RPGスクールのイメージ

RPGスクール

冒険者になりたい貴方に贈る「学園ファンタジーRPG」

user-pic
  • レビュー評価をする
  • 攻略・質問をする
  • loading クリックで応援しよう!
    1日に11回までクリック可能
総合得点
74.0
comment 5 (平均:4.3点)
view loading

冒険者になるために冒険者育成学校「RPGスクール」に入学したあなた。
今日は何の授業を受ける?
放課後は仲間と修行?それともアルバイト?
休日はダンジョンに行く?クエストを受ける?
どんな学園生活を送るか…全部あなた次第です!
さああなたは無事に冒険者になる事ができるでしょうか?

とにかく自由度の高い学園ファンタジーRPGです。
色んな遊び方で何度も楽しめるようなゲームになっています。
ぜひあなたなりの遊び方で楽しんでください!

※Ver1.01より2周目以降ボーナスが付けられるようになりました。目的に合ったボーナスを付けてお楽しみください。

YouTubeでRPGスクールを見る

ゲームポイント

・プレー時間は5~8時間(遊び方でかなり変わります)
・主人公は簡単なアバターを作成。
・ステータスは授業を受けたり、仲間と修行したり、バトルをすることで上昇。
・仲間の好感度システム搭載。
・選択肢が多めでそれによって展開が変わることも。
・ランダム宝箱システム。
・エンディングは30種類!学園生活をどう過ごしたかで変化。

最も注目してほしい点、力を入れた点

キャラクターデザインは「エニスの商人」の雪桐せいらさん、音楽やアニメーション演出は「名もない正義の物語」のつかささんが担当してくれています。
ストーリーを彩る魅力的なキャラクターとイベントを盛り上げる音楽や演出にもぜひ注目してください!

プレイヤーの皆様へのメッセージ

※二次創作又はゲーム実況を希望される方はご一報ください。また収益に関わる物への利用は禁止とさせていただいています。ご了承ください。

更新履歴

2021/02/03 1.00公開
2021/02/23 1.01にバージョンアップ
・エンディングリストを追加。
(エンディングを見るためのヒントも見れます)
・一度クリアしているとエンディングとスタッフロールをスキップできるように変更。
・一度クリアしているとニューゲーム時にボーナスが付けられるように仕様変更。(スタッフルームでクリア後にセーブをする必要あり)
・クエスト「薬草集め」でボスを倒した後に条件によってフリーズしてしまうバグを修正。
・「ジャスティスコイン」の威力を調整しました。
・誤字をいくつか修正しました。
2021/10/16 1.02にバージョンアップ
・エンディングリストのヒントの内容が間違っているのを修正。
・仲間をお誘いした時の成功率を調整。
・イベント中に条件によってキャラクターが覚醒しないバグを修正。
・ヨアヒムのクエストに一部会話を追加。
・敵の技の使用頻度を調整。
・一部誤字を修正。
公式Twitter

[RPGスクール]をダウンロード

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows XP Vista 7 8 10
DL回数
制作者
知内ひろ
制作サイト
ひろのお部屋
本体サイズ
335MB
Version
1.02
最終更新日
2021年10月16日
お気に入り
4

RPGスクールの他にオススメの無料ゲーム

RPGスクールのコメント一覧 (コメント数6)

  • user-pic

    バグだとは思いますが、職業資格がある状態で第一回課外授業がある日を迎えると当日のイベントがスキップされてしまって通常日のように授業が受けられます。後日改めて氷河の抜け道に行くと、課外授業で起こるはずだったイベントが起こってしまいます。バグとしては主に、サブリナ先生の歩行グラがなかったり、ヨアヒムを含め5人パーティーになり戦闘後のレベルアップ表示が画面から見切れたりなどします。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 3
    • 4

    1周目は魔戦士・男でティオとの結婚END
    2周目は狙撃士・男で勇者ルートを目指してたのですがポイントが足りず、勇者の資格を得る為のポイントが足らず、結局通常ルートへ。ENDもティオの好感度が1番高かった為に1周目と同じくティオENDでした。
    3周目の現在はボーナス使って、何とか勇者になれた所です。

    全体的な感想としてはストーリーも王道的でキャラも魅力的なキャラばかりという事もあって凄く引き込まれます。
    ゲームとしても育成要素やハクスラ要素もあり面白く、エンディングも30個あり、やり応えはあるのですが、やはり、引継ぎとかが無いせいで途中でだれてくるのが問題ですね。
    新verでボーナスが貰える様にはなったのですが1つ1つの効果が微妙であまり周回が楽になったという感じはしないです。
    特に問題なのが初期から最強装備で、装備のおかげで確かに戦闘は楽になるのですが、武器を譲ったり渡したり出来ないせいで、仲間の好感度が上がりにくいといった弊害があります。4つの内から1つを選択するんじゃなくて4つ纏めて全てをボーナスとして貰えるとかには出来なかったのでしょうか?
    あと、勇者になると全職業の魔法・スキルを習得可能になりますがお金が足りないせいであまり意味は無いです。
    せめて無限に金策可能なダンジョンとかあれば...
    更に言うと授業のポイント倍のボーナスを使わない場合はスケジュールに余裕が無くて、仲間との交流や依頼を受ける暇も無い為、仲間の奥義習得が出来ず、仲間を戦力にしづらいといった問題もあって、結局は先代勇者の様に仲間を足手まといに感じてしまいました。あれだけ絆の事を言っておいて流石にこの仕様はあんまりだと思います。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 4
    • 5
    • 2
    • 5

