ふにー

user-pic

コメント数は87回です

  • follow icon8フォロー
  • follower icon2フォロワー

メッセージ

RPGとARPGを中心にゆっくり狩っていく着眼点はストーリーやバランス、たまにはACT
「名もない正義の物語」をきっかけにツイーターを開始しました
主にある程度やり込んだゲームのスクショでツイートするhttps://twitter.com/xbird26


===============オススメ===============
いいストーリー
「千年時計」超長編
 タイムスリップ、復讐、負の感情、ストーリーも選曲もハイレベル
 前作知らないならノーマルクリアまで十分
「三姉妹の冒険」 短編シリアス、ぬるぬる動くドット
「姉妹の冒険」  短編少々グロい、ぬるぬる動くドット
「Act1ナイトハルトの魔剣」  胸熱い、中二ボイス
 →「Act2ベルナイトとルナの騎士」 ストーリー繋ぎ用、一部の過去の描写が鬱
  →「外伝クライストローズ」   長いイベントがちょっと多すぎ感が・・・
    三作ともエンディングがいい感じ、続きが気になるねAct3が待ち遠しい
    Act1のタイムスクロア戦やAct2のキング戦は印象に残るいいボイス、外伝はないな
「カペラの約束」
 車椅子少女かわいいよ車椅子少女、ランダムエンチャント装備、キャラ成長カスタマイズ
「閃光のツインテール」
 ドラクエⅣのシナリオ進行、装備方式ジョブ
「天上の花嫁」
 ドラクエⅤのアレンジ、周回前提、モンスターを人間化できる
「Princess_Heart」
 FFⅣ・Ⅴの雰囲気、FFⅥの進行方式、キャラの成長やイラストがポイント
「ロストヘヴン -Lost Heaven-」
 謎の解明と意外性、戦闘超加速、丁寧マップ、サブクエ未実装

ゲームとしての完成度
「悠遠物語」
 ARPG、聖剣伝説Ⅱのような操作感、未完成の0.75でも十分遊べるのボリューム
「AlchemyQuest~リノンの錬金工房~」 中編未満、グラ高レベル、瞬オート
「ぐーたら魔王のギルドライフ」
 ローグライクのランダムダンジョン+通常のRPGバトル
 前作は『リノンの錬金工房』相変わらずの高レベルイラスト、丁寧マップ、瞬オート
「エンジェルトルーパー」 短編、錬金採取ランダム宝箱、ダンジョン潜り、倍速オート
「LapisLapse」 中編、ドラクエ6転職システム、カスタマイズエンチャント装備、丁寧マップ、3倍速ボタンの他
        料理・閃き・連鎖・連携・天候・昼夜などシステム満載
「名もない正義の物語」
 オリジナル戦闘ドット、オリジナルBGM、スキルに熟練度
 ロマサガ感スキル、ランダムステアップ、隠し要素
「ティルキッス ~Princess Shade~」
 元有料同人ゲーム、ARPG、ゼルダの探索、東方弾幕のボス戦
「DragonQualia」
 ドラクエのアレンジ、Ⅳの主人公でⅢのシナリオ、Ⅲ~Ⅵイベント色々混ぜてる
 キャライラストは人を選ぶ
「ASTLIBRA」の二作
 ARPG、PVだけ見てもフリゲ超え、選曲のセンスもいいし
 育成のGROWもオリジナルの天秤システムも手が込んでいる

ギャグゲー
「Little Carnival」
 幼女村長、幼女ギルド長、幼(ry 本編バランスギリギリ、レアドロップカードはハクスラ好きホイホイ
 頭を使うボス戦ですがクリア後のバランスはオススメしかねる
「Pure Fultz」
 採取合成武具製作、顔芸、ロリコンホイホイ、アイスが食べたいな~
「巡るダンジョン道中記」
 短編、主に主人公の破天荒ぶりを堪能するゲーム
 雑魚戦オートサクサクの他、クイックセーブも超便利

ストーリー+やり込み要素
「アクマのショウカン~Divine_Busters!~フリー版」
 職業ガチャ、本編の雰囲気は『閃光のツインテール』に近い
「Stray Cat Girls!! 終わりの雪と石の世界」
 仲間集め、どこでもワープ、拠点建築、パンツの着替えでスキル継承(装備式ジョブ)、勇者復活のカラクリ
「エニスの商人Encore」
 クイックセーブ、戦闘超加速、建物から出るショートカット、ランダム宝箱、遭遇方式商売
「SHATIKU QUEST 2」
 半分ギャグ、ランダム宝箱、多彩な装備、どこでもワープ
 シンボル復活用ショートカット、頭を使って超ダメージを狙える
「名もないダンジョン物語」
 生き生きした戦闘演出、カスタマイズ成長、バリエーションのあるダンジョンギミック、ようじょつよい
「LastGrace2」
 オリジナルバトルシステム、特別な熟練度システム、パーティランク、装備レベル
「宇宙船還ルナドーン」
 SFに興味ないでもつい読んでしまう、涙あり笑いありのストーリー
 全体的にストレスフリー、やり込みはEXから

