UnsaintStoriesのイメージ

UnsaintStories

SFC風RPG。この冒険は入門編です。

user-pic
  • レビュー評価をする
  • 攻略・質問をする
  • loading クリックで応援しよう!
    1日に11回までクリック可能
総合得点 投票受付中
comment 1 (平均:3.5点)
view loading

別件で作ったマップチップが余ったので何かに使いたいなー、と思って制作したものが始まり。
例によってFlashです。
あちこち歩き回って買い物したり、宝箱を漁ったり、出会い頭に全滅する、そんなゲーム。
武器とキャラクタを鍛えながら進めましょう。

戦うたびに時間経過し、進行度によってイベントや敵が変化するタイプ。
それほど複雑なイベントは無いのですが、一度に全てを消化するのは難しいかもしれません。

簡単ながらキャラクタも動きます。
振動(小声)。

敵図鑑と武器カタログ(システムの補助という立ち位置なので、今回は武器だけです)を実装していますが、ランダムトレジャーやドロップもあるので、全部埋めることは難しいです。
一応、宝箱はリポップしますが、運に見放されていても問題無くクリア可能です。

「ストーリーズ」とありますが、話なんてあってないような物。
Let's歩く・暴れる・開ける。

今回もR指定でお願いします。
この世界の人口の半数近くは…。
(90年代前半には、コンシューマーでもこういうのがワリと存在していた気もするんですが…)

ゲームポイント

・買い物・強化
・救済措置多数
・嫌がらせも多数
・文字で遊ぼう~古典から悪質まで~
・ドット絵・色変え・描き割り(基本16色)
・キャラの育成失敗による詰み有り
・とても ふしぜん(グラフィックを描いた当人から見ても)

最も注目してほしい点、力を入れた点

あちこちに結構いろいろなものが隠してあったり、意外なものに意外な効果があったりします。
今回は武器を鍛えて強くすることに重点を置いて作っています。
いろいろ試してみてください。

ドット絵の練習も兼ねていますが、敵グラフィックはそれなりの出来だと思います(自画自賛)。

プレイヤーの皆様へのメッセージ

少々(結構?)重たいです。
加えて、本来ならもっとキャラクタを多くしたかったんですが、Flashの方が音を上げてしまいました。
ボリューム不足だと思われたらすみません。

今回はダンジョン探索ではないので、マップ自体には嫌がらせ要素はあんまり無いです。じっくり歩き回る、消耗戦の如きSFC世代のもどかしさを楽しんでいただければ幸いです。

店を上手く活用すると、割と簡単に進めます。この手のゲームにしてはやたら店の数が多い(と思う)ので、買い物好きの方もどうぞ。
「ま、変なものを掴まされんようにな(Byスラム街の住人)」

いまさらですが、感想・レビューは随時受け付けです。
他のものを作るときに大いに参考になりますので宜しければ。。。
*クリア報告第一号を頂きました。

更新履歴

@2019/02/14(New)
エンカウントしないはずの場所でエンカウントしてしまうバグを修正。
一部の人物との会話でフリーズするバグを修正。
一部の敵キャラクタのパラメータ変更。
@2019/02/08
2週目の変化が全く起こらないバグを修正。
@2019/01/31
特定のイベント進行・エンディングの不具合修正(多分)。
@2019/01/23
ダウンロードしたzipファイルが開けないという報告がありましたので、アップロードしなおしました。
@2019/01/21
・特定のイベントが進まない不具合を修正。
@2019/01/21
・ショップでの防具購入時に+が繁栄されない不具合を修正。
・特定のイベントが進まない・繰り返せてしまう不具合を修正。
・特定箇所を通り抜けてマップ外へいけてしまう不具合を修正。

