  • ジュエルオブザソウルへのコメント(2019年12月 6日 23:59)

    • 4
    • 3
    • 4
    • 3
    • 4
    • 3

    裏全クリで21時間レベル66~88
    最初だけちょっと長めのプロローグ
    それ以降の展開や会話などレトロ並みにシンプル
    戦闘がメインでストーリーは少しだけでいいっていう人には合うだろう

    ゲームを始めたら転職設定の説明に「レベルが1にもどってしまいます」のが紛らわしい
    実際は職業ごとのレベルが独立で別にマゾゲーではない 
    タイトルのクリスタルや職業名などFFっぽいですが内容はドラクエオマージュ
    転職まで進行したらどんどん面白くなる、もちろん転職の意味で
    船を入手後それなりに自由度高い、探索好きな人どうぞ

    序盤のオススメ中級職業↓それ以外はプレイスタイル次第
    商人:SPスキルで1500Gゲット(終盤までいい金策)
    道化師:SPスキルで敵を経験値ジェムに変化(ジェム島まで使える)
    狩人:経験値2倍と必中(ジェムの回避率は超高いので)
    吟遊詩人:全体眠り(4体雑魚を眠らせて→ジェム変化、眠ったら回避率もガタ落ち)
         冒険書(序盤では売ってない)なしでセーブポイントの上でセーブできる

    ある村の曜日占い
    大凶は会心率などが下げるが経験値2倍に
    大吉はアイテムドロップ2倍+死なない、文字通りのゾンビアタック
    大吉を利用しないと正攻法で討伐ボスSSや裏ラスボスを倒したいなら
    おそらくレベリング作業のためにもっと時間がかかるだろう

    ちなみにクリア後の3つEXダンはどれもストレス溜まる一方
    特に沈没した神殿はレトロRPGを上回る複雑さで投げ出すところだった

  • フェアリーフロンティアへのコメント(2019年12月 1日 21:05)

    • 5
    • 3
    • 4
    • 3
    • 5
    • 3

    17時間クリア(福引などを含むと20時間超え)レベル88~99 メダル100枚 

    ドラクエ3をベースにしたゲームです
    主人公+パーティ3人作り、船入手したら世界を自由に冒険する
    敷いたレールを走りたい人には向いてない
    本家モンスターをモチーフした自作絵だけでも称賛に値する

    最初のオススメ職業は
    魔法使い レベル4の氷魔法は火魔法より5倍威力、お陰でサクサク
    クラウン お金2倍、眠り魔法は最後まで重宝
    本家と違ってSP回復手段があるので脳筋の戦士やモンクたぶん終盤まで使いづらい
    あとドラクエといえばザキ(即死魔法)の凄さ本作の僧侶のイータ系も同様

    転職は本家と同じくレベル20から転職できる、レベルは1にステータスは半分
    ちょっとだけ違うのはステータス半分以外にも職業補正があるっぽい
    必要経験値は本家と違って鬼畜じゃないからどんどん転職する方がいいよ
    自分の場合↓(主人公は転職できない)
    僧侶20台→クラウン40台→魔法使い
    魔法使い20台→僧侶40台→盗賊
    クラウン20台→魔法使い40台→シャーマン40台→モンク

    気になった点
    ・福引はSEのせいで超遅い、速やかにリセットする方が早いという遅さ
     そのお陰で福引券は無駄にならないが・・・
     ちなみに特等のゴールドカードは店商品8割、余ったら売って10万G
         一等の幸せの指輪は経験値2倍
    ・ドーピングアイテムも本家のようにランダム1~3と4~6・・・いや、そこまで真似しなくても良いですよ
    ・まりょくは魔法防御?魔法ダメージに影響ないみたい

    他のレビューに関して
    ・砂漠あたりの敵が強い?
     とりあえず主人公の先制100%逃げを利用して行けるところまで行け
     いいモノを買って攻略していくこれも自由探索の醍醐味の一つとも言えるでしょう
     そして眠り魔法のお陰で別にどうということはない
    ・ラスボスに一撃で100もダメージを通せない?
     戦闘開始のメッセージを読んでないね

  • 魔界メイドの異界放浪記へのコメント(2019年11月25日 15:41)

    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3

    4時間クリア、レベル48
    よくある東方キャラのやりとり、旧作の知識ないのでなんとも言えない

    9層構成のダンジョン潜り系、一応遊べる程度
    ボス戦前に回復ポイント+バトルポイント+全体加速ボタンのお陰でサクサク
    MP使う全体攻撃は0.X倍、最初から最後までゴミスキル
    最終戦だけアイテム個数制限のせいでヒヤヒヤしながらかろうじて勝った

