夜底奇劇・星空物語のイメージ

夜底奇劇・星空物語

この世界の裏で、革命を起こす──革命劇RPG、ここに開演。

総合得点 投票受付中
comment 2 (平均:4点)
view loading

■プレイ時間

9~14時間ほど

『フリーゲーム 優しい世界』様というレビューブログで、
『夜底奇劇・星空物語』がS+という高評価をいただきました!
http://fanblogs.jp/katananana/archive/525/0

■あらすじ

祖父が殺されたあの日から、
暗い夜が自分を覆っている気がする。

17歳の少女、白河詩織は漠然とそう感じていた。
最近自分につきまとうストーカーは、
まるでその夜の一部かのようだ。

先輩の晴夫や後輩の加藤の心配をよそに、
​詩織はストーカーを放置していた。
「何もしてこないし、大丈夫ですよ」

だがある夜、ついにストーカーは詩織に襲いかかる。
気を失った詩織は、いつのまにか見知らぬ場所にいた。
目の前には、異様な風貌の人間が4人立っている。

そのうちの1人の少年が、微笑んで詩織に告げた。

「ようこそ、裏世へ」と。

「表世」と「裏世」という表裏一体の世界。
因縁の赤き羽織、「血染織」。
祖父を殺害した者への「復讐」。

少女は血塗られた羽織をまとい、短刀を握る。
夜を明かす、革命のために。

少年は身を縛る制服をまとい、長剣を握る。
夜を消し去る、破滅のために。

交わるはずのない鏡面が互いに手を伸ばすとき、
​この夜は革命される──。

■このゲームの特徴

・「劇的」な物語
 「裏世」という奇妙な異界、アクの強い仲間および敵、そして「革命」を果たすための戦い。
 時に残酷に、時に強かに。物語は画面の前のあなたの手で、劇的に進んでいきます。
 濃い世界観を味わいたいあなたにオススメ。

・2人の主人公
 この物語の主人公は1人ではありません。2人の視点から、あなたはこの物語を進めることになります。
 相反する2人の真実を知ることができるのは、操作するあなただけです。

ゲームポイント

・クリーチャーのグラフィックがオリジナルです。種類も豊富ですので、新たな場所に行く度に新鮮な面白さがあります。

・5段階の難易度を、いつでもどこでも変更することができます。

・攻略のヒントテキストを同梱しているため、初心者の方でも安心してお楽しみいただけます。

・暴力表現があります。苦手な方はご注意ください。

プレイヤーの皆様へのメッセージ

■Mac版について
Mac版でのみ、セーブ・設定画面を開こうとすると、エラーが出る現象が報告されています。
お手数ですが、プレイ前にゲームの実行ファイルのみを別の場所(デスクトップなど)に一度移していただくと、エラーが出なくなりますので、お試しください。

■ver1.20以降のバージョンについて
ver1.20以降のバージョンで、「6幕クリア後に研究機関で終了したはずのイベントが再度起こる」バグを修正いたしました。これはバージョンアップしてすぐに修正されるのではなく、6幕をすでにクリアした方は「9幕で新しい町に入るイベント後」または「11幕開始直後のイベント後」に修正され、追加の装飾品も取得可能となります。ご不便をおかけしますが、ご承知置きいただきますようお願いいたします。

■Readmeについて
Windows版でのみ、ver1.01~1.12の「Readme」及び「攻略に詰まったら」のテキストファイルが改行なしになっている現象を確認いたしました。ご迷惑をおかけして、申し訳ありません。
お手数ですが、現在公開中のバージョンのテキストファイルをご利用ください。

■6幕のボス戦について
ver1.01及び1.02にて、6幕のボス戦で敵の体力をある程度削った場合、エラーが出るバグが報告されています。ver1.03にて修正しましたので、お手数ですが、アップデートしていただけると幸いです。
アップデートがご面倒な場合は、敗北してもイベントが進行する仕様になっているため、応急措置として、わざと敗北してイベントを進行していただけると幸いです。ご迷惑をおかけして、大変申し訳ありません。

■実況動画について
歓迎です。ただし、誹謗中傷はおやめください。場合によっては、動画の削除を依頼する場合があります。
また、実況放送の際には、栄之尾雪(https://twitter.com/enoo_sosogu)までご連絡いただけるとありがたいです。

