Wanderers&Adventurersのイメージ

Wanderers&Adventurers

見下ろし視点のダンジョン探索RPG。この冒険は中級です。

user-pic
  • レビュー評価をする
  • 攻略・質問をする
  • loading クリックで応援しよう!
    1日に11回までクリック可能
総合得点 投票受付中
comment 1 (平均:2.5点)
view loading

初期Wiz信者の作った、非常にオーソドックスなRPGです。
物としてはかの「夢幻の心臓」に近い2D見下ろし+コマンド戦闘ですが、あくまでダンジョンメインなのでマッピング必須です。
PC88やファミコン世代の方には問題なく遊んでいただけるかと思います。

16×16×9フロア + 20×20×10フロア +α。

@2019/10/13追記
 レベル上昇時の仕様を大幅に変更しました。
 この点はWizとはかけ離れているので、面を食らうかもしれません。

ゲームポイント

・ダンジョン探索RPG
・陰湿な構造と罠
・アイテム総数約500種(図鑑付き)
・16色
・タスクキル
・死んで覚えろ

最も注目してほしい点、力を入れた点

昔のゲームらしい、いやらしい構造の迷宮です。
存分にご堪能ください。

一応ですが、図鑑が完成しました。

プレイヤーの皆様へのメッセージ

制作自体がかなり前なので、素材にバラつきにはご容赦を。。。

2019/01/06
皆さん、結局どういったパーティ構成(と装備)で挑んだんでしょうか。
アンケートというわけでもないんですが、教えていただければ幸いです。

それと、隠しダンジョンは作者をして「クリアさせる気無いだろ」という有様です。
本編をクリアしたならば、十分な腕前の冒険者だと思われます。
(アイテム図鑑も本編中で埋めることは可能。敵はその限りではありませんが。)

*隠しダンジョンのクリア報告いただきました。

2019 10/13
しつこく書いているんですが、レベル上昇時の仕様が大幅に変わっています。
パラメータが下がることは無くなりましたが、成長スピードは落ちる感があります。

更新履歴

2019 10/15(New)
・大型敵との戦闘終了時に一部の装備品が解除されてしまうバグを修正。
・レベル上昇時の特性値・限界値の表示がおかしいバグを修正。
・宝箱の罠を一種類追加。
  あえて説明書未表記。実害はないが、多分すごくイヤ。
短期間での修正となってしまいました。
誠に申し訳ありませんm(_ _)m
お詫びと言っては難ですが、上記のとおり、宝箱に罠を一つ追加しておきました。

2019 10/13
・浮遊状態で階層移動型の落とし穴を踏むとフリーズするバグを修正。
・街の施設での治療時にフリーズするバグを修正。
・レベル上昇時の仕様を大幅に変更。
・図鑑を完成版に。
 その他詳細は同梱の更新履歴をご覧ください。


2019 02/14
・目に付いたカタログの誤字脱字を修正。
 ゲーム本編の内容は全く変わってないです。
2018 11/11
・「簡易」アイテムカタログを追加。
 詳細は同梱の更新履歴をご覧ください。
 「簡易」です。
・細かいメッセージの修正と追加。アイテム名の修正。
 奈良県の方、大変失礼いたしました。
2018 11/2
・+αエリアの不自然な壁と閉鎖空間から出られなくなる不具合を修正。
2018 10/13
・データの初期化・削除機能追加。
 構造上、この操作を行うと一旦ゲームを終了してウィンドウを閉じます。
 セーブデータはファイルごと削除されますが、それが保管されていたフォルダは手動で削除していただくより他に無いようです。
 手順は説明書のFAQに追記しましたので、フォルダ残りが気になる方はそちらを参照してください。

 ・キャラクタ作成時にパラメータ上限を表示。
 ・キャラクタの特殊能力を記号で表示。
  何が何かは探ってみてください(割とそのままなので判りやすいですが)。
2018 10/11
・呪い関連のバグを修正。
・キャラクタの削除に伴うバグを修正。
・戦闘中のアイテム使用の不具合修正。
・Lv上昇時のパラメータ変動の判定見直し。
・パラメータの最大値を種族ごとに変動。
・説明書の追記。

