パーティー×ナイトmareのイメージ

パーティー×ナイトmare

参加クリエイター50名!コラボ長編RPG!

user-pic
  • レビュー評価をする
  • 攻略・質問をする
  • loading クリックで応援しよう!
    1日に11回までクリック可能
総合得点
60.5
comment 6 (平均:3.6点)
view loading

※現在のバージョンは#2.04です(最終更新日2022/11/23)
 詳細は下記またはダウンロードファイルに同梱の「更新履歴」をご参照ください。

■ゲーム紹介
 参加クリエイター総勢50名!仲間キャラクター65キャラ!80を超えるダンジョンの極大ボリュームで送る、コラボ長編RPG!
 第6回新人フリーゲームコンテストにおいて「審査委員長特別賞」を受賞しました!

〇ストーリー
 世界が次々と創られそれぞれに繁栄する時代。その創られた世界の事を人々は「創界」と呼んだ。しかしながら創界の中には世界の体を成すまでに至らず崩壊・放置されるものも少なくなかった。
 
 そして『崩壊した創界が悪しき邪念を産み、平和に構築された創界までその影響を受けるという。邪念の影響は日々大きくなり、今や夜が訪れるたびに平和な創界が崩壊していく…』という噂が流れ始めた。

 噂の真意はともかく、近い事が程なく現実になっていく…。人はそれを「エターナルの夜」と呼ぶようになった。「エターナルの夜」の真相とは?解決方法は?その解決に乗り出す、とある集団があった。

 「ネクストアッシュ」その組織に主人公のスピカとプレストが招集されるところから物語は始まる…。


〇基本の進め方
 ベースエリアで「!」マークが付いているキャラに話しかけるとイベントが発生し、新たなダンジョンに入れるようになります。ダンジョンセレクトエリアで「!」マークの付いたダンジョンに入り、イベントをクリアしてください。イベントをクリアすることで仲間が増えていきます。

■操作方法
・矢印キー 歩く、選択肢を選ぶなど
・Zキー 決定、調べる、話しかけるなど
・Xキー キャンセル、メニュー画面の開閉など
・Enterキー メッセージを読む、進める。長押しでイベント演出を早送り。

・タップ 移動、決定、調べる、話しかけるなど
・マルチタップ(2本指でタップ)/ピンチ(画面を引き伸ばす) メニュー開閉、キャンセルなど

※#1.06より追加
・Qボタン(マウス、タップ操作の場合は長押し)
 戦闘中のゲームスピードを超高速化
・Sボタン
 イベント中に押し続けることでメッセージをスキップ


■Twitterや制作者の連絡先など
 夢幻台Twitter→https://twitter.com/div332

■実況・二次創作について
 基本的には可能ですが以下の内容は禁止です。
「素材抜き取り」
「個人を攻撃・貶める内容」
「公式コンテンツを詐称する事」

■クレジット・使用素材など
 特設サイトの「お世話になった方々」のページに表記
(URL→http://div332.web.fc2.com/pnm/pnmthanks.htm)

YouTubeでパーティー×ナイトmareを見る

ニコニコ動画でパーティー×ナイトmareを見る

ゲームポイント

・RPGツクールMZで制作のコラボレーションRPG
・参加クリエイター総勢50名
・仲間キャラクター総勢65名、戦闘中の入れ替えも可能
・予想プレイ時間・約25時間(戦闘高速化等で多少の短縮可)
・拠点からダンジョンに向かい攻略するダンジョン攻略型
・時にはお笑い、時には真面目「ネタとシリアスの狂い咲き」

最も注目してほしい点、力を入れた点

総勢50人のクリエイターの生んだ、65キャラに及ぶ仲間キャラによるお祭り感を味わってほしいです。
どのキャラの組み合わせで戦うか。自分の推しキャラを見つけて、そのキャラ中心に進めてもいいでしょう。
ストーリー的には割とマジメに、ちょっと現代社会を風刺した内容も入っています。
クリアした時に何か残る、ちょっと考えてもらえるストーリーに仕上がっています。
1ダンジョンはそれほど長くないので、じっくり少しずつ進めるプレイスタイルにも向いています。

