ウェイトレス・アドベンチャー Vol.1 ~その名はブレーメン~のイメージ

ウェイトレス・アドベンチャー Vol.1 ~その名はブレーメン~

戦術とシナリオのバランスに凝った本格SRPG

user-pic
  • レビュー評価をする
  • 報告・質問をする
  • loading クリックで応援しよう!
    1日に11回までクリック可能
総合得点
68.9
comment 6 (平均:3.8点)
view loading

YouTubeでウェイトレス・アドベンチャー Vol.1 ~その名はブレーメン~を見る

ゲームポイント

[ウェイトレス・アドベンチャー Vol.1 ~その名はブレーメン~]の詳細

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
シミュレーションゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 95 98 Me 2000 XP Vista 7 8 10
DL回数
制作者
あきぶん
制作サイト
ゲーム工房/あきぶん
SNS
X(Twitter)
本体サイズ
152MB
Version
1.2
最終更新日
2013年9月13日
お気に入り
0

ウェイトレス・アドベンチャー Vol.1 ~その名はブレーメン~のコメント一覧 (コメント数11)

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 5
    • 3
    • 4
    • 4

    絵柄・キャラ・ストーリー、どれも可愛く、面白かったです。八面六妃(の半分)戦などは歯応えもあり、難易度の面でも不足は感じませんでした。
    マルチENDは、リュリュのものが一番好きです。いい関係性ですよね~、あの3人。

  • user-pic

    >>伊勢さん
    作者です。ご感想・採点ありがとうございます。
    ウチは絵柄的な好評は珍しいので特に嬉しかったです。

    マルチENDはそれぞれテーマ的にも違うものを揃えるようにしましたが、リュリュのルートは私も特に好きで他と音楽を変えたりしてみました(ノ∀`)

    あと私自身はプリシラの真ENDなども気に入ってます。
    プリシラで準ENDしか見ていない方は一工夫してぜひ辿り着いてみてください (^ω^)v

  • user-pic

    作者です。いつの間にか多くのご感想・採点を頂いていたんですね。
    遅ればせながら御礼申し上げます。


    >>愛莉さん
    シナリオやキャラを高く評価して頂き、ありがとうございます。
    創作活動は元々漫画や小説から入ったのでその辺りとても嬉しいです。

    絵については常に多くの方から不満が上がってますね (^ ^;)
    一応これでも少しずつ進化中なんです。今後も少しでもレベルアップしていきたいと思っています。
    また各所で見かけたら、どうぞよろしくお願いいたします。


    >>矢磨さん
    高評価ありがとうございます。

    私は一番好きなゲーム形式がSRPGでして、今回は初めてそれを自分で作るという挑戦でした。
    戦術的なバランスは自分的には練ったつもりですが、やはりまだまだ経験不足なところが
    出てしまったかもしれません。
    またあまり大人数や多くの武器・アイテムなどで紛れを多くするとバランスを制御しきれなくなる為
    いろいろ絞りすぎたのも戦術的に扱いにくくなっていたのかも。

    ご要望の件、大いに参考にさせて頂きます。特にプリシラ等の弱戦力キャラを生かす工夫などは
    早急に考えてみたいと思います。


    >>2/22の匿名さん
    たいへん詳しいご感想ありがとうございます。
    一度に全てを改善というわけには行きませんが、よく考慮してぜひ参考にさせて頂きます。

    ウェディングドレスファイターの方もプレイして下さったんですね。
    あちらはRPGツクール2000の多用な機能を使ってゲーム性を中心にしました。
    このウェイトレス・アドベンチャーはシミュレーションRPGツクール95製なんですが
    こちらはツールとしては非常に限定的な機能しかなく、戦闘以外でもターン制になってしまう
    使いづらい仕様などは残念ながら回避できないんです。
    それでもこのシステムならではのSRPG戦闘のゲームを作りたくて選びました。

    マルチエンドの形式は、大好きなサクラ大戦やアトリエシリーズのようなものにしたくて
    それぞれ独立したスタッフロールを付けるところまでマネしました。
    ちょっとくどかったでしょうか、今後工夫出来るか検討してみます。
    (ちなみにおバカっぽい歌は9エンド中の2つだけなので我慢してください ヾ(^ ^;)

    長さ的に非常に短い件。実はこれもツール的な限界でして‥
    マップ数100、クラス数150、ユニット数250等の制限があるんですが、それをほぼ全て使っていて
    1本のゲームとしてはもうこれ以上の長さには出来ないんです (´д`;)

