アカシア・レコードのイメージ

アカシア・レコード

伝奇チックなファンタジーシミュレーションRPG

user-pic
  • レビュー評価をする
  • 攻略・質問をする
  • loading クリックで応援しよう!
    1日に11回までクリック可能
総合得点 投票受付中
comment 1 (平均:3点)
view loading

この大地は竜によって創られ、竜が生み出した生命が息づき、竜からの恵みによって繁栄してきた――。

竜への信仰が根付いた大陸にて、天変地異が頻発し、氏族間での争いが絶えなくなっていた。
荒れた情勢の最中、主人公のラウムは竜を自称する少女を拾う。


そんな世界観で繰り広げられる伝奇チックでファンタジーな物語です。

戦闘面はもちろん、キャラクター同士の掛け合いや世界観の作り込みに重点を置いているので、読み物としても腰を据えてお楽しみいただけます!


難易度はカジュアル、クラシックの2種(カジュアルは戦闘敗北時に負傷撤退となり、ターン頭にセーブが出来ます)。
シミュレーションRPGにあまり触れたことが無い方でもクリアだけなら出来ちゃう難易度だと思います。
ただし、ユニットの全加入・全生存を目指すと難しめになります。
また、ゲーム内のエクストラ→用語解説 からちょっとしたプレイのヒントを載せております。


当作品は制作途中のため、開発版とさせていただいております。
現在は4章までがプレイ可能です。どうかお待ちくださいませ。

ゲームポイント

現在、1章から4章までがプレイ出来ます。
プレイ時間は現状2時間ほど。
戦闘マップは手描きによる一枚絵です。

バージョンアップデータの際は、旧データの「Save」ファイルと「environment」ファイルを新データへ移動してください。

※Ver1.02以前からプレイしていただいている方へ!
 3章のセーブデータから、Ver1.03の4章へ進めなくなっております。
 お手数ですが、3章に進む前のセーブデータ(拠点以前のセーブ)や、新規セーブデータからのプレイをお願いいたします。
 こちらの不手際によりご不便をお掛けし、大変申し訳ございません。

最も注目してほしい点、力を入れた点

主要キャラクターの立ち絵、顔グラ、戦闘マップは全てオリジナル!
ファンタジーな世界観と合致した水彩画風のタッチです。

プレイヤーの皆様へのメッセージ

まだまだ開発途中のゲームでございます。
個人製作ですので、レスポンスは早めに出来ると思います。
不具合、お気付きの点、感想、批評等ございましたらどんどん頂けたら幸いであります。

更新履歴

2021/12/28 Ver1.01 タイトル画像を修正
          
2021/12/28 Ver1.02 1章の敵ユニット名を変更
           1章で意図しない敵ユニットが混ざっていたのを修正

2022/4/9 Ver1.03 4章の実装
          2章の民家で何度でもアイテムが貰えたのを修正
          3章の敵ユニットの数、ステータス、配置を変更
          「南部侵略軍」という名称を「南部連合軍」に変更
          3章の街訪問ボーナスでもらえるアイテムの内容を変更
          武器熟練度の成長段階を調整。上がりやすくなりました
          拠点や出撃前準備画面の「ショップ一覧」に「修理屋」を追加。壊れた武器や、耐久力の減った武器を金額を支払って回復出来るように
          一部クラス名を変更
          一部ユニットのステータス、成長率を調整
          「ルルカ」のキャラチップを変更
          スキル「再移動」の仕様を変更。攻撃後の移動は不可能に
          カテゴリ「符術」のバランスを調整。威力は低く、重さは軽くなるよう変更
          カテゴリ「祈念術」の仕様を変更。同盟軍を対象に発動可能に
          「中断」機能をマップコマンドに追加

公式Twitter

[アカシア・レコード]の詳細

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
シミュレーションゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 8 10
DL回数
制作者
だふこ
本体サイズ
224MB
Version
1.03
最終更新日
2021年12月28日
お気に入り
2

アカシア・レコードの他にオススメの無料ゲーム

アカシア・レコードのコメント一覧 (コメント数2)

  • user-pic

    一時離脱したキャラクターの持ち物、民家から何度もアイテムを入手できるのが気になるところ

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3

    とりあえず製作途中とのことなので評価はオール3。
    1話で新規ユニットが1人混じっているのと敵が「侵略軍」を名乗っているのが気になりました。
    普通は自軍に嫌な名称つけず解放軍とか討伐とかを付けるのかなと。
    一枚絵のマップは斬新で他にはない印象を受けることができました。回避とかの数字が紛らわしくならないかが今後不安でもありますが。
    今作が完成するように祈っております。

アカシア・レコードにコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時などレビューでない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。
感想やレビューに関する注意事項に該当する投稿があった場合は削除対象となる場合があります。

アカシア・レコード
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索