プレイヤーの皆様へのメッセージ

ゲーム紹介文に書いた通り、実況プレイ等は大歓迎です。
様々な遊び方ができる余地を残していますので、タイムアタックやキャラ縛りなど、自分なりの楽しみ方で
遊んでみても面白いと思います。

レビューに関しても大歓迎です。ぜひお寄せいただければと思います。

更新履歴

2022/11/23 #2.04公開
・エンディング後の新イベントを1つ追加
(これまでクリア可能なイベントを全てクリアすることで解禁されます)
・一部スキルの効果範囲が正常でなかった不具合を修正
・クリア後に消失するはずのイベントアイテムが残ってしまう不具合を修正

2022/11/03 #2.03公開
・エンディング後に開始可能な新イベントを2つ追加
・一部イベント終了後、主人公が壁をすり抜けてしまう不具合を修正
・一部ダンジョンの戦闘ギミックが正しく機能していなかった不具合を修正

2022/10/10 #2.02公開
・エンディング後に開始可能な新イベントを3つ追加
(これまでの同様、条件を満たした場合に該当キャラに電球マークが付きます)

2022/10/01 #2.01公開
・カジノコーナーの獲得コインアナウンスが一部正常でなかった不具合を修正
・ナイトペディアの一部キャラの情報を編集

2022/09/23 #2.00公開
・カジノコーナーを実装
 チャプター1クリア後に、新設されたロビー内の下り階段から
 行くことができます。ツク(お金)を払ってゲームを楽しみ、
 入手した「ゼシカコイン」を景品と交換可能です。

2022/09/04 #1.09更新
・#1.08のオープニングデモで、オートセーブされてしまった不具合を修正。

2022/08/28 #1.08更新
・一部キャラでイベントガイド(♪マーク)が正しく表示されなかった不具合を修正。
・オープニングを一部修正。
・タイトル画面で一定時間入力をしなかった場合、デモ画面が流れるように仕様変更。

2022/08/21 #1.07更新
・#1.06で戦闘開始時のTPBゲージの初期値が正常でなかった不具合を修正。
・一部キャラのナイトペディアの文章変更

2022/08/20 #1.06更新
・戦闘スピード超高速化機能の実装
 戦闘中にQボタン(タップ、マウス操作の場合は長押し)で超高速で進みます。
 またTPBゲージの溜まるスピードも上昇しています。
・イベントスキップ機能の実装
 イベント中にSボタンで会話が超高速で進行します。
 また従来操作(ボタン長押し)の高速化の速度も上昇しています。
・ネクストアッシュ・データベース「ナイトペディア」の拡張
 仲間になったキャラに関するデータと
 ゲームシステムに関する説明のフロアを追加しました。
・中 真のスキル「ブラックジャック」の物理判定が
 魔法判定になっていた不具合を修正

2022/08/13 #1.05更新
・覚醒値イベントが発生するキャラに「♪」マークを表示するように仕様追加
・ダメージ床に入った時の演出を画面フラッシュから効果音に変更
・宝箱の獲得ツク・アイテム等の調整
(前回更新時の討伐時のツク・ドロップ率上昇に合わせる形で上方修正)
・以下のスキルの判定等の不具合を修正
〇フラーム「オブスタクルバーン」のスタン付与効果
〇カスパール「フレイムダークソング」の魔法判定
〇神野カケル「黒龍斬」の闇属性
〇fry「静山流・不動」の効果範囲
〇しろねこ「聖猫拳」の魔法判定
・カグヤのスキル「根源虚数界:『褶曲』」の魔法攻撃上昇効果を一気に2段階上昇するように仕様変更
・カグヤのスキル「始祖虚数鋪:懐古風景」の消費MPを10→8に、「開闢虚数飾:廻斬月輪」の消費MPを16→12に修正
・同梱のread meの「キャラクター・素材提供にご協力いただいた方々」に提供キャラクターを併記