やり込み作業ゲー
「奴隷商人物語」
 冒険者というポケモン、合体、明るい雰囲気、コンプリートしたくなる罠、てんちょー
「フィルスォーズ」
 ダンジョン潜り系、エンチャント(オーグメント)の数が無制限の合成
 フリゲにしては珍しいキャラグラ採用
「ハクスラダンジョンⅡ」 ローグライク式ダンジョン潜り、接頭語装備合成
「Hero and Daughter」
 30人以上娘ガチャ召喚、個性的なイラスト、面白い会話、やり込み用の機能完備
「暗闇の迷宮」
 敵の強さとエンチャントの値は天井なし
「DIABOLI-Ca」
 仲魔ガチャ、装備ガチャ
 アンデッドとか好きだから―――ッ!!!の素敵なイラスト鑑賞ゲー
「The Ruins Of The Lost Kingdom」
 一言で言うとMMOっぽい
 仲間のAIを上手く設定すれば面白いが育成まわりの作業量は・・・

自力探索が楽しいゲーム
「名もないヒーロー物語plus」
 ロマサガ3のような高い自由度、自作ドット、ランダムステアップ、スキル合成、ティアかわいいよティア
「ぼうけんのほし - 先行版」
 隠し要素を見つけるのが醍醐味
 敵のHPは多めけど、畑作業のドーピングで調整すれば問題ない
「冒険者さんに100のクエスト」
 レトロBGM、人材派遣、自由度が高い冒険、デートから出産まで(!?
「バーチークエスト - 人類最終戦争物語」
 大まかに正規√、悪魔√、勇者PT√の三つ
 超細かいフラグによって違い展開、色々試したくなる
「アンダルシアの森」1+2
 手軽なアトリエ

========================
技術面にすげぇと思うフリゲ作者
KEIZO:代表作「ASTLIBRA」
 独自のシステム
 少なくとも今のフリゲ界隈ではここまでやれる人は他にいないじゃない
らむらむ:代表作「悠遠物語」
 ウディタである程度自作、他人が簡単に真似できない
くろあめ:代表作「ジャンクリラに光あれ!」
 実際にかわいい模型も作るだけあって、ドット作りのセンスと表現力が高い
灯:代表作「The Ruins Of The Lost Kingdom」
 野生のプロ

ふにーさんのWebサイトhttps://twitter.com/xbird26

  • ジャンクリラに光あれ!へのコメント(2021年7月24日 15:26)

    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    Ver1.36d
    本編14時間クリアレベル70 やり込み43時間レベル999・インフェルノでEXボス撃破・図鑑コンプ
    2年経って再プレイのレビュー、前々々のEXイージー29時間のレビューも当方
    やっぱ一番好きな点は生き生きとしたドットの賑やかな会話
    お陰でキャラの名前すら忘れられないユーディアとアメト

    当時はフリゲ界隈のEX風潮(?)がよく分からなかったからそのバランスはキツイ感じたけど
    今は大分慣れたから普通に楽しいやり込み用のバランスでした
    前回では全然気付かなかったが、特定のスキルや護法具は反撃回数を増やせられるね
    反撃十何回の時に見てるこっちが「まだ終わんないのかい」とツッコミたくなるほど楽しかった

  • 絶界アビスシンカー 第1章へのコメント(2021年7月 2日 17:08)

    • 5
    • 5
    • 5
    • 3
    • 5
    • 3

    11時間1章終了レベル28~30 (ドロップなしの道を塞ぐ天使*3の時だけイージー変更)
    ストーリーも戦闘も両方ともスルメゲー、最初はなろう系の異世界召喚だなと思ったが
    旨趣は違うけれどもやってるうちにバトル・ロワイヤルのようなサバイバル感がある
    たくさんの謎を残して1章最後の仕上げはやってくれたね
    ちなみに、ずっと重い雰囲気のままだから前作のようにギャグができないみたい

    ゲーム
    たぶん1章ですからインフレにならないように敵から得られる通貨が渋くて
    3層や4層以降では店の装備買いは一つや二つだけでよい
    その時点のドロップ装備はもっといいからそっち狙いがオススメ(体感10%ぐらい?)
    ついでにSPも稼げてスキルが充実になるとちょうどいいバランス
    実は、最終的に通貨がかなり余裕が出るぞ(物価まだ下方修正してないVer1.0)

  • テンセイのヒジュツへのコメント(2021年6月24日 23:46)

    • 4
    • 4
    • 4
    • 3
    • 4
    • 5

    5時間クリア
    ストーリー
    中盤で天使のセリフによってすでに嫌な予感しかしないし、やっぱりゲスい主人公でした

    ゲーム
    レベル上限は主人公15、ホムンクルス10だから、序盤だけRPGとして味わえる
    メインの4体ボスは後半になると、たぶん激堅黒パンが前提としての強さ?
    パンも合成できることは知らなかったから
    結局ボスがデレてこっちが会心出すの祈りゲーとして全部倒しちゃった

