罪と罰++ Chroniclesのイメージ

罪と罰++ Chronicles

無料のPCと携帯両対応のブラウザゲーム

user-pic
総合得点
64.1
comment 6 (平均:3.4点)
view loading

携帯とPC両対応のブラウザゲーム

迷宮に潜ってアイテム収集から集めたアイテムの合成や販売、

国を建国して統一を目指して拠点やユニットを作り領土を広げていく・・・などなど

様々な楽しみ方をすることができます

最近の携帯ゲームにはないゲーム内チャットでのコミュニケーションも魅力です

通算では8年ほどの稼働ですが休止後の再稼働につき遊んでくれる方を募集中です

(元々の罪と罰++二律背反はベースですが、かなり違うゲームになっています)

ゲームポイント

携帯・PC両対応
目的なしのコミュニケーションゲーム
拘束時間有(行動値限界で30分、コマンド一つ15~60分)

[罪と罰++ Chronicles]をダウンロード

配布形式
ブラウザゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
ブラウザ上で動作
制作者
Gottu
Version
1.00
最終更新日
2014年5月 8日

罪と罰++ Chroniclesの他にオススメの無料ゲーム

罪と罰++ Chroniclesのレビュー一覧 (コメント数7)

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    携帯でもできる!
    交流広場でもみんな面白い方たちばかりでおすすめのプラウザゲームです。
    ぜひ!!!

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 3
    • 1
    • 4
    • 5

    RPGでの探索場所は他に類を見ないくらい豊富。能力を高めていってクリアする感覚は、かなり良いものです。
    能力に応じて閃くスキルや探索地で得るアイテムの売買も楽しいです。
    アイテムに関しては個人ショップを開くことも出来ますしね。
    SLGに関しては、元となる罪と罰++二律背反をベースとしたものではありますが、正直いって別物です。以前と違い建国できる国数こそ減りましたが、自国でユニットを作り、外交を絡めつつ領土を拡張、統一していく様は市販の国とりゲームよりもリアルです。何せ相手は生の人間ですので、隣国の気質次第では一旦戦端が開かれたら気を休める暇も無かったり。
    後、SLGにもRPGにも影響するものとして、自分のスタイルを決めるシステムがあります。これは簡単にいうと職業なのでしょうね。
    これは能力を鍛える方向により様々に変わっていくものですが、上級職にもなるとスタイルごとの特殊スキルを覚えたりと、スタイルによって活躍できる場も拡がるようです。
    ベースのものと違い差異が激しいものですが、難しいという程ではありません。駆け出しの冒険者にも親切な作りとなっていますし、どこの罪と罰にも言える事ですが、分からない事がある場合でも交流や国内会議室で尋ねれば懇切丁寧に答えが返ってきますしね。
    いろいろと書きましたが、ゲームの楽しみ方は千差万別、自由度は高いものですので、ご自分のペースでじっくりと楽しみたい方にお勧めです。

  • user-pic
    • 5
    • 3
    • 2
    • 3
    • 5

    PC・携帯両方お手軽に楽しめる。
    しかも他所と違い改造がハンパない!
    それはRPG・SLG共に元のゲームではなくなっている。
    やりこみ型にはオススメではないだろうか。
    今ならキャンペーン中☆

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 3
    • 4
    • 5

    コツコツ、じっくりやりたい。いつまでも~
    プレゼントできるのももらえるのも楽しい。

  • user-pic
    • 5
    • 1
    • 3
    • 1
    • 3
    • 5

    古者が暗黙的なルールを設定し、それに反した者を吊るし上げる事を是とした場です
    他サイトでは荒らしと認定される行為でも古参者と友誼を結ぶ、あるいは古者自身だと見逃される良い環境です

  • user-pic
    • 1
    • 1
    • 1
    • 1
    • 1
    • 1

    シんさんの言うとーり
    古参の入り浸りなのか新参者はINも出来なくなると言う画期的なシステームに脱毛!

  • user-pic

    そもそも人が居ないのにコメントが!
    ログインできないバグかもしれないので調査します(w

罪と罰++ Chroniclesのレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

サイト内検索