2022/08/06 #1.04更新
・ショップ販売の各種装備・アイテムの値段を下方修正
・能力アップアイテムを売却可能に
・敵モンスター討伐時の獲得ツク・およびドロップアイテム率を上方修正
・一部敵モンスターのドロップアイテム変更
・状態異常防止アクセサリーで、一部敵の状態異常が防げなかった点を修正
・神野カケルのスキル「黒龍斬」のスキル説明、およびダメージ計算式に
 誤りがあった点を修正
・七星 天灯の覚醒値イベントが設定より早く開始できていた不具合を修正

2022/08/01 #1.03更新
・スピカの装備強化イベント☆2→☆3が覚醒値の値によっては開始できない事がある不具合を修正
・天原ユラギのスキル「無茶も承知の本気だよ!」が物理攻撃なのに威力が魔法力依存だった不具合を修正

2022/07/30 #1.02更新
・「スーパー回復薬」の回復量が150と表記されているのに実際には100だった不具合を修正
・三条こはるのスキル「見様見真似の応急処置」の復活時のHPが2になっていたのを表記通りの1に統一。
・タイトル画面左下に現在のバージョンを追記

2022/07/28 #1.01更新
・ベースエリアの特定の位置をクリックすると意図しない地点にワープしてしまう不具合を修正
・「ガイアパレス」の消滅しない敵に追い詰められると脱出が困難になる不具合を修正
・一部キャラの口調の修正

2022/07/23 #1.00公開開始
公式Twitter

[パーティー×ナイトmare]の詳細

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 8 10 11
DL回数
制作者
夢幻台
制作サイト
夢幻台のホームページ『DIV』
本体サイズ
270MB
Version
2.04
最終更新日
2022年11月23日
お気に入り
9

パーティー×ナイトmareの他にオススメの無料ゲーム

パーティー×ナイトmareのコメント一覧 (コメント数16)

  • user-pic

    抜きませんねなんか嬉しいんだけどねぇ

  • user-pic

    #1.06より、兼ねてよりご指摘のあった「テンポの悪さ」について改善を行いました。
    イベント中にSボタンを押すことによってイベントスキップ機能が、
    戦闘中にQボタンを押すことによって戦闘スピード超高速化が使用可能になります。
    これにより、ゲームテンポの向上を行いました。

    プレイヤーの皆様には非常に不愉快な思いをさせてしまったことを深くお詫びいたします。
    今回のバージョンアップにより、一度は離れてしまったプレイヤーの皆様にも、もう一度本作を手に取って遊んでいただければ幸いに感じます。どうぞよろしくお願いいたします。

  • user-pic

    既に評価済なのでコメントのみ。

    せっかくたくさんの仲間を使えるゲームなのでクリア後ももう少し遊びたいなと思うのですが、
    ランダムダンジョン的なやりこみダンジョン要素はありますか?
    もしくは実装の予定はありますか?

    もう一つ。能力アップアイテムは有限でしょうか。
    非常に低確率でもいいのでドロップ手段はありますか?

  • user-pic

    書き込みありがとうございます。

    まだ未確定段階なので、ご希望に添えるコンテンツになるかどうかは分かりませんが、
    クリア後の要素として何かしらエクストラステージ的なものをご用意出来ればと考えています。
    また、クリア前の途中段階でも楽しめる要素についても追加を検討しています。

    能力アップアイテムについてですが現状、ライフアップのみドロップがあります。
    ゴレライ系(巨大ゴーレム型)のモンスター3種が低確率でドロップします。
    主な登場エリアはジ・ユニバース、ザ・ギャラクシー、リバースセイバーとなります。

    引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

  • user-pic

    Ver2\#2.00から実装されたカジノコーナーの景品として、
    能力アップアイテムが追加されましたのでご連絡いたします。
    足りない能力の補強や、最強キャラ育成に活用して頂けたら幸いです。

    エンディング後の追加イベントに関しても、実装の方が決定しました。
    こちらはまだ少々お時間を頂きますが、お待ちいただけたら幸いです。
    引き続き本作を楽しんで頂けたら嬉しいです。

  • user-pic

    返信不能なものもあったため、こちらでアナウンスさせていただきます。

    2022/08/13付のバージョンUPにて、レビューでご指摘のあった
    ・宝箱の中身の改善(上方修正)
    ・覚醒値イベントの明確化(発生するキャラに♪マークが表示されるように)
    ・ダメージゾーンのフラッシュの改善
    を行わせていただきました。

