バグロックタワーのイメージ

バグロックタワー

害虫駆除(虫ケア)をテーマにした3DダンジョンRPG

総合得点 投票受付中
comment 3 (平均:3.8点)
view loading

◆はじめに
「ゲーム用ループ音源集」の「サンプルゲーム」として制作公開致しました。
同梱の「OGGオーディオファイル」はゲーム制作や動画編集などでご自由にお使いください。


◆お知らせ
アイテムがすぐいっぱいになっちゃうだと〜?私もそう思います。
というわけでメニューからアイテムを捨てられるように仕様変更です。
もう今更なところまでクリアしちゃった人はごめんなさい。


◆ゲーム紹介
魔導物語ライクな3DダンジョンRPGです。
聖魔導物語も楽しかったし、ぷよぷよクロニクルも「わーい」って思いました。
でも次回作は3Dダンジョンでお願いしやぁす。

YouTubeでバグロックタワーを見る

ニコニコ動画でバグロックタワーを見る

ゲームポイント

・パラメーター、ダメージ量などから数字を無くす(曖昧にする)
・ダンジョンに階層を設け、上下の関係性を利用して攻略する
・アイテム上限数に関するやりくり
・どうでもいいネタアイテム
・数えきれない(ので途中から表計算ソフトで管理し始める)ほどのパロディ
・BGMファイル持ってけドロボー

プレイヤーの皆様へのメッセージ

「ふりーむ!」様で結構前に公開したんですけど、レビューあんまり無くて寂しいのでこちらにもお店広げました。

なんて思ってたところに早速レビューをいただきありがとうございました。光の速さで参考にします。
レビューじゃなくても、気軽に雑談でも何でも言ってください。
なんだかとっつきにくいと思っていたけど意外と話せるやつかもしれません。

更新履歴

◆更新履歴

2018/07/06 バージョン1.5公開

→ 移動中にアイテムを捨てられるように仕様変更
→ 取るに足らない修正


2018/07/01 バージョン1.4公開

→ らくらく標本キット(害虫図鑑)のバグ修正
→ 半年も気付かなかったお詫びに図鑑を絡めた2周目おまけ要素を追加


2018/06/04 バージョン1.3公開

→ 技名がわかり辛いとのことだったので、アイコンを作成
→ ついでに装備画面でもアイコン表示させた


2018/05/04 バージョン1.2公開

→ BGMファイルほとんど全部ミックスやり直し(自己満レベル)
→ Mac版公開


2018/03/08 バージョン1.1公開

→ 取得経験値を曖昧にするの忘れてたわ
→ インストーラのプログラムグループにゲーム設定を追加
→ 08_9767.oggと09_384.oggのミックスが気に入らなくてやり直し


2018/02/22 バージョン1.01公開

→ 壁の向こうの宝箱が開いちゃうバグを修正
→ BGMのループ位置間違ってたの修正
→ 使ってないデータとかをダイエット
→ インストーラがヤダって意見があったのでエクスターナル化


2018/01/07 バージョン1.0 Beta公開
公式Twitter

[バグロックタワー]をダウンロード

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows XP Vista 7 10Mac
制作者
めんたいランド
本体サイズ
195MB
Version
1.5
最終更新日
2018年7月 6日

バグロックタワーの他にオススメの無料ゲーム

バグロックタワーのコメント一覧 (コメント数6)

  • user-pic
    • 4
    • 2
    • 4
    • 4
    • 4
    • 3

    グッドエンディングでクリアしました。
    全体的に難易度が低く、プレイヤーに対してわかりやすい配慮がなされていて、コンプリートも容易にできました。
    操作性もシンプルで余計な機能がなく、シナリオも軽いノリで進行するため、気軽に楽しました。面白かったです。
    回復アイテムが酒と酢のものって…………主人公の不摂生がよくわかりますね!
    3Ⅾダンジョン初プレイ作品としては持ってこいだと思いました。
    ぜひ、3Ⅾダンジョンだからと敬遠せずにプレイしてほしい作品です。

