正義の味方ギガトラストのイメージ

正義の味方ギガトラスト

正義の味方が戦うお手軽短編ギャグゲーム

user-pic
総合得点
75.8
comment 47 (平均:4.2点)
view loading

冴えない外見、面白みの無い性格、
どこをとっても至って平凡な大学生"塩彦"。
彼の過ごす日々もまた平坦なもので、なんの変化もあらわれない毎日だった。

――塩彦は、非日常を求めていた。
いい大人になってさえ、この上
絵空事の中の登場人物の一人になりたいと思っていた。

ある日、そんな塩彦に、都合の良い転機が訪れる。
大学に向かう途中立ち寄った森林、そこで見つけた
輝く球体に触れたことにより、塩彦は偶然にも
自分を変えるきっかけを掴むこととなる――。

ゲームポイント

選択し無しの一本道
コメディゲーム
変身ヒーロー

[正義の味方ギガトラスト]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
アドベンチャーゲーム
年齢制限
R-15指定
対応OS
Windows 2000 XP
制作者
ゴリッチュ
本体サイズ
359MB
Version
1.00
最終更新日
2011年2月20日

正義の味方ギガトラストの他にオススメの無料ゲーム

正義の味方ギガトラストのレビュー一覧 (コメント数50)

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3
    • 4

    生活のバランスを崩すレベルでハマれました。長い作品なので、早く終えなければという使命感を持ってしまったほど。とにかくストーリーが圧倒的。構成が巧みで、意表を突いた展開が連続します。起承転転転転転転……結!といった印象。ほとんどすべてのキャラが二面性を持っており、単なる賑やかしみたいな無駄なキャラがいないのもお見事でした。個人的には正義以上に、人の心のつながりが根底に流れるテーマのように感じられました。結構エロ・グロでストレートな描写が多いので、そういったものに抵抗がなく、20時間くらいまとまった時間が取れる方にオススメです。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 3
    • 4
    • 3
    • 4

    シナリオ、ストーリー
    さすがのゴリッチュ氏の作品だけあって、登場人物の運命を弄ぶのに長けている。ただし女の子とのイチャイチャがくどく下品でその手の耐性がない自分は何度も投げようか迷ってしまった。過度のイチャイチャは主人公のみならず女の子への感情移入も阻害してしまう。それもそのイチャイチャの分量が凄まじくテキストの7割ぐらい占めてたんじゃないかと思うぐらい。
    BBライダーが面白くてこちらに手を出したユーザーとて生き残れるとは限らない。

    グラフィック
    絵がうまい下手は置いとくとして特に長けてる部分もなし

    サウンド
    さすがゴリッチュ氏だけあって場面場面での曲選びに光る物を感じる。ただしこの雰囲気でこの曲?みたいな場面もいくつかありミスなのか手法なのか迷う部分もちらほら。あと歌入りの劇中曲が多くて歌ってる人間もバラバラなので若干混乱した。

    システム
    シナリオでも言ったがかなり冗長な部分もあったので未読スキップがほしかった。

    オリジナリティ
    新しいことをやっているかといわれると迷う所ではあるが、少なくとも作者の個性はバンバン出ていた。

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4
    • 5

    紹介にある短編お手軽とは程遠く10時間は軽く越える容量。
    作者のギャグセンスは面白くて好きだけど、下ネタがしつこくてテンポが悪く感じました。
    冗長でテンポが悪く、何度か途中で投げようかと思いましたが、最後の赤羽で感動してやって良かったです。
    彼が主人公で良かったんじゃないのかと。
    反面、主人公は多くの女性キャラとイチャイチャするもんで感情移入出来ませんでした。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4
    • 5

    とにかく密な作品。お色気シーンがしつこかったり、シリアスシーンのすぐあとに挿入されていた時に、んなことやっとる場合か!と思うこともありますが、そんな短所が気にならないくらい熱い作品。
    序盤にやめるのはもったいなさすぎる!
    伏線が回収されていく様や登場人物に容赦しないストーリーは圧巻の一言。
    お勧めの作品です!