    ちなみに夢子のスキル名は身妖舞や紅燐剣などほとんど戦女神のセリカの飛燕剣技名なのに
    イラストはナイフ投げタイプ・・・っとツッコミたくなる

  • Grimoire Hearts Disk1へのコメント(2019年11月24日 21:56)

    話が長いというより戦闘あるADV
    ゲームを始めたらまともに行動できるまでおよそ半時間
    道中で1回雑魚戦して町に入ったらすぐ長めのイベント+簡単なボス戦
    それに加えてチャットシステムとの凶悪コンボ

    プレイ80分ぐらいやっと初のダンジョン攻略・・・って短いしすぐボス戦
    勝ったらまた会話が始まった
    町に帰ったらイベント会話、実家に帰ったらまた長めのイベント
    マップの切り替えで消えるチャットがあるものの
    イベント途中に何故かメニューが開けないバグが発生、そのせいで二回も見逃した
    ※1回雑魚戦したら直った

    実家イベントが終わったら町に移動してまたイベント・・・
    RPGがしたいのでここで諦めた、ろくにやってないので評価しません

  • World Wanderingへのコメント(2019年11月 1日 19:36)

    • 3
    • 5
    • 4
    • 3
    • 4
    • 3

    本編25時間レベル56~73 裏33時間撤収レベル99
    バトルとストーリーは悪くないが調理方式がいろいろ残念なゲームです

    5章構成のシナリオ(1~4章 + 4章・終)イベントは長め、自由度ほぼゼロ
    主人公の二人はワールドカースによって色んな世界へ強制的に飛ばされる
    お、ワクワクさせる設定やなって思いきや
    結局スクショのメンバー3の世界と4の世界だけ
    それ以降は悪役にてよって世界が統合しちまった複合世界に・・・
    3人旅の時間が長い、メンバー4が再び加入の時点でもう4章の最後
    4章・終は短いダンジョン→謎を解き明かす超ながーーーーーーいADV→ラスダン
    数えてないがADVパートの中間セーブ少なくとも5回以上、明らかに説明過剰
    で、エンディングも同じようなクセが・・・ドットの演出をみればもう十分じゃないか

    悪役は本気なサイコぶりなのに、主人公の二人はバカノリ
    雑魚名すら不真面目、特にプレオがいちいちツッコミすぎ
    シリアス中に適度なギャグは好きなんだけどプレオはその限度をはるかに超えた
    クリア後の裏ダンではメタ全開、寧ろバカノリとこっちはかなりマッチしている


    ゲームについて
    序盤ボス1~2回行動 中盤1~3回 終盤2~3回 裏2~4回
    最大行動回数+強い攻撃連発だとだいたい誰かタヒる
    裏ダンではスキル強化と強装備が揃ったら裏ラスボスの猫以外は余裕
    ちなみに猫二匹の理不尽な攻撃かつHPは他のボスより何倍以上
    終わりが見えないから撤収決定

    作者さんはプレイヤーに対して何かの制限を掛けたがる傾向
    難易度変更は一回限定
    2章の砂漠マップはHPスリップダメージ
    3章の敵は物理無効
    4章の火山マップはHPMPTPスリップダメージ
    4章・終は最終武器を装備しないとラスボスに挑めない
    (補助メインのプレオは最終武器いらない
    二回行動のサクリファイスが最適なのに、お陰でかなり苦戦した)

    そして裏ダンで全員レベル99になってから開放する闘技場また作者さんの制限本領発揮
    ゴミ装備とアイテム制限の他
    一流アクセ没収、ドーピングしたパラメータリセット、強化したスキルリセット
    全然楽しくないぞ1回ボスバトルクリアしたらもうやりたくない
    開放条件はレベル99だからまだ何かの方法で強くなれると予想したが結局これかよ

  • 人界と魔界SP-神巫と神の理想郷-へのコメント(2019年10月28日 01:57)

    • 5
    • 4
    • 4
    • 4
    • 5
    • 4

    レベル85クリア27時間 全実績取得
    前半は神巫を目指して後半は恋に落ちた思春期少女(?)
    エンディングはサブタイトル通りの悲恋・・・若者が好きそうかも
    イベントとバトルにはボイス付き(ON/OFFできる)
    ボイスはそれなりのレベル、男キャラもいい声ですがたまには早口感がある

