時計塔のイメージ

時計塔

クロックタワーの二次創作ゲーム

user-pic
総合得点
69.4
comment 5 (平均:3.8点)
view loading

■時計塔
逃げる、隠れる、撃退を使って村から脱出してください

■バージョン
1.0.1(第二章の照明時間修正)

■プレイ時間
全クリまでおよそ3~4時間(エンディング多数)

■攻略
もし詰まったりしたら作者雨水までメールください。攻略を教えます

■ファンイラスト投稿について
歓迎します!


■ゆっくり実況・生放送について

歓迎します!
動画のタイトルには「ゲーム名」を入れて、説明文にはこのゲームページURLか作者サイトURLを入れておいてください。

※誹謗中傷や作品の世界観を壊すものはお控えください。マナーを守ってお願いします。

YouTubeで時計塔を見る

ゲームポイント

逃げゲーです

最も注目してほしい点、力を入れた点

キャラのなめらかな動き、ランダムに起こるイベント、何度でも新鮮味をもって遊べるよう工夫しました

プレイヤーの皆様へのメッセージ

現実でも怪奇現象が起きても、時計塔とは一切関係ありません

更新履歴

2015/10/09 第二章の照明時間を修正しました。照明時間を一桁間違えてました。本当に申し訳ありませんでした。
(セーブデータは引き続き使えます)

[時計塔]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
アドベンチャーゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows Me 2000 XP 7 8
制作者
雨水
本体サイズ
81.5MB
Version
1.0.1
最終更新日
2015年10月 9日

時計塔の他にオススメの無料ゲーム

時計塔のレビュー一覧 (コメント数9)

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4
    • 4

    クロックタワーのファンの自分からすると、とっても嬉しいですね! 本編の方のネタも入れてあり、 驚きと笑いがあり楽しかったです!
    あの癒し結構いいですよ。

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 3
    • 5
    • 3
    • 3

    全エンドコンプリートしました
    恐怖演出の多彩さは郡を抜いていてコンプリートまでに15周はしているのですがいまだに全部見られたかは自信がないくらいです。よく作りこまれてます。

    ただほかの方が言ってるようにヒントが少なく難度が高いです。
    謎解きに詰まって探索してるとはさみ男の撃退ポイントを使いきってしまい運便りになってしまうこともしばしばあったり、そのときの状態によっては絶対にクリアできない状態になってると気づかずに無駄に挑戦してたこともありました。そのとき到達できるエンドを章の始めに示したり、エンド後に他エンドへのヒントなどをのせてくれると大分やりやすくなる気がします

    エンディングをコンプするのは仕様上10周以上必要なのでおすすめはできませんが周回するごとに演出やマップが変わってくれるので1周したなら是非2周目もやってみてください。クロックタワー好きなら音楽だけでもニヤリとしてしまうはずですw

  • user-pic

    ハラハラさせられる演出はいいと思います!
    ヒントが少なくて、初見ではとても無理な追いかけっこが多い点は途中からしんどくなってきますね
    セーブがどこでもできないということもあってやりなおしがキツイです
    ヒント・セーブポイント・敵の撃退ポイントが少ないので、探索しているうちにつんでしまうことが。
    演出はすごく好みでおもしろい!難易度のバランスを本家並みにしてくれたらいいなぁと思います

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 3
    • 4
    • 3
    • 2

    昨日Aエンドを見ました。
    他の方が書き込まれているように、音楽や要所に入る原作プレイされた方なら「お!」と思う演出。
    原作をプレイしている気分にさせてくれました。
    広めのマップがいくつかあるのですが、作者様もread meに記載されている通り結構な速度で走れるので移動のストレスが無いのも良かったです。
    全体的に楽しんでさせて頂いたのですが、改良して欲しいなーと思う点を2つ。

    ・アイテムやイベントが見つけ辛い
    様々な方向から探す事は面白いと思うのですが、原作では探せる場所がアイコンの変化で教えてくれるのに対して今作では無い。システム上仕方ないとは思うのですが詰まってしまうとマップの壁や物を総当たりする事が結構ありました。せめてアイテムだけでも光ってくれると有難いです。

