ぼくのえにっきのイメージ

ぼくのえにっき

ぼくのおわらないなつやすみ

user-pic
  • レビュー評価をする
  • 報告・質問をする
  • loading クリックで応援しよう!
    1日に11回までクリック可能
総合得点 投票受付中
comment 2 (平均:2.8点)
view loading

ゲームポイント

プレイヤーの皆様へのメッセージ

[ぼくのえにっき]の詳細

頒布形態
フリーウェア
年齢制限
全年齢
対応OS
ブラウザ上で動作
プレイ回数
制作者
Centipede630 Kosai
制作サイト
ムカデの住処/Omukade
SNS
X(Twitter)
Version
1.0
最終更新日
2020年9月22日
お気に入り
1

ぼくのえにっきの他にオススメのゲーム

ぼくのえにっきのコメント一覧 (コメント数3)

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 4
    • 2
    • 3
    • 4

    三日目くらいから、違和感を感じました。
    文章がおかしい所は、多々、見受けられましたが、
    子供が書いているのでは?という前提で作品を見ていましたので、
    多少の誤字は、ここは、この文字ではなく、他の字を書こうとして間違えたのだろうなと思いながら見れるような感じだったので、あまり気になりませんでしたが、
    だんだん、違和感が出てきて、これはこれで、書いた子供が何か勘違いしているのでは?とも思いましたが、何と勘違いしていたのか分からずじまいで・・・

    最後まで読むと、どういう人が書いたのかを想像できるヒントみたいなものが出ますが、そのヒントみたいなものも、様々な見方が出来てしまう為、この作品を見てどう感じるかは人それぞれ答えが違うのだろうと思いました。

    最初は、チョッと怖そうな表現というか、書いた子供が言葉を間違えている・・・あるいは、ちょっとしたホラーで…みたいな感じかと思ってましたが、この作品は、確かに、怖いと思いましたが、ホラーという怖さとは違った怖さを感じます。

    ですが、自分の知らない知識というか、描けない世界というか、そういうのも描かれていたように思います、そういう面では勉強になりました。

    絵日記の絵は、怖いといえば怖い感じもしましたが、どっちかというと、これはこれで、何かを表しているのかな?と、感じました。
    自分はそれを上手く理解できなかったかもしれませんが・・・
    最初の方では、普通に夏休みを思わせる内容なのだろうなと思いましたが、だんだん読み進めていくと、そうでもなかったというか、一つ一つの絵に関しても、様々な見方が出来てしまう・・・考えれば考えるほど分からなくなります・・・自分には少し難しかったかも知れません・・・難しいというよりは、こういった作品に対する知識不足なだけかもしれません…

    自分なりの結論としては、
    世の中には、こういった作品もある・・・とか、
    知らない知識を得る為に見るくらいの気持ちでこの作品をプレイする…
    そんな感じで見るタイプの作品なのかなと思いました。

  • user-pic
    • 1
    • 3
    • 2
    • 1
    • 3
    • 5

    最後の新聞は全部載せて良いと思うけど、少し見えないのが想像をふくらませて面白いと思う。
    ありがとうございました。

  • user-pic

    ゾクゾクする感じで中々怖かった
    ただ最後のネタバラシは蛇足かなぁ正直台無し

ぼくのえにっきにコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時などレビューでない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。
感想やレビューに関する注意事項に該当する投稿があった場合は削除対象となる場合があります。

ぼくのえにっき
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索