    ゲームについて
    まずはUIの見慣れない文字がちょっと問題かな
    格=レベル 階級=クラス 最=レベル上限
    階級が上がると最も上がるが実際に格が上限に達したことがないね
    階級と最は無視していいと思います

    さて、本作最大の売りたぶん自動魔物狩り(設定→自動格上げを)
    「有効」にすると超スピードで上下移動エンカしてオート戦闘=放置ゲー
    スキルON/OFFや防御有無(HP、MP回復)などをよく設定すればまず死ぬことはないだろう
    それでも心配なら1分毎に自動セーブを有効設定すれば大丈夫
    が、たぶんこのシステムが原因でサブクエの収集品の要求数は放置狩り前提
    最後の強力装備(竜神シリーズ)の材料もね
    結局竜神の護符(エンカなくなる)しか作らなかった
    幸い実績はアイテムコンプなんて含まれていない

    すこし進んだら召喚機能開放(装備ガチャ)
    1000銭召喚は☆6まで排出、セーブロードを利用して
    高価なものを売って無限ガチャに、主な金策もこれ(カジノ感)
    召喚石は☆7まで排出、イベントボスや特定の雑魚や実績などからゲットする
    毎日も1つもらえる(ソシャゲのログインのように)
    中盤後半になるとある固定雑魚エンカのところで放置狩りすれば石が溢れる
    ガチャで全部出し切りなんてつまんないという心配も不要
    店にも召喚以外の高価アクセや実績による装備などもちゃんと用意してる

    他のいい点
    ・リザルト画面で移動できる
    ・超スピードダッシュ
    ・倍速バトル
    ・セリフ早送り
    ・バトルに入るとすぐオート
    ・難易度によるドロップと経験値の変化
    ・リーダースキル

    気になった点
    攻撃魔法が強力の代わりに詠唱が長い(素早さと運による短縮)
    序盤~中盤は使えないなぁ終盤では魔法属性が必要なら弓スキルも代用できる
    逆に言うとボスの攻撃魔法はかなり厄介
    詠唱中はサンドバッグですがぶっ放したらパーティ崩壊(耐性対策など必要)
    せめて詠唱ゲージを可視化にして防御行動を取りやすくなる
    あと敵にかかっている状態が見えない

  • BEAUTY BITES THE BEASTへのコメント(2019年10月25日 21:05)

    • 4
    • 2
    • 5
    • 4
    • 5
    • 3

    ダンジョンをひたすら潜り系RPG、12種類のダンジョンから自由に攻略できる
    ストーリーはプロローグと最後の魔女の屋敷で一気にラストスパート
    屋敷ではちょっとした密室脱出ADV、12ダンジョンの攻略に関してはイベントなし
    拠点で仲間たちとの世間話あり、メンバー全部アホの子やボケ役、主人公のみツッコミ
    絵を含めて全体の雰囲気と雑魚戦BGMがマッチしながらもデフォ勝利BGMはちょっぴり残念

    ゲームについて
    仲間全員集め→ダンジョンレベル開放(レベル5で宝箱の中身*5)
     →セーブロードでレシピ集め→装備材料集め、金稼ぎ、武器強化→ダンジョン攻略
    ・・・だいたいこんな感じかな、金策は主に拠点のスロット機
    JoyToKeyを利用すれば鉱石素材(ダンジョンのみ)以外どれも狙える
    ドーピングアイテムもね(ヒント:2.5回、300ミリ秒)

    ドーピング縛りだと一部の大型敵は手強いかも
    バトルには2種類の加速ボタン、一瞬でおわるタイプは地味にありがたい
    ダンジョンのギミックはやや難しめ、おまけに雑魚の復活スピード速い
    ストレスフリーのためにもすぐ作者さんのギミック攻略を参考しちゃいました

    バグ
    逃げなかった場合はそのバトル中に加速ボタン2つとも無反応になる

  • 陽聖剣アグニスフィールドへのコメント(2019年10月23日 22:17)

    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3

    レベル31で5時間クリア、バッドエンドの時点はレベル25、中編じゃないね
    序盤の負け戦までと最後だけシリアス、それ以外はバカゲー

    ゲームについて
    たまに乱数が偏って、序盤の一人旅で攻撃ミスしたらさらに雑魚三体から三連魔法タヒる
    ゲームの設定たぶんほぼデフォ、戦闘テンポが良いとは言えない
    加速も申し訳程度(連撃や全体などちょっと早くなるだけ)
    治癒術のMP消費高い、効果しょぼい、結局アイテムに頼る
    TPスキルは終盤の攻撃回数プラス武器を手に入る前には活用できない
    (通常なら攻撃を受けてTPも溜まるですが、このゲームはない)
    店の装備は2段階だけでガチャ方式
    メリット1回100Gの安い価格、デメリットはプレイヤーに時間の無駄遣いの強要

