学校で聞いた怖かったり怖くなかったりする話のイメージ

学校で聞いた怖かったり怖くなかったりする話

ノンホラーアドベンチャーノベルゲーム

総合得点
74.5
comment 5 (平均:4点)
view loading

がっこわオマージュのノベルゲーム
怖さ控え目なのでノンホラーアドベンチャーノベルゲームと銘打つ

登場人物数、シナリオ分岐数、キャラクター性、シナリオ、文章力、恐怖度・・・
などなど、すべての面においてグレードダウンの作品

ゲームポイント

プレイ時間が全周回をするとだいたい5時間くらい掛かる
1話1話は短かったり、時たま長かったり

プレイヤーの皆様へのメッセージ

バグったらごめんなさい
パクッててごめんなさい

更新履歴

ver1.00 新規
ver1.01 バグ修正 一部テキスト修正
ver1.02 バグ修正 一部テキスト修正 おまけシナリオ追加

[学校で聞いた怖かったり怖くなかったりする話]をダウンロード

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
アドベンチャー・ノベル
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 7 10
制作者
presented by fun
本体サイズ
189MB
Version
1.02
最終更新日
2017年4月15日

学校で聞いた怖かったり怖くなかったりする話の他にオススメの無料ゲーム

学校で聞いた怖かったり怖くなかったりする話のコメント一覧 (コメント数12)

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 3
    • 3
    • 2
    • 2

    主人公が新聞部の部活動で怪談を聞いて回るノベルゲー

    話し手の順番と会話中の選択肢によって怪談の内容が変わるので、ボリュームがあった
    小学校の図書館にある怪談話のようなトンデモ展開から、オチのついたお笑い系まで揃っている
    ホラーが苦手な人にはちょうどいいかもしれない
    最終的に一つのエンドに向かって収束していくのが気持ちいい
    最終エンドにも分岐があり、大団円のGOOD ENDも微妙な部分が凝っていたBAD ENDも楽しめた
    どの周回も四話目のクリアが面倒だが、GOODに拘りがなければスキップできるようにもなっているようだ

    オマージュ元を知らないので、オリジナリティは不明
    失敗してもエンド画面でヒントが出るようになっていて親切
    タイトル画面からエンド回収率も見られるようになっている
    グラフィックは今ひとつに見えるが、表情の差分など多く作ってあって凝っていると思う
    音楽も緊張感があってよかった
    バグがいくつかあったのでシステム評価は低めだが、プレイするのに特に問題はなかった

    ・バグ報告
    文章表示スピードを最速にすると動かなくなる
    一度最終エンドを見た後、もう一度一周目からやろうとするとメッセージ履歴が反映されない
    一周目でも答えを知っていると最終エンドに突入した

  • user-pic

    バグ報告訂正
    × 一度最終エンドを見た後、もう一度一周目からやろうとするとメッセージ履歴が反映されない
    ○ 初めから→タイトルへ戻る→初めからでメッセージ履歴が反映されない

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 3
    • 3
    • 3
    • 4

    良質なパロディ作品。
    全く期待してなかったのに想像以上のクオリティで驚きました。
    本家が好きな方なら間違いなくおすすめです。
    シナリオの構成が特に素晴らしい。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4

    非常に面白い作品だと思いました。(以下若干ネタバレありで感想を書いていきます)

    個性豊かな語り部たちが語ってくれる話(心霊系、人間の狂気、ギャグ等)はどれも面白くて、更に分岐の量もそこそこあり、それだけでも中々楽しめる作品なのですが、個人的に特に素晴らしいと感じた部分は、メインストーリーとなる、プロローグ+4話目の話です。
    このゲームのメインストーリーは最低4週しないと全体像が見えてこない構成になっており、最初の1~3週目は本当に謎ばかり出てきます。(あの人の主人公への問いかけの意味、周回するたびに内容が変わるプロローグ、何故1週目のプロローグがプロローグ1ではなくプロローグ4なのか、突然先輩達にため口で話し出す主人公、2週目に謎の人物からかかってくる電話、4週目のプロローグで主人公が感じた視線の正体等々...)ですが、4周し、とあるシナリオに進むことによって、すべての謎が一気に解け、パラレルだと思っていた4つの話が一つにつながります。正直、自分の予想よりも遥かに話の出来が良くてビビりました。あと、学怖好きな私にとっては、ちょくちょく挟まれる学怖ネタやそれとの繋がりを示唆する描写もツボにはまりました。続編か似たようなゲームを再び出してくれるのなら、ぜひ、プレイしたいです。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 3
    • 4
    • 3
    • 4