・説明書にちょっとしたガイドを付け足しました。読みづらさはご容赦。
 ある程度このゲームを進めた人には全く不要な内容。
@2019/01/13
・エンカウント率の調整。
 1エリアごとのエンカウント回数の上限を設けました。
 戦闘勝利するたびにエンカウント率が下がり、一定数戦うとエンカウントしなくなります。マップを切り替えるとまた出てきますが、ダンジョン全体でのエンカウント回数も上限があるので、そのうち会敵しなくなり、外に出るとエンカウント回数はリセットされます(厳密にはエンカウントしないマップに踏み込むとリセットされるので、樹海あたりは行き帰りで結構な回数戦うことに…)。
 特定のダンジョン内のボス(ボス全てが、とは限らない)を倒すと、外に出るまでエンカウントしなくなります。再度進入した場合は普通にエンカウントするのでご注意。

・キャラクタの成長パターン見直し。
 戦闘回数の変化に伴って、キャラクタの成長パターンを変更しました。以前のデータを遊ばれている方は、今回のアップデート後にいきなりキャラが成長すると思います。
 進行度の加算も増えているので、攻略に関しては以前よりタイトかもしれません。

・イベントの追加・変更
 街道の運びイベントや、ショートカットイベントを追加。ショートカットは相変わらずお金が掛かりますが、主人公の知名度によって値引きされていきます。
 まあ、あまり戦闘や歩きを避けていると○○○○○がらみのイベントが進みませんが。

・2週目以降の違い
 あまり大きな違いは無いですが、微妙に足を掬いに来ます。宝箱には要注意。

・キャラクタの追加
 まるでモブ。期待しないであげてください。殆ど縛りプレイ用です。

・その他細かい調整
 例)盾を装備したキャラクタは待機時に盾回避率が上昇する。
 …等。
週末の予定が丸一日遅れの週始めになってしまいました。
ご迷惑をおかけします。m(_ _)m
@2019/01/06
 ・イベント進行の不具合を修正。
 ・エンカウント率の調整(進行度の加算も調整)。
 ・敵の思考ルーチン修正。
 ・その他、数値を調整。
   死んでいる連中には要注意。
   防具のパラメータを今一度確認。
   通常戦闘のシンボルエンカウントはダンジョンの構造上、無理があると判断しました(1キャラ分の通路多し。結局よけられない)。まあ、一フロアあたりの戦闘回数に上限を設けるという点では、意味もあるのかもしれませんが…。
@2019/01/03
 ・一部イベントテキストの誤字脱字を修正。
 ・宝箱のテーブル修正。
 ・敵の思考ルーチンに修正。
 ・一部の状態変化の影響を強化。
  また修正と相成りました。ごめんなさいすいません反省してますm()m。
@2019/01/03
 ・スロウ状態の深刻な不具合改善。
 ・一部アイテムの数値の異常を改善。
  短期間での更新になってしまいました、深くお詫び申し上げます。
@2019/01/02
 ・スロウ・クイック状態の不具合改善。
@2019/01/01
 配信

[UnsaintStories]をダウンロード

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
R-15指定
対応OS
Windows 7 8 10
DL回数
制作者
Lawine
本体サイズ
117MB
Version
1.55
最終更新日
2019年2月14日
お気に入り
4

UnsaintStoriesのコメント一覧 (コメント数18)

  • user-pic

    1周目、魔導士で大体18時間でクリアしました。
    良い武器拾った後に初見のボスにやられたり、対策取ってリベンジしたり
    一喜一憂するのが楽しかったです。

    エンディングの各町でセリフが流れるシーンの
    帝都アドラスティアの所で透明のまま移動可能な状態になり
    イベントが進まなくなってしまいました。
    (他の町に入ったら同じセリフの後、スタッフロールになりましたが)

    後、持てるお金が100,000までだったのですが
    100,000以上の品を買う方法はあるのでしょうか?