 その他、詳しいことは同梱の更新履歴をご覧ください。
 各々ご指摘くださった方、この場を借りてお礼申し上げます。
2018 10/8
・サードダンジョンの通れない扉を修正。
・こっそりモンスター図鑑を追加。
2018 10/5
・閉鎖空間に閉じ込められるという凶悪なバグの報告がありましたので、修正しました(2箇所)。
・大型モンスター戦で魔法を使用すると、次のキャラも魔法ウィンドウが開いたままのバグを除去。
これらに引っかかった方、大変に申し訳ございません(冷汗)。

同時にご報告いただいたバグ
・B3 8:16 帰還するまで行き来できるのに、帰還したら一方通行になっている謎の扉
ですが、こちらでまだ確認を取れておりません。
これらは一応ゲーム自体は続行できると判断し、ひとまず上記の更新版をアップしました。

・見えない壁の前で感知系のスキルを使用しているわけでもないのに気配を感じると出る
こちらは仕様です。
内部的な話になりますが、見た目の通行可否と実際の通行可否が食い違っている場合、気配を感知する作りになっています。

2018 10/5(2度目)
・+αエリアで通れない扉を発見したので修正。

[Wanderers&Adventurers]をダウンロード

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
R-15指定
対応OS
Windows 7 8 10
DL回数
制作者
Lawine
本体サイズ
10.8MB
Version
2.0
最終更新日
2019年10月15日
お気に入り
1

Wanderers&Adventurersのコメント一覧 (コメント数19)

  • user-pic

    地下街B1:14:13のシュートポイントに浮遊状態で進入したらメッセージが表示されて、その状態からQキーのヘルプ表示以外のコマンドを受け付けてくれなくなるんですが?
    決定キーもキャンプキーも効かないので何もできなくなってしまいます
    こちらの操作ミスなのか仕様なのかバグなのか、何なんでしょうか?

    あとレベルアップ時のステータス低下が頻繁に起こって辛いです・・・
    緩和されたとのことですが更に緩和していただくことはできないもんなんでしょうか?
    そもそもレベルアップ時のステータス低下って必要なんですかね?
    本家では年齢が衰退期に入ったら頻発するようになりますが、これには年齢の概念がありませんし各ステータスがいろんな範囲に絡んでるのでステータス低下を容認する必要性を感じません
    宿屋で寝るさいに高い料金の部屋で眠ったらステータス低下が起こらないなどの回避策があれば嬉しいのですが。ただただゲームを継続して行う意欲を削いでるだけのような気がします

  • user-pic

    ご報告ありがとうございます。

    >シュート
     当方でも確認しました。
     へ~。こんなバグがあったんだな~(現実逃避)。
     
     成長などに関しても少々思うところがありまして、修正・対処いたしますので、失礼ながらもう少々お待ちください…。

  • user-pic

    第3のダンジョンの+αである地下12と13かいの(1:1)の閉鎖空間にキャラクターがはまりました。
    どうしたら、町に戻れますか?

  • user-pic

    ご指摘ありがとうございま…す…!?
    修正を加え、脱出できるようにしました。

    正直、「え、もう本編終わったの?そこまで来たの?」という気持ちでいっぱいです。
    やっぱり少々手緩かったですかねぇ…。

  • user-pic

    図鑑が増えたとのことなのでしばらくやっていましたが
    ポーリセンやクラッグホーン、他諸々が登録されていませんでした
    ヒドラプラントのような、もう戦うの無理なのかな?と言ったのは登録されていたのですが
    再び会いに行くのはちと大変な感じもするのですが、なんとかなりませんか?

  • user-pic

    ご指摘ありがとうございます。

    瀬戸物野郎が抜けておりました。
    討伐後に街で起こるイベントを見たデータには表示するよう修正を加えました。

    一方、乱入してくる大型モンスターはあくまで「ただの強いザコ」であり、討伐フラグ等が存在しないため、図鑑実装前のデータで討伐したか否かの判断は不可能になっています。
    (本来図鑑を追加する予定は無かった)
    申し訳ないのですが、図鑑登録にはもう一度討伐が必要になります。

  • user-pic

    幾つか改善が必要そうな点を書きます。
    ①ニューゲームという概念が無い。新しく始めるにはファイルの移動が必須。
    ②①とも関係するがアンインストール時にセーブデータが消えていない。
    ③キャラのステータス固有値の判断の為にBP12以上が必須。
    ④初期はステ振りを間違えると死亡≒根絶となる。
     →後半は逆にどうでもよくなるので、本家と異なりビギナーが止める要素にしかなっていない。