    手抜き
    ・船が遭難した島のマップ地面はかなり目立つ
    ・装備の性能説明なし、店装備なら名称を見ればわかるが
     他の3セット特殊武器の性能情報は特定のNPCからのみ
     それぞれは全属性対応、攻撃回数+3、全能力上昇

  • DEICIDE APOCALYPSEへのコメント(2019年10月13日 14:06)

    • 4
    • 3
    • 4
    • 3
    • 5
    • 3

    25時間レベル99、世界樹(いわゆる裏ダン)とギルドボス全クリ
    魔王復活を阻止するような王道(ゲーム内設定は時の神という龍)
    メインルート一直線だと味気ないRPG、ラスダン突入前に寄り道して
    各地のキャライベントや夢見の宿のイベントでちょっとだけ味が出てくる
    村人のセリフはレトロ的な情報提供や意味不明のおっさん発言
    ゲーム全体の概念はたぶんFF6をモデルしている
    前半は組分けて行動、ラスダンは4組+簡単な仕掛け

    いい点
    ・バランス良好(世界樹ボスとギルドボスを除く)
    ・戦闘画面への切り替えや戦闘テンポ速い、戦闘中でも装備変更できる
    ・特殊スライムでレベルアップと金策簡単
    ・他のゲームではゴミになりがちな即死魔法は初期から所持で最後まで役に立つ
    ・独自の信仰システムは空気やなと思いきや
     ヴィルガLV2の時縛なんと5消費(他は100)でボスまでサンドバック化できるという神スキル
     (一部のボスに無効、○ターン目の固定攻撃は防げない)
     経験値スライムを逃がさないにも活躍

    気になった点
    スキルにはパッシプという項目はないが実はキャラごとに隠しパッシプ所持
    アミの即死とグラビティ系魔法無効、ミサキの通常攻撃確率即死、アダムの自分にアイテム効果+25%
    強ボス戦はパズルゲーなのにこういう情報は必要だろう

    ツッコミ
    ・飛行艇の操作はハンドルじゃなくてレバー・・・・どうやって方向変更するんだろう
    ・和風BGM、ワインより焼酎のルチャル国の街作り全然和風じゃない件
    ・ダハーカの巣に門のある部屋で二つの宝箱が並んで実はミミック
     倒したら謎の声から「残念、二つともミミック、今はどんな気持ち?」みたいな煽りセリフ
     いや大歓迎ですよ数少ないドーピングアイテムを盗めるから
    ・ラスダンの終点到着隊は他のルートに戻って、門番竜の背後から突っ込めるアッーーーー

    やりすぎなところ
    ・アルシアン城の襲撃イベントで1~3戦目はメンバー3人に対して敵3体以内
     4戦目はナイト一人だけ勝手にしんがりして敵なんと4体、おかげで二回も全滅した
    ・ギルドボス戦最後は6連戦や7連戦なのかも忘れてしまい超~だるい

    雑なところ
    ・敵から盗めるアイテムはボスとミミックを除くほとんどポーション
    ・武器防具なんの性能もない、数字の変化のみ
     おまけに終盤は防御無視と確定即死スキルのオンパレード、防具は哲学dすね
    ・敵のドロップは設定してないっぽいもしくはドラクエのしあわせのくつみたい確率1/256?
     世界樹で入手したお宝発見器(ドロップ2倍)は無意味

  • 宇宙船還ルナドーン 完全版へのコメント(2019年10月 3日 18:40)

    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5

    本編24時間クリア ヘルキャット撃破まで45時間サユカだけLv307ほか平均240
    設定や描写やシナリオがしっかりしている
    SFにさらさら興味ない自分すらじっくりと拝読させて頂きました
    文章力は言うまでもないね
    ストーリーはかなりシリアスで重役も含めて敵味方がどんどん死にますね
    本編のスパイは誰かが判明した後さらに衝撃の事実・・・
    シリアスにすぎないよう適度なコメディタッチもまたいい塩加減
    まぁこの部分の好みが分かれるだろう

