四月八日の魔女~試作版~のイメージ

四月八日の魔女~試作版~

今日、大切な人を殺します。ホラーサスペンスノベル。

user-pic
総合得点 投票受付中
comment 4 (平均:3.9点)
view loading

2016/9/2
ツイッター公式アカウント作成しました。
https://twitter.com/4gatsu_8ka

--------------------------------

――幸せな私は、死体の上に立っていた。

町としては規格外の4万人という人口を抱える元木町。
ここは桜でも有名で、今年もたくさんの桜が咲き誇っていた。
2020年四月八日、そんな元木町で、性別、年齢不明の惨殺死体が発見される。
三人の女子高生がその惨劇に巻き込まれていくホラーサスペンス。


【ゲーム詳細】
基本的に読み進めるだけのノベルゲームです。
シナリオ一つあたり、プレイ時間5~20分程度です(今回は17個実装)。
シナリオはチャート型式で管理されていますので、全てのシナリオを後から読み返せます。
またシナリオを補助するリファレンス(参考資料)も多数含みます。
今回は分岐を1か所だけ実装しましたが、ちょっと変わった分岐の仕方です。
オートセーブなので、ウィンドウを閉じても続きから再開できます(保存されるのはシナリオとリファレンスの解禁・攻略状況のみです。シナリオの途中からは再開されません)。

ゲームポイント

【ジャンル】
ホラーサスペンスノベル


【プレイ予想時間】
4~8時間程度(完成版の1~2割程度の見込み)

【製作ツール】
ゲーム作成ツール:Livemaker

最も注目してほしい点、力を入れた点

フリーゲーム初作成です。
自分だと出来がよく分からないので試作版をアップしてみました。
自分で作りたいものを好きなように作ったので需要にマッチするかは疑問です。
ちなみに絵がド下手なのでビジュアル面は期待してないで下さい。。。

プレイヤーの皆様へのメッセージ

【注意】
1.
グロテスク、暴力、脅かし表現があります(性的描画はありません)。
年少者及びホラー表現苦手な方のプレイはお控えください。
タイトル画面でちょっとした遊び要素として、脅かし、グロテスク、暴力表現を入れています。
そこで無理な方はやめておいて下さい。。。

2.
本作は製作期間1ヶ月ちょっとの試作版です。
二つ目のエンディングで終わるのでご注意下さい。

3.
現在完成版に向けて作成中です。
本作は試作版なので、完成版に向けてのコメントやアドバイスをもらえると助かります。
シナリオはほぼ全て出来上がっているので、内容には対応しにくいかと。

[四月八日の魔女~試作版~]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
アドベンチャーゲーム
年齢制限
R-15指定
対応OS
Windows 98 Me 2000 XP Vista 7 8
制作者
さつき
制作サイト
Twitter
本体サイズ
139MB
Version
1.0
最終更新日
2016年2月13日

四月八日の魔女~試作版~の他にオススメの無料ゲーム

四月八日の魔女~試作版~のレビュー一覧 (コメント数13)

  • user-pic

    うーんグラフィックが何とも微妙なライン。シナリオもシステム画面も出来がいいし、製品版にも劣らない(誤字とかはちょっとあったけど)。これだけのシナリオとシステムだと、どうしてもシルエットではなく立ち絵が欲しい。下手でもいいからうそでもいいからイラストの方がいいような・・・。シルエットの造形もきれいだし、ポーズのバリエーションも豊富だから、キャラの表情なんかも充分伝わって来るけど・・・。
    でもまあ、面白かったしいいかな。
    それとサウンドでのウェイトがちょっと長い気が。

    あと、あのロリコン刑事何者w
    立ち絵があるってことは、完成版ではそれなりに活躍してくれるのか?w

    試作版らしいので、完成版の参考になればと細かく言わせていただきましたw

  • user-pic

    コメントありがとうございます!
    立ち絵は僕自身もかなり気になりますが、ほんとに人に見せれられるレベルではないというか、何というか(^^;;
    ロリコン刑事は本編でも出てきますので、可愛がってやって下さいw

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3
    • 5
    • 5

    他のレビュアーからも上がっている通り、進行の仕方が変わっている。 選択肢もない一本道なのに、分岐もエンディングもたくさんある予感。 サイレンのリンクナビゲーターのサウンドノベル版みたいな。

    個人的にグラフィックが結構好み。 シルエットキャラとぼかされた背景。 だから常にジメッとねっとりとした雰囲気。 美少女に美麗な背景のゲームは好きだけど、多分このゲームには合わない。 平和な日常シーンこそ、胡散臭い。 顔が分からないから、誰も信用できない。

    シナリオも見たことない展開。 記憶喪失の人はいない。 みんながみんな、確かな記憶を持っている。 だから誰かが嘘をついているはず。 なのに、分からなかった。

  • user-pic

    レビューありがとうございます!
    夏の公開を目指して作成を進めていますので、完成版もぜひよろしくお願いします!

