死月妖花~四月八日~のイメージ

死月妖花~四月八日~

彼女たちの幸せな結末を見届けてください。長編ホラーノベル

user-pic
  • レビュー評価をする
  • 攻略・質問をする
  • loading クリックで応援しよう!
    1日に11回までクリック可能
総合得点
86.1
comment 14 (平均:4.8点)
view loading

↑上にある応援ボタンをポチポチッとしてもらえると作者のやる気が出て追加シナリオが早く公開される、かも知れません。

◯不具合や攻略のご連絡について
レビューではないご連絡につきましては、
『攻略・質問・雑談』の方へご投稿ください。



◯最近のお知らせ
2019/12/23 Ver1.11.16.14
新仕様『ドキュメント』を追加しました。
ゲーム中の好きな時にスクリーンショットを撮り、ドキュメントメニュー内で閲覧できます。
Cボタンを押すと、スクリーンショットを撮ります。
詳しくは『ドキュメント』内のヘルプを参照してください。
※スクリーンショットを撮るたびにストレージの容量を使うのでご注意ください。

2019/12/18 Ver1.10.16.14
メモ機能を実装しました。
プレイヤーが任意のメモを最大1000文字×50ページ書き残せます。
シナリオナビゲーター、またはシナリオ中に使用可能です。
一部ボタンの当たり判定の不具合を修正。

2019/12/15 Ver1.9.16.14
シナリオ中のリファレンス通知挙動を変更しました。
旧:プレイヤーの操作にかかわらず一定時間放置で消える
新:プレイヤーがテキスト送りするまで残り続ける
特定条件下でリファレンス通知のテキストがずっと消えずに残る不具合を修正

注意
過去バージョンからアップデートする方は、必ずセーブデータのバックアップを取って下さい!



○本作紹介
本作を紹介していただきました。ありがとうございます。

ひとりアウトプット広場様

フリーゲーム 優しい世界様
評価 SS++ 200点

AUTOMATON様

フリゲ2019様
22票獲得(9位)



○プロローグ
2020年四月、桜が舞う季節――。
ある町で見るも無残な、真っ赤な死体が発見される。
テレビやネット、SNSはその話題で持ちきり。
なぜなら、このような事件が、過去に何度も起きていたからだ。
メディアの向こうでの出来事だったはずが、彼女たちのすぐそばで『何か』がうごめいていた。


○謝辞
本作に登場する能面の画像は、イノウエコーポレーション様よりご提供いただきました。ありがとうございます。
イノウエコーポレーション様は、能面を主とした日本伝統工芸品の製造、販売、修理、レンタルをなさっています。ぜひ下記サイトにてご覧ください。
https://nohmask21.com/index_j.html


○編の解禁について
全編解除しました。ロック中にバージョンアップした方、またはバージョンアップしない方は、編ロック時にプレイヤー名を
『23571113』
に変更することで解除されます(全編共通のマスターコード)。


◯エクストラシナリオ
あとがき出現後、ゲームをプレイするに当たり必ず行う操作を5回する


◯裏ルートについて
裏ルートは完成版リリース後に追加されたシナリオです。
特定条件を満たすことでクリア済みシナリオに、別のキャラの視点ストーリーが展開されます。
裏ルート発生シナリオを右クリック→裏ルートボタンで開始します。


◯実況モードについて
実況モードは完成版リリース後に追加されたおまけです。
エクストラシナリオを攻略することで解放されます。
実況モード発生シナリオを選択→開始ボタン右クリックで開始します。
実況モードシナリオは随時追加します。

YouTubeで死月妖花~四月八日~を見る

ゲームポイント

○使用ツール
LiveMaker
(LiveMakerの機能を極限まで引き出しました)


○総プレイ時間
50~120時間(下方修正しました)
立ち絵パターン800以上
イラストデータ数700以上(差分、アニメーションパーツ込)
BGM170曲以上
動画ファイル数80以上

最も注目してほしい点、力を入れた点

ノベルゲームツールLiveMakerの機能を極限まで引き出しました。
単純なノベルだけでなく、さまざまなシステムに挑戦しています。

プレイヤーの皆様へのメッセージ

○過激な演出について
テキストでの恐怖描写のほか、グラフィックやサウンドでのホラー演出、多少の下ネタがあります。苦手な方はご注意ください。
----------------