    ゲームについて
    プロローグ~チュートリアル終了およそ半時間くらい
    戦闘狂には耐え難いかもしれんが
    EXストーリーに入るとハクスラ好きが大歓喜じゃないかな
    戦闘加速や会話早送りボタン、どのダンジョンにも往復できる中継点
    バーチャルダンジョンではいつでもロングアウトできる
    重大決戦前の回復ポイント隣にはモンスター部屋
    プレイヤーへの配慮が行き届いており、ゲームの進行上まさにストレスフリー

    ちなみに
    レメトリアの顔グラと生意気な態度かつ幼女どう見ても空の軌跡のレンちゃんじゃないか
    クララが慌てての顔グラや性格なんかきんぎょ注意報のちーちゃんにも似てる

  • ラックスの冒険~偽りの物語~へのコメント(2019年9月19日 00:50)

    • 5
    • 3
    • 4
    • 4
    • 5
    • 5

    全実績達成、ちょうど2時間でクリア

    どこでもワープできる、画面の切り替え超早い、レベルアップ早い
    放置釣り、金稼ぎ簡単、宿泊も一瞬で(暗転しない)など無駄な時間を最小化
    RPGプレイヤーのニーズがよくわかるね
    通常なら8時間くらいのボリュームと思います
    ストーリーはおまけみたいなモノ

  • 9th Existenceへのコメント(2019年9月 9日 03:04)

    • 4
    • 4
    • 4
    • 3
    • 2
    • 3

    本編クリア52時間 裏含め60時間 レベル255(上限)
    ストーリーは悪くないがゲームの部分はイライラさせる点が多くて
    楽しめようにも楽しめないね、それでも強く印象に残る部分がある
    ローズとファントム実はあの関係、メナスのコキュートスはまさか忘れられかけたあの人

    ゲームについて
    まずバランス相当悪いからEasy設定に
    それでも難しいよ雑魚の低くないクリティカル率ですぐ誰か昇天しちまうもしく瀕死
    貴重品→魔法の羽→タイムライン速度変更も忘れずに
    セーブ不能でボス2連戦や3連戦、急にベンチメンバーまで強制ボス戦
    一部のダンジョンなんかプレイヤーに踏破させたくない構造
    超広い街でメンバーを点在させていちいち会話しないとシナリオが進行しない
    なので攻略WIKI見ながらプレイ推奨、じゃないとイライラ必至
    ギミック対応のキャラをメインメンバーに入れないと無反応いちいち再編成しなければならない
    などなどガマンできれば4章の飛空挺を手に入れば面白くなっていくよ
    でもしばらくはドーピングアイテム稼ぎの苦行
    自分はラピュテルの大天使で迅の結晶を盗む
    ついでに盗むの回数も稼げる(盗賊の神技は1回盗む毎にダメージ5増)
    敏捷を200まで上げたら各地を攻略していく

    が、イライラさせるところは正常運転デス
    例え本編ラスダンの一つ蜃気楼
    ボス2連戦直後20分制限の脱出でセーブ不能
    出口の扉が増えて実はモンスターというイヤガラセ
    エンカウント中でも時間どんどん減っていく
    これもし適正ステータスで戦って脱出失敗したら
    コントローラーを投げたくなるだろう

  • The Dungeon Ⅱ ~果てなき地下迷宮~へのコメント(2019年8月 8日 12:08)

    • 4
    • 1
    • 4
    • 3
    • 5
    • 3

    ストーリーなしでダンジョン潜り、パーティ6人同時バトルの代わりに魔物も6体以上よくある
    宝箱はランダムエンチャント装備+ゆるぎ値(±○%)、武器防具はカスタマイズできる(鉱石嵌め)
    指定魔物から魂を盗んで装備したらその魔物のスキルも使える、システムを理解すればなかなか楽しめるだろう
    オートバトルのスキルや移動速度なども自由に設定できる、地味に便利
    ちなみにキャラ作成は作者さんのページを参考すべき
    スキル習得はパッシプと全体魔法優先、単体回復や異常付与やバフデバフは安い消耗品で代用できる
    初期TPはレベル依存なので特技は魔物封印Ⅰ以外まだ見なくていいよ

    ダンジョンは28階の構成で正常RPGのバランスは24階まで(ボス階+BGMの雰囲気も違う)
    25階以降はいわゆる裏ダンの理不尽雑魚が出てくる(基本2回行動、3回もあり、魔法回避+魔法反射など)
    最高ランクの+5装備は26階以降
    レベル60くらいで27階の最終ボスに挑戦してもメテオ連発しないことを祈る運ゲー
    SPフロアの28階は最終ボス*2もう堪忍レベル99必要かも

