天空の小さな龍騎士のイメージ

天空の小さな龍騎士

記憶をなくした龍騎士のアクションRPG

user-pic
  • レビュー評価をする
  • 報告・質問をする
  • loading クリックで応援しよう!
    1日に11回までクリック可能
総合得点 投票受付中
comment 4 (平均:3.7点)
view loading

YouTubeで天空の小さな龍騎士を見る

ゲームポイント

最も注目してほしい点、力を入れた点

プレイヤーの皆様へのメッセージ

更新履歴

[天空の小さな龍騎士]の詳細

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 10 11
DL回数
制作者
Rigaldo
SNS
X(Twitter)
本体サイズ
282MB
Version
1.14
最終更新日
2024年6月12日
お気に入り
1

天空の小さな龍騎士のコメント一覧 (コメント数14)

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 4
    • 3
    • 4
    • 5

    クリアしました!(エンディングも三つすべて見ました!)

    ドラゴンに乗っての自由なワールド探索、街の人々からの気になる情報、闘技場や謎の建物…
    などなど、RPGのワクワク感が凝縮されたような作品でした!

    アクションは、シンプルな操作で遊びやすかったです。
    ダンジョンやボスの攻略もひとつひとつにあまり時間がかからないよう作られているので、
    テンポよくストーリーを進めていくことができました。
    (始めから終わりまで難易度インフェルノでプレイしましたが、
    個人的にはこれくらいでちょうどよい(か、少し簡単?)くらいに感じました。)

    以上、感想です。楽しかったです!

  • user-pic

    プレイ&クリアのご報告ありがとうございます。

    ストーリーも探索もアクションも楽しんでいただけたようで幸甚の至りです。ありがとうございます!

    特に今作はワクワク感を出そうと思って頑張ったのでとても嬉しいです。それに「楽しかった」とおっしゃっていただけてこれほどの喜びはありません。

    改めましてご感想、本当にありがとうございました。

  • user-pic

    鉄のカギはどこにあるの?

  • user-pic

    アイアン様、プレイありがとうございます。
    ネタバレになるので順に説明していきます。見たくない箇所は見ないようにしてください。

    1.鉄のカギ(アイアンキー)はNPC盗賊セリスの最初の依頼をクリアすると入手できます。

    2.盗賊セリスは海岸の洞窟にいます。ブロンズキーがあれば仲間にすることができます。

    3.第1章第3話で盗賊王シャリクとのボス戦でレフを倒さずにシャリクだけを倒します。

    4.すると山賊のアジトにレフが出現するようになります。

    5.レフを解放し、拠点にいる盗賊セリスと世間話をすると鉄のカギ(アイアンキー)を入手することができます。

  • user-pic
    • 5
    • 3
    • 4
    • 2
    • 4
    • 5

    あまり文章が得意ではないので簡単にですが。

    ・シナリオ
    大風呂敷を広げるようなこともなく、きれいにまとまっていて良かったと感じました。

    ・グラフィック
    必要最小限で作られてますが、分かりやすく迷うこともなく、
    全体を通していい出来だと感じました。

    ・BGM、SE共によく聞くものが多いですがストレスになるわけでもないので普通?
    フィールドで龍に飛び乗る『ピョン⇒ギャオー』だけはやけに耳に残りツボでした。

    ・システム
    普段はRPGばかりやってますが、この作品ではシステムに困ることはないほど、
    丁寧で分かりやすく作られてると思います。
    ただ、レベルアップの部分だけは二度手間三度手間になってる気がします。
    単純に、《どれをいくつ上げますか?》→○○をいくつ上げます。いいですか?
    これでよかったんじゃないかと思いました。

    ・オリジナリティ
    戦闘がいい意味で爽快感を感じられました。
    一応悪い意味としては、三段攻撃ができますが、
    スキルを覚えても使いづらかったりで、あまり活用できなかったです。
    私は途中で三段目だけ変更して、最後まで一段目と二段目は変更しませんでした。
    そしてそれでラスボスまで行けてしまうという悲しさ...。

    ボスはパターンさえ覚えてしまえば全てほぼ同じ戦い方で倒せてしまうので、
    距離の遠近や、遠近の攻撃のパターンを切り替えたり、
    もっとボス特有の特徴があったら嬉しかったです。

    ・総評
    なんとなく某ダ○ソを超簡単にツクールで再現してみた感を感じました。
    気軽に拠点に誘いすぎじゃね?とか思いましたが、
    それでも拠点にNPCが集まってくるのは嬉しいですね。
    エンディング分岐は嫌いなのでいつもは避けてますが、
    このゲームはやってみて正解でした。
    しっかりエンディングを回収しやすいように作られてて良かったです。

    ストレスを感じずエンディング回収まで8時間半、一気に駆け抜けました。
    私には本当に面白いゲームでしたので心から感謝を。


    P.S.
    ・バグ報告もついでに。
    雷鳴の平原に入ると、外に出てからも風の吹くSEが流れ続けます。
    おま環だったら申し訳ありません。

  • user-pic

    プレイ&クリアのご報告ありがとうございます。
    楽しんでいただけた上、高評価までいただきとても嬉しいです。

    ご指摘をいただいた、レベルアップの手間、雷鳴の平原の環境音(申し訳ございません。完全に作者のミスです)につきましては即修正を致します。
    ボスの挙動につきましては、すぐには対応いたしかねる挙動ですので、次回作以降の課題とさせていただきます。申し訳ございません。

