田中タパラ

user-pic

今まで2ゲーム 投稿しました

コメント数は3回です

  • follow icon1フォロー
  • follower icon0フォロワー

メッセージ

ウディタ初心者が気分で作っています

田中タパラさんのWebサイトhttps://twitter.com/TAPARAforVtuber

  • 【シナリオ完結】HollowSky(ホロウ・スカイ)へのコメント(2022年9月17日 22:16)

    • 4
    • 4
    • 5
    • 3
    • 5
    • 4

    シナリオAはクリア、シナリオBはプレイ途中。
    シナリオAはストーリー形式の本編、Bはクリア後に全キャラ使えるおまけ要素と言った感じ。
    Aの序盤は所謂チュートリアルでゲストキャラのデッキが強い上に使っていて面白いのでまずそこでこのゲームに引き込まれました。
    デッキにトークン生成してそれをサーチして強化して攻撃とか、デッキを使い切ったらリロードしてリロード回数によって強化される等様々な特徴があります。
    チュートリアル後からが本番で適当に雑魚敵用のデッキで突っ込んでも勝てないので、ボスにはボス用の対策したデッキを組んで何度かデッキ調整して挑む感じ。
    Aではキャラが3人使えるのですが、新しいカード効果やデッキの特徴・回し方を調べるのが大変って事で実はラスボスまでずっと同じキャラとデッキを使ってました。
    因みに私はコトカのそのターン使用したカード枚数に応じて強化されるタイプのデッキで最後まで行きました、他のキャラも触っておけば良かったと後に思うことに。どのキャラもかなり系統の違うデッキなので人によって使い易い、気に入りやすいデッキがあると思います。
    私はカードプールがそんなに豊富じゃないので凄いコンボとか浮かんで無いですが、組み合わせによってはソリティアレベルの凄いデッキぶん回しが出来るみたいです。

    また世界観は色んな世界が混ざっているが、それにはキャラや世界観でそれが自然になるように上手く設定されておりサブ要素ですが作者の過去作品をプレイした事がある人は更に楽しめる様になっています。プレイしてなくても特に何も問題は無いですが。
    過去作品の登場や色んなキャラクターを登場させるのに非常に上手い設定をしていると思いました。用語とか少し難しい所もあるかもしれませんが、全てを完全に把握しなくても十分に楽しめる様になっています。実際に私がそうなので。

  • がーるずらっしゅ!へのコメント(2022年8月25日 00:59)

    • 4
    • 4
    • 3
    • 3
    • 4
    • 5

    簡単に言えば相手とじゃんけんをしてバトルする。
    しかしただ勝ってもステータスによって相手に与えるダメージ量や負けた場合のダメージ量が異なるので、その辺を考えた戦い方が必要になります。
    ゲーム中に救済措置として無限に能力値を上げてくれるキャラが居たり(初見では能力値アップキャラとは気付かなかった)、戦闘をサポートするアイテムがあるので難易度はプレイの仕方次第でしょうか。
    ラスト付近のシナリオやバトル等のギミックには「おおっ!」って感じになりましたね。
    個性豊かなキャラクター達が登場しますが数が少ない男性陣の方が愉快で濃いです。
    クリアまで大体2,30分位で終わる良い感じのボリューム・シナリオになっていると思います。

  • ビブリオの追想へのコメント(2022年8月24日 21:36)

    プレイ&レビューありがとうございます。
    まだツールに触りたての頃のデビュー作故に私自身も作り直したいと思っている箇所はあるので
    今後アップデートの際にシナリオ追加と共にレビューも参考に改良していきたいと思います。