    それと5階のカジノは嫌がらせとしか・・・
    ルーレット上限100枚、ポーカー上限10枚、お金で交換は999枚までにも関わらず
    景品2万枚、ドーピングアイテム1個5千枚、やってられねえぜ

  • Class Change Crisesへのコメント(2019年8月 4日 16:01)

    • 5
    • 2
    • 5
    • 5
    • 4
    • 3

    開幕FF3ですね
    通常攻撃しかできない4人からダンジョン攻略、回復の泉、アイテム南極の風
    亀ボス、クリスタルの間でクラス開放、にやりがとまらない( ̄ー+ ̄)
    それ以外もフィールドBGMはスーファミのFF
    魔王城への移動手段の不死鳥アミーラ(ドラクエ3の不死鳥ラーミア)
    スキル名の一部もロマサガなど知る人ぞ知る

    ゲームの部分ほぼ言うことなし
    強いて言えば使わないスキルを封印できる機能が欲しい
    ストーリーはまぁ申し訳程度、簡易版FF3として捉えればいい

    本編9時間、裏含む13時間クリア
    クラス46種+1(スカーレット?)、強装備ドロップ、ランダム装備ガチャ
    装備ドロップやステータスアップのためにやり込んだらもっと長く遊べるだろう
    ==============================
    クラスについて
    最強物理はニンジャ、シュトゥルムウント*2=7回攻撃、運がいいと4回行動できる
    防具ライトヴェロシティ(連続行動+25%)+ペガサスブーツ(連続行動+30%)+おどるのサポート
    最大攻撃回数は10回までいけるけど、裏最終ボスではよく死人が出るのでバフ意味なし

    ロード(狙われ率200%)+円月殺法で裏最終ボスの痛い単体攻撃完封

    最後のクラス「リバティア」は固有アビリティなし
    ただのレベル99にできる村人(ゲーム最初のクラス)、3つのスキルも無用のバフ

    それとルーチェなぜかプレイミラクル(全体復活かつHP完全回復)が持っている
    自前なのかどのジョブも見当たらない

  • Kizunaへのコメント(2019年6月26日 03:13)

    • 5
    • 4
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4

    33時間クリア、レベル99
    異世界モノ、主人公4人ともグラなし男、展開はだいたい勢い任せ
    4人集合するまではやらされ感が強くて自由度まったくない、自分は投げ出すところだった
    ボリュームがけっこうあって、集合する前はチュートリアルとしてとらえる方がいいかもしれない
    それ以降は自由に行ける場所が少しずつ増えてますます面白くなっていく
    やりたい人にはまず序盤を耐えろってね
    心具集めを始めると苦手な異世界設定も気にならなくなった
    サブシナリオも相当豊富、大作と言っても過言ではない

    ゲームについて
    雑魚戦サクサク、ボス戦は真面目にやらないとよく死ぬ
    スキル数は多いですが使わないものを封印すればさほど問題にならない
    オートバトルのスキル設定もかなり便利
    ユウキの殺劇舞荒拳(テイルズ)、シバの千光刃(ヴァルキリー)などスキル命名と演出も一興
    また採取からドーピングアイテム錬成や換金
    パラメータ振分ポイント増加の高価消耗品などやり込み派にぴったり
    (左下豪商の家の地下室、ケンのパッシブ「ゴーストサイト」必要?)
    決戦前に大儲けポーカーがあるので採取はほどほどに

    バグ
    釣りやイベントなど直後、移動速度の2倍設定は標準設定に戻る

  • Shadow in the WonderLandへのコメント(2019年6月17日 03:02)

    • 4
    • 5
    • 3
    • 4
    • 3
    • 3

    ドラクエ4のように各主人公たちの視点でストーリー展開
    次々と合流して共通の敵シャドウマスターを倒すために紡いでいく物語
    しかし、ストーリーの区切りは細かすぎ感がある(A1→B1→C1→A2→D1→B2→~~)
    1主人公だいたい3パート、パート3から合流し始め、パート1と2は短いし、統合する方がいいと思います

    キャラ全部23人
    アリス一行3人(アリスのみ合流)、ピンキー一行3人、サクナ一行4人、アレン一行3人、ローラン一行4人、エミリ一行2人、合流後3人、ラスダン1人
    ちょっとだけキャラ評価
    サクナ:自前の全体中回復、全体大回復、全体攻撃上昇
    イッカク:鬼化→鬼神連脚、ダメNo.2
    ハナビ:ハナビスペシャル、ダメNo.3
    カルマ:獣化→覚醒→ビーストペイン、ダメNo.1、あるボスの無敵バリアすら貫通
    ラビット:ラスダン加入、カルマ2号
    ティア:唯一スリープの持ち主、雑魚戦便利、一部のボスにも効く


