ShemHaMephorashのイメージ

ShemHaMephorash

ゴーレム+19世紀グレートゲームを巡る戦略/戦術SLG+RTS+RPG

user-pic
  • レビュー評価をする
  • 攻略・質問をする
  • loading クリックで応援しよう!
    1日に11回までクリック可能
総合得点 投票受付中
comment 3 (平均:4.3点)
view loading

本作品はななあし氏制作の「ヴァーレントゥーガ」のシステムに準ずる戦略SLG + 戦術RTSです。

■世界観
本作品は地球の人類史をベースとした世界で繰り広げられる物語です。
しかし、この世界ではゴーレムを使役し、
奇蹟をなすためのことば「シェムハメフォラシュ」が存在します。
"奇蹟のことば"によって生じる宗教的な対立、社会的階級差、現実と少し違う戦争。
それでも人類は辛うじて、現実に近しい歴史を歩んでいきました。

■舞台/物語
舞台は1878年~1880年のアフガニスタン。
『第二次アングロ・アフガン戦争』は大英帝国とアフガンとの戦争に留まらず、
ロシアや周辺各国を巻き込む19世紀グレート・ゲームの集大成になろうとしていました。
本作品では、"奇蹟のことば"を扱い各々の理由から戦場に足を踏み入れた
律法学者(ラビ)たちの目線でアフガニスタンに巻き起こった動乱と、
あるひとつの奇蹟の存在を追っていくことになります。

まずはチュートリアルシナリオ『大いなる児戯』を手にとって見てください。
きっとあなたのお気に召すかどうかが、分かるはずです。

YouTubeでShemHaMephorashを見る

ゲームポイント

19世紀末グレート・ゲームを舞台にした、戦略&戦術ゲーム
歩兵、騎兵、砲兵による三兵戦術と"ラビ"を駆使する、用兵術に特化した戦闘シーン
獲得した領地を専門区画として強化し、領地ごとの連結を重視する戦略ボードゲーム的要素
戦略ゲームでありながら、個人の目線で語られるストーリーの数々
1つの物語につき最短20ターン程度で終了するさっくりとしたボリューム

最も注目してほしい点、力を入れた点

いわゆるシューティング系や無双系でない、純粋な用兵をぜひともお楽しみください。
また、国盗りゲームとしては珍しい「個人視点での物語の展開」にもご注目いただければ幸いです。
ゲーム性、シナリオともに純度の高いものをお届けしたく、全力を注ぎました。

同系統の作品としては特殊な仕様が多いため、はじめて遊ばれる際にはNovice Modeでのプレイを推奨いたします。

プレイヤーの皆様へのメッセージ

特筆する点はありませんが、詳しい規約その他については付属のテキストを参照願います。

■フリー版とSteam版の差異について
Steam版のストアページはこちらになります。
https://store.steampowered.com/app/1481720/ShemHaMephorash

Steam版では以下の差異があります。
・全身立ち絵の追加
・BGMの音飛び、変音対策
・今後の新シナリオ更新はSteam版にて実施後、
 しばらく後の更新でフリー版に反映されます