○レビュー、実況について
どんどんやってください。ただし非常に長いので頑張ってください。
著作権違反や公序良俗に反する行為でなければ特に制限は設けませんが、動画配信する場合は冒頭の注意事項を必ずキャプチャして公開して下さい(ゲーム中にも同様の警告が表示されます)。

◯完全に趣味での制作です。多少の粗は大目に見てください……。

更新履歴

バージョンアップの方法
下記いずれかの方法でセーブデータを引き継げます。
①死月妖花~四月八日~.exeファイルを上書きする
②すでに作成されているsave.datファイルを新規バージョンフォルダの中にコピーする

2019/12/23 Ver1.11.16.14
新仕様『ドキュメント』を追加しました。
ゲーム中の好きな時にスクリーンショットを撮り、ドキュメントメニュー内で閲覧できます。
Cボタンを押すと、スクリーンショットを撮ります。
詳しくは『ドキュメント』内のヘルプを参照してください。
※スクリーンショットを撮るたびにストレージの容量を使うのでご注意ください。

2019/12/18 Ver1.10.16.14
メモ機能を実装しました。
プレイヤーが任意のメモを最大1000文字×50ページ書き残せます。
シナリオナビゲーター、またはシナリオ中に使用可能です。
一部ボタンの当たり判定の不具合を修正。

2019/12/15 Ver1.9.16.14
シナリオ中のリファレンス通知挙動を変更しました。
旧:プレイヤーの操作にかかわらず一定時間放置で消える
新:プレイヤーがテキスト送りするまで残り続ける
特定条件下でリファレンス通知のテキストがずっと消えずに残る不具合を修正

2019/12/12 Ver1.9.15.14
事典に楽曲紹介を追加(エクストラシナリオ攻略後に出現)
事典/物・概念/呪殺編『Fascination』に音声を追加
事典/出来事/真・明徴編『佐波県で起きた地震』の音声を再収録、ブラッシュアップ
一部楽曲の音質を向上
サムネイルミスを修正

2019/12/2 Ver1.8.14.14
レポートリファレンスにアシスト機能を追加
パーツオンマウス状態でキーボードのZボタンを押し続けると、そのパーツを配置する場所が表示されます。
ただし、徐々にポイントが減少します(概ね1秒間に1000ポイント)
詳しくはレポートリファレンスのヘルプ参照のこと
レポートリファレンスのファントムギミックを易化
低確率で進行不能になる不具合を修正

2019/12/1 Ver1.7.14.14
実況モードを呪殺編2ルート分追加
事典に『佐波県で起こった地震』を追加
(真・明徴編『永遠の塔』をプレイ後に出現します。プレイ済みの方はもう一度やり直してください。Ctrlキー長押しでテキストを高速スキップします)
音声付事典のUI変更(再生時間追加、音量波形追加)
一部不具合修正
テキストミスを修正

2019/10/16 Ver1.7.13.13
実況モードを呪殺編2ルート分追加
事典に『アポカリプティックサウンド』を追加
(リファレンスNo.66『超常現象特集!~終焉を告げるラッパ~』を閲覧すると呪殺編カテゴリに出現します)
事典に『おひめの歌』を追加
(リファレンスNo.170『おひめの歌』を閲覧すると最後の声編カテゴリに出現します)
上記2つの事典には音声再生機能追加をテスト実装しています。
テキストミスを修正

2019/8/19 Ver1.6.12.12
実況モードを追加
テキストミスを修正

2019/7/24 Ver1.5.12.11
裏ルートを3つ追加
テキストミスを修正

2019/6/29 Ver1.5.11.10
新話題を10個追加
リファレンスのヘルプテキストを一部修正
テキストミスを修正

2019/6/17 Ver1.5.10.9
裏ルートを3シナリオ分追加
一部雑談が選択できない不具合を修正(Ver1.4.5.4以降で発生)
テキストミスを修正

2019/6/6 Ver1.5.9.8
新話題を9個追加

2019/6/4 Ver1.5.8.8
裏ルートを追加(19000字相当)
テキスト修正

2019/5/26 Ver1.5.7.7
雑談全開放後、会話を中断すると立ち絵が変わる不具合を修正
ついでに話題を少しだけ追加
テキストカラーを修正

2019/5/23 Ver1.5.6.6
雑談の仕様を一部改良
初回注意事項を現バージョンに適用

2019/5/21 Ver1.4.6.6
裏ルートを追加しました(1シナリオ2ルート分)
テキストミスを修正しました。

2019/5/10 Ver1.4.5.5
クリティカルなテキストミスを修正しました。

2019/5/9 Ver1.4.5.4
編のロックを全て解除
裏ルートを追加(3シナリオ分)
特定条件下での中断ロード後にサウンドが消えるバグを修正
一部イラスト追加
テキスト修正

