Abyss Crossingのイメージ

Abyss Crossing

正統派マルチシナリオRPG

user-pic
  • レビュー評価をする
  • 攻略・質問をする
  • loading クリックで応援しよう!
    1日に11回までクリック可能
総合得点
81.7
comment 10 (平均:4.4点)
view loading

◆予想プレイ時間
10時間~

◆ジャンル
フロントビュー戦闘型RPG

◆探索システム
3Dマップ探索システム

◆複数のストーリー
選択した主人公によって物語の視点が変化

◆製作期間
約1年

ゲームポイント

・初回クリアまで5~8時間前後
・3Dマップ探索システム
・マルチシナリオシステム

最も注目してほしい点、力を入れた点

◆選択した主人公による物語視点の変化
◆シナリオ及びキャラクター
◆オムニバス形式の硬派なシナリオ
◆それらを踏まえた独自の世界観の演出

プレイヤーの皆様へのメッセージ

腰を据えてプレイするタイプのRPGゲームです。
過去作は未プレイで問題ないように作っていますが、
プレイ済みであればより一層楽しめます。
良かった点などありましたらぜひ評価頂けると次作の糧になります。

更新履歴

2022/05/21 Ver1.00 初版公開
2022/05/25 ver1.21 機能追加・不具合修正(更新情報.txt)
2022/05/30 ver1.22 周回機能追加・不具合修正(更新情報.txt)
2022/05/31 ver1.23 不具合修正(更新情報.txt)
2022/06/04 ver1.24 エンドコンテンツ一部追加(更新情報.txt)
2022/06/05 ver1.26 不具合修正(更新情報.txt)
2022/06/09 ver1.28 エンドコンテンツ一部追加・不具合修正(更新情報.txt)
2022/06/16 ver1.29 エンドコンテンツ一部追加(更新情報.txt)
2022/06/17 ver1.30 不具合修正(更新情報.txt)
2022/06/24 ver1.32 エンドコンテンツ一部追加・不具合修正(更新情報.txt)
2022/06/30 ver1.33 エンドコンテンツ一部追加・不具合修正(更新情報.txt)
2022/07/02 ver1.34 バランス調整(更新情報.txt)
公式Twitter

[Abyss Crossing]の詳細

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 7 8 10 11
DL回数
制作者
すずりん
制作サイト
貯水跡地
本体サイズ
959MB
Version
1.34
最終更新日
2022年7月 2日
お気に入り
9

Abyss Crossingの他にオススメの無料ゲーム

Abyss Crossingのコメント一覧 (コメント数18)

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4

    本編をクリアし裏ダンジョンを少し進めた時点となりますが、ここで投稿致します。

    ストーリーの骨格自体はごく普通のものですが、そこにのめり込める工夫がなされており、良き王道だと感じました。

    またゲーム自体もサクサク進める為、爽快感抜群でストレスも少ないです。

    素晴らしい作品をありがとうございます!
    ではまた裏ダンジョンの続きを進めていきます!

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 4
    • 4
    • 2
    • 3

    サ〇シリーズ好きなんだろうな~感が出てました

    辛いかもですが序盤は只のボタンおしっぱゲー
    直ぐにストーリー行かずに捜索マップ行くと尚更
    (この辺でアンインストールする人多そう)

    中盤から装備やキャラのスキルに味が出て来るのでこの辺から楽しくなって来る
    、、が錬成がまだまだ機能してなかった


    そしてやり込みマップ出現がMAX
    此処で頑張ってTUEEEを整えるのが好きな人は燃えるかもしれない


    グラやサウンドは良い素材からの挿入なので良い感じ
    だけどシステムがなー、、トリアーデ同様スペシャルやって強スキル一辺倒って所が何とも

    あとそバグなのか羽で帰ってからキャンセルボタンで・・・

  • user-pic

    フックキャップの士気向上が即時使用できないようです。
    Ver1.32で確認しました。

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5

    初回クリア時間は5時間36分。主人公はミコトを選択。以下ネタバレ含みますᕙ('ω')ᕗ

    ■シナリオ・ストーリー
    シナリオは基本的に一本道で、寄り道でアイテム収集できるエリアがけっこうあるかんじです。ミコト編をプレイしたけど、シナリオは導入部は重め(シリアス系)だけど、その後はそこまででもないので安心して(?)プレイできます。ラスボスの動機はわりと戦闘狂脳なかんじではある(Abyss Fantasyもそんなかんじだったし、そういう趣向なのかもしれない)