    おっしゃる通り、某ダ○ソにつきましては作者も大好きな作品です。拠点にNPCが集まるアイデアについては大いに影響を受けております。

    本当に面白いとおっしゃっていただけて望外の喜びです。
    改めまして感謝申し上げます。
    本当にありがとうございました。

  • user-pic

    序盤を軽く利用した上で、意見を述べさせていただきます。

    面白そうだからという理由のみで、ダウンロード(インストール含め)してしまい、

    ゲームを利用してましたが、判断を誤っていたようです。

    Readmeを見て「嘘やろ!?こんな規模の大きいシステム、中古やったら確実にアカン」

    そう思った理由、システムがWindows11以上であること、メモリが16GB以上であること。

    入れてから利用したのは、場違いだったなと思いました。

    僕のPCのSPEC、他人よりも低コストPC、メモリも4GB、Windowsは10、動作が重いのは危険

    バージョンアップする度、動作が不安定になる可能性もあった。 実際の容量は重く3GB

    どう見てもオンラインゲーム級のハードな容量でした。

    まさかフリーゲームの中に、超ハードなゲームがあるとは、なにも知らずに入れたらアウト。

  • user-pic

    ダウンロード並びにご利用、ご意見ありがとうございます。
    推奨メモリやシステムについて誤解を招くような表記をしてしまい、申し訳ございません。

    Readmeの「推奨メモリ16GB、Windows11以上」という表記は、作者PCでの動作環境でありそれ以外での確認を行っていないため、そのように記載させていただきました。

    実際の容量につきましては、改めてダウンロード・解凍してみたところ467MBとなっておりました。そのため、なぜ匿名(仮)様の方で3GBになってしまったのかは不明ですが、もし大丈夫そうでしたら遊んでいただけると幸いです。

    ご意見ありがとうございました。

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 3
    • 3
    • 4
    • 3

    全実績解除まで5時間。
    ファストトラベルや全滅即リトライ、こまめなセーブポイントのおかげで全体的にストレスフリーでさくさく進めれる。ワールド探索もヒント多めでほぼ迷うことは無いと思う。

    戦闘に関して
    低コストで体力全回復する魔法や道具がクールタイム無しで好きなだけ使えるため、一撃死さえしなければどうにでもなる。
    敵のAIがプレイヤーめがけて突進ばかりで単調になる。固定砲台のような敵や大型モンスターも欲しかった。
    3段目まで連続攻撃設定できるが、わざわざ別々の攻撃方法を設定するメリットが無いためもっと2段目専用技、3段目専用技があればよかった。

  • user-pic

    レビュー・感想ありがとうございます。
    プレイに関してストレスフリーであったとのことで望外の喜びです。

    また戦闘に関して幾つかのご意見をいただき、まことにありがとうございます。
    おっしゃっていただいたことを念頭に今後の制作の参考にさせていただきます。
    改めましてありがたい評価とコメントをいただきましてありがとうございました。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 4
    • 2
    • 4
    • 4

    ※1時間ほどのプレイです。
    恐縮ですが、全体的に辛口レビューです。
    ※再プレイに伴いレビューの数値を更新しました。再レビュー内容は返信に記載します。

    ■シナリオ
    OPは特別何か嫌悪するような要素はなかったです。
    記憶喪失で始まり、まぁ、あり勝ちと言えばあり勝ちですが、無難に伏線も撒かれていたと思います。
    最も問題を感じたのは、チュートリアル後に各世界を周れるようになるのですが、いきなり選択肢が広すぎて、しかもそのほとんどが外れなことです。
    「次は何をしようか」と選択することに対してワクワクさせて欲しかったのですが、多くの箇所を調べるほどにことごとく何もなくて、ただただ徒労感が襲ってきました。

    ■グラフィック
    ツクールの標準的なグラで、特に可もなく不可もなくだと思います。
    主人公はちょっと生意気でいきってる感じなんですが、少年グラなので、未熟故のいきりかな?と思えてしまい、嫌いな部類の人物像でした。
    シナリオ次第で見方は変わってくると思いますが、とりあえず私がプレイした範囲では主人公の態度に若干抵抗ありです。

    ■サウンド
    まずOPが和テイストです。
    チュートリアル時には中華テイストに切り替わります。
    最初のステージはゾンビが徘徊するようなマップだったんですが、少々ノリのいい感じの壮大な曲でした。
    全体的に、これじゃない感が凄かったです。
    和と中華を節操なく混ぜるのもそうですが、タイトルが竜"騎士"なので、和も中華も基本的に合ってないと思います。