■レビューについて
個人の趣味で制作したものですので、お手柔らかにお願いいたします。

更新履歴

2018/09/09 ver1.26公開
・シャトニー山地2階東でのイベントの誤字を修正
・一部マップを修正

2018/08/12 ver1.25公開
・武器「カティリア」を何度も購入できるバグを修正
・技「ロウ・トン」「シャールサウラ」の誤表記を修正
・誤字脱字を修正

2018/07/29 ver1.24公開
・2周目開始時点で全員分の初期装備が所持品に追加される仕様に修正

2018/07/22 ver1.23公開
・ある特殊な武器を購入する際に金額が引かれていなかったバグを修正
・一部通行判定を修正

2018/07/7 ver1.22公開
・一部歩行判定を修正
・一部立ち絵切り替えを修正

2018/06/30 ver1.21公開
・ver1.20でのみ、2周目に6幕で進行不可能になるバグを修正

2018/06/30 ver1.20公開
・「椿の令嬢」の行動パターンを修正(進行不可能になる場合があるため)
・フロギアのホテルに泊まるとゲームオーバーになるバグを修正
・6幕終了後、研究機関地下室に戻ると再びイベントが始まるバグを修正
・6幕終了後に特定の場所で入手できる装飾品を追加

2018/06/25 ver1.15公開
・ルド山山頂の歩行判定を修正
・フィールドマップのグラフィックを一部修正

2018/06/22 ver1.14公開
・一部立ち絵の切り替えを修正

2018/06/22 ver1.13公開
・Windows版のみ付属テキストファイルの改行が無くなる不具合を修正
・2周目で進行不能になるバグを修正
・一部歩行判定及び立ち絵を修正

2018/06/20 ver1.12公開
・2周目開始時に体力が全回復する仕様に修正

2018/06/19 ver1.11公開
・2周目のみ起こるバグを修正
・一部ウィンドウから切れていた会話を修正

2018/06/18 ver1.10公開
・難易度「狂気」の経験値・金・アイテム取得率を2倍に修正
・1幕チュートリアル会話に内容を追加
・2幕での警備兵を倒しやすいステータスに調整

2018/06/18 ver1.07公開
・一部通行判定を修正

2018/06/17 ver1.06公開
・9幕での進行不能のバグ・一部会話内容を修正
・一部通行判定を修正
・一部用語にふりがなをつけました

2018/06/14 ver1.05公開
・意図しないタイミングでマリアトに入れるバグを修正

2018/06/13 ver1.04公開
・第2幕の属性チュートリアルにて、シーラが火炎瓶を外す可能性のあるバグを修正
・駐屯所のマップ及び立ち絵を一部修正

2018/06/12 ver1.03公開
・第6幕のボス戦にて、ボスにある程度ダメージを与えた場合、エラーが出るバグを修正
・一部の誤字脱字を修正
・離脱したパーティキャラが一部の会話で登場するバグを修正

2018/06/10 ver1.02公開
・第2幕にて美術室の入り口近くの絵画を調べた際、詩織の立ち絵が出るバグを修正
・夜の学校にて、美術室の掲示板を調べるとエラーが出るバグを修正

2018/06/09 ver1.01公開

[夜底奇劇・星空物語]をダウンロード

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 7 10Mac
DL回数
制作者
喜劇上演団体B
制作サイト
ほしもの公式サイト
本体サイズ
320MB
Version
1.26
最終更新日
2018年9月 9日

夜底奇劇・星空物語の他にオススメの無料ゲーム

夜底奇劇・星空物語のコメント一覧 (コメント数16)

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 3
    • 4
    • 4
    • 3

    素材アイテム全作成・16時間ほどでクリア

    良かった点
    どこでもセーブ・押しっぱで決定連打になる・難易度変更可能・消費なし無限ルーラアイテムなどのシステムでRPGとしてはかなり遊びやすくなっています。
    ボス付近に全回復ポイント設置や注意メッセージが出る等の親切設計でRPG初心者でも安心してプレイ出来ると思います。
    誤字脱字が殆ど無いのも素晴らしい。

    悪かった点
    キャラ設定・世界観などはしっかりしているのですが、ブライド側の強さの説得力が無さ過ぎる事が残念でなりませんでした。序盤において、かなりの戦力差がある(シーラ達が戦闘に勝利しているのに実質惨敗のような扱いで話が進行する)描写であるにも関わらず、ブライド側を操作可能になって反逆者がザコ敵で出てくると普通に苦戦するのはいくらゲームバランスのためとは言え納得がいきませんでした。
    中盤でケイトの命と引き換えに見逃すシーンはその最たる例と言えます。普通に歩き狩りしてるだけでもそこそこ白河達のレベル上がってきているあの時点でも尚、命を差し出さなければならないほどの戦力差が双子とあるのなら初期レベル50以上は無いとおかしいのではないでしょうか?
    白河達相手にあれだけイキっておきながら難易度普通くらいでもなめてたら余裕で反逆者の下っ端に殺されてしまうのはいかがなものかと…。
    このゲームの一番の魅力と言うか重きを置かれているのは当然ストーリーだと思うので、ゲームバランスより説得力を優先して頂きたかったです。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5

    テンポ良くシナリオが進み、随所のイベントや会話で主人公達に感情移入がしやすいです。ずっとシリアス進行なため、そういうのが好きな方にはたまらないと思います。
    主要キャラの立ち絵はオリジナルで表情差分もあり、制作陣の熱意が伝わります。
    難易度も調整できるため、難所で詰まることもありません。
    バグがたびたびあるものの、こまめにアップデートされているので、そこまで問題はないかと。
    ただ、周回要素があるのは嬉しいのですが、レベル・金・最終装備のみの持ち込みなため、初期装備で入手できるアイテムが二度と入手できません。その点を修正したいだだけたらありがたいです。