    ■グラフィック
    綺麗。ツクールでは最高峰だと思う。単に立ち絵のCGがかわいいとかだけでなく、ボスの必殺技の演出なども美しいので刮目して見てほしい(おかげでラスボス戦はすごく鮮やかでいい雰囲気)。

    ■サウンド
    ゲームによく合ってると思う。BGMや効果音など、妥協のないかんじ。何の違和感もなかったということはそういうことなのかなと思う。

    ■システム
    称賛だけでは芸がないので、何か言うとしたらここかなと思う。
    ・3Dダンジョン:賛否分かれる部分。個人的にはツクール作品の幅という面でアリだけど、普遍的に採用されていく様式ではないこともまた事実かなぁと。周回などはしんどいはず。しかし、新しいことにチャレンジしていく姿勢の賜物なので、これはこれでアリ、というのが個人的な着地点。
    ・錬成:数が多すぎて錬成できるアイテムにたどり着くのはそこそこ大変(妥協のないゲームの作り込みの証でもある)
    ・戦闘:プラグインの特性だと思いますが、スキルや魔法を選ぶカーソルの選択が、左まわりか右まわりか操作感に慣れづらい様式ではある。
    ・上記で色々書いたが、全体マップ、次にどこにいけばいいかのヒント、装備の専用スキルによる戦術面の幅の広さなど、ゲームとして完成されていると思います。基本的にはややレベルを抑え気味でプレイしたほうが楽しめるはず。

    ■オリジナリティ
    全体マップと3Dマップでツクール感がない。つまりすごい。

    ■総評
    完成された1つのRPG作品。バトルの戦略性、練られた戦闘難易度、新しい技術への挑戦、妥協のないエフェクトや演出という印象ですᕙ('ω')ᕗ

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4

    リンネ編だけですがひとまず攻略した感想を。
    3Dダンジョンという初めてのものでしたが、特に不便を感じずにサクサクプレイすることができました。しかし、どうしてもミニマップのほうに注視してしまって3D要素をあまり感じずに終わってしまったのが残念。ミニマップでは見えない宝箱が3Dマップだと見えるという感覚はとても良かったので増やして欲しい。(その点で北の荒野と南の荒野はとても良かった)

    戦闘の難易度ですが、個人的にこれくらいが一番いいと思います。程よく難しく戦略考えるのが楽しかったです。

    ストーリーは若干重めで、血の画像があったりしましたが(ビビりな私には怖いものだったw)、敵側の背景がしっかりと描写されていて、のめり込むことができました。ロリンとルナのかけあいがとても好きです。

    プレイして気になったところ(誤字や軽微な不具合)
    ・ラナ島についての説明
     広いに行く→拾いに行く

    ・ルナのスキル「ルナティックムーン」
     説明では全体となっているが実際には単体攻撃

    ・ミアの武器「セイントクロー」
     詳細説明で攻撃に物理属性付加となっているが、名前的に光属性付加だと思う。(違ったらご  めんなさい)

    ・鉱山の村、港町ライラックの星が消えない。

    ・雪の村の道具屋に入れない。

    ・石造りの村で女と話したとき何回でも実績を取得してしまう。

    最後に...久々にフリーゲームで楽しませていただいてます。今後のアップデート期待して待ってます!長文失礼いたしました。

  • user-pic

    操作性に関する提案を。
    現在ダンジョン内での移動法が←→で回転、QWで平行移動になってますが、これ逆にはできないでしょうか。
    今でこそ慣れましたが、最初は混乱しました。2Dゲームの感覚で右に動こうとすると回転してしまって。
    また上記のキーバインドにすれば、ローグライクによくある斜め移動も容易に実現可能のはずなので、より遊びやすくなるのではと思っています。ご一考願います。