    1周目術法士でクエスト9つクリアしシスカエンド、2周目魔戦士で勇者ルートをクリアしました。
    限られた行動回数の中から仲間との交流、クエスト、金策などを選び、自分だけの冒険者を育成するのは取捨選択に悩みながら試行錯誤できて面白かったです。
    ストーリーやキャラクターも、ベタではありましたがメリハリがついていて充分に魅力的でした。
    勇者ルートは1周目の謎が解明されていく楽しみはあったのですが、必然的に金欠かつボッチ気味になるので大量の他職スキルや仲間好感度依存のスキルを開放されてもあまり活かせませんでした。
    問題点としては周回させる気を削ぐ各種の面倒さがあります。戦闘を加速できないのにエフェクトが微妙に長いため回数をこなすとストレスが溜まります。
    また、仲間の好感度を上げるにしても、毎回居場所がランダムであり各種誘いは結構な確率で断られるため手間がかかり、一回で大きく上げようとすると時間のかかるミニゲームorダンジョンアタックが必須。
    極めつけは引継ぎ要素が皆無なことです。エンディングの都合上引継ぎ要素なしにするのは理解できますが、毎周完全にゼロからではエンディングへの興味より面倒さが勝ります。
    せめてエンディングリストやアイテムリストでもあれば埋めるという動機も出来たのですが…。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 3
    • 5

    1回目10時間弱 ミーシャと結婚エンド
    2回目9時間弱  勇者ルート、同時に別データでシスカと結婚エンド

    メインストーリーは勇者ルートにあって
    勇者ルートをやったかどうかストーリーの評価は分かれるだろう
    元勇者はまさかのあの人(°Д°)ずっとあの闇落ちっぽい敵だと思ってました

    全教科MAX、金策、育成、仲間の好感度など全部それなりに上げたいと
    スケジュールがキツキツで相当悩まされました、しかし面白いところもそこにある
    残念ながらクリア後は引き継ぎなし(作者の意図です)操作の減点はこれ
    さすがに短期間内で同じ育成作業は三度目したくないね


    余談
    ・戦闘不能のドット 前作の床ペロの方が可愛い
    ・なもなも5のヒューイ大先生!?+ペンギン2匹もちょっとだけ出るよ
    ・なもなも5のアミィやセティ、エニス商人の主人公もちょい出てくるけど
     ヒューイのよう個性的じゃないからただのNPCしかない

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 5
    • 4
    • 4
    • 5

    1週目は術法士、二週目は武闘士でクリアしました。
    1週目では初見プレイということもあり勉強したりバイトしたりダンジョンにもぐったりクエスト受けたりと中々自由度のある学生ライフを楽しむことが出来ました。
    しかし2週目に勇者ENDなるものを目指すときは全く遊びが無く、強くなるためにはひたすら寮と学校を往復し、休みの日にはダンジョンに籠るという生活でした。
    これではその他の凡作のRPGと変わりませんね。2週目は作業感が強く全然楽しめなかったです。
    その作業感を強くしている要因としてはランダム宝箱や武器の受け渡し、イベントで貰ったアクセサリなどの持ち越しなどの周回要素の無さであると思います。
    30もエンディングを用意したのであれば、作者側も見てもらいたいし我々プレイヤーも当然見たいわけですよね、キャラクターが魅力的なので尚更そう思いました。
    その他としてはクエスト関連で、なんで休日にクエスト出来ないようにしたんですかね?冒険者は週休2日制だった可能性が微レ存・・・?

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5

    1週目クリアしました。
    男盗掘士で資格試験は20日ぐらいで終わり、休みの日はダンジョンとクエストする脳筋プレイでやってみましたが、エンディングはなぜか魔法の研究に目覚めました。
    難易度は、休みの日はダンジョン奥まで潜っておけば装備や金はなんとかなるかという感じでした。
    クエストの予定入れたりとか、パーティ交代しながら進むとかよくできてるなぁと思いました。
    氷河のダンジョンあたりから敵の攻撃が激しくなってくる印象があります。
    30エンディングの具体的な条件は不明ですが、好感度と勇者ぐらいしかあまりピンときません。
    仲間との交流がどういった条件で断られるのか分からず、これ狙ったキャラと恋愛エンドってできるのかと思ってしまいしました。
    何度も周回するなら、よくある強くて初めからとかはないのかと思いました。

RPGスクールにコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時などレビューでない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。
感想やレビューに関する注意事項に該当する投稿があった場合は削除対象となる場合があります。

RPGスクール
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索