    ラストがハッピーエンドかどうか意見が分かれそうですが、意見が分かれるくらいがちょうどいいと思います。客観的にハッピーかバッドか決められないところが多々ありますが、キャラクター達は納得していますし。プレイヤーがラストをどう感じるかも、このゲームの醍醐味であるかも。

    総評すると一日中ぶっ通しでプレイしてクリアするほど熱中できるゲームです。

  • user-pic

    クリアまでプレイしていただき、ありがとうございます。
    私どもが熱意を込めた箇所を評価していただき、大変嬉しく思っております。
    ご要望につきましては、近日中にアップデートで対応させていただくつもりです。

    ラストシーンについても、意見が分かれるあのラストシーンこそ、この物語にふさわしいと考えておりましたので、そのようなコメントを頂戴できて心から嬉しく思っております。

    処女作にこのような暖かいレビューをいただけて、製作陣一同感謝しております。次回作でも楽しんでいただけたら幸いです。

  • user-pic

    返信ありがとうございます。
    アップデートご検討いただき、感謝いたします。

    ところで、音楽の評価採点入れておりませんでしたので、コメント上のみになりますが評価致します。

    【音楽】4
     随所での切替に合っていて場面が盛り上がります。住宅街では繁華街の喧騒が遠くに聞こえるように調整されたり、昼と夜とでBGMが異なっている場所が合ったりと丁寧です。
    【追記評価】
     クリーチャーグラフィックは全てオリジナルの大盤振る舞いです。(椿の令嬢が好みです)
     更に、キャラクタードットもオリジナルの出血大サービスです。丁寧に作りこまれてるドットで、モブキャラまで可愛いです。
     バグか仕様か分かりませんが、壁伝いに天井登れたのは忍者みたいで個人的に楽しかったです。

    以上です。評価漏れ失礼致しました。

  • user-pic

    音楽及び追記評価をしていただき、誠にありがとうございます。

    音楽の音量調整まで評価していただき、感謝いたします。
    クリーチャーとドット絵は完全オリジナルにこだわりましたので、そのようなお言葉をいただけて、大変嬉しく思っております。

    天井を歩けるのはバグですが、そこも楽しんでいただけたのなら幸いでございます。
    最後になりますが、ご丁寧な評価に心より感謝いたします。制作陣の励みになります。

  • user-pic

    高校生や若者の集まりだからなのか、あえてなのか分かりませんが「ていうか、というか」が多過ぎて少し気になりました。
    また、ミュア達は上司に対して「申し訳ありません」ではなく「すみません」と謝るところも気になりました。
    バグではないのですが、山の頂上の左側から空まで歩けてしまいます。最後に長文と不快な思いをされましたら、申し訳ございません。

  • user-pic

    プレイしていただき、ありがとうございます。
    ご指摘いただいた箇所は確認して、次回作以降に反映できるよう努力いたします。

  • user-pic

    ご回答ありがとうございました。

  • user-pic

    狂気難易度の序盤が運任せにも程があります。
    無理ゲーと履き違えてませんか?

  • user-pic

    Readmeに2周目以降にプレイ推奨と記載いたしましたが、1周目だと運に依存する場面があると思います。
    1周目に挑戦される場合、十分にレベル上げなどを行った上で、ボスのみ狂気で挑戦するなど工夫されるとよろしいかと思います。

  • user-pic

    6幕 氷の奈落の拠点入口が見つからず困ってます。宜しくお願いします

  • user-pic

    プレイありがとうございます。
    「マリアト 診療所」と表示されるマップの左下端の手術台を調べますと、イベントが進行する仕様になっております。

  • user-pic

    六幕の研究機関、ボス二戦目、マイスの血力解放(カットインでフェイス表示が出るはずのところ)で必ずリトライのエラーが出、強制終了するしかない状態になります。

  • user-pic

    バグの報告ありがとうございます。ご迷惑をおかけして、大変申し訳ありません。
    敗北してもイベントが進む仕様になっており、敗北すると問題なくイベントが進行することが確認されているため、申し訳ありませんが、わざと敗北してイベントを進めていただけると幸いです。
    近日中に修正データをアップロードいたします。

  • user-pic

    忘れ物をとりに学校に戻ったあたり、美術室の掲示板?を調べるとエラーで止まります。
    調べなければゲーム自体は進められるのですが、一応。

  • user-pic

    バグの報告ありがとうございます。
    修正したデータを近日中に公開いたします。

夜底奇劇・星空物語にコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。
感想やレビューに関する注意事項に該当する投稿があった場合は削除対象となる場合があります。

夜底奇劇・星空物語
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索