  • 魔法少女のトリアーデへのコメント(2021年5月31日 21:49)

    • 5
    • 3
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3

    13時間クリアレベル500 実績のやり込み27時間(未実装を除く)

    比較的簡単なハクスラ、面白いところは敵の装備ドロップ
    新しいドロップ装備はどんな性能なのか、ちょっとだけワクワクさせる
    アクセの複数装備によって異常漬け・超回避・超再生・高火力などやり方はプレイヤー次第
    気楽にゲームを楽しみたい人ならオススメ、マゾさや手応えを求める人は回れ右
    こっちのやり方は全ボス2ターン目に一撃(装備がある程度揃った以降)

    ちなみに、バトルアリーナの負け戦は回避100以外にも
    他のアクセとレベル次第で簡単に倒せるが、倒してもこっちの負けという流れ
    あと、シスター服のマリアかわいいね

    気になった点(実績)
    ・逃走回数500回
     逃げるほど強くなる装備キボンヌ
    ・魔物10000体討伐
     敵は2~3体だから4000戦くらいが必要に対して
     今のボリュームでは500~1000戦でやることがなくなる・・・500回逃走より苦行デス

  • 忍屋へのコメント(2021年5月23日 17:54)

    • 5
    • 4
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5

    6時間クリア
    ストーリーや世界観とも素晴らしい和の雰囲気
    UI、アイコン、背景なども見れば分かるように商業レベル
    雑魚の背後から接近して仕留めるのは謎の爽快感がありますね
    隠しイベントやちょいテクニックが必要な寄り道もあっていい探索ゲーでした

    個人として唯一残念な点はボス戦、三段攻撃とボスの攻撃を防御するだけの味気ない攻防でね
    ラスボス戦のみ疾駆けと最終習得した三段目気功を駆使してようやくアクションらしいバトルになった

  • LOVERSへのコメント(2021年5月 2日 02:04)

    • 5
    • 4
    • 4
    • 3
    • 5
    • 3

    Ver1.7 26時間クリアレベル48~61 クリア後色々31時間レベル65~83

    紹介文の「なるべくシンプルに仕上げました」の通りにテンポが相当早いね
    終盤は悪い夢でも見たような波乱の超展開、挙句に・・・まぁ嫌いじゃないけど
    キャラの個性も出てるし、ルキは桂○葉の「○んじゃえ」をやりかねないヤンデレぶり、怖ぇー

    最初はトルネコ一人旅のようなキツさ、戦闘もシンプルそのもの
    これはこれで悪くないと思うけど何件のレビューは合わないご様子
    実は中盤のメモリアーチまで行ったらスキルの充実、闘技場、合成解禁、
    美術館の復活宝箱ダンジョンなどがあってどんどん面白くなる

    美術館の内装は有料素材っぽい超高レベル、これだけでもグラを5点にしたいところが
    地獄カバ氏のかわいい風敵とアンデッドが好きだから氏のかっこいいボスやっぱ凸凹すぎる

    仕様?バグ?
    キーアの大召喚術はどれも「連続」と書いてるけど
    実際はイフリートのみ2HIT(稀に防↓付与の場合も1HITだけ)

    これからやる人に、事前に知れば時間の節約になる
    ・黄金のラッパ(お金2倍) メモリアーチの賽銭10万 
    ・人魚の涙(ドロップ2倍) クリア後のピラミッド
     ユニーク装備のドロップ率エグいよ、体感1/64~1/128や1/256ぐらい
    ・好感度150でスキルツリー追加(Ver1.7はルキとキーアのみ)
    ・クリア後要素(Ver1.7) マップの南西端、ピラミッド、へナの館、バニラの家、人魚の里

  • Emes Tag(Ver2.0b1)へのコメント(2021年4月16日 13:35)

    • 4
    • 4
    • 2
    • 3
    • 3
    • 4

    72時間クリアレベル99
    簡単に言うとマゾい作業ゲー、一般的な設定だと25~30時間ぐらいの長編
    全体的にはよくあるフリゲRPGより優れているけどパッとしない
    作業好きの方なら★5だろう、自分にとって他の魅力を感じられないと作業はちょっと・・・

    具体的に序盤のあるボスは装備強化作業次第で全体攻撃2発だけでパーティ壊滅から超余裕になる
    それで作業量はどんどんエスカレートしていって
    終盤の浮遊大陸以降は貨幣ドロップ追加で作業量がさらにグレードアップ
    (装備強化はそれなりの素材数と高額のお金が必要、メイン金策も素材売り
    にもかかわらず貨幣ドロップしたら素材ドロップなし
    そもそも貨幣システムはカジノみたいなモノを設ければ済むって話)
    イージーにするとノーマルに戻せないからずっとガマンしつつプレイしてきたけど
    浮遊大陸以降はさすがにだるくなってきたからイージーに畳み掛けた