2019/5/3 Ver1.3.4.3
特定条件下で進行不能になる不具合を修正(Ver1.2.X.Xで発生)

2019/4/30 Ver1.2.4.3
裏ルートを2つ追加しました。
一部イラストを無駄にブラッシュアップしました。

2019/4/25 Ver1.2.3.3
新仕様『裏ルート』を追加(3シナリオ分)
呪殺編『嘔吐』『逃避行』『訪問者』に新規イラスト追加 
誤字修正

2019/4/18 Ver.1.1.2.2
スタッフロールで特定の操作をすると極端に挙動が遅くなるバグを修正
テキストカラーリングミスを修正

2019/4/11 Ver.1.1.1.1
一部リファレンスの解禁仕様を変更
リファレンスのBGMバグを修正
テキストカラーリングミスを修正

2019/4/2 Ver.1.0.0.0
公開開始
公式Twitter

[死月妖花~四月八日~]をダウンロード

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
アドベンチャー・ノベル
年齢制限
R-15指定
対応OS
Windows XP Vista 7 8 10
DL回数
制作者
New++
制作サイト
Twitter
本体サイズ
877MB
Version
1.11.16.14
最終更新日
2019年12月23日
お気に入り
120

死月妖花~四月八日~のコメント一覧 (コメント数28)

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    フリーゲームとは思えない作品は何度か出会いましたがフリーゲームにしちゃいけないと思った作品は初めてです。
    これは長所と短所両方を意味しますが、短所から挙げるならこの規格外のボリュームは明らかにフリーゲーム向きではありません。
    評価はよくてもこのボリュームのせいで二の足を踏む人は多いと思います。
    フリーゲームは手軽にサクッとクリアできるのが魅力のひとつで、この作品はそれに反しています。
    しかし長所として挙げるなら、コンシューマー向けでも遜色ないボリューム、そして長くても飽きない設計にしているのは多くの人たちが言及しています。
    そしてこれまでプレイしてきたたくさんのノベルゲームの中でも最上位の完成度と断言できます。

    ここまでネタバレレビューがないのでこちらでいくつか書いてみたいと思います。
    ネタバレゆえ、シナリオについてなかなか触れられなかったと思うので。

    このゲームは案内人と名乗る能面の少女とストーリーを追っていくという設定です。
    最初は案内の通りに話が進んでいきますが、徐々に案内人の制御が効かなくなり、このゲームの世界が大きく姿を変えてしまう。
    こう書くと「これはゲームです」的なメタ要素と思われそうですがそれとはちょっと違います。
    あくまでもこの作品はゲームの世界という体裁を保ち続け、ストーリーをなぞるために効果的な見せ方だと思います。
    それとこの作品で特筆すべきは、背景となる元凶の掘り下げが秀逸ということ。
    神隠し的犯行を可能とする薬が出てきますが「ああこういう反則アイテムがあるのか」と、私は正直がっかりしました。
    しかしそう思った時点で負けだったと言わざるを得ません。
    この作品のストーリーはそう単純ではありません。
    それまでにリファレンスでいくつものヒントがあったし、それにまつわる謎が気持ち悪く残ったまま。
    どこかのシナリオで「物事には必ず原因と理由がある」「未知のことを超常現象としてしまうと、それは人類の敗北を意味する」とありましたが、まさにその通り。
    なんでそんな薬が作れるのかとか、なんでそんな文化が出来上がったのかとか、そこまで突き詰めないとただの反則アイテムと考えてしまい「プレイヤーの敗北」を意味します。
    プレイヤーが作中の登場人物ならバッドエンドを迎えるでしょう。
    作中のあちこちにあからさまなヒントや明らかな答えがあるのに、それにプレイヤーが気づけるのかどうか、この作品の本質はそこにあると思います。
    こういう元凶や背景は、登場人物たちが動くための舞台装置であることがほとんどで、多くの作品ではその掘り下げはあまりされていないと思います。
    ここまで書いてもうまく言えないですが、ノベルゲームの命であるシナリオに関してはどうやっても文句がつけられません。
    ただひたすらに楽しかった。