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    深夜にプレイを終えてそのまま書いてるのでテンションがおかしいのはご容赦ください。

    最後まで読み切っていろいろと不満の残るところはあるのですが、オール5評価は、この作品にこの項目5を付けなかったら5を付けられるフリーゲーム作品がほぼなくなってしまう、という意味でのオール5です。
    とにかく制作にかけたであろう労力の量が異常です。これだけのストーリーを編み込むところまでは理解が及んでも、それをこれだけ作り込んだビジュアルノベルとして完成させられる根性に想像が及びません。
    作者の人はきっとバカなんじゃないかと思います。

    でも言わせてほしいです。
    もっとみんなが幸せになれる話にしてほしかった! 切に!
    それじゃこれほど感動できない話になってしまうのは何となく分かります。分かりますけど!
    主に糖姫と雛子ちゃんと中島A。不憫すぎる。綺麗に終わった感じになってるけどやっぱり不憫すぎる。

    あと最後に言っておくことがあるとすればユーリ可愛い。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    ゴリッチュ氏の大ファンです。
    “お手軽短編ギャグゲーム”という、ある種の詐欺要素はありますが(笑)是非とも読んで頂きたく思う一作。
    ただ内容としてはR-18に近い面もありますので、プレイ時には留意した方が良いかもしれません。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3
    • 5

    感動した!!
    どこがお手軽短編ギャグなんだー!

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 4
    • 5
    • 4
    • 4

    面白かったけどもうちょっとコンパクトにまとまったのではないかと。
    前半は特にそうだが全体としてボリュームの割りに冗長なイメージ。
    いや面白かったけど。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    名作の中の名作です。最後は涙が止まりません。フリーゲームが好きな人は絶対にやったほうがいいです。しかし、この作者の作品は基本長いので途中で飽きるかもしれませんが私的には最後までやり続けてほしいです。

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3
    • 5

    「短編ギャグ」と書いてあるが鵜呑みして軽い気持ちで手を出すと

    ボリュームもあるし、結構エグい展開もあるので注意
    日常のギャグやらキャラ同士の掛け合いは面白かったけど
    エロ系のネタがクドくて閉口した

    なんといってもシナリオが素晴らしい作品だったと思う
    最終的に他の兄や妹たちが輝きすぎていて
    軟弱な塩彦にあまり感情移入できなかったのは残念

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 3

    シナリオが熱くてプレイしていて盛り上がれるゲームでした。

  • user-pic

    どこが短編なんだろうか。
    読み終わるまで何十時間もかかりました。
    シナリオ・ストーリーは、なんでそんな事したんだろう、他にもっといい方法があるんじゃないかと思うところが多々ありましたが面白かったです。
    絵は体適当すぎじゃないかと。
    サウンドは雰囲気に合っていてとてもよかったです。
    システムは効果音が大きかったので下げたかったのですが、
    効果音だけ下げることができなくて残念でした。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 1
    • 3
    • 2
    • 4

    シナリオ
    シナリオの大筋は文句なし。会話のテンポも秀逸。
    ただしエロシーンが長いくて多い点と、戦闘シーンの長さはちょっと・・・
    特に戦闘シーンは、苦戦→変身→蹴散らす って王道パターンを踏襲してほしかった。変身してもしなくても大して強さ変わんないって変身の意味がない(笑)

    グラフィック
    いくらなんでも線太過ぎです。さらに言うと基本的な描写力の問題でしょうが、形が変なことが多い。雛子の手とか、抱きしめてる時の腕の位置とか。まぁ読んでるうちに慣れるけど。
    あと塩彦のネクタイの短さは異常。

    サウンド
    BGMはいい感じなんだけど、たまに妙に音がでかいやつが混ざっててびっくりする。

    システム
    文字が揺れすぎで一部読みづらい場面も。

    オリジナリティ
    選択肢0でむしろ良かった。


    未プレイの人に言えるのはこんなとこ

    ・絵は気にせずとりあえず1話やってみて。
    ・エロシーン中に重大な会話が交わされることはないから、飛ばしまくってOK。
    ・20時間くらいかかるから休日にプレイしましょう。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5