  • user-pic

    これはフラッシュゲームなので、保存先が決まっていますよ
    ゲームのフォルダの中にはないです

  • user-pic

    ご指摘ありがとうございます。

    ・セーブデータ関連
     データの初期化機能は追加しましたが、他の方が仰ったとおり、手動でもデータを消去・退避が可能です。
     特にデータが保存されていたフォルダに関しては、プログラム側からは手を出せないようなので、更新履歴にあるとおり手動で削除していただく必要があります。

    ・パラメータの上限表記
     表示を追加しました。
     ただし、あくまで作成時の上限で、作成後はこれより高くなることもあります。
     種族とそのキャラクタ個人の才能で上限は決まりますが、どんなに恵まれていても上限は30までです。

    ・根絶
     すこしマイルドに。

  • user-pic

    店で「呪いを解く」→「呪われていません」となるのに時間が経って装備を外すと
    「呪われている」になったり、胴体の装備で「呪われている」と出たのに店では
    「呪われていない」判定になったりします。呪いの判定のフラグがバグっている感じがします。

  • user-pic

    ご指摘ありがとうございます。
    かなり大掛かりなバグでした。
    本当にありがとうございます。

    更新履歴にも表記しましたが、今回のバージョンの初回起動時と装備変更時に見えない呪いが解除されるよう設定させていただきました。

  • user-pic
    • 4
    • 2
    • 3
    • 2
    • 2
    • 2

    レベルアップによりモリモリとステータスが下がるのはストレスがたまる。
    もう少しバランス見直してもいいのでは?

  • user-pic

    ご指摘ありがとうございます。

    当方の数回のテストは、すべて引きが良過ぎたようです(汗)。
    再度何人かキャラを作成してテストしたところ、まあ落伍者が出るわ出るわ…。

    今回の修正で判定を見直しました。
    基本的に弱い(そのキャラ自身の固有の最大値が遠い)と上昇しやすくなります。
    後はリアルラックということで。

    それから、既存のキャラクタは弱くなりがちという欠点を踏まえ、今回のバージョンの初回起動時に全パラメータを1ポイントずつ上昇させるという措置を採らせていただきました。

  • user-pic

    とりあえず第三のダンジョンまでのバグ

    B3 8:16 帰還するまで行き来できるのに、帰還したら一方通行になっている謎の扉
    B4 4:8 一方通行の壁なのか出られなくなる
    B4 4:2 ドアはあるのに戻れなくなる
    クラッグホーン戦で戦闘していると、前のキャラの魔法を選択した後、次のキャラの
    魔法使用の画面に切り替わる、魔法が使えないキャラでも切り替わる
    見えない壁の前で感知系のスキルを使用しているわけでもないのに気配を感じると出る

  • user-pic

    ご指摘ありがとうございます。
    我ながらなんと凶悪な不具合を…。

    ページの更新の通り対応させていただきましたが、
    ・B3 8:16 帰還するまで行き来できるのに、帰還したら一方通行になっている謎の扉
    に関してはやはり確認が取れていません。
    これはセカンドダンジョンの「8:16-9:16間の扉」ということで良いのでしょうか?

  • user-pic

    そうです、そこになります
    もしかしたらこちらの勘違いかもしれません、似たような場所はよくあるので

    あと第二ダンジョンの監獄の鍵ですが、あれは目印がなくてよかったのでしょうか?
    まあ普通に考えればどこにあるかはわかりますが

  • user-pic

    ありがとうございます。
    引き続き調べてみます。

    鍵に在処に関してですが、仰っるとおりそれっぽい場所にある+遠回しながらヒントをくれる人がいるので、ある程度訓練された冒険者の方には判るだろう、ということで。

  • user-pic

    追加分です

    第3ーB3:14:2 生石灰の字が間違い
    第3-B4:6:13 木酢液の字が間違い
    第3-B4:14:18 依頼の字が間違い
    第3-B3:16:17 変な扉がある

  • user-pic

    ご指摘ありがとうございます。

    ・石灰と木窄液
     これはこのゲーム内の固有名詞とお考えください。

    ・以来→依頼
     これは間違い。修正しました。

    ・通行不可の扉
     修正しました。

Wanderers&Adventurersにコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。
感想やレビューに関する注意事項に該当する投稿があった場合は削除対象となる場合があります。

Wanderers&Adventurers
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索