    まだまだたくさん語りたいですが、ここまで大きく広げた風呂敷をしっかりたたみ切っただけでもすごいと思います。
    ノベルゲームの新たな可能性を見させてもらいました。
    長時間かけてプレイする価値のあるノベルゲーム最高峰の作品です。
    作者さんに心から感謝します。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    もしもこのレビューを読んでくださっている方の中に、ボリュームがあるからとプレイを躊躇っている方がいらっしゃいましたら、是非躊躇せずプレイしていただきたいです。
    そのボリュームが気にならない、むしろ物足りないと思うほどに完成された作品だと感じます。私は最長で7時間ほど通してプレイをしましたが、全く苦になりませんでした。

    ホラー演出があったり、ギャグパートがあったり、泣けるシーンがあったりと、ジェットコースターに乗っているかのような話の展開で、最後まで飽きることなく読み続けられます。
    さらに、絶妙なタイミングで登場する案内人の存在や、案内人との雑談、日常で使える(かもしれない)雑学も学べるリファレンスなどシナリオ以外も充実しているため、読み進めることに疲れたらそちらで気分転換も可能です。
    ちなみにですが、大変高評価な雑談システム、進めていくと案内人さんがかわいく見えてくるので、全ての選択肢を選んでみることをオススメします。

    ホラーノベルゲームということで、物語が怖いというのはもちろんのことですが、BGMや効果音でもホラーを演出してきます。基本的にはそこまでの恐怖を感じませんが、時折現れるホラー要素…。個人的に深夜のプレイは遠慮したいです。背後が気になってきます。

    また、これだけの長編ですと登場人物が多くなりすぎたり、途中で話がわからなくなったりという心配があるかと思いますが、登場人物はそれほど多くなく、各シナリオごとにあらすじも読めるため、不自由なく進められます。

    そして、こちらの作品は2周目以降が本当に楽しいです。
    今のところ裏ルートや実況モードを除いては周回要素は無いのですが、個人的には周回プレイして初めて気付く面白さがあると感じます。
    あのシナリオは、あの発言は、あの言い回しは、あのリファレンスは、この為の伏線だったのか…ということに気付いたときの感覚は筆舌に尽くしがたいです。
    それほどまでに伏線の張り巡らされた物語です。

    これがフリーゲームでいいのかと思うほど素晴らしい作品です。
    是非多くの方にプレイしていただきたいです。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5

    ゲームはジャンル問わず好きですが、今年最もハマったゲームとなりました。
    案内人との雑談が楽しく頻繁に通いつめ、リファレンスや辞典は作り込まれた世界観とその設定を沢山眺める事が出来るのが楽しく。
    いわゆる長編ホラーノベルですが、ただノベルを読み進むだけでは無く、読みやすく飽きさせない、細やかな工夫や多彩な、あるいはとても大胆な演出がなされているのが良いです。
    ストーリーですが、まずメインであるなつみと春花と五島ちゃんの三人の間柄、好感が持てるキャラクターであるのが良かったです。
    複雑に分岐して行くストーリーもボリューム満点ですが、様々な謎もほぼスッキリと回収し読後感も良く完結。
    長編にままありがちな中盤や終盤にダレる・・投げっぱなしエンドになる・・と言う事はけしてならないので、長編でプレイを躊躇されている方は安心して下さい!(何を?)
    現時点でもおまけとして裏ルート、実況モードなどが追加されアップデートされている豪華仕様、フリーでよろしいのでしょうか?!と言う超大作です。

  • user-pic

    使用しているBGMの一覧はありますか?