    グラの低評価
    古城、地下墓、山頂の吹雪などプレイヤーの目に優しくないマップ

  • ASTLIBRA ミニ外伝 ~幻霧の洞窟~へのコメント(2021年2月28日 03:48)

    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    以前は通常と地獄クリアのみで未レビュー
    本編やり切ったきっかけに三度目プレイ、地獄やり込み全コンプ26時間

    こっちのストーリーはシンプルだけど興味深い
    当時よくわからんところは本編で解明したから新鮮さもある
    コーディネートできる格好は本編のあの三人ね
    育成とアクションだけを楽しめたい方なら外伝オススメ、闘技場も本編の一部のボスに挑める
    しかし、やっぱりストーリーもダンジョンも良く出来ている本編の方が断然面白い

    ちなみに、体感では外伝の地獄は本編の適度に相当する
    操作性の微妙な違いもあるけど気になるほどではないね
    Ex.外伝の上攻撃はかなり早い、本編のエアブレイドHIT数が多い

  • ASTLIBRA ~生きた証~へのコメント(2021年2月21日 16:50)

    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    難易度:適度 44時間クリアレベル64 装備など全コンプ

    前作に引き続き、相変わらず殿堂入り級のストーリーとゲーム性で楽しかった
    一番インパクトがあるのは4章ね、さすがに読めなかったなプラダの状態ひえぇぇ
    あと5章、ガウの妹の最後も容赦なくプレイヤーの精神を削っていく
    PVあるのでゲームのことは割愛します


    これからやる人に
    まだそこまで慣れてない3章のボスは鬼門だ(初見も攻撃のタイミングがよく分からないし)
    神プレイできる人以外は適度以上の難易度はしない方がいいよ

    余談
    5章も7章も次の章突入後
    あるキャラを助けられることが気付いたからリアル天秤発動!!2回プレイです

  • がんばりみのりこへのコメント(2021年2月15日 00:52)

    • 5
    • 3
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5

    ノーマルモード レベル57でGoldGrapeコンプ レベル60(MAX)でEXのボス10戦突破

    会話全然ないけどなんとなくわかる東方風シナリオ
    スクショだけ見るとショボさは否めないが、実際にやったらはまっちゃいますね
    キャラ操作、ギミック、ボス行動のバリエーションなど実に完成度が高い
    理不尽な即死トラップもないし、墜落もダメージだけで済む
    ドットの演出も可愛いし道中とボス戦両方とも楽しかった

    クリア後追加の静葉は体術キャラで
    移動早い・二段ジャンプ・投げ技・昇○拳
    慣れれば格闘ゲームのような感じでこれもまた面白い
    静葉でクリアを含めてプレイ時間たぶん書いてる5~6時間の倍以上かかった

  • RPGスクールへのコメント(2021年2月10日 13:45)

    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 3
    • 5

    1回目10時間弱 ミーシャと結婚エンド
    2回目9時間弱  勇者ルート、同時に別データでシスカと結婚エンド

    メインストーリーは勇者ルートにあって
    勇者ルートをやったかどうかストーリーの評価は分かれるだろう
    元勇者はまさかのあの人(°Д°)ずっとあの闇落ちっぽい敵だと思ってました

    全教科MAX、金策、育成、仲間の好感度など全部それなりに上げたいと
    スケジュールがキツキツで相当悩まされました、しかし面白いところもそこにある
    残念ながらクリア後は引き継ぎなし(作者の意図です)操作の減点はこれ
    さすがに短期間内で同じ育成作業は三度目したくないね


    余談
    ・戦闘不能のドット 前作の床ペロの方が可愛い
    ・なもなも5のヒューイ大先生!?+ペンギン2匹もちょっとだけ出るよ
    ・なもなも5のアミィやセティ、エニス商人の主人公もちょい出てくるけど
     ヒューイのよう個性的じゃないからただのNPCしかない

  • ディジットパーティー~Melt Zone~へのコメント(2021年1月 1日 17:20)

    イベント全部こなした、ありがとうございます

  • ディジットパーティー~Melt Zone~へのコメント(2021年1月 1日 02:14)

    • 4
    • 4
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3

    12時間クリアレベル34

    ストーリーの主軸は作り出した世界を大切に・・・なんだけど
    その進行は人間関係のあるあると世間のあるあるって感じ

    クリエイティブによって作り出したダンジョン9つ*2段階=18
    3段階目は総合式のようなダンジョン4つ+ラスダン、全部23つのダンジョン潜り系
    最初から10人体制、どのメンバーも長所があるけど
    強いて言うなら一気に2段階バフのヨシタカと、無属性4HITのサンタがいればボス戦楽々
    TPは熟練度上げ用(友好度もこのパラメータを参照するっぽい)
    ボス戦後、4人とも100TPだと「メニューを開く→スキルから熟練度上げ」*8回
    良いとは言えないデザイン

    気になった点
    ラスボスが発狂したらいくらダメージを与えても倒せない
    主人公専用装備の追加スキルで一発で沈むけどこの点に関してノーヒント

    未発生イベント
    37.45 2段階目で見逃したかも?
    100  99個のイベントをこなしたら発生するかも?