    素晴らしい

    一話ですでに引き込まれる
    そこから最後まで持って行く熱い戦い、素晴らしいじゃないか…

    けど若い人じゃないとこのテンションにはついていけないかな~w

    俺はまだ若いぜ…

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5

    「お手軽短編ギャグゲーム」と説明がありますが、
    読み終わるのに20時間以上かかり、前編はギャグが多く中・後編はシリアス満載でした。
    ストーリーや会話は面白かったのですが、
    糖姫の思考や行動が理解できず不愉快でした。
    また、必要のない戦いが多数あったように感じました。

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 3
    • 4
    • 3
    • 5

    叙述テクニックは非常に高度なテクニックです。

    作者さまは、あるライトノベルでも見た覚えのある時間を駆使した叙述テクニックを使っていましたが一部に矛盾がありました。放置してそのまま回収せずに突っ走ったのはミスだと思います。

    この作品は15話まで読んで初めて満足できると思います。自分も途中から食指が止まりそうになるのを押さえつけて読み続けました。
    最後まで読んでよかったと思える作品でした。

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 4
    • 3
    • 3
    • 4

    B.B以来この作者のファンです。
    でもこの作品のファンにはなれませんでした。

    裏切りとひっくり返しのある長編が多いですが正直初期作品程の熱さは無いと感じました。

    コメントには他にも熱心なファンがいらっしゃるのは見ての通りです。
    でも自分にはこの作者のベストの作品はこの作品では無いと思うのでこの評価です。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 3
    • 4
    • 3
    • 5

    フリーゲーム歴15年の俺が自信をもってオススメする名作!!ノベルのフリーゲームのうちでトップクラスの出来!!!絵に抵抗がある人も(俺)話を進めるとその味がわかってくる。ぜひぜひどうぞ!!

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    名作ですね。
    登場人物達は、脇役を含め皆それぞれの正義や願いを持ってます。
    だけど現実は厳しく、守りたいものを失ったり、自分の正義のせいで大切な人を傷つけたりと、望んだものを得られるのは誰もいません。この話では、誰の願いも叶う事はありませんでした。
    そんな現実の中で登場人物達はひたすら足掻き、ハッピーエンド
    とは言えないけれどバッドエンドでもない結末へ辿り着きます。
    この話はヒーローものに見せかけた非常に重い話ですが、長時間
    掛けてやる価値があると思います。

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 3
    • 4
    • 3
    • 4

     「お手軽ギャグ」と言っていましたね。その割には・・・。
     長いです・・・。「どこがお手軽だよ!」と言うレベルに・・・。
     残酷です・・・。「どこがギャグだよ!」と言うレベルに・・・。
     以後少々ネタバレ有り
     ある人物の左指が○○され、しかも左利きだと主人公が知ったシーンで投げだそうと思いました。それでも読み進めていたら・・・。
     ある人物が死んだとき、その人物の死を悼むどころか「死んだほうが良かった」的なことをその人物の家族が言ったときにはマジギレしました。そこでは思いとどまりましたが・・・。
     ある人物が無残な姿になり、張本人に復讐したときには「何故その人物に・・・?」と思いましたが、そういうことだったのか・・・。
     それにしてもあの人物とあの人物が兄弟(又はきょうだい)だったり、あの人物の正体が分かったり、あの人物が自分の目的のためだけに関係のない人物まで殺したり・・・。
     「正義」とは何なのか・・・?目的のために人を殺すのが「正義」で、殺された人物の復讐をするのも「正義」だと言うのか。さらに「自分には関係無い」と見過ごすのも「正義」で、そもそも「正義」を語ることが「悪」だと言うのか・・・。
     改めて思い出すと1話と最終話の落差に驚きました。まさか一般人だった主人公がああいう運命を辿るとは・・・。
     ネタバレ終わり
     年季が入った人には時間的余裕も含めお勧めできない作品でしょう。作者の主張がまざまざと見せ付けられている作品です。「正義」について悩んでいる人(特に若者)にこそお勧めできる作品です。
     最後に・・・本当に長いです。全15話の大半は12話以降の話で、それまでの話と同じくらいはあるほどの長さです。時間的余裕を持って見ることをお勧めします。14話以降は是非時間のある休日などに呼んでください。

正義の味方ギガトラストのレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

サイト内検索