  • user-pic

    一覧として管理はしていませんので、気になるBGMがあればご紹介します。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    とんでもない傑作です。
    システムやシナリオ・演出は既に多くの方が評価されているとおりです(上記レビューサイト含む)。
    プレイ中は夢中で見過ごしている部分も改めて見直すことで微に入り細に入り作りこんであることに気づき驚きます。
    とんでもない努力をしている上に更にその努力に気づかせない努力をしている。
    プレイヤーを楽しませることに徹した姿勢に一番感動します。後はこの巨編を最後まで作って頂いたことにも。
    しかも未だに更新が続いており(本編は既に完成済み)、
    ・シナリオを別視点から見る裏ルート
    ・息抜きを超えた息抜きの談話室の追加話題
    ・シナリオと並行して主人公達が解説やツッコミを入れる実況モード
    ……等とファンの願望と期待に答えてくれます。
    唯一の欠点は長いこと。私のような社畜プレイヤーでは死月からはじめてようやくクリア。
    終わったら感想と思っていたら半年たってしまいました。
    それでも、プレイ時間が取れないときでも案内人には5分10分でも会いに行くくらいにハマり込みました。
    クリアだけが目的でない、面白いゲームに浸りたい、その世界に浸りたい人は是非プレイしてほしい作品です。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    あちこちで高評価されていて気にはなってましたが、かなりのボリュームなのでやるのを尻込みしてました。ボリュームに目が行きがちですがいざやってみるとそれに負けない完成度で最後まで楽しめました。
    長所についてはたくさんの人が語ってるので繰り返しはしませんが、普通のノベルゲームにはない挑戦や試みがたくさんあるのがいいです。画面の向こうから気合いとパワーが伝わってきます。
    能面の案内人さんとの雑談は癒しでした。

  • user-pic

    コメント失礼します。
    最新のVer1.5.11.10にアップデートしていますが
    永劫回帰編進行3/5から進めません。
    最後のリファレンス以外全てクリアしました。
    雑談で好感度も上げれるだけ上げていると思います。
    対応お願いします。

  • user-pic

    ご報告ありがとうございます。
    以下の点をご確認ください。

    ここから先の分岐を出現させるには、雑談のランプを全て点灯させる必要があります。全て点灯状態でシナリオナビゲーターへ行くと次の分岐が出現します。

    ※上記の方法で改善しない場合
    ごく稀に、ランプが点灯しない不具合が発生します。ただ発生条件が不明なため未修正の状態です。申し訳ありません。回避策として、ゲームを一度再起動してみて下さい。

    ※それでも改善しない場合
    お手数ですが、ゲームフォルダ内の
    save.datファイルを以下のアドレスまでお送りいただけますでしょうか。正常に動作するデータに変えてご返送します。
    4gatsu8ka(ここにあっとマーク)gmail.com

    ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

  • user-pic

    報告者様と直接連絡を取らせていただき、正常な動作であることを確認しましたので対応完了と致します。

  • user-pic

    こんにちは‎( ,,・ิω・ิ,, )
    楽しくさせてもらってます。

    現在120時間ほどやってますが
    永劫回帰編進行2/5から進めません。
    全体進行率は95.183%です。
    ツイッターや検索などして調べてるんですが
    行き詰まってしまってます‎(´•̥̥̥д•̥̥̥`̀ू๑)
    どうすればいいでしようか?
    よろしくお願いします。

  • user-pic

    2/5まで進んだということは「逃亡」までは進めたという認識でよろしいでしょうか。
    ヒントを申し上げると「逃亡」シナリオを終えるとポイントが無制限になります。ということは、ポイント不足で今まで閲覧できなかったものが全て解禁できることになります。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    ボリュームがかなりあるので少しずつ何週間かかけてクリアしました。
    プレイ時間は長くなりますがプレイヤーが遊びやすいようにいろいろな工夫がされていて飽きたり詰まったりするところが無かったです。
    登場するキャラクターは個性的な人達ばかりで、台詞や名詞もキャラクター別に色分けされているので、この人誰だっけ?っていうのが皆無でした。
    謎が途中で無くなったりもせずテンポも良いのでぐいぐい引き付けてきて、遊びながらどんどん時間が経っていきます。
    一番良いと思ったのが雑談で、休憩や情報整理がてらセーフルームのような場所になっていてあの癒しというか緩みが無かったらクリアには更に時間がかかっていたと思います。
    私は小説は読まないしノベルゲームも普段は全然遊びませんが、そういう自分でもすごく快適に遊べました。