基本的なゲーム部分はフリー版でも遊べますので、
とりあえず触ってみたいという方はこちらをどうぞ。

更新履歴

■21/10/02 v1.0.13f
各イベントのタイトル表記を調整
人材列伝追加*2
一部人材の顔グラフィック追加
『塹壕陣地』建設時の駐屯数減少(-3)を削除
シナリオ『律法学者たちの宴』と『霞みゆく境界線』の軽微なバグを修正
■21/07/31 v1.0.12f
戦闘マップにて、一撃目の砲撃を防衛側が回避するための「見張り台」を追加
アブダーリー碑文教団を外交不能に変更
外交初期値調整
スキル『黄金円環の修復』の挙動を調整
■21/06/30 v1.0.11f
複数の一般人材を追加
制圧属性を全体的に強化し、召喚扱いでない名辞戦列の制圧耐性と爆発耐性が成長するように変更
ラビ人材を混乱しにくくなるように変更
一般人材に状態異常回復系のリーダースキルを追加
ガトリング砲に制圧射撃スキルを追加
区画数上限によって建設が中止された際、区画の位置情報が正常でなくなる不具合を修正
本編中に含まれる一部の誤記を修正
■21/05/31 v1.0.10f
新規ラビ人材を追加 (カンダハール野戦軍, ロシア帝国南征軍)
CPUに雇用されにくい or 放浪しやすいラビ人材の復帰処理を追加 (一度のみ発動)
カラクル同盟に関する不具合修正およびバランス調整
- カラクル同盟にて特殊雇用が正常に行えない不具合を修正
- ユニット『先導する羊飼い』の財政値と初期メンバー数を下方修正
ロシア帝国南征軍に関するバランス調整
- 兵科「ロシア帝国正規歩兵」と兵科「クバーニ・コザーク」の耐性を上方修正
一般ラビの初期配置を調整
各勢力の好戦値を調整
召喚スキルを主とする人材の戦力評価底上げを実施
ノービスモードにおける「志向選択ボーナス」の内容が説明文言と異なっていた不具合を修正
勢力固有の勝利条件に対するボーナスとペナルティを調整
区画建設を実行する前に区画の派生要素を閲覧できるよう変更
■21/04/30 v1.0.9f
属性「火薬」を属性「砲直撃」と属性「爆発」に細分化
結果として砲兵全般がやや弱体化、騎兵全般が強化されます
兵科「猟兵」の射程強化、防御属性変更、射撃後の減速増大化
律法学者ユニットの召喚必殺技を追加
律法学者ユニットの召喚スキル仕様を変更
「従来の召喚スキル」と「召喚数の上限を無視できる召喚スキル」の2種類へ派生
通常戦闘の制限時間をわずかに延長
「駐屯地の拡張」の経済値変動処理に誤りがあったため修正
その他、いくつかの内政コマンドの誤表記を修正
■21/04/09 v1.0.8f
本拠地が占拠されている状態で区画の作成を試みると既存区画の位置情報が消失する不具合を修正
共通勝利条件達成時、花集タイトルの表記が花集毎に分かれていなかった件を修正
フルスクリーン画面でタイトルやゲーム開始直後のマップが乱れる件を修正
建設済み商業区画の効果に誤記があったため修正
エスニック系勢力の種族設定を調整し、派生系の専用兵科を追加
兵科説明とスキル説明の文言を一部調整
■21/02/14 v1.0.7f
勢力滅亡時、人材モードへ移行せずにゲームオーバーとなるよう変更
報告をいただいた本文および各種説明文の誤記を修正
志向「都市と防壁」「個々人の戦争」の経済効果が反映されていなかった不具合を修正
ハザラジャード共同体シナリオでの一部イベント発生フラグを修正
区画内政に関する各種不具合修正
・農業区画の隣接ボーナスが本拠地と商業区画に乗らない不具合を修正
・商業区画による経済変動値の値を説明文と一致するように修正
・塹壕陣地建設時の動作と説明文が一致していなかったため、説明文を修正
・塹壕陣地の農業区画との隣接ペナルティが本拠地に反映されていた不具合を修正
■21/01/16 v1.0.6f
報告をいただいた本文誤記を修正
勝利条件が実際の条件と一致しない箇所があったため修正
各シナリオのイベントログ表示順序を時系列順に調整
内政『特殊雇用』を強化した後、Lv1でも雇用可能となるよう修正
志向選択ターンにおける駐屯許容量増加時のダイアログを追加
■21/01/09 v1.0.5f
シナリオ『マグノリアへ贈る』 イベントスチル*2を追加
移動タイプについての説明文を調整
■20/12/25 v1.0.4f
ゲーム内の全文章を再推敲 (不足していた描写の補足や誤記修正、表記ぶれ統一など)
Novice Modeでの中ボス、ラスボス難易度を大幅緩和
主に騎兵、竜騎兵、律法学者の雇用コストを調整
一般雇用可能な律法学者の銃撃耐性を下方修正
騎兵、竜騎兵の啓蒙(魔法防御)を上方修正
■20/12/13 v1.0.3f
シナリオ『律法学者たちの宴』 イベントスチル*2を追加
兵科『伝統プルワ剣士』の不要な再突撃スキルを削除
■20/12/06 v1.0.2f
解像度別起動オプションを追加
背景/挿入絵の画像サイズを調整
攻囲陣地の位置情報が正しく引き継がれない不具合を修正
ガトリング砲が前衛歩兵を配下にできるよう変更
■20/11/28 v1.0.1f
勢力別と物語別のシナリオ選択画面をそれぞれ用意
どちらからでも同様にプレイ可能です
列伝追加 『オーラフ・ドモルガン』
COM勢力への傭兵追加処理がプレイヤーにも適用される不具合を修正
■20/11/22 v1.0.0f
メインコンテンツの6シナリオが完成したため、v1.0.0f版として公開
公式Twitter