  • user-pic

    プレイ&操作性に関するご提案ありがとうございます。
    上記の移動法の変更は、技術的には可能であると思います。
    しかし、移動法に関する問い合わせは現状それほど多くなく、
    かつ改修するとなると影響範囲がかなり広範に及ぶことを鑑みまして、
    プレイヤーに対して初回操作時に「操作に慣れて頂く」リスクを負う方が
    結果として問題なく落ち着くことを考慮し、対応は見送りとさせて頂きます。

    このたびはコメントどうもありがとうございました。
    引き続きAbyss Crossingをよろしくお願いいたします。

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 5

    過去作は未プレイなのですが、今作は開発版からちょこちょこ遊ばせていただいておりました。
    ストーリー面はメインキャラクターの個性の立て方や敵側のバックボーンなどの見せ方も上手く、いわゆるお使い的な王道進行ながら飽きさせない演出が素晴らしい。ここに関しては本当に文句なしに面白いです。

    少し気になったのは戦闘の部分、特にキャラ性能の格差が大きい部分かなぁと。特にロリンのサンクチュアリとルナの魔装展開は敢えて縛るほどでした。
    その他、フロアエネミーの心が極めて強いことに気付くと自ずと乱獲が始まるので、心の所持上限・または装備コスト的な制約があったり、もっとピーキーな調整があっても良いかなと思いました(心システムそのものはコレクター魂を喚起させたり雑魚戦でのマンネリ化を防ぐ意味で非常に良いと思います)。

    ダンジョンでは3D故の没入感と裏腹にどうしてもミニマップの方を注視するのに終始してしまうのがもどかしかったので、現在のフロア-フロア間を細道で繋ぐ不思議のダンジョン形式ではなく、迷路や簡単なスイッチ開閉ギミックなどがあればもっと3Dの強みを生かせるのではないかなと思いました。

    現在は追加された周回機能でまったり遊ばせていただいております。
    総じて高い水準でまとまったゲームですので、今後の展開にも期待しております!

  • user-pic

    バグ?

    シードラゴンの魂を作ろうとすると、エラーを起こしてしまいます。

  • user-pic

    ※コメントを削除しました。

  • user-pic

    アプデで対応が可能な範囲なので修正します。
    上記コメントについては訂正してお詫びします。
    ご迷惑をおかけします。

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4
    • 2
    • 4

    リンネ主人公でプレイ。
    未実装の部分もあるので、アプデの楽しみもあるが、現時点での感想をば。

    【シナリオ】4点
    重いバックストーリーの描写もあるが、総じて入り込みやすかった。
    過去のabyssシリーズからの続投キャラもいるということで、知っている方ならさらに入り込めるかもしれない。問題が起きる→解決するために原因をつぶす(敵を倒す)→解決、の王道の流れだが、個人的に感じたのは、原因をつぶした後の余韻がもう少し欲しかった。(街の人の反応が薄い気がする)
    あとは、この物語が始まる過去の部分にもう少し説明が欲しかったかなと。(過去作プレイすればわかるのかな?当方未プレイ)


    【グラフィック】5点
    これは好みというのもあるが、サンプル画像を見て「キャラがかわいい、プレイしてみたい!」と素直に思えたのは良かった!もっと立ち絵のバリエーションも欲しかった、思うのは贅沢だろうか。


    【サウンド】4点
    フリー音源を使っているのもあり、どうしても他のRPGを思い出してしまうのは仕方ないか…
    でも、イメージ通りの選曲でよかった!戦闘曲のチョイスも好き。


    【システム】2点
    ちょっと辛口になるかも。まず一番気になったのが、力の解放コマンド。
    都度選択しなおさなければならないので不便を感じた。
    使う機会が多いだけに、できればワンボタンで開放⇔解除ができるようなUIだとユーザーは助かるかも?
    次点は、ダンジョンでの脱出アイテムやエンカウントアイテムの操作。
    現状はアイテム欄での説明が加わり、ダンジョン画面上でマウス操作で使用できる仕様だが、可能ならキーボードまたはパッドだけで完結するような操作ができればいいかなと思った。


    【オリジナリティ】4点
    力の解放システムはいいなと思った。戦況が変わるし、逆転要素もあって気持ちいい!
    逆にノーマル状態をもう少し弱めに設定することでありがたみを感じたかったかなと。


    【総評】5点
    システムに慣れれば、すぐに没頭できるのは素晴らしい!
    まだ未プレイだが、マルチプレイということで主人公を変更してやってみたい。
    RPGで主人公の選択ができるという斬新さには初回プレイでびっくりした。
    是非とも周回を実装していただき、さらにプレイを楽しめればいいなと思う。


    作者様のゲーム製作の熱い意気込みを感じました、ありがとうございました。
    今後のアプデも大いに期待しております!