    バグのようなもの
    ・イベント85:リンカーン・ファイト
     下から像を調べたら1マス飛ばされるから木の中に入って戦闘後に動けない詰む
    ・イベント17:咲き誇れ弐の華 
     「!」マークなし(ウサミ)
    ・ハッチの家(ラスダンデータ)
     ケイに「!」があるけど会話しても何も起きない、「!」も消えない

  • エレメンタル・ヒーローズへのコメント(2020年12月26日 17:26)

    • 5
    • 3
    • 4
    • 4
    • 5
    • 4

    6時間半クリアレベル49~64 2周目+リズ編14時間弱クリアレベル99

    ストーリー
    簡単に言えば周りの期待に耐え切れず、両親を〆、世界を滅ぼしたいキ○ガイだな
    そいつ以外は少々ギャグがあるぐらい

    魔石によって魔法修得と、各キャラの持ちスキルの基礎値は使用回数によって成長するが面白いところ
    クリア後ゲットした行動+3を修得できる魔石と
    2周目の追加ダンジョンやボスからいい装備を貰ってオラオラゲー化で楽しかった

  • ミレニアムの護り手へのコメント(2020年12月20日 16:36)

    • 4
    • 3
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3

    2時間半クリアレベル25
    メインストーリーを差し置いて紹介文通りのイチャイチャ百合ゲーでした、はい

    バランスのいい基本システムで
    中盤まで淡々と進んでいって終盤は装備の充実によってちょっと面白くなる
    クリア後のボス5連戦チャレンジ報酬は全員レベル1UPできる甘酒*5
    全員レベル99にしてからおまけボス撃破(プレイ5時間)
    問題点としてバザーBGMの音量が少々大きいだな

  • だいちのちからへのコメント(2020年12月13日 18:51)

    • 5
    • 4
    • 4
    • 5
    • 4
    • 5

    本編6時間弱クリアレベル53 27時間弱EX3クリアレベル99
    やり込み46時間 難易度グランドでEX3ボス撃破 地術図鑑コンプ(5周必要) 

    これでくろあめ工房の全作コンプした
    本作はほのぼのとした雰囲気と小さな冒険、キャラの愛らしい表現は相変わらず
    賑やかさは控えめで(当社比)やや不便なところもあるけど
    処女作だから仕方ないね、それでも慣れれば面白いゲームです
    ちなみに、本作は定点セーブだから装備コンプにはさすがに諦めました

    バランスにおいては全作の中で一番簡単だと思ったら1.10追加のEX3(大地の記憶の祠)の強さはヤバイ
    難易度グランドのEX2は余裕でも難易度イージーのEX3は余裕で全滅
    EX3雑魚はごく一部以外、HPはだいたいEX2の4倍や5倍ぐらい
    たぶんEX2までやり込んだプレイヤーのために追加したEX3だろう
    まぁその強さのお陰でやり込み甲斐もあるけどね

  • アクションモグラへのコメント(2020年10月21日 17:15)

    • 5
    • 3
    • 5
    • 3
    • 4
    • 4

    操作性が悪いというレビューは解せぬな、ロックマンXとほぼ変わらないだろう
    全体的に難易度は易しめ、ちょうどいいところにセーブポイント
    ダメージを受けた時の無敵時間も長めだからボス戦はある程度ゴリ押しできる
    最終の三連戦は負けてもコンティニューできる上、○戦目から全快でやり直せる親切仕様
    サブウェポンの時計を使うと水が硬化し床や三角飛び用の壁にもなるギミックは相当面白い
    強いて言えばラストステージのテレポートギミックにはちょっとイライラした

    クリア後はあるアイテムを揃ったらクムの町で隠しボスに挑戦できるしローブの森2にも隠しステージ
    しかし本編の難易度とEXがかけ離れてる
    隠しボスはなんとかなるけど隠しステージは硬い・痛い・エグいの三拍子揃ってセーブポイントなし
    さすがにその鬼畜さに勝ってないからギブアップ

    小技
    ・ゆっくり落下→空中で下に連射
    ・高低差によって着地硬直キャンセル→低いところで下に射撃
                      回転蹴りを修得したらちょい蹴ってもよい
    ・ポーズ中にバックダッシュボタン→ステージから脱出できる
     終盤で教えてくれるけどそれまで全然知らなかった、アイテム回収の時にすごく便利

  • ヤマモトさん(中略)ゲームへのコメント(2020年10月 2日 21:34)

