恐怖教室 ~分数~のイメージ

恐怖教室 ~分数~

死と隣り合わせの分数計算・・・ 恐怖の教室が始まる・・・ --END多数・ヒント追加--

user-pic
総合得点
52.4
comment 6 (平均:3.3点)
view loading

-----【ご注意!】-----

 リアルな描写はありませんが、多少のグロ表現があります。

 また、プレイする方によっては、不快なテキストを含みます。
  ※あくまでゲーム内の演出である事をご留意いただけると幸いです。


-----【シナリオ・設定】-----

 「分数計算ができないと死にます・・」
 そんな恐怖の教室に連れてこられた狂神学園の生徒たち・・
 狂気に満ちた教室から脱出できるのか!?


-----【メッセージ】-----

 「分数・・そんなのもあったなぁ」と思いながら作ったホラーゲームです。
 簡単な分数計算をしながら進めるホラーゲーム!

 とにかく簡単に遊べるように工夫しましたw
  ※一度は分数を習った事がある人向けです

 はたして、算数とホラーゲーム・・この2つは両立するのか!?


-----【クリア時間】-----

 1週目: (ダッシュを使えば)30分~1時間くらいです。
 全END回収(生還エンド以降): 2時間~3時間くらいかかるかも!?


-----【エンディング】-----

  ・本編END: 3個(生還エンド・小BADエンド・大BADエンド)

  ・生還エンド後の追加END: 11個

      ※生還エンド後の追加ENDは持っているアイテムで変化します。
       いらないアイテムは出口付近で捨てましょう!


-----【ヒント】-----

 ・Aキーでメッセージスキップできます!

 ・急ぐ時はShiftキーを押しながら移動しましょう!

 ・二周目は「斜めに約分」できると楽になります!

 ・追加ENDで貰える「思い出」はゲーム終了後も保持されます!
  「授業を始める」を選ぶと手に入れた思い出が確認できます!

 ・全ての思い出を集めると卒業証書がもらえます!


-----【難易度】 簡単~普通 -----

  ゲーム中に分数計算の(短い)説明が読めます
  読んでもクリアできない時はお知らせください!


-----【攻略情報】※ゲーム中にもヒントがあります -----

  好感度イベントの場所・追加エンド出現条件・追加エンド条件
   
    http://popipepu.blog.fc2.com/archives.html


-----【実況について】-----

  実況などはご自由にどうぞ!
  必須ではありませんが、ご一報いただけると喜びます!
  そして狂喜乱舞で見させていただきますw

   ※たくさんの実況ありがとうございます!
    本当に本当に嬉しがっております!w
  

-----【感想・イラスト等について】-----

  面白かったら、ぜひ感想を頂けると嬉しいです!w
  一言でも結構ですw

  その他、イラスト等も大歓迎です!
  正座でお待ちしております!


-----【製作者】-----

  ぽぴぺぷ https://twitter.com/popipepu


-----【制作ツール】-----

  RPGツクールVXace
  

ゲームポイント

・狂気ホラー
・クリア時間は(ダッシュを使って)30分~3時間くらい
・ゲーム中の(短い)プリントを読めば、ちょっと分数を忘れちゃった人も安心!
・2週目は難易度選択・追加エンディングあり!

