デュエリストでも恋がしたい!のイメージ

デュエリストでも恋がしたい!

短編カードバトルRPG。

user-pic
総合得点
60.0
comment 7 (平均:3.6点)
view loading

カードが力を持ち、デュエリストたちが活躍する世界。

ドアカの町を訪れた旅の兄妹、
デュエリストのアルカードと、
ディーラーのナイ。
彼らは父親の借金を返済するため、町々を回って商売をしていた。

さて、彼らがここで出会うちょっとした事件とは...?

ジャンル :カードバトルRPG
プレイ時間:約2時間
注力度  :戦闘 > 育成 > ストーリー > 探索
オススメ :戦略と閃きの戦闘を楽しみたい方に

ゲームポイント

・クリア時間:1~2時間
・ゲームパッド対応
・要RPGツクール2000RTP

[デュエリストでも恋がしたい!]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 2000 XP Vista 7
制作者
サワハト
本体サイズ
1.59MB
Version
1.3.0
最終更新日
2015年1月21日

デュエリストでも恋がしたい!の他にオススメの無料ゲーム

デュエリストでも恋がしたい!のレビュー一覧 (コメント数15)

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 4
    • 4
    • 5
    • 5

    カードバトルは久しく触っておりませんでしたが、
    バトルはテンポも良く、ストレスを感じさせないスピーディーさが良かったですね。
    肝心のカードシステムもカードも豊富、効果も凝っていて、一回は敗北したラスボス相手にカード連携が上手くいったら圧勝できたのは快感でした。

    ストーリーは短編ながらも起承転結がしっかりしており、個性的なキャラも約一名存在しているので短編としては薄くないです。
    難易度も頑張ればクリアできるし、ヒントもあるので特に気にはなりませんでした。敵は見た目はともかく戦い方には個性があって面白かったです。

    以下気になった点です。あくまでも個人的なものですが。
    カードバトルに慣れていないゆえか、全員の会話を聞いて、ルールを把握するまでちょいと時間がかかりました。
    最初は野良デュエリストやギルドはほとんどお見えし(使わ)ないのでシナリオが進めば開放してみても良かったかもしれません。
    あと、カードの種類が豊富と書きましたが短編ゆえに一度も使わずに終わったのも1/3近くありました。勿体無いです。

    短編ゆえの長所と短所が見えた作品でしょうか。しかし肝であるカードシステムについては満点です。
    でも手軽にカードバトルを楽しむならオススメと間違いなく言えます。
    楽しいゲームをありがとうございました。

  • user-pic

    ゲームクリア&ご感想、ありがとうございました!
    バトルの楽しさを少しでも感じていただけたなら幸いです。

    ルールのわかりづらさについては課題意識を持っております。
    今後の作品ではチュートリアル、TIPS、正しいアクションをしたときのプライズなど、
    多方面からルールをわかりやすくできるように工夫したいと思っています。

    カードの種類は敢えて過剰気味にしてはいますが、
    使う機会を十分に用意できなかったのはアイデア不足ですね。
    今後の参考にさせていただきます。

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 3
    • 3
    • 5
    • 5

    RPGツクール2000にて、カードゲームを実現したゲーム。システムは独特ですがバグやややこしい要素はなく、ストレスなくプレイできます。

    良かったところ
    ・独自のゲームルールでありながら、ゲーム中の説明や難易度がよく練られており、スムーズにプレイできる
    ・カード収集というやり込み要素がある
    ・お金の所持上限がそれほど高くないため、逆にカードの購入に惜しまず金を使え!というメッセージになっている(高額カード購入に物怖じしなくてよい)
    ・プレイ時間も長くなく、気軽に遊ぶことができる(ノンストレス!)