    • 4
    • 3
    • 5
    • 4
    • 3
    • 3

    プロローグは起動するたびに思わず見てしまう面白さ
    ファミコン風のSEとBGMもいい感じだしドットもかわいいし着火状態のドットもある(藁)
    終盤の難易度はマリオ1の終盤ぐらいでコンティニューもできないから
    コインの誘惑に負けてしまうとクリアにはやや難しいだろう(4連敗)

  • わちゃわちゃダンジョンズ-ルセルッカの冒険譚へのコメント(2020年9月24日 15:38)

    • 5
    • 3
    • 5
    • 3
    • 4
    • 5

    本編4時間クリア EX10時間弱クリア主人公レベル82 試練の塔50ラウンドクリア25時間全員レベル99

    ストーリー
    本編は他人目線の王道、クリア後は主人公目線で読んだら
    なるほど、偶然の賜物ですね。しかし後半は本編と大して変わらないな
    読みやすい文章だけどなんかゲームとストーリーが切り離されている
    ゲームをやりながらSSでも読もうかって感じ

    ゲーム
    プレイヤーのやることはストーリーを読む・装備ガチャ・パーティ派遣、実際にやると相当忙しいぞ
    放置の部分はオート戦闘、シナリオ上の最終ステージは3パーティの合同討伐戦
    クリア後は戦闘リピート4→9 パーティ3→6、独創の評価は主に複数パーティの同時周回
    装備もレベルがあってドロップはダンジョンレベル依存、錬成はたぶん主人公レベル依存
    放置戦闘は周回の暴力なんだから、低レベル装備はどんどん売ってよい
    レベル80以降こそ吟味の本番、それまではあんまり神経質になる必要がないね
    エンドコンテンツの試練の塔は頭を使わないと登り切れない高難易度
    自分は辛うじてクリアしたけど50ラウンド突破時間はランキングの中で底辺の7:50(藁)

  • I FOUND YOUへのコメント(2020年9月20日 15:57)

    情報提供ありがとうございます、会話というよりSS

    作者のツイートからCi-enへ→内容を見るにはフォロワー以上限定
     →アカウント持ってない→登録してからフォロー→やっと見れる
    という一苦労

  • I FOUND YOUへのコメント(2020年9月19日 21:13)

    • 5
    • 1
    • 5
    • 4
    • 3
    • 5

    ストーリーなしで(会話やプロローグなどもない)選択式のステージをクリアしていくアクション
    STAGE1~5は誰でもクリアできるレベル、STAGE6~10の難易度は跳ね上がる
    特にSTAGE6と10のボスはノーヒントで見極める前に誰でも十数回以上リトライじゃないかな
    逆に、見極めるとSTAGE6のパーフェクトクリアは全STAGEの中で一番簡単
    ラスボスは一日2回ぐらい挑んで、何日もかかってやっと倒した・・・というより耐え切れた
    ちなみに、グラの評価はSTAGE10が物を言う

    攻略
    ・STAGE6ボス
     赤い覆面を攻撃してダウンさせ、さらに5HIT(瀕死は3HIT)
     パターン1 敵が立ち止って2秒ぐらい待って次の瞬間に覆面を攻撃
     パターン2 敵の攻撃が出すタイミングを予測してその瞬間に覆面を攻撃
    ・STAGE10ラスボス
     制限時間600秒、420秒経過すると勝手に力尽きて死ぬ
     攻撃パターンはBGMと共に変化して弾幕パターンもある
     たぶんいくら攻撃しても死なない、こっちは109HIT与えて瀕死すらないね
     しかし全然攻撃しないもNG、150秒以降、一定の攻撃数に満たないとほぼ全画面の弾幕が来る

  • ゴーストたちのねがいごとへのコメント(2020年9月14日 02:12)

    • 5
    • 4
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5

    本編10時間クリアレベル54 少々やり込んでからEXクリア21時間レベル257・289

    居場所探しの旅みたいなやや重いストーリーで賑やかさも控えめな感じだけど
    面白いやり取りは相変わらず、印象に残るキーワードは「脂肪アーマー」
    クロナのドットではそんなにぽっちゃりキャラとは見えないぞ

    バリエーションの多い装備によって戦術も変わっていつも馴染みのあるくろあめのシステム
    特にEXに入ってから低レベルで正攻法が無理のボスでも
    防御反撃+自動回復で倒せる(死なないとは言ってない)

  • Metamorphose Knightへのコメント(2020年9月 7日 18:32)

    • 4
    • 4
    • 4
    • 3
    • 3
    • 3

    1周目ノーマルエンド3時間半主人公レベル16 3周目真エンド9時間半主人公レベル28

    メインストーリーは母の仇を!みたいなシリアスものだけど
    ちょっとギャグ担当のミノタウロスにまつわるシーンならいいとして
    シリアスシーンまで「シャナあああああ」など3行ぎっしり詰まったという邦子節は困る
    一周目のバランスはややきつめだけど幸い状態異常ばら撒きやボス二回行動などないから助かる
    主に2人旅、真ルートに入ってから正式に3人体制
    燃費や効果の設定のせいで爽快感を味わえる段階は真ルートのラスダン
    便利な専用アクセを入手し、エルロンドもルシフェルに変身で全員MP回復できる