    何故そんなにかかるのかというと宿屋システムや遺跡探索、イベントなどが全て戦闘マップですし、
    ドットキャラが向かい合って会話をする為にキャラひとりにクラスを5~8個使ったりしてます。
    その代わり他のシミュレーションRPGツクール作品には無い画面効果を数多く実現しました d( ・`ω・´)
    興味のある方はその辺をアピールしたデモ動画をご覧ください↓
    (ニコニコ動画:ウェアド/ここが他のSRPG95と違う)http://www.nicovideo.jp/watch/sm19843198

                         でも、やっぱり自己満足なんだろうな‥ (^ω^;)

  • user-pic

    シナリオやキャラ設定は面白かったです
    レベル上げができないので限られた中でどう戦うか考えるのも楽しかった
    グラフィックさえどうにかなれば・・・

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 2
    • 3
    • 2
    • 3

    ウェディングドレスファイターが面白くて攻略キャラ達も良かったので(特にヤッカミーが)こちらの方もプレイしてみましたが…。
    ウェディングが良かっただけにこちらのほうは辛口です。
    すみません。

    まずSRPGはあまり得意じゃないのですが各キャラの能力を活かせるように工夫すると少し楽しく感じました。
    自由なセーブ機能、可愛らしいドット絵、
    攻略キャラのことを知る度にノートに情報が追加されたりするのは良かったです。

    しかし攻撃も防御も回避も低い、使いにくいキャラの参戦が多く、
    結果的には使いやすい技を持つ特定キャラばかり活躍。
    さらに戦闘数は限られている上に経験値も微々たるものなので
    使用しやすいキャラ以外は成長の波に乗り切れず。
    そこそこ値段のする武器のスリングショットを装備させても弱いのにはガッカリでした。

    あと7人分(でしたっけ?)のエンディングを見るのに、強制的に毎回クレジットを眺めさせられる&お馬鹿っぽい歌を聴かせられるのは嫌でした。
    7人分のENDを見るのだから一度みたクレジットはクリックで早送りか飛ばせるようにして欲しかったです。

    また戦闘面以外の就寝前や洞窟内の仲間探しも、いちいち行動する度に1ターン1ターンがすごくストレスでした。
    時間経過規制は別にいいのですが就寝前の雑談くらいターン制じゃなく普通に動かしたかったです。

    それと女子キャラなのに男が胸をつけて女装したような、オカマ・ニューハーフにしか見えないのも多くてキツイ…。
    ごつい太眉やオレ呼びの俺女もやはり古臭いです。

    シナリオ面は徹底的に男を悪者にしてる雰囲気があまり好みではないです。
    ただ個性豊かな面々が協力し合ってお店を持つ設定は好きです。
    リュリュがサーラのような優等生が鼻につく感じはリアルですね。
    リュリュの酒場エンディングでサーラが彼女と少し仲良くなれたようで少し嬉しかった。

    やっと戦闘に慣れてきた頃にはもう終盤で、「え?もう終わり?まだ旅は続くかと思ってたのに」って感じ。
    続編はお安いとは言えシェアだそうで…。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4
    • 4

    敵味方に魅力的な人間が多く、シナリオはかなり面白い。
    味方キャラクターの能力も区別化されており、戦術面でも考える事が多いゲーム。
    ただ戦闘を行うだけではなく、サブイベントや味方との高感度など他にも楽しめる点があるのも良い。

    次回作以降に要望を挙げるとすれば、
    ①敵の特殊能力が分かるようにしてもらいたい。
     通常攻撃の射程距離外だからと油断して近づいたら、ワンコのラリアットで味方が壊滅した(泣
    ②使いにくいキャラの救済をしてほしい。
     特に、プリシラの攻撃力がかなり低いため、ボス級の相手にダメージが通りにくいので、せっかくの遠距離攻撃が無駄に終わる事が多かった。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 2
    • 3
    • 4
    • 4

    シナリオは凄く面白い
    続きがフリーでないのがとても残念です
    絵はちょっと受け付けませんでしたが・・・

  • user-pic

    作者です。パピコーラさんご感想ありがとうございます。

    今回は主要キャラ以外も全てのドットキャラを自作しました。
    SRPGなので同じキャラでも戦闘時と日常時の2種類を作り
    手間がかかりましたが、そこが楽しかったなーと (ノ∀`)

    ドットキャラを作る面白さを知った作品でもあります。
    今後の製作にも生かしていきたいと思っています。

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4

    この系統のSLG好きなのでドット絵もオリジナルで
    かわいい感じの作りこみを感じます。
    イラストは好みではないですが全く個性の範囲でした。
    良いフリーゲームだと思います。

ウェイトレス・アドベンチャー Vol.1 ~その名はブレーメン~にコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時などレビューでない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。
感想やレビューに関する注意事項に該当する投稿があった場合は削除対象となる場合があります。

ウェイトレス・アドベンチャー Vol.1 ~その名はブレーメン~
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索