  • user-pic

    *長文です。

    クリア報告とご感想、ありがとうございます。
    楽しんでいただけたなら何よりです。
    ↓最後は締まりませんでしたが。

    >エンディング
    いやあ、さすがマゾヒスト向け。エンディングも高難度だ(白目)。
    該当箇所と思われる部分の不具合を修正したので、以降は問題無く動くと思われます。
    ただ、ご報告いただいた症状とこちらで確認した症状は「微妙に」違っていたので、もしかすると…。
    正直、これ以上は実際のセーブデータ(.sol)を覗いてみないと、といったところです。
    多分大丈夫だと思います。多分。

    >100000以上の買い物
    これらは支払い不可能です。
    よって100000を超える取引は成立できない仕様になっています。
    該当する取引で、作者がすぐに思いつくのは以下↓

    @パターンA:突き詰めた強化
     計算の仕様上、限界を振り切れてしまうもの。
     ・基本価格が高い武器を
     ・高レベルで
     ・高価な素材で強化しようとする
     …と、限度額を超えることがあります。

    @パターンB:平民お断り
     「ここは貴族御用達の店だ。お前らには逆立ちしたって買えないだろ?判ったらさっさと失せな、下民」

    @パターンC:狂ってる
     売り物同様、売る人間もイカレている。

    Aはさておき、個々まで来た冒険者ならばB・Cは値段相応でないことは一目瞭然のはず。

  • user-pic

    さっそくのご返信とご対応、ありがとうございます。
    エンディングの該当箇所、問題なく動きました。
    (クリアしたと思っても油断してはいけないのは、
    認定証で訓練されてました)

    買い物の件につきましても、ご回答ありがとうございます。
    やっぱりそうかーという感じで納得。

  • user-pic

    おお。確認ありがとうございます!
    それが本来のエンディングです。

    <余談>
    そのバグは関係の無いイベントのスイッチが影響していたためです。
    そちらのデータでは、あの人が暗殺されてしまったようですね…。

    >認定証
    もしや、あちらでも冒険を?
    なんというヘビーユーザー…。
    ありがてぇ、ありがてぇ。

  • user-pic

    zipファイルをダウンロードしたのですが、展開できませんでした。

  • user-pic

    ご報告ありがとうございます。
    当方で確認しましたところ、解凍自体は問題無いようですが、解凍時にエラーが発生しているというログが確認できました。
    正直その辺の知識は皆無なので、ひとまず圧縮形式をlzhに変えてアップロードしてみました。

  • user-pic

    ローゼンハイム伯からミッドヴァストに隠れ住む人に魔道具を渡たす依頼のイベントが、一度戦闘を挟むと何度でも発生し、報酬が何度も貰えてしまいます。
    あと、このイベントでミッドヴァストをかなりくまなく歩きまわったのですが、渡す相手が見つかりません。隠れている魔道具屋さんとか、強力なサーベル売ってるとことか、マップ外まで歩けてしまう部分(多分バグ)も見つけたのですが。。。

  • user-pic

    ご指摘ありがとうございます。
    返信送れて申し訳ないです。
    >ローゼンハイム
    相手が見つからない理由は2つ考えられます。
    1)バグ
    ご指摘いただいたバグのせいで、戦闘を挟む→イベント初期化となってしまうので、報酬を貰える状態=話をまだ聞いていない状態になるので、相手もいない状況になってしまいます。
    こちらは今回修正しましたので、もう一度話を聞き直せば相手が現れるはずです。
    2)時間切れ
    実はこれ、期間限定のイベントで、依頼を受けてもある程度時期が進むと相手はいなくなってしまいます。開始時期と終了時期がそれなりに開いているのであまり無いことだと思いますが、進行度次第では相手を探している間に期間を過ぎてしまうこともありえます。その場合はこのイベントは未決終了となります。