    欠点
    ・カードは豊富だが、ステージがさほどないため、『いろんなカードを試す』という機会を得にくい(裏ボスは例外)

    なお、システム重視のゲームですが、僕個人はストーリーが淡白だとは思っていません。プレイ時間が1~2時間のゲームで話を多く盛ったりキャラを深堀りし過ぎてもオチをつけられなくなりますし、これぐらいが丁度よかったかと。あるデュエリストの青春の一ページ!みたいな感じで。あと妹かわいいです。毒舌が光ります。

    限られたプレイ時間の中にぎゅっと『プレイする楽しさ』が詰め込まれた、ある意味ゲームのお手本だと思います。商業用とは違い、個人のむき出しのセンスに触れたがっている方は、是非お手にとって遊んでみてください。

  • user-pic

    ご投票ありがとうございます。楽しんでいただけてうれしいです。
    もう少しボリュームを増やして、敵やダンジョンにもバリエーションを持たせられたら良かったですね。
    ナイはヒイロを差し置いてこのゲーム一番の人気キャラですので、
    他の方からも可愛がっていただけましたw

  • user-pic
    • 3
    • 1
    • 3
    • 3
    • 5
    • 2

    【長所】
    ・完成されたカードゲームシステム。
    ・遊び方が長いだけの説明書・チュートリアルがなく猿でもわかること。

    【短所】
    ・ゲーム性は完成されているが、ストーリーは基本「ない」に等しい。
    ・固有キャラは登場せず、原則RTPキャラしかいない。
    ・デュエリストなのに大半の相手は魔物。

    【総評】
    ツクール200X作品ではかなりゲームシステムを工夫している作品。
    それでいて操作性もよく説明書を読まずに遊べるのが非常に大きい。
    戦略性もあるので純粋にカードゲームを遊びたい人にはお勧め。

    ただし、シナリオは「ない」に等しいのであしからず。

  • user-pic

    ご投票ありがとうございます。
    ストーリー(シナリオ、キャラ、世界観)が課題というご指摘ですね。
    システムだけで燃え尽きず、ストーリーまで隙なく作り込めるようになりたいですね。

  • user-pic
    • 3
    • 2
    • 2
    • 3
    • 5
    • 4

    タイトルは某アニメのタイトルでしょうが
    中身は「デュエリスト」の固有名詞の通り

    某遊ぶ王様の戦う魔物達をモチーフにしたカードバトルです。

    【長所・見所】
    ツクール2000で制作されているからか、非常に軽く
    ダウンロードの容量でもとっても環境に優しいですが、
    ゲームシステムはしっかりと完成されています。

    LEVEL9でもそうですが、説明書もなくいきなり遊べることができるのは
    当たり前のようで実は大事なこと。某遊ぶ王様を知っているなら
    簡単に「デュエル!」ができます。プレイ時間は2時間程度です。

    【欠点】
    1:ゲーム性は完成されているが、ストーリーは基本おまけのようなもの。
    2:LEVEL9に登場した「兵器だけに兵器なノイン」のような固有キャラは登場せず、原則RTPキャラのリファインのみ。
    3:デュエリストといいつつも大半の相手は魔物であること。
    デュエリストの戦いであるならば魔物ではなく
    「トラップカードの使い手の○○」「防御デッキの○○」「魔法デッキの○○」の
    ような固有キャラが登場してデュエルをできればと思いました。
    (でもそうするとカードの種類がさらに増えて風呂敷が広がってしまいそうですが)

    カードバトルシステムの基礎は出来ているのでこれに固有キャラ+ストーリーが
    さらに付加されると内容が「エク○ディア」になりそうです。

    【総評】
    ツクール200Xシリーズの可能性を示しているこの作品。
    デフォ戦ではなくカードを使った戦闘を違和感なく遊べる
    なので気軽にデュエルをしたい人にお勧め。

  • user-pic

    ご投票ありがとうございます。
    遊びやすさ、わかりやすさを評価いただけてうれしいです。
    ストーリーや世界観についてはご意見を今後の参考にさせていただきます。
    確かに、ゲームの軸であるデュエルをもっと盛り上げるように出来たら良かったですね。

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3
    • 5
    • 5

    カードバトルのシステムは、運と戦略的な駆け引きの要素がほどよく合わさり、操作感も小気味良いです。
    攻撃、防御、トラップ、場など、多彩な効果を持つカードをいかに組み合わせ、30枚のデッキを構築するかが鍵。
    戦術の組み立て方もプレイヤーのお好み次第。
    レベルやMPの設定も用意され、戦闘シーンの演出もあって、カードバトルといってもRPGらしい戦闘の臨場感も味わえます。
    主人公をサポートしてくれるしっかり者の妹キャラも登場、ストーリーの演出もコミカルで楽しめました。