    歯ごたえを失うことなく、少しでも遊びやすく、今後も改善していければと思います。
    引き続きよろしくお願いいたします。

  • user-pic
    • 2
    • 3
    • 3
    • 3
    • 2
    • 4

    v1.04でクリア。プレイ時間は23時間。
    主人公のレベルは65(雑魚をほぼ倒すプレイスタイルのため)。
    難易度は低めですがコラボである関係上どのキャラを使ってもクリアできる設計と考えれば妥当だと思います
    (あくまでTPBウェイトモードでの感想)。

    ■良い点
    ・会話文に安定感がある(ただしウェイトが多用されている)。
    ・新ダンジョンを開放するために話しかけるべき人物やイベント発生マスの上にアイコンがあって分かりやすい。
    ・調べられる場所に光があって分かりやすい。
    ・一時的なイベントアイテムをアイテム欄に表示させず邪魔にならないようにしている。
    ・基本的に物理攻撃が回避されない(反撃を持つ雑魚やボスはそこそこいる)。

    ■あまり良いと思えなかった点
    ・戦闘テンポが遅い。
    ・主人公のうち1人は無口なのにもう1人は喋りっぱなしのため、無口のほうの主人公の存在意義が不明。
    ・ダンジョンに落ちている宝箱の中身が貧弱。特にお金は調べたことを後悔するレベルで少額。
    ・回復&帰還クリスタルを調べると毎回説明が入るのが煩わしい。最初の1回だけで良い。
    ・主人公2人の装備強化方法が非常に分かりづらい。
    ・床ダメージの赤フラッシュが目に強烈なダメージを与えてくる。
    ・拠点をランダム移動するキャラのせいで袋小路に閉じ込められることがある(ハマリはない)。

    大量のコラボがある以外はごく平凡なRPGです。
    コラボに魅力を感じる人ならば、特別面白さを阻害する欠点は無いため楽しめると思います。
    戦闘テンポだけは20時間もプレイするには厳しかったですが。

    コラボに関してですが、キャラの出典が分かりませんでした。
    同梱のテキストにはコラボした方々のリストこそあるものの、
    どのキャラクターの生みの親なのかは書いてありません。
    登場キャラを見て興味を持っても調べるのが大変で悲しかったです。
    その割にオリジナルキャラの設定が読める専用の部屋は用意されており正直困惑しました。
    ゲームや同梱テキストから情報を見つけられなかっただけでしたら申し訳ございません。

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 4
    • 3
    • 5
    • 5

    クリアしました、約20時間のLv44。
    仲間が多いのにそれぞれに会話やイベントが
    用意されてて制作大変だったろうなというのが第一印象。
    ストーリーは個人的に創世使の方に分がある気がしたし、
    ネクストアッシュ側は人多い割には勢いだけにも思えました。
    RPG要素としては戦闘もダンジョントラップも難しくなく
    やさしい仕様かなと。最後まで初期メンバーのままでした。
    エンディングやクリア後でもいいのでイベントの総数と
    達成率みたいなのがわかるとよかったですかね。
    あと自分もラスト付近で主人公2人の装備が強化されるのわかったですが、
    スピカの方は星2までしか上がりませんでした。そういうものなのかな。
    楽しかったです、制作お疲れさまでした。

  • user-pic

    クリアまでのプレイ、ありがとうございます。

    お祭りコラボという事でストーリー的にはちょっと薄味だったかもしれません。
    「敵の言い分も正しいから味方が勝ってもあまり喜びようがない」という一面も
    あった感じはします。このあたりは色々な方のご意見も聞いてみたいところです。