  • user-pic

    最後までプレイしていただきありがとうございました。
    「3Ⅾダンジョン初プレイ作品としては…」というお言葉をいただけたのは嬉しい限りです。
    私自身も日頃から不摂生していた甲斐があったってもんです。

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 4
    • 5
    • 4
    • 4

    ウイザードリィシリーズなどに代表されるオーソドックスな3DダンジョンRPG、
    ただし下敷きとしているゲームが魔導物語であるためパーティメンバーは1人で
    更にステータスなどは数値で示されず「元気」「死にそう」など曖昧なテキストで
    表示されるのみ。

    難易度は比較的低めですが序盤でのアイテム最大所持数の少なさから謎解き等で
    煩わしさを感じることもありました。
    回復アイテム使用後に残る器(一応戦闘中に使用可能)もアイテム欄を切迫するので
    ショップ前で回復アイテムを使いゴミはその場で売却するなど管理に工夫が必要ですが
    ダンジョンの各フロアは狭く、敵もシンボルエンカウントで倒してしまえばフロアを
    移動するまで復活しない仕様であるので適当にプレイしていてもなんとかなるでしょう。
    ただし、敵を素手で叩くと主人公もダメージを受けるので注意が必要。

    総評としてはダンジョン構成の上手さと戦闘難易度のバランス、愉快なテキスト、
    ビールとつまみ、クールでキャッチーなサウンドトラック、そして物語のユルさと
    主人公ラジェムのイイカンジさが相まってとても素晴らしいゲームに仕上がっていると
    言えます。3Dダンジョンものをあまり遊ばない方にも是非遊んで欲しいです。

    僕にとっては久方ぶりの最後まで遊んだRPGとなりました。勿論全フロア完璧です。
    ありがとうございました。

  • user-pic

    最後までやっていただけて、レビューまでいただけて本当にありがとうございました。
    こういう場所だと普通に魔導物語ってすんなり通じるのが安心します。
    こんなに褒めていただいたのですが、年取って褒められることも無くなってしまったので、こんな時どういうコメをすればいいのかわからないの。

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 4
    • 4
    • 4
    • 3

    ふぇー…こんな作品でもレビュー付かんのか…ふりーむさんて怖いとこなんやなあ
    …てのは冗談です(まあ向こうは増加ペースやら更新ペースが凄いからなあ)

    では本作のレビューですね
    上で「こんな作品」と漏らした通り、非常に面白い作品です
    軽快なキャラクター、苦の無い操作性、シンボルエンカウント、適度なギミック…完成度は非常に高い
    着せ替えといった小物要素や目玉?のBGMも非常に良い味を出していますが、個人的に驚いたのは店員に斜めから受け付けるパターンがあった事でしょう(しかも微妙に自然体…細かい)

    ただ難点も幾らかあって、1)不可視化された数字、2)ゴミが出る回復アイテム、3)戻るセーブカーソルこの辺でしょうか?
    1)に関しては、履歴から何がしかの拘りがあってこの形式になったものと推測しますが、プレイヤーから見ると成長や消耗度の目処が立ちにくいなと思う事もありました
    2)に関しては…うーん…本作はスキルでバシバシやるタイプのゲームなので、必然的に回復アイテムの価値は高めになっているのですが、ゴミが出ると新アイテムゲット等に際してカバンリソース管理が地味に面倒になります(しかもメニューから捨てられない…ステテクダサイヨーby青頭巾)
    3)はウディタ特有の現象ですね
    1)に関しては慣れで解消する程度なので大したものではありませんが、2)…というよりカバンリソース管理は倉庫以外にももう少し手が加わっても良いかなと感じました(特に序盤)

    総じてですが…多くのユーザーにオススメでしたい、非常に良い作品という結論ですね

  • user-pic

    店員の斜め向きが上手く描けたからそのような仕様にしました。(ウソです今考えました)
    こんなに早く詳細にレビューいただけるなんて感激です。とても参考になりました。

バグロックタワーにコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。
感想やレビューに関する注意事項に該当する投稿があった場合は削除対象となる場合があります。

バグロックタワー
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索