[ShemHaMephorash]をダウンロード

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
シミュレーションゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 7 8 10
DL回数
制作者
SignTyche
制作サイト
テュケーの本棚
本体サイズ
40.5MB
Version
1.0.13f
最終更新日
2021年10月 2日
お気に入り
5

ShemHaMephorashの他にオススメの無料ゲーム

ShemHaMephorashのコメント一覧 (コメント数7)

  • user-pic

    ダウンロードしたzipファイルを解凍しようとすると、「アーカイブではない」と言われちゃいます。なぜだろう?

  • user-pic

    念の為、再度v1.0.8fのファイルをUPしました
    万一繰り返し解凍に失敗するようでしたら別所のアップローダにもゲームファイルをUPしますのでご連絡くださいませ

  • user-pic

    ユニットスキルに付いてるフレーバーテキストが粋というかシャレオツというかなんかこう…好き…

  • user-pic

    訓練所などの施設がうまくつかえていませんが、意味深なシナリオに面白さを感じています。毎回シナリオが追加実装されるのを楽しみにしています。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 3
    • 5
    • 4
    • 4

    v1.0.3から1.0.4をプレイ、チュートリアルにメインの3×2シナリオをクリア。
    ヴァーレントゥーガ系列の作品は2作品を触り程度しかやったことが無く、他作品との比較等はできませんが。

    我々の世界とは少し違う世界でのアフガニスタンでの戦乱、そこに集ったある種の人々のお話。
    よく練られた世界観の作品はその情報量に圧倒され尻込みしてしまうことがありますが、現実世界を下敷きにしている本作はその点ある程度入り込みやすくなっています。
    「なんとなく」知っている、聞いたことがある程度の知識であっても作品に入り込む手助けとなり、どうしても気になる点は書物なりwikiなりで調べることが出来るのです。

    国盗りゲームとしてはマップはそこまで広くはないのに加えて、全領土獲得や敵勢力全滅よりずっと早く勝利条件を満たすことができます。
    イベントと次イベントとに間が空くようなこともなくサクサクとテンポよく楽しめるのが魅力ですが、国盗りをじっくり楽しみたい人にとってはやや忙しない・物足りないかもしれません。

    キャラクターイラストは美麗とはまた違うが味があるもので、戦争を扱っていながらどこか牧歌的な雰囲気を産んでいます。
    アイコンやマップ等も見にくい・見分けが付きにくい物はあまりなく過度な情報量もないため、見た目の点ではよくまとまっていると思います。

    音楽は落ち着いた物が比較的多く、キャラクターやシーンによく合ったものが選ばれている印象。
    一部キャラクターとの結びつきが強い音楽もいくつかあり、シナリオを盛り立ててくれます。

    戦闘ゲームとしては各ユニットや勢力に個性がありながらバランスがよく、煩雑な操作を要求されることもありません。
    RTSですがなんなら一時停止もできるので、不慣れな人や反射や思考に自信がない人(自分はそうでした)でも安心かも?

    総じてライトに遊べるバランスのとれた良作によく練られた引き込まれる世界観が乗っかっているという感じの作品。
    国盗りSLGや世界史にはあんまり食指が・・・という人でも存外遊びやすいかも知れません。


    個人的にはドールジョッキーとその人形や碑守り主に客人、仲介業者なんかが好きですね。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 5
    • 5
    • 3
    • 4

    VT派生のシナリオ、戦闘はデフレ型。19世紀末グレート・ゲームが舞台とあるが、べつに歴史の知識が無くとも
    楽しめる作りになっている。
    植民地支配、イスラム圏の歴史・文化の知識があれば、よりシナリオが楽しめる。
    ゲーム内バーラクザイ朝シナリオ『我が祖国』のラストは必見。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3
    • 5

    ヴァーレントゥーガ派生シナリオではウェステリア戦記に雰囲気が似ている。内政システムは結構複雑であるものの、領地ごとに強化するシステムはとても良いと思った。これからに期待。

ShemHaMephorashにコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時などレビューでない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。
感想やレビューに関する注意事項に該当する投稿があった場合は削除対象となる場合があります。

ShemHaMephorash
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索