    >通り抜け
    修正しました。ありがとうございます。
    「よくこの店を見つけたな」

  • user-pic

    バザーの露天などで+着きの防具(+2とか)を購入した際に、実際に購入されているのは+なしの防具になってしまっているのですが、これは仕様なのでしょうか?(

  • user-pic

    ご指摘ありがとうございます。
    返信が送れて申し訳ないです。

    >+付き防具
    うわー せかいぐるみの さぎだー
    仕様ではありません。バグです。
    今回のアップデートで修正しました。
    申し訳ないのですが、購入した時点で+の情報は消えてしまっている構造だったため、アップデートしても+は帰ってきません。
    なにとぞご容赦を。m( )m

  • user-pic

    1.02ぐらいから遊んでますが、今回の更新で、エンカウントが減少してかなり遊び易くなったと思います。良い感じに不自由です。
    あと、マニュアルに世界地図があれば、更に分かりやすいと思います。
    最初、国すら把握するのが大変だったので。。。

  • user-pic

    コメントありがとうございます。
    作者としてはエンカウント率を下げすぎたかな、と思っていたので、安心しました。

    >説明書
    貴重なご意見、ありがとうございます。
    ワールドマップとか、キャラ紹介のページが無いですからねぇ…。キャラはさておき、世界のガイドはあった方が親切かも?
    何らかの形で付け足してみようと思います。

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 3
    • 2
    • 4
    • 5

    面白いのですが、エンカウント率が高い上に一回の戦闘が長いので辛くて起動しづらいです。

  • user-pic

    ご意見・評価ありがとうございます。

    その辺りを含めて、現在再調整しております。
    予定では今週末には仕上がりますので、宜しければアップデート後もお試しください。

  • user-pic

    7~8時間ほどプレイした感想ですが、ロマサガ1っぽくて面白いです。
    ただ、場所(地方)の移動が面倒臭い。一度行ったことがある場所はワールドマップで切り替えて移動できるようにしてほしかった。
    あと戦闘に割と時間がかかる割にはエンカントが多いので少しストレスがあります。
    エンカウントはもう少し低めにするか、シンボルエンカウントならなお良いと思います。

  • user-pic

    コメントありがとうございます。
    >ロマサガ1
    まさしく、参考にしました(あとミンサガとリメイク版サガ3)。自分は「ロマ」サガは3が初だったので、1の移動には苦労した覚えが…。
    地域の移動自体がイベントと絡んでいたりするので、その辺はちょっと悩ましい。
    お気づきかもしれませんが、バラしてしまうと、特定の地域間はお金で時間を買えたりします。
    (時間経過だったり、条件だったり)。

    >エンカウント率
    ここは調整の余地があるかもですね。
    意図的に高くしたところもあるのは事実ですが…。

    関係無いんですが、このゲームを遊んで下さっている皆さんは、誰を主人公に選んだんですかね?
    (前回も気になっていた)

  • user-pic

    地域間移動については、金額的に結構痛いので、もう少し安くしていただけると・・・。
    ただ後半になるとあのぐらいの金額が妥当になるぐらいの設定なんでしょうか?

    それかエンカウントがもう少し低くなると地域間移動もそんな手間じゃなくなるかもしれません。
    エンカウントについては、ダンジョンの帰り道も煩わしいです。

    なお、最初のプレイなので初心者用の遍歴の騎士で適当プレイしてます。
    2回目プレイ以降好みで選ぼうかなと。

  • user-pic

    交通費は「時間をお金で買う」なので、高く設定してあります。加えて某所は「密入国」になるので吹っ掛けられます。
    あの価格は終盤でも結構響きます。むしろ後の方がお金に敏感になるかもです。
    現状では価格は変動しないので、キャラの知名度で変動するようにしようかと考えてます(思い付き)。

    一部のダンジョンは、ボス撃破時に一時的にエンカウントを抑制してもいいかもですね。

    あ。アンケートのご協力、ありがとうございます。

UnsaintStoriesにコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。
感想やレビューに関する注意事項に該当する投稿があった場合は削除対象となる場合があります。

UnsaintStories
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索