    スピカの装備に関してはバグでした。申し訳ありません。
    Ver#1.03から対処し、☆5までの強化が可能になっています。

    残りのイベント数等に関してのシステムまわりも、よりプレイしやすいように
    可能であれば改良していければ…と思っております。

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 5
    • 3
    • 4
    • 5

    クリアまで15時間ほど、主人公のLVは37でした。

    <よかった点>
    ・ダンジョン
    プレイ時間の大部分を割かれるダンジョン探索。数はたくさんありますが、広くはなく短時間で探索が終わるも、ギミックやイベントがあって、飽きさせないようにする工夫が素晴らしいです。ギミックといっても難易度が高いものはなく、「これでいいんだよこれで」という絶妙なものです。ボスを倒せば回復と移動ポイントができるので、サクサク進みます。

    ・キャラの濃さ
    正直元ネタのゲームは分からなかったですが、頭が燭台、電波天使、スライム娘などあまり見たこともないキャラが多く、これだけのキャラが一堂に会するだけでもプレイする価値はあります。イラストタッチの不一致はむしろお祭り感があって良いです。スキルや特性を見るのも楽しい。

    ・バトルバランス
    一通り使ってみたところ使いどころがないキャラというのはなく、バランスが取れているのは好印象でした。中盤までは全体バフかけて総殴りであっさりでしたが、後半になって対応が必要な敵も出てきたりメリハリがあったと感じます。

    <気になった点>
    ・メインストーリー
    まず序盤の掴みが弱いです。エターナルの夜は恐ろしいと煽られるけど、仲間のほのぼのした雰囲気もあり、危機感というか、何が恐ろしいのか伝わってこないです。中盤以降は相手集団との意見対立があって目的が分かってきますが、単なる数合わせのようなキャラが複数いる、最後までもったいぶった感じで何をしたいのかよく分からず、終盤にバーゲンセールみたいに一斉処理され、敵として魅力を感じません。

    ・BGM
    ダンジョンとかはマッチしていて豊富で良かったのに、バトルはなぜずっと同じなのか…しかもよく耳にするデフォルトっぽいもの。ここは配慮してほしかったです。

    ・スピカとプレストの装備
    仲間が全員揃ってアジトで色々と話すようになって、初めてパワーアップできることに気づきました。一気に☆5になりました。仲間がそろうまでは最序盤を除いてアジトのNPCにあまり話しかけないためだと思います。これは見落とす人も多いと思われるので、何かアナウンスがあったほうがいいと思います。

    <バグ?>
    ・神野カケルの黒竜斬が魔法攻撃と説明あるが物理攻撃扱いになっている
    ・イッシンボーを装備してもVR攻撃を喰らって暗闇になる

  • user-pic

    こんにちは、クリアまでのプレイ、本当にありがとうございます。
    ご指摘の部分に関して、簡単に説明させていただきます。
    言い訳がましくて申し訳ありませんが、どうぞご了承いただければと思います。

    >メインストーリー
     ストーリーに関しては何が良くて、何が悪いのかは正直自分にはよく分からない部分も多く、
     この掴みがどうだったのかは賛否両論あるかなと思っていますが、個人的にはお祭りコラボという
     「遊び」を優先して作った関係で、ストーリーが二の次になってしまった感はあります。

    >BGM
     通常戦闘のBGMが固定なのはツクールの仕様(プラグインを使えば変更可能なのかもしれませんが)
     という感じですが、ボス戦に関しては何らかの変化があっても良かったかもしれません。

    >各キャラの装備
     専用装備やステータスアップのイベントに関しては「余計な事をした人へのご褒美」的な
     感覚でしたが、スピカとプレストに関しては強さを引き出すためには必須ということもあるので、
     何らかのアナウンスはあっても良かったかも…とは思います。…とはいえ、あまり説明的が
     過ぎるのもどうかという考えもあり、この辺りは判断が迷う所でした。

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 4
    • 3
    • 5
    • 3

    20時間クリアレベル49

    リアルツク界に当てはまるシナリオ、バランス面はかなり簡単のバフ&耐性ゲー
    強いて言えば一部のダンジョンには物理/魔法縛りや、
    物理超回避+反撃のボスに対して必中/魔法にしなければならないのはやや面倒だけ
    ダンジョンは入る前にフロア数表示&広くない、入り口でいつでも完復できる親切仕様

    ダンジョン潜り系として各キャラのスキル設定は悪くないけど
    装備は基本性能だけの1~5ランクなので総合4点、もう少し何かあれば5点(ジョブやパッシブ修得とか)
    一番手っ取り早いのは装備のバリエーション?