    ■システム
    カスタマイズに富んでいるところは凄く良いと思うんですが、それを加味しても致命的に駄目だと思えたため★1にしました。
    理由は大きく2つあります。
    1つ目。
    攻撃キー(W)を押した時に、攻撃動作が始まるまでに間がある。
    振りかぶるモーションなり、なんなり、キー入力に対して何らか反応があるならまだマシなのですが、単純に間があります。
    これにより、思い通りにキャラを動かしている感覚が得られず、操作の快感もありません。
    アクションゲームとしては致命的に思えます。
    2つ目。
    マップ切り替えの度にマップ名の表示演出で一時停止させられる。
    非常にテンポが悪いです。
    テンポの悪さは、随所にそういう傾向が見えると思いましたが、特にこれが一番きつかったです。

  • user-pic

    Kaidenn様
    レビュー・感想ありがとうございます。
    全体的に辛口と最初におっしゃっていただいたことで、覚悟して拝読させていただくことができました。
    至らぬ点につきましても、それぞれ明確に説明していただいており、誠意を感じ、まずとても嬉しい気持ちになりました。ありがとうございます。
    そして、それは同時に大きな反省点だと認識致しました。次回作以降ではそういった点にも配慮が行き届くよう気をつけながら制作をしていこうと思います。
    1時間のプレイとのことですが辛いお気持ちにさせてしまったこと、お詫び申し上げます。申し訳ありませんでした。
    改めまして誠意あるコメントありがとうございました。

  • user-pic

    最も良いと思われるエンディングまでプレイ。
    それに伴って、前回のレビューの点数を更新しました。

    ■シナリオ
    主人公の記憶をたどる過程で、個性あるキャラ達と感情や思想のやり取りに触れながら物語が進行していきます。
    主人公の内面に迫っていく構成なのは興味を引きやすくていいですね。
    お使いやクエストといった類は出て来ず、四天王や幹部を順番に倒してね、といったシステム的な進行でないのも非常に良かったです。
    ラストでは意外なキャラが再登場して胸熱な展開もあり、とても面白い話でした。
    ただ、過去の失敗経験があるため今回は回避できましたが、チュートリアル終了時のフィールド解放は相変わらず危ないと感じました。
    意味のある箇所へのみ誘導するように導線を強化したり、システム的に行動範囲を制限したりはあった方が安全かと思います。
    フィールド解放の懸念が払拭できなかったので4にしましたが、5に近い4です。

    ■グラフィック
    序盤は口の悪い少年主人公に好感が持てませんでしたが、これには理由があったようで、途中からまったく気にならなくなりました。
    ツクールの標準的なグラで特に可もなく不可もなくだと思います。
    所々で演出に手抜きが見られるのは少々気になりました。
    連打のミニゲーム等。

    ■サウンド
    途中からやや慣れて来るものの、ちょっと違うと感じるものがそこそこありました。

    ■システム
    攻撃スキルの設定や能力値の調整が行えるため、自分好みのキャラに仕上げることが出来ます。
    私は防御を上げて、広範囲攻撃ばっかりしてました。まとめて倒すのが気持ちいい。
    サブ的な要素ではNPCから各地を周らされることになりますが、その報酬は品揃えの追加など、いずれも育成要素に絡んでいるため魅力的です。
    各地を周るのは少々だるさはありましたが、報酬のために頑張る気持ちになれました。
    また、ファストトラベルが準備されているので、各地を周るだるさが緩和されているのも助かります。
    マップ移動時のウェイトもなくなり、快適でした。
    気になった点としては、終盤はエナジーの使い道がほとんどないことですかね。雑魚狩りのモチベがちょい下がりました。

    ■オリジナリティ
    アクションはあまり触らないので他との差分は分かっていないんですが、スキルの性能設定は珍しい気がしました。

    ■総評
    特にシナリオを評価します。
    細かい粗は何個かあったものの、そんなものどうでもいいと感じさせるほど全体の流れが良かったです。
    久々に最後まで楽しくプレイできました。

    ■その他
    前回コメントさせて頂いた点が何個か修正、調整されているのを確認しました。
    これらの修正、調整作業は、自分が良いと思って実装していたものを破壊する作業なので、はたから見るよりもずっと精神的にきつい作業であること理解しています。
    修正、調整ありがとうございました。

  • user-pic

    kaidenn様
    改めてのプレイ、クリア、そしてレビューの再評価ありがとうございます。

    kaidenn様のご指摘を受け、数日考えて修正・調整作業を行い、それを評価していただけたことが凄く嬉しいです。ありがとうございます。

    様々な点で具体的に評価・ご指摘をしていただき、とてもありがたく、特にシナリオを評価していただけたことは望外の喜びです。
    ご指摘の点につきましてはすぐには対応致しかねる内容でもありますので、今後の制作の参考とさせていただきます。

    ラストの意外な胸熱展開やNPCイベント等を含め、最後まで楽しくプレイしていただけたとのことで、作者としてこれ以上の喜びはありません。まさか再評価していただけるとは夢にも思わなかったのでめちゃくちゃ嬉しいです。

    改めましてプレイ、クリア、そして再評価本当にありがとうございました。

天空の小さな龍騎士にコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時などレビューでない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。
感想やレビューに関する注意事項に該当する投稿があった場合は削除対象となる場合があります。

天空の小さな龍騎士
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索