    気になった点
    会話とバトルのテンポが悪い
    マップ(町、フィールドなど)の構成は最低限
    MPダメージのスキルは産廃(敵の最大MP知らない)
    APシステムは悪くないがただ他の方の言うとおり
    その系統のスキルまだマスターしてない状態でもうクリアした

    連携スキル完全ノーヒント
    1.イッカクの貫殺飛苦無+スミレの百烈棍
    2.システム上の双子合体魔法
    それ以外は見つからなかった

  • 3つの星 ふたつの心 一つの世界へのコメント(2019年6月10日 02:27)

    • 3
    • 3
    • 5
    • 5
    • 4
    • 3

    RPGというよりノベル、シナリオは三章に分けて、軽いHシーンまである
    ストーリーは人を選ぶ、回りくどいというか哲学(宗教観や心境など)というか
    感性が足りない自分には合わないのでだらだら長い会話ほぼ連打
    4時間だけクリア申し訳ない

    ゲームについて
    自作UI相当キレイ、全体の雰囲気はいい感じ
    モンスターもそれに合わせて色合いを微調整しているみたい

    装備はバランスブレイカーが存在
    砂海の最強武器+店武器+フルパワーフレーバー(攻撃1.5倍、回数+1、防御0)*3
    ラスボスの第一形態と第二形態すらファビオラで1ターンキル

    ラストダンジョンの雑魚を倒すとズズズズズゆ~っくり沈んでゆく
    こういう演出は必要があるだろうか

  • Silence.へのコメント(2019年6月 3日 02:13)

    • 3
    • 4
    • 3
    • 4
    • 2
    • 1

    クリアした・・・たぶん
    ゴダを倒して主人公が泣けだしたところで
    「RGSS3 playerは動作を停止しました」2回も、とりあえずもういいや

    感想はシナリオのみ完成、ゲームは試作品
    バグだらけ、敵が強くなったり、弱くなったり、BGM鳴らなかったり
    終盤ボスと雑魚の強さやHPなど大して変わらない

    ピートベルクまでのバランスはよく出来ているが
    それ以降だと雑魚(デビル、レティアなど)からボス妖精女王までの強さはドーピング前提
    カジノ稼ぎ→ビキニ交換→売って換金→ドーピング薬買うという作業ゲーが始まり
    さらに進むと
    ジェタ塔のボスの全体攻撃は前ボス妖精女王の半分以下、雑魚も似たような状況
    このあたりは正しいバランスと思います
    で、終盤のモミュあたり雑魚敵またが急に強くなって、HPは前の雑魚と比べて3倍ぐらい
    またカジノで(ry
    ちなみにステータスは装備を含めて上限999


    ============設定ミスなど=================
    フィールドを除く、ダッシュできたりできなかったり
    魔女洞窟とあるダンジョン(忘れた)全部ダッシュできないとはさすがに呆れた

    小舟入手直後
    小舟を乗って町を出て、下に移動しないとイベント会話が発生しない
    結局パルマチア山を先に攻略しちまった
    ボス倒した後の会話でレビイ誰?ポー誰?ホマロどこ?って蚊帳の外

    ホマロ一件落着後
    ポーの妹は二人になちゃった(ポーの家と妹の家)
    ポーの家の左口を出ると
    何故かゲチルが覗くのイベント画面で移動し、ゲチルは背景のようにすり抜ける

    砂漠の遺跡から直接出ると、画面は山間の水、操作キャラが見えない
    遺跡クリア後、余った赤のオーブ2つと青のオーブ1つ

    魔女の家のマップに上の出口→ピートベルクとディアニス間の森地帯へテレポート

    ランダス滅国後カメリアにもどって
    ある民家でもう一人のジル「みんな……来てくれたんだね!」(°Д°)

    乗船中アリュカ使うと船ごと上陸

    ニナの妖刀事件解決直後、移動スピードが一段遅くなる
    ダッシュ=本来の歩くスピード、乗船→上陸でやっと直った

  • コレクトレットへのコメント(2019年5月28日 13:34)