    覚醒値
    終盤(?)に能力上昇やスキル修得や装備入手など会話イベント
    電球マークのサブイベントは全員用意されている・・・ではなさそう
    覚醒値33の先輩とかセンパイとかパイセンとか電球イベントなし
    ==========================================
    ボス戦用キャラ 終盤は大体3~4ターンくらい終了
    プラヴェナ 2回行動2ターン付与、これだけ
    アルカ   全体攻+魔UP、全体大回復+異常解除
    スピカ   全体防+魔防+敏UP、耐性がなければスターゲイザーは相当高いダメージ
          なぜかプレストは装備★5にできるのにスピカは★2だけ、スターゲイザーのせい!?
    太刀花藍  一意専心(死地転抜刀)→終ノ桜、耐性がなければ4桁ダメージ
          取り巻きや後から来る敵も「咲ク撫子」で簡単に一掃

    他のよく使うキャラ
    先輩 絵が好み。戦闘ドットも唯一(?)ツクール製じゃない
       中盤までボス戦にもそこそこの火力、終盤では火力不足、金運お守りを装備させてマスコット化
    リーシェ お金&ドロップ2倍のスキル、終盤サブで金運お守りを入手したらお役御免
    しろねこ 絵が好み。BMCXで敵を一掃・・・すぐMP枯れるから二色と選手交代
    サクラ  雑魚殺し、白桜ノ舞で一掃、HP40%の消費は一掃できた時点で消費しない
    南里久里須 物魔両方対応できるし、なんとなく使っている、最終的に災禍怒涛も大体一掃できる
    黒曜アン  ボス戦に攻魔デバフ+同期キャラと比べて高いダメージ
          スピカがバフ修得したら、攻魔デバフの必要がなくなるから引退
    ヌーマイト 早期修得の呪いの深池は高いダメージだけど闇耐性の敵は意外に多い
          仲間いっぱいの終盤で引退

  • user-pic

    プレイありがとうございます。

    ダンジョンギミック(物理or魔法への極抵抗)に関しては前作までで結構あった
    「特定の戦法で全て解決」を何とか打破したいというのがあったのですが、このあたりは
    まだまだ改善の余地がありそうです。装備に関しても今回はランク別の他は専用装備しかほぼ無く
    シンプルにしたつもりではありますが、これに関しても評価が分かれそうです。
    サブイベントに関してもあるキャラと無いキャラがいます。これに関しては制作上の都合等もあり
    推しキャラにサブイベントがない可能性も高いのですが、そのあたりはご容赦いただければと思います。
    (強化の会話イベントなら全キャラ最低1種類は用意しております)

    使用キャラに関しての考察もありがとうございました。今後の参考にさせていただきます。

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3

    途中までは楽しめましたが、後半の例の方々との戦闘で挫けてしまいました。
    デバフは通じない上にこちらの強化を初期化してくるので、もう少し彼らの戦闘力を下げてほしい印象でした。
    ゆえに、クリア目前でしたがクリア断念。
    あと、MP回復薬を常時販売してほしいです。
    ぶっちゃけ、味方の人数多くても使い物になるのは一桁程度なので、MP回復薬が常時買えると、難易度も変わってくるかと。

  • user-pic

    コメントありがとうございます。クリア目前まで来て行き詰ったという事で申し訳ありません。
    難易度については様々なご意見がある中で、慎重に決めていきたいと思いますので、
    お望みの通りの調整にならないかもしれませんが、そのあたりはご容赦いただければと思います。

    初期化してくるボスが強いとのことでしたので、それを使用してくる例のボスラッシュ・4戦目から
    攻略のヒント的なものを挙げさせていただきます。参考にしていただけたら幸いです。