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 3
    • 3
    • 5
    • 5

    試作版でも充分ボリュームあって、しかも次から次へと先が気になって止められなかった。

    あとすごく気になったのが、システムとリファレンス。
    ノベルゲームでこんな進め方は初めて見ました。
    しかもかなり操作性がいいです。
    一般的に自作システムは結構もっさりな印象がありますが、このタイトルは全体的にとても操作が軽い。

    テキストウィンドウが画面半分なのも好印象。
    最近のモニターは横に広いので、文字を読むのに目を動かすことが多かったですが、その必要がないのでとても読みやすい。
    キャラごとに台詞の色が変えられているのも良かったです。
    ノベルゲームでここまで操作性やオリジナリティで好印象を持たせるのはすごい。
    あとはシナリオがどうなるのか。
    とにかく作りがとても丁寧。プレイヤーに気持ちよく読ませるかの工夫が細かくなされています。


    完成版がとても楽しみです。

  • user-pic

    レビューありがとうございます!
    今も滞りなく制作していますので完成しましたらぜひやってみてください!

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 3
    • 2
    • 2
    • 4

    リファレンスが非常に多く、作中の背景などプレーヤーを引きこませる要素が多くてよかったと思います。
    ただ新聞やメモなどのも目を通したのですが如何せんウィンドウモードでプレイしている場合文字が小さくて読みづらかったです。
    それとルート分岐に関しても、分岐直前からとは言い難く既読文をスキップするのが面倒くさかったです。
    その辺はもう少し分岐直前から再開できるようシステム面で改修されるといいと思います。
    ストーリー自体は真相がまだわからないので、評価はつけれませんが
    どういった真相なのか非常に気になります。
    完成を心待ちにしてます。

  • user-pic

    コメントありがとうございます!
    リファレンスの文字の大きさは正直少し気になってはいたんですが、
    分岐箇所については本当に盲点でした…>_<…
    改善案をいただけて本当にありがたいです!
    いただいたコメントを生かしてよりいいものにしたいと思います!

    user-pic

    コメントありがとうございます!
    リファレンスの文字の大きさは正直少し気になってはいたんですが、
    分岐箇所については本当に盲点でした…>_<…
    改善案をいただけて本当にありがたいです!
    いただいたコメントを生かしてよりいいものにしたいと思います!

  • user-pic

    >朗さん
    コメントありがとうございます。
    僕自身、実はノベルゲームというものをほとんどやったことがないので好き勝手やりたいようにシステムを作りました。結構キワモノのシステムだったんですね。
    今回は試作版なので最低限動作する程度の実装ではありますが、完成版ではもっといいものにしたいと思っています。
    今も鋭意制作中なのでぜひ完成版ができたらやってみてください!

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 3
    • 3
    • 4
    • 4

    『ちょっとかわったシステム』

    ホラーは私の範疇ではないのですが ちょっとしたきっかけで 読み始めました。

    すぐ思ったのは変わった進め方(システム)だなあのこと。 私は初めて見ました。

    細かいシナリオを沢山という スタイルはいくつか見たことありますが それのまとめ方が・・・

    年表とかシナリオ順が見れるというと『春へと続く丘』がそうだったかな。

    本作はもっと見やすい そしてそこを進行にも使ってるし・・・


    試作版なので 当然未完です。

    完成版を とても読みたいです。     死なせたく 死にたく ないなあ・・・

  • user-pic

    『えっ? そう読むの?』
      知人と違う読み方だった・・・

    普段 ホラーを読まない私が 読んだきっかけを書いておこう。

    説明のSSに目をひかれたんです。

    よく目にする知人の名の漢字があったので・・・ 

    なつみちゃん  あなた あいつのむすめ!?(いや後から判明した父親の名前は違った^^;)

    知人は 100円ショップの印鑑にもあるくらいだから それほど珍しくもないと言っていたけど
    物語等でそれ見るのは初めてだったのでとても戸惑った。
    そう 例えば ギャルゲーのヒロインの名前が 母親と同じだったというのと 同じ感覚かな^^;


    ちっちゃい後輩が 「こごおり先輩!」と呼んでるのを聞いて ほえ? 思った。
    知人が よく間違えて呼ばれると 言ってた呼び方だったので・・・(それともこっちが一般的呼び名なのかな)
    取りあえず その後は 戸惑いは多少薄れましたが。(脳内変換で読みをコゴオリに変えたので別認識に)

    と まあ そんなきっかけで 読み始めたわけですが・・・ 思いのほか 惹かれました。
    完成版がとても楽しみです。

  • user-pic

    うわ また 追申書いてる間に 作者様から 返信を!!

    ありがとうございます。 完成版とても楽しみにしてます^^

四月八日の魔女~試作版~のレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

四月八日の魔女~試作版~
と同じタグのフリーゲーム

サイト内検索