巡る此の地、廻る彼の地のイメージ

巡る此の地、廻る彼の地

イベント数120以上のファンタジーフリーシナリオRPG

user-pic
  • レビュー評価をする
  • 攻略・質問をする
  • loading クリックで応援しよう!
    1日に11回までクリック可能
総合得点 投票受付中
comment 3 (平均:3.4点)
view loading

本作品は、世界を自由に旅をしてイベントを発生させてゆく、フリーシナリオRPGです。(戦闘パートのみSRPG)

■プレイ開始方法
 本作品はSRC製ゲームです。SRC本体がなければ動作しませんので、
SRC本体を導入されていない方は、導入をお願いします。
導入方法は、同梱のReadMe.txtまたはwiki SRC導入ページに記載されています。

■Wiki
巡る此の地、廻る彼の地wiki

■特徴
・世界を自由に旅するフリーシナリオRPG。
 攻略順自由の、100を越える膨大な数のイベント。

・フリーシナリオ制というシステムを活かした
 「世界」を楽しむ、フリーシナリオRPGならではの物語構成。

・斬刺打の3属性と段階的な耐性・弱点、装備品や
 特徴的な敵味方による、独特のバランス。

・ミニゲーム要素の強い、多数のサブイベント。

・指名手配のユニーク(唯一の)モンスター討伐や、強敵の待つ闘技場、
 エクストラダンジョン等、豊富かつ挑戦自由なやり込み要素満載。

ゲームポイント

プレイ時間目安:15時間~50時間程度(プレイスタイルによる)

イベント数120越え、味方キャラ数40越えのボリュームたっぷりフリーシナリオゲームです。
味方キャラの個性を活かして戦ってみてください。

ゲームの雰囲気は懐かしのロマサガ1あたりが似ているかもしれません。

最も注目してほしい点、力を入れた点

イベントの多彩さ

プレイヤーの皆様へのメッセージ

■実況、ゲームプレイングのスクリーンショット掲載、二次創作等について
 本作者が持つ著作権行使の範囲内における限り全て許諾するものとします。
 要するに作者としては好きにしてねというスタンス。
 ただし、以下は禁止します。
  ・明らかなネガティブキャンペーンでの使用
  ・第三者の権利・財産・名誉が侵害される場合

更新履歴

2020/10/13
Read Me.txt修正

2020/10/10
Read Me.txt修正、不要ファイル除去

2020/10/07
ルウの弓技の微調整

2020/10/03
ReadMe.txtの説明文を修正

2020/09/15
リンクではなくDL方式に変更

2020/09/07
味方キャラクター追加「増幅者プラス」「鋼刃のサキ」
加入方法はwikiをご参照ください。(ショートカットを同梱しております)

2020/09/06
未加入キャラクターのイベントが発生し正常に進行しなくなるバグ修正

2020/09/03
登録

[巡る此の地、廻る彼の地]をダウンロード

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 7 8 10
制作者
らきと
制作サイト
巡る此の地wiki
本体サイズ
8.57MB
Version
1.007
最終更新日
2020年10月22日
お気に入り
0

巡る此の地、廻る彼の地の他にオススメの無料ゲーム

巡る此の地、廻る彼の地のコメント一覧 (コメント数7)

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 3
    • 3
    • 3
    • 4

    最終版のボスで感動した

  • user-pic

    ありがとうございます。終盤のボスというとラスボスでしょうか。
    奴にも色々ありましたゆえ。少しでも感動いただけたなら幸いです。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 2
    • 3
    • 2
    • 3

    自分にとっての神ゲー。やり込み要素も豊富で何十時間遊んだか分からない。キャラではイルドがお気に入り。

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 5
    • 2
    • 2
    • 3

    やり込み要素満載で面白いかったです。

  • user-pic

    プレイありがとうございました。
    実は作者はやり込み要素ってそんなに好きな方じゃないので莫大なボリュームというわけではないですが……

  • user-pic

    これって、昔の名作のリメイクですか?
    昔のタイトル書いて良いものか迷ったのでこういう書き方にしていますが…。

    何しろ懐かしくてうれしいです。

  • user-pic

    タイトル出しちゃっていいですよ。
    「クールー見聞録」がタイトルだけ変わりました。
    中身は変えていないので、リメイクですらないですね。

    とりあえず最終更新は実質6年前のコラボキャラクター参戦で止まってますね……
    (げに恐ろしきはコラボ先が今も現役ということですが)

巡る此の地、廻る彼の地にコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時などレビューでない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。
感想やレビューに関する注意事項に該当する投稿があった場合は削除対象となる場合があります。

巡る此の地、廻る彼の地
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索