    ※前提として
    ・推奨レベル(例のダンジョンなら35以上)で挑む。
    ・装備のウエイトが大きいゲームなので主要メンバー(出来ればそれに次ぐ第2メンバーくらいまでは)
     の装備は整えておく。
    ・アクセサリーも重要ポイント。ステータス異常抵抗上昇のイッシンボーや、弱体化無効の
     ヒモノミトンを装備しておけばかなり変わる。
    ・4人のうち1人は全体回復スキルを持つ回復役を入れておく。
     オススメは敏捷が高く回復が間に合いやすいスピカ。他にもアルカ、シルビア、久里須など
     全体回復持ちのキャラの装備は充実させておく。

    〇vsキューブ
     バフ解除を使用してくるのはHPが半分を切ってから。そこまではバフ使用OK。
     雷属性が弱点でスタンが効くこともあるので狙ってもいい。

    〇vsチャルボ
     暗闇は魔法中心の攻撃なら怖くない。光属性弱点なのでスピカのスターゲイザーが超有効。
     状態異常は睡眠が効くことがある。

    〇vsラビュー
     お供のセント・テラから倒すのが基本。闇属性弱点で呪いが効くことがあるので、
     アンゼリカの「血の監獄」が有効。ヌーマイトのスキルでも良いかリフレクトに注意。

    〇vsスクシス
     お供が使うデバフはヒモノミトンで無効化可能。お供が出たらまずそちらから倒した方が安定。
     序盤でバフを使われてしまったら打消し効果のあるスキルで消しておかないと危険。

    〇vsベシック
     ベシックから先に倒さないとツクルーを復活させてしまう。ツクルーは残りHPが減ると
     攻撃が強烈になるので両方まとめて削る場合は要注意。

     参考にしていただけたら幸いです。

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4

    ※最後までクリア済です

    ●シナリオ    ★★★
      可もなく不可もなくの3。
      というのも、登場キャラが非常に多いので
      キャラ全てを1人1人深く掘り下げるのは無理があるかも。この辺は仕方ないかなと。
      お祭りゲーのような感覚でキャラ同士の掛け合いを微笑ましく眺める感じで遊ぶのが良いかなと。

    ●グラフィック  ★★★★★
      フリゲーとしては非常に質が高いです。
      タイトルに立ち絵として描かれているキャラクターの他にも美麗なイラストが多数登場します。
      注目ポイントにも挙げられている通りキャラクターの多さはこのゲームの目玉であるかもしれません。
      気になったキャラを中心に使って遊んでいくのがゲームとしても楽しめるでしょう。

    ●サウンド    ★★★★
      特にボス戦BGMが臨場感もありお気に入り。
      耳に残りやすい音楽が多くチョイスされていると思います。
      

    ●システム    ★★★★
      ダンジョン数は多いけれど、1つのダンジョンは短めで隙間時間でも少しずつ進めることができます。
      アツマールのほうでスマホで遊ぶのもありかも。
      戦闘は比較的シンプルな作りではあるものの、
      仲間の組み合わせで思わぬ連携ができたりもするので、考える楽しさはありました。
      
      自分はどちらかというとヘビーゲーマーなので少し物足りない部分もありましたが、
      昨今のゲーマー層を考えるとこのくらいのほうが遊びやすいのかもしれません。

    ●オリジナリティ ★★★★
      総勢65キャラという時点でオリジナリティとしてはなかなかインパクトがあると思います。
      ゲームとしては様々な世界を渡り歩いて行く感じで、
      前述の通り1ダンジョン短めでサクサク進めて遊びやすいのですが、
      この辺はDQモンスターズの様な
      様々な旅の扉へ侵入し冒険するというような前例作品も大昔にあるので
      5をつけようか迷ったけれど、今後の期待も込めて4です。

    ●総評      ★★★★
      フリゲーとしては十分なボリューム、キャラグラについては文句なし。
      難易度は易しめですが、縛りを何かしらプレイヤー側で設けることで一気に難易度が跳ね上がります。
      クリア後、最初からやり直して低レベル攻略を目指していますがかなり厳し目です。
      まだ縛りはクリアまでたどり着けていません。

      長々と書きましたが、私個人はなかなか楽しめました。
      知人にも勧めてみようかと思います。

パーティー×ナイトmareにコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時などレビューでない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。
感想やレビューに関する注意事項に該当する投稿があった場合は削除対象となる場合があります。

パーティー×ナイトmare
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索