    豆知識
    ・主人公はピエロショップから初期魔法(回復魔法も)を修得させないこと
     修得するとオート状態のエロスの弓がゴミ装備になる
     ※お陰で1時間前のセーブデータからやり直すハメになった

    気になった点
    ・戦闘後のガラス割れSE、要る?
    ・メインドットのサイズに合わせて無理やり引き伸ばせたデフォドット(シャナ)

    イライラ点
    ・研究施設 螺旋状の広いマップ2つ、一周目はどうってことないけど何周もやると・・・
    ・摩天楼 メモしなければならないほどたくさんの階段で上がったり降りたり、投げ出すところだった

    どうでもいいこと
    ・聖杖ケリュケイオンx1を手に入れた!→武器名は「魔杖~」

    ☆砂漠の町 酒場の男性「ハイレン~~~魔法力が上がれば上がるほど効果も大きくなる」
     間違ってないけど、魔法力165と315で検証したら、増加量はスズメの涙
    ☆マジックポット・エリクシルポット
     リセマラで倒しても経験値とお金は別に美味しくない
     その時間や労力は他の雑魚にまわす方がマシというオチ
     エターナルポットは未遭遇だけどたぶんその時点の雑魚と比べてみりゃ同じようなこと
    ☆下のレビューのドーピング?本作はそんなもんあるのか?
     戦闘中だけのバフならあるけど、確かに最後は二種類のバフ+通常攻撃だけ

  • The Ruins Of The Lost Kingdomへのコメント(2020年9月 3日 22:55)

    • 5
    • 3
    • 5
    • 3
    • 4
    • 5

    プレイ173時間 主人公と愛用キャラのルビ・エミンともレベル60(上限)

    親友の復讐を阻止するシンプルなストーリー、2008年のVer7.02は復活させられた魔王を倒す7章まで
    それ以降はたぶんRoL CHRONICLEというオンライン版に続く?
    まぁゲーム自体はMMOの感じだから魔物狩りがメインでストーリーはその次
    一言で言うと戦闘に関する要素がカスタマイズできる面白いゲーム

    ゲームについて
    色々説明不足だからある詳しい攻略サイトを参照すべき
    特にダンジョンの所在や広いマップ、武器・指輪の合成→精錬(進化)は何度もやっちゃったな
    合成素材のステータスにはランダム要素、強い装備を作りたいなら吟味が必要
    魔物からドロップ、素材交換でリセマラ、レアドロップ装備から質のいい素材を抽出など方法も色々
    セーブはキャラの状態や所持物の保存、シナリオ進行の中間記録
    シナリオモードとフリーモードはいつでも切り替えられる
    同じシナリオは何度もプレイできる(主な目的はその章限定の素材交換)
    ボス戦は難しくないし、少なくともイースシリーズより簡単(クリアまで5敗ぐらい、ラスボス2敗)
    ダンジョン内ではセーブできないからこれぐらいちょうどいいかも
    ちなみに縛りプレイのキャロド迷宮やミッション、魔物オートバトルのアリーナなどには興味ないからほとんどやってない
    全要素をやり尽くしたいなら半年以上かかるかもな

    AI編集
    商業ゲーすらないシステム、上手く設定すれば仲間が魔法連発してくれて戦闘が楽しい
    仲間もNPC扱いだからHP以外は消耗しない、その代わりに経験値が入らない
    レベル40で修得できる共鳴は経験値の20%が入るけどただの焼け石に水
    操作キャラのレベルが高いと敵の経験値も減っていくからね
    仲間を利用したいならフリーモードで操作キャラにして鍛えるか7章のマウロージが即戦力

    クラスチェンジ
    1次職→2次職みたいに超強くなるじゃなくてプレイスタイルが変わる感じだな
    そしてレベル1になるから結局チェンジしなかった、自分はやり込み要素の一つと捉えている
    (仲間のレベル上限は操作キャラ依存、装備もレベル制限があってコツコツやるしかない)

    余談
    装備の服を倉庫に預けると男性キャラの上半身は裸になれる
    女性キャラもぐへへ・・・できなかった、スポーツブラを着けてるじゃん
    それでも床に倒れるときはアレの色が見えるぞ(何か?)