    個人的に壁を感じたのはプレイに時間がかかることで、特に後半の編に入ってからが長く感じたかもしれません。でも後半も面白かったです。
    ノベルゲームを遊ばない人にもおすすめします。楽しく遊べると思います。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 3
    • 4
    • 5
    • 5

    エクストラシナリオまでクリアしました。
    試作版にドハマリし完成版を待ち望んでいましたが、想像以上に素晴らしいストーリーで
    本当に待っててよかったと思いました。
    長編ですが、細かい編に区切られている、読了率や全体進行度がわかる、
    キャラクターごとに文字が色分けされている、読んだシナリオのあらすじをみることができるetc
    プレイヤーに配慮したシステムが多く、ストレスなくゲーム進行することができました。
    またリファレンス、辞典、雑談も楽しませていただきました。特に案内人さんとの絡みはとても良かったです。
    まだまだシナリオ追加作業されていらっしゃるようですので、そちらとあとがきで触れていた話なども
    楽しみに待たせていただきたいと思います。

    個人的な希望としてはクリア後にまた雑談をすべて振り返れたらなあと思いました。(世界観的に難しいとは思いますが)

  • user-pic

    ver. 1.4.5.5でプレイ中ですが、死月編 正しい矛盾 次のほうが 詫言編 罅になっています。次の便で進みません。死月編進行45/57全体進行率83.509%です。 対応をよろしくお願いいたします。

  • user-pic

    ご報告ありがとうございます。
    ご不便をおかけして申し訳ございません。
    すぐにあらゆる検証しましたが、こちらでは不具合の再現ができませんでした。
    お手数ですが以下の方法を試していただけますでしょうか。


    ①死月編『正しい矛盾』のシナリオをやり直す(Ctrlキー押しっぱなしで高速スキップできます)。
    ②再クリア後に死月編『枝』のシナリオが出てくれば成功
    ③それでも続きが出てこない場合は、お手数ですがセーブデータ(save.datファイル)をメール添付にてお送りいただけますでしょうか。進めるセーブデータに変更したものをご返送致します。

    アドレス
    4gatsu8ka(ここにあっとマーク)gmail.com

    またこちらでのやり取りだとコメントの反映に時間を要するため、メールでやり取りを継続していただけるとスムーズにご回答できます。
    お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

  • user-pic

    報告者様と直接やり取りしました。
    対応完了とします。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5

    進行は70%程度ですが今のところの感想
    物語はもちろん町や物事の設定など細かいところまで作り込みがされており、
    それであってどのルートでも今のところ全く矛盾がないのは素直に凄い。

    所々に入る演出も凝っている
    特にホラー部分は苦手な人だとかなり脳内に焼き付くと思う
    (自称耐性のある自分もぞわぞわしました(笑

    システム面も単純にリファレンスを読んでるだけでも楽しいし、
    物語の伏線も張られていて何度も見返してしまう。

    ノベルとホラーが好きであれば手に取ってみていいと思います
    久々にゲームをここまでぶっ続けでプレイした。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    ホラーが苦手ですが評価が良さそうなのでプレイしてみました。
    現在進行度が50%の感想です。

    ほとんどの登場人物に好感が持て、日常の会話のシーンがとても好きです。
    ホラーの部分なのですが、シーンを思い出すだけでぶるっと恐怖してしまいます。
    ビックリではなく、演出的なホラーがここまで怖いとは・・・。
    この先も怖い思いをすると思うとなかなか進めませんが、ハッピーエンドが見たいため続けていこうと思います。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    これだけのボリュームとクオリティ。これがフリーゲームとは。
    正直、これが体験版で途中で「本編はご購入下さい」なんてのが出てくるんじゃないかってヒヤヒヤしてました。
    そんなのは杞憂に終わり最後の最後まで思い切り楽しませてもらいました。
    神ゲーって言葉が安っぽくやるほどのバケモノゲーでした。
    しかも現在進行形でシナリオが追加されてる。
    作者さんの技術にも熱意にも太っ腹ぶりにも脱帽です。

  • user-pic

    ver.1.4.5.4でプレイ中ですが、エデンの桜編 卑屈な自己愛 が、最初の画面の後暗転してフリーズしてしまいます。対応をよろしくお願いいたします。

  • user-pic

    ご報告ありがとうございます。
    こちらでも不具合の発生を確認致しました。
    ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。
    最新のVer1.4.5.5では不具合の改善が見られますのでそちらでお試しいただけますようよろしくお願い致します。