    • 3
    • 2
    • 3
    • 3
    • 3
    • 4

    36日目6時間クリアAエンド、モニカLv1043
    謎の中毒性(本編)
    終盤になると開店より探索の方が稼げる
    本編だけなら総評4点

    クリア後はただ極まりないハクスラ、性に合わないのでEX30階まで諦めた
    ゴーストなどに対してモニカLv8127、ATK10734でも攻撃ブースト掛からないとダメージ通らない
    開店は装備収集用しかない、レベルと装備の数字もう無意味
    高確率即死のオーラスティングが効く敵も効かなくなった
    ティアルの属性強化エッセンスが必要かも
    100階まで行くのステータスたぶん何百万や何千万だろう

  • HAPPY CAST!!へのコメント(2019年5月25日 22:09)

    • 4
    • 3
    • 4
    • 3
    • 3
    • 3

    魅力的なイラストに惹かれてやり始めた
    16時間クリア、レベル35

    仲間5人のイラスト描いているのに
    なぜかゲーム内の顔グラはデフォ(統一感のため?
    ストーリーは王道展開の一本道
    申し訳程度のギャグ成分、メタ発言ドワーフ


    軌跡シリーズやったことある人には戦闘システムに慣れる筈が
    序盤では萎えさせる要素ちらほら、自分も途中で投げ出すところだった
    1.物理はカスダメ、外しまくり(敵も同じ
    2.雑魚敵AIのウザさ:主に魔法、出来る限り範囲に入らないように攻撃してくる
              魔法を使う敵なら、移動して一番離れるところから魔法を詠唱
    3.ボスは当たり前のように二回行動(序盤だよ)
     一回目の行動は魔法だと無詠唱っぽいもしくは詠唱時間が極めて短い

    雑魚戦は最初からクリアまで魔法大戦
    中盤前半は魔法の範囲少し大きくなったのでちょっとマシに
    中盤後半は全体魔法メイン

    装飾品(石)は一番いいシステム、装備できる数は武器によって変化
    どんなもの装備していいのかプレイヤーの戦術次第
    最初は2つ、最後は6つ、ヴィヴィだけ7つ、しかも「かけ算」
    たとえHP2577→HP20%UP*7つ装備=HP9234
    まぁオススメのは妖石-ムーンストーン-(魔法反射・魔法回避+15%)3つ以上装備
    じゃないと無詠唱かつ二回行動のボス戦はかなりきつい
    終盤ボスは三回行動もあり、最終ボスは数アレです

    カジノは双六だけ意味不明
    メダル稼げないし、拘束時間ながいし、勝っても賞品なし
    ゴール近くに3マス連続ワープゾーン・・・ただのイヤガラセなのか
    (クイズ全正解で賞品もらったので賞品なし?

  • ビギニングクエスト ~ベクセリアワールド物語~へのコメント(2019年5月23日 01:45)

    • 3
    • 3
    • 4
    • 3
    • 3
    • 3

    たかがレトロされどレトロ
    しゃべらない主人公、なんの変哲もない一本道RPG
    BGMさえレトロ(DQ風、FF3風、あと船移動は天地を喰らう2風

    経験値とGは敵の強さの設定によって上下する
    狩りたいなら強め、攻略したいなら弱めを設定
    バランスは大雑把ですが自由設定のおかげで気にならない
    どのボスでもHP高い、プレヤーはただ同じ指令を繰り返すだけ
    ボスHPは1/2や2/3ぐらいでいいじゃないかな

    独自のシステム「かぎのチカラ」はいいとして
    ダンジョンでは開けちゃいけない扉も設置していて(開けたらかぎのチカラが足りない)
    これは面倒くさいなぁというのが正直な感想

  • 薬売りのハサナへのコメント(2019年5月20日 02:36)

    • 4
    • 3
    • 4
    • 4
    • 3
    • 3

    ローグライクをRPGにしたゲーム、1.09ver本編クリア、19時間レベル62
    ひたすらダンジョン潜り続けるだけで十分遊べるボリューム
    ストーリーはおまけみたいな感じ、高速化ボタンは地味にありがたい機能

    用心棒
    ハーヴェイ:ハイスペックおっさん、雑魚戦で水平掃射、難易度ぐッと下がる
    リコ:最初は最弱、ダブルアタック習得した頃はレギュラー+色々状態異常付与
       あるアイテム入手後、集会場でリコにあげるとトリプルアタックに変化、対単体最強
    ほかはご自由に


    気になった点
    町は無駄に大きい特に家の外観、ショートカットを利用しなければならない
    それに加えて依頼する住人あっちこっち、まとめてくれる機能なし

    織物屋「紅時雨」:看板なし、ショートカットなし、価格0のもの7件
    作者さんすらこの店の存在を忘れちゃったかも