  • 腹が減っては勇者はできぬへのコメント(2020年8月16日 16:19)

    • 4
    • 3
    • 4
    • 4
    • 5
    • 4

    PVを見ると、あれ?敵の連射ヤバくないかって、2倍速のターボモードだった
    レビューには簡単だと言ってるし、初見EASYでちょうど30分クリア
    食事と毒消しもオートに設定可能なので敵を倒すことに専念できるし、やり易かった

  • 弔いに花束を(完成版)へのコメント(2020年8月 9日 16:09)

    • 4
    • 3
    • 5
    • 4
    • 2
    • 4

    V1.10 16時間クリアレベル32、クリア後のボス3体も撃破

    各ボスの魂の記憶は人を選ぶシノアリス風やな、狂ってるヤツも若干1名
    防御力の概念はないものの良いバランス、レギュラーは質の高いオリジナルイラスト
    マップ作りに力を入れてる上に選曲もいいセンス、敵も自作や有料素材だし、いいRPGだったはず
    が、あるシステムのせいで残念なゲームになっちゃった
    それはダンジョンを出るとMPが0にリセット、ダンジョンのキャンプを利用するとMPが0にリセット
    ダンジョンを攻略するにはまず弱い雑魚1体を残ってMP溜め作業
    時間の無駄になるキャンプはもちろん使わない。町にいるボスは最初の2ターンもMP溜め作業
    戦闘中のMP管理(溜めや付与)はいいシステムですが、0にリセットは悪手しかない
    特に最後の3連ダンジョンでは↓2回もフィールドマップに出てMPも2回溜め直しに、ひどいじゃん
      罪の冷凍庫→フィールド→天淵の泉門→フィールド→最期の花園

    ちなみに、面白くなる段階は3人目のカミルレ加入以降(3属性を使える魔導師タイプ)


    序盤のアドバイス
    ・最初の町の各店舗はメモる方がいいよ、迷子になりやすいから
    ・金策は港のギャンブルで1回1000C
    ・コンパスはトレニア研究所(夜)で買える
    ・高価な遺物(装備ガチャ)はそのうち溢れる
    ・宿屋の連戦クエと危険区域は終盤の強さ

    バグ
    製作所の妖刀イベントは妖刀が消えるだけ、鬼灯は貰えなかった
    装備中なら消えないけど、妖刀も強化しなかった

  • きらきら星の道しるべへのコメント(2020年8月 4日 17:08)

    • 4
    • 5
    • 5
    • 5
    • 3
    • 4

    Ver4.1
    う○こ(チョコのソフトクリーム)を連れ回して車をぶっ飛ばして人んちのゴミを漁るゲーム(事実)
    いや、冗談はさておき、中盤の夢で主人公はアレだと予想したから
    意外性を感じなかったけど感動的なストーリーでした
    トゥルーエンド・バッドエンドのエンディング曲は両方とも雰囲気と相まってハイレベル
    曲を聴くためにもやって損はないと思います

  • 名もなき塔へのコメント(2020年7月31日 02:01)

    • 4
    • 3
    • 5
    • 3
    • 2
    • 5

    ver0.8.32
    プレイヤーの技量によって評価が分かれるだろう、一言で言うと玄人向けゲー
    最初はちょい難しいアクションと謎解きだけど
    進行につれてI wanna be the guyみたいな鬼畜傾向になりつつある
    他のレビューのキャラ操作に対してなんか違う以外(verの関係?)
    死にゲーとストレスフルは間違いない、ストーリーすべて忘れてしまうほどにね

    ボス6連戦のところで10回以上リトライ、10エリアの操作縛りの死んだ回数は数え切れない
    負け戦の次のボスはプレイ動画を見てさすがにそれ以上のストレスは耐えがたいのでギブアップ

    ちなみに、北斗七星のところは2分ぐらいで解かったけど次の大迷宮では何時間も彷徨った
    ラジコン飛行機のところは完全に弾幕シューティングゲーム(紹介スクショにもあるアレ)
    残機ゼロ=ノーミス、シューティングNGの人だとここで終わりじゃないか、本作はACTなのに

  • 縹霧の国オセアンへのコメント(2020年7月20日 02:16)

    戦士で7時間クリアレベル64
    主に槌斧タイプの武器で敵のカードを壊す、サブはWAIT一番低い包丁+スキル出血

    ストーリーというより雰囲気ゲー、ダンジョンをひたすら潜るカードゲーム
    慣れないうちに珍紛漢紛だけど慣れてくると意外と簡単かも
    拠点に戻るとコード以外全部リセットだからまずはコードを集めて
    やりたい職業に専念して能力開放していく
    ゲームオーバーの要素もないので適当にやっててシステムに慣れてから本番

    気になった点
    ・オートセーブいらない、現時点の対応法はフォルダからセーブファイルをコピーする
    →各職業の性能を見たいだけなのにコードを使ったらオートセーブ
    →レベルアップ(ポイントの振り分け)したらオートセーブ
     カード毎にWAITの下限があって下限が達したことを知らずに
     WAITのみに影響する「呼吸」に全振りしたらアウト
     こっちはレベル49→64のやり方、もしセーブファイルをコピーしなかったら大惨事

  • Abyss Fantasyへのコメント(2020年7月19日 16:51)

    気付かなかった、ありがとうございます