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4
    • 4
    • 4

    リンネ編クリアしました、サクサク進めて楽しかったです。
    ダンジョンRPG好物なのでクリアまで楽しめました、クリアLVは全員46(攻撃系FOEの心を集めてたらLV上がり過ぎました(;´∀`)
    編成はリンネ・ロリンチーム側が安定していて強かった・・・というかルナがクリティカル連発で扱い易く強かったのでバフモリモリで短期決戦戦術をとりました(下記内容)

    戦術 開幕全員真の姿解放 リンネ:デザートゴーグル固有技エイミングを開幕自分とルナに付与→ガードブレイク→スパイラルエッジ ネハン:開幕マナフォース・マナガード→弱点魔法orセイレーン
    ロリン:シードラゴンの心固有技ドラゴンソウル→サンクチュアリorチャリティベル固有技リンガリング ルナ:開幕魔装展開→ルナティックムーンor焔切り これで大体のボス相手に2~4Tで削り切れました。
    全バフ乗せてからの2T目のルナティックムーンクリティカルの最大ダメージは確認出来た範囲で弱点つける光の支配者相手の68700でした(LV40当時、ただしカウンター連発されて全滅しましたがw)
    (ルナの装備は悪滅の鎌・電撃鞭・どでかい丸太・キラーアイの心。創生の涙をつけるともうちょっと上がるけどクリ率が下がるので非採用)

    周回機能・裏ダンジョン・リンネ・イナリ武器は未実装みたいなので心集めしつつ(固有技の心を中心に)楽しみに待ってます( ^^) _旦~~

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4

    2週目プレイができるようなラストだったので期待していたら、まさかまだ未実装だったとは。。。
    未踏の迷宮は後でいいので、周回プレイできる仕様を優先してほしいところですw

    ただ、ひとつ思ったことは、天使チームと巫女チームの戦力差がちょっと大きいかなと。
    途中で合流するので別にいいのですが、巫女チームは魔法使い以外は使い物にならない印象でした。

    最後に、とても楽しめる作品だったので、今後とも期待しております。

  • user-pic

    見たことある名前だなと思っていたら「ふりーむ」にも作品を投稿していたとは。
    気付かないうちに過去作もプレイしていました。

    今作についての要望は、やはり周回プレイができることでしょうか。
    あの装備をメインメンバー全員に早く装備させたい・・・w

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4

    (Abyss Fantasy、魔法少女のトリアーデ プレイ済み)
    Abyss Fantasyから一部の主人公が登場していたりするので、過去作品通してプレイしているとより楽しめると思います。(プレイしていなくても勿論問題ないです)

    リンネ主人公で1週目クリア。
    Lvは41でした。
    キャラクター通しの掛け合いや過去作通しての世界観やシナリオが好きな方には勿論おススメ。
    過去作に比べ、(個人的には)ちょっと重めのストーリーかなと思いました。

    今後のアップデートで恐らく追加されるであろう要素もありそうなので期待してまってます!
    (クリア後ラスボスの所に戻ってもまだ2週目に進めないのは多分仕様ですかね…?)

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4
    • 4

    天使でプレイ中、石造りの町の迷宮で土のハイランク倒し経験値取得の段からずっとLoading ERROR Failed to load:audio/se/Explosion3.oggと何回かキーボード押すと迷宮王都関係なく出るが進行可能なので放置して続けてる
    其れ以外は今の所エンカウントすくないなぁってだけで問題なし
    戦闘コマンド決定時キャラ立ち絵いるかなぁぐらい

  • user-pic

    一回閉じたら表示無くなった模様

Abyss Crossingにコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時などレビューでない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。
感想やレビューに関する注意事項に該当する投稿があった場合は削除対象となる場合があります。

Abyss Crossing
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索