  • user-pic

    ご投票ありがとうございます。お楽しみいただけたようでうれしいです。
    操作感など、プレイしやすさはだいぶ意識したつもりです。
    しっかり者…あの妹をそう評価されますかw

  • user-pic
    • 2
    • 2
    • 3
    • 2
    • 2
    • 4

    ラスボスを倒すところまでプレイさせていただきました。(ED後要素は少し様子を見た程度)

    ◆シナリオ
     シンプルなのはいいのだが、ちょっと薄味かなと感じた。
     演出面にもう少し工夫があると盛り上がるかなと。

    ◆グラフィック
     カードのグラフィックは、下部にカードナンバーらしき表示がされているが、
     ナンバーよりも効果が分かるメモみたいなものだと良かったかも・・・。
     バトルの画面背景等の影響で、バトル中のメッセージが読みづらいと感じる所もあり。
     それ以外は特に不満もなく、見やすかったと思います。

    ◆サウンド
     雑魚敵のバトルで戦闘曲がないのは盛り上がりに欠けるため、残念だった。
     カードバトルがメインの作品なので、やっぱりバトルで盛り上がりたいなと。

    ◆システム
     基本的なシステムは出来ているのだが、分かりやすさに欠ける部分が目立ってしまった印象。
     例えば・・・
      ・ゲーム開始時に特に何の説明もなくバトルが始まって困惑してしまった。
      ・デッキの編集や現在デッキの内容が、お店にいかないと見られない。
      ・空きカード(空きカードは「パンチ」という通常攻撃のようなカード)があると、
       道中で手に入ったカードと差し替えられるのだが、
       手に入ったカードの効果が分からないまま、差し替えるか聞かれ判断に困った。
      ・敵のパッシブカードは見えるが、そのカードの効果は見られないので、作戦が立てづらい。
      ・文章表示が自動で流れてしまう部分があり、読めない内に飛ばされてしまう。
    など、プレイヤーに優しくして頂きたいなと思う点が見受けられた。

     あとはパッシブカードが強すぎたり、マジックが制限の割りに効果が微妙だなと感じたので、
     バランス調整や、カードの組み合わせで作戦が広がるような感じになると、より良いのではと思う。

    ◆オリジナリティ
     通常のRPGバトルではなくて、カードバトルかつ自分でデッキも組めたので、楽しめた。
     毒舌妹は作者様の趣味(?)かは分かりませんが、こちらもこのゲームの味を出していた感があったと思う。

    ◆総評(おもしろさ)
     カードゲームなので仕方がないところもあるが、運に左右されすぎる感じがしたのが惜しいなと思った。
     システム面で指摘した内容の、分かりやすさやバランス等をパワーアップしてもらえるともっと面白くなりそう。
     そういう意味で色々ともったいないなと思ったので、☆2にしました。

  • user-pic

    ご投票ありがとうございました。
    シナリオも短編なりに力を入れたつもりでしたが、まだ薄かったですかね。次回作ではもっとがんばります。
    カードのナンバーは一部のカードで利用しております。メモを書くにはちょっとスペースが…
    システムのご指摘も詳細にありがとうございます。自分ではなかなか気づかないところもあり、大変助かります。パッシブは捨てた時もターンが進むようにすれば良かったかもしれませんね…
    毒舌な妹は制作当時ハマっていましたw
    その他ご指摘についても、次回作以降で参考にさせていただきますー。

  • user-pic

    すみません。匿名になってしまっていますね。上は作者サワハトからの返信でした。

  • user-pic
    • 5
    • 3
    • 4
    • 4
    • 5
    • 5

    全体的にノリが軽く、気軽に楽しめた。
    カードのシステムに関しても30枚という枠の中で自由に選ぶことができたので全体的に好評価。

    個人的にはタイトルの割にラブコメ要素が少なかったと思う。

  • user-pic

    ご投票ありがとうございました。楽しんでいただけたようでうれしいです。
    タイトルはかなりノリで決めてしまいました。もう少し内容と連動させたら良かったですね。

デュエリストでも恋がしたい!のレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

デュエリストでも恋がしたい!
と同じタグのフリーゲーム

サイト内検索