    ※リリース以降、ご報告いただいた部分の処理は一切変更していないため、ビルドミスだった可能性があります。このため不具合発生の原因と改善の理由が不明です。
    引き続きこちらでも調査を進めて参ります。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    フリーのノベルゲーム歴15年ですが、ひさしぶりの神ゲーでした。作者さんありがとう

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 3
    • 5
    • 5
    • 4

    終わってしまった…。プレイし終えたことでここまで残念になってしまうゲームなんてそうあるものではないと思います。しかもこんなに長いのに。
    シナリオ・システム・サウンドに死角なし。読ませる文章でやめ時が無い。睡眠時間を削ってプレイ。もういくらでも称賛したくなってしまうのです。
    ネタバレにならないよう気を付けて書きますが、途中のあるイベント(最後の声編)はその中でも白眉のシーンで何かが取り憑いたかのようなおぞましさでした。プレイした人なら共感していただけると思います。演出全ての要素がピタリとハマり頭が真っ白になるあの感覚。その後の展開。思い出しただけで心が震えるのです。
    とまあこのように是非にでも多くの人にプレイしてもらいたい素晴らしい作品ですので気になったらダウンロードしてもらいたいです。この面白さはやればわかる凄さなのです。
    自分としては、少しずつ読み進め、リファレンスや事典を駆使して考えをまとめながらプレイすることをおすすめします。本当に長いですけど。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 2
    • 5
    • 2
    • 5

    素晴らしいゲームでした。無料とは思えない重厚な内容でした。感動しました。
    ただ改善点を言うなら、リファレンスやレポートの操作が面倒でした。より多くの人にプレイして欲しいと製作者様が考えていらっしゃるならば、PCとマウス必須の操作は見直した方が良いのではないかと思います。
    私はあまりゲームを得意な方ではないので、ノベルゲームなら面倒な操作は必要ないだろうと思って始めましたので、少々ストレスに感じました。
    ノベルゲームをする人にはそういう人も一定数いると思います。

  • user-pic

    最初の方と同じくまだ点数はつけれませんが、気持ち的にはオール五にしたいくらいです。ここまで途中で辞めれないゲームは久しぶりですね。寝る時間に泣く泣く辞めてます。解禁システムに賛否両論あると思いますけど自分みたいな社畜にはこの方が置いてけぼり感が無くていいです。最後までできたら有給取る勢いです。これほどのゲームを作る作者さんですから考えた上での解禁システムだろうしやりたいようにやってほしいと個人的に思いました。追加シナリオがあるらしいのでそれも非常に楽しみです。

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 3
    • 4
    • 4
    • 4

    完成版ということでプレイしてみたが睡眠不足に陥るくらい面白い
    が、完全版なのにロックがかかっていて作者のパスワード公開待ちで続きができない
    どれくらいのペースで公開されるのかはわからないが完全版で出したからには早めに公開していってほしい

  • user-pic

    まだ全部解禁されていないので点数はつけませんがここ何年かでは異常なまでの完成度とボリューム。
    ・テキストが丁寧で文章力表現力が高い
    ・画面がよく動き、視覚的にも刺激される
    ・音の使い方が秀逸
    ・ギャグ日常ホラーの緩急が絶妙
    ここまではノベルゲームとしては時々見られることですが、このゲームで本当にすごいのはシステム。
    ・シナリオ分岐や時間軸が一目で分かる
    ・読了率がリアルタイムで分かる
    ・TIPSやアーカイブシステムみたいのがあり、読むだけでなくものに触れるゲーム性
    ・雑談や辞書のような息抜きも豊富
    ボリュームがすごい分プレーのしやすさにも相当気を使ってる印象。システムを強調しましたがシナリオ自体も引き込みがすごく続きが気になりやめられない。

    まだ途中なので多くは語れませんが少しでも多くの人に見てもらいたくてレビューしました。尋常なレベルのノベルゲームではないです。ホラーが苦手じゃない人には超おすすめです。

死月妖花~四月八日~にコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。
感想やレビューに関する注意事項に該当する投稿があった場合は削除対象となる場合があります。

死月妖花~四月八日~
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索