    ・ED回収のヒントを・・・
    現在回収中なので、まだ何とも言えないところがあるのですが。
    自分がヌルいだけかも知れませんが、最初から様々な死にパターンを探すのに骨が折れます。
    ED制覇した後解禁される物があるらしいのでもう少し優しくして頂けると嬉しいです。

  • user-pic

    調べる所がわかってないとちょっと難度が高すぎる気がします
    調べる方向やアイテムの選択を違えると意味もなくうろうろして敵の撃退ポイントを使い切ってしまいます。ファイナルステージの銀の鍵のくだりで投げました情熱はわかりますがこれは本家より鬼畜なんじゃ・・・

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 3
    • 4
    • 3
    • 4

    先日、第二章の照明についてコメントした者です。アップデートしてくださってありがとうございました。早速新版の方で続きを遊ばせてもらいました。
    余裕を持って探索できるようになったにもかかわらず私自身の観察力が足らず、アイテムを探して必要以上にウロウロしたりもしましたが何とか初エンディングを見ることができました。
    アクションや追いかけっこが苦手な人(私のことですが…)には、ちょっと難易度高めですが、細かい演出やギミックが面白いので、時々挫折しながらも最後まで楽しく遊べました。
    エンディングの数も思っていた以上に多いようなので、これからまたゆっくり遊ばせてもらいます。

  • user-pic

    クロックタワーの懐かしさに惹かれてプレイしてみましたが、二章の地下壕で何か1つ行動する度にブレイカーが落ち、探索するのもシザーマンから逃げるのもままならず、うんざりしてやめてしまいました。
    もしかしたら何かブレイカーが落ちないようにする方法があるのかも知れないですが、それを探索しようにも数歩歩くだけで暗闇になり、その直後にはほぼ確実にシザーマンも現れるので、懐中電灯を持って狭い視界の中で逃げながら撃退ポイントも探さなければいけないなど、さすがにシビアすぎるのではないかと思います。
    とはいえ内容自体は面白いので、またやる気が出てきたら再チャレンジしてみます。

  • user-pic

    申し訳ありません!
    二章のブレーカーのギミックの時間設定が間違えておりました(>_<)
    時間を修正してバージョンを1.0.1に変えましたので、
    よろしければそちらで再チャレンジしてみてください(セーブデータは引き継げます)
    お手数をおかけしますm(_ _)m

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 2
    • 5
    • 3
    • 3

    ■脚本 世界観などは原作を踏襲しているほか、独自要素とも上手く絡ませている。
        随所に工夫を施しているのが伝わる。

    ■視覚 顔グラについては当人が精進してるので保留。動きの再現は作者の限界を見た。
        フィールドは原作特有の不気味さを感じられるが、影は欲しかったところ。

    ■音楽 取説にあるように原作から素材の許諾を得ているのが最大の強み。緊迫感は絶大。
        音の強弱も再現できており、やり過ごす時もハラハラさせてくれる。

    ■操作 使う場面は少ないがカーソル再現は◎。アイテム選択はツクールの仕様上しかたないか。
        ただ一つ改善してほしいのは、『出現したら撃退するまで永久に追われる』という仕様。
        特にstage2の出現頻度が連動する仕掛けもあってか、非常に探索が困難を極めている。
        原作同様に数エリア移動でも逃れられるようにしないとリセット連打になる。
        ギミックを使い果たすと詰む場合があるので要検討。

    ■独創 大多数が原作再現を占めるので独自の演出は控えめ。パロディも少々ある。
        自販機やセーブポイントから行けるものは意外にも関わってくるのは素晴らしい。
        各エンディング後に解禁される要素も豊富で、原作経験者には懐かしく思えるものも。

    ■総評 二次創作なのもあって比較せざるをえないが、独自の演出や描写も光っている傑作。
        原作独特の操作性で足踏みをしている初見でも、この作品なら雰囲気を体感できるかも。
        現代のホラーゲームに慣れた方にも古き良きこの時計塔の世界を体験されるといいですね。

時計塔のレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

サイト内検索