    良かった点
    ・怖い話と面白い話の配分が良い。ギャグも怖い話もどちらとも面白い。
    ・ささが可愛い
    ・探索パートが面白かった。クリアの満足感高い。

    気になった点
    ・主人公と静流のキャラが変わるのが気になりました。主人公は一人称が僕で控えめになったり、一人称が俺で粗暴になったり・・・。
    ・怖い場面のコラ画像で笑ってしまう。面白い。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4
    • 4

    タイトル通り、怖かったり怖くなかったりは本当でした。怖すぎないのでホラー初心者がホラー要素を堪能するには最適と思います。
    各話者の四話目がどれも面白かった。探索パートが特におすすめ。一部マッピングが必要な探索もあるのでボリュームも丁度良くやり応えがありました。

  • user-pic

    製作者のfunと申します。ゲームをプレイしていただきありがとうございます。
    バグ報告を頂き、プレイヤーの方にはご迷惑をおかけして申し訳ございません。
    開発環境でバグを再現しようと試みましたが同様の事象が発生せず
    原因究明が困難で、修正には時間がかかることと思われます。
    大変お手数ではありますが、ダウンロード元のファイルからやり直しをしていただくのが
    話の続きを見るにあたり最も早い方法になるかと思われます。
    1~3話目は右クリックのスキップから話を全て飛ばすことができます。
    4話目はスキップができませんがバッドエンドから次の周回へ進むを選んでいただければ即クリア可能です。スペースキーの高速読み飛ばしと合わせれば4周回を5~10分程度で行うことが可能となります。
    このような対応案しか提示できず申し訳ありませんが、何卒よろしくお願いいたします。

  • user-pic

    お返事ありがとうございます。再ダウンロードしてみます。
    典堂寺4話の地下はスキップするのもったいないので、できたら攻略したいです。紙に書いてマッピングしても上手くいかないので、自分はあほなのかと...払拭するためにあと少しがんばってみたいです。

  • user-pic

    公の場でヒントを出すのもあれかと思いましたが少しだけ(明日になったら消そうと思います)
    マッピングですが右、左等は入った入口から見て変わることにお気を付けください。
    →同じ部屋であっても入った入口によって表示される進行方向が変わっているという意味です。
    また、ある場所を調べることで手に入る物を使うと『地図』を手に入れることができます。
    クリア条件も非常にいやらしくしていますので、大変だと思いますがぜひチャレンジしてみてください。以上、よろしくお願いいたします。

  • user-pic

    ありがとうございます。連休捧げてがんばってます。楽しいです。

  • user-pic

    あれから、再ダウンロードしても治らず、新しくダウンロードしたにも関わらず、環境設定の音量が自分でセットした位置と同じで「どうして?」でした。
    ここからは素人判断ですが、同じ日に別のゲームもダウンロードしていたのを思い出し、学怖と他4つのゲームも削除してごみ箱も空にしてから再起動。そしてサイトからまた新しくダウンロード、そしてすっきり治りました。何が悪いかったのよくかわかりませんが、とにかくまとめて削除したら治りましたのでご報告にきました。ありがとうございました。スキップ駆使して続きの場所までがんばって戻ります。

  • user-pic

    バグってました。エンドリストのプロローグ1を読んで、次に2を読もうとしたら「なんで?な」で画面が固まりました。それ以来、本編の続きからゲームをしようとすると、1文字だけ出てプロローグの時と同じように固まります。2つあるセーブのどれからやっても、どれも同じで1文字で固まります。
    話が面白かったので続きをやりたいのですが、治りますか?
    それと、典堂寺の4話の地下が難しいです。ヒントほしい。(ゲーム上の理由で続きがプレイできないので、これの続きをやりたいです。)

学校で聞いた怖かったり怖くなかったりする話にコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

学校で聞いた怖かったり怖くなかったりする話
と同じタグのフリーゲーム

サイト内検索