更新履歴

    2015/6/21 4.16 イベントの細かな不具合を修正
    2015/6/21 4.15 イベントの細かな不具合を修正
    2015/5/29 4.14 イベントの細かな修正
    2015/5/15 4.13 イベントの細かな修正
    2015/5/8 4.12 説明イベントの細かな修正
    2015/3/20 4.11 イベントの細かな修正
    2015/3/19 4.10 イベントの細かな修正
    2015/2/22 4.09 説明イベントの細かな修正
    2015/2/3 4.08 テキストの細かな修正
    2015/1/18 4.07 壁の上を歩ける不具合を修正
    2015/1/17 4.06 テキストの細かな修正
    2015/1/10 4.05 イベントの細かな修正
    2015/1/9 4.04 細かなイベント修正
    2015/1/9 4.03 テキストの細かい修正
    2014/12/29 4.02 テキストの細かい修正
    2014/12/28 4.01 テキストの細かい修正
    2014/12/26 4.00 難しいモード(問題・マップ)の追加、細かい演出の追加と修正
    2014/11/23 3.22 2周目説明イベントの追加
    2014/8/12 3.21 イベントの細かな修正
    2014/8/2 3.20 イベントの細かな修正
    2014/7/26 3.19 テキストの細かな修正
    2014/7/18 3.18 テキストの細かな修正
    2014/7/13 3.17 二周目オープニングの細かな修正
    2014/7/11 3.16 エンドアイテム説明欄、一部テキスト、ジェイクエンドの修正
    2014/6/19 3.15 二周目オープニングと操作説明の細かな修正
    2014/6/16 3.14 二周目オープニングの細かな修正
    2014/6/15 3.13 細かなテキスト修正
    2014/6/13 3.12 細かなテキスト修正
    2014/6/10 3.11 細かなテキスト修正
    2014/6/6 3.10 藤木田エンドの細かな修正
    2014/6/4 3.09 ヒントの細かな修正
    2014/5/28 3.08 細かなイベント修正
    2014/5/25 3.07 細かなテキスト修正
    2014/5/24 3.06 細かなイベント追加
    2014/5/24 3.05 箱の爆発で他キャラのアイテムも取れなくなる不具合・他細かな不具合を修正
    2014/5/23 3.04 ヒントアイテムの説明を修正
    2014/5/19 3.03 テキストの細かな修正
    2014/5/12 3.02 分数の説明テキストを少し修正
    2014/5/11 3.01 テキストの細かな修正
    2014/5/10 3.00 セーブ画面変更・タイトルメニューの変更・ヒントアイテムの説明を修正
    2014/5/9 2.06 追加エンディングのヒントアイテムを追加
    2014/5/5 2.05 追加エンディングのヒント追加
    2014/5/5 2.04 細かなテキスト・不具合修正
    2014/5/4 2.03 細かなテキスト修正
    2014/5/4 2.02 ヒント追加・操作説明アイテム追加・細かな不具合修正
    2014/5/3 2.01 ジェイクエンドで無音になる・他細かな不具合修正
    2014/5/2 2.00 好感度イベント・2週目エンド(キャラ別・仲良し・悪夢)・クリアアイテムを追加
    2014/5/1 1.13 メッセージ高速スキップ機能搭載
    2014/4/30 1.12 細かな修正
    2014/4/28 1.11 細かな不具合修正
    2014/4/27 1.10 台に説明を追加・細かな不具合修正
    2014/4/26 1.09 アイテムを捨てられる台を設置・細かな不具合修正
    2014/4/24 1.08 細かな不具合修正
    2014/4/22 1.07 エンディング修正・細かな不具合修正
    2014/4/21 1.06 壁を登れる不具合を修正
    2014/4/20 1.05 スタッフロール修正・1人クリア時の通常END変更・2週目END1つ追加
      ※Ver.1.04以前では音楽素材元から「ユーフルカ」様が抜けておりました。大変申し訳ございませんでした。
    2014/4/17 1.04 ちょっとしたバグ修正・2週目以降オープニングスキップ追加
    2014/4/17 1.03 イベント微調整・2週目ENDのヒントを少し追加
    2014/4/16 1.02 メニュー画面・ステータス修正
    2014/4/15 1.01 ステータス修正
    2014/4/15 1.00 公開

[恐怖教室 ~分数~]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
アドベンチャーゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows XP Vista 7
制作者
ゲームぽぴぺぷ
本体サイズ
261MB
Version
4.16
最終更新日
2015年6月21日

恐怖教室 ~分数~の他にオススメの無料ゲーム

恐怖教室 ~分数~のレビュー一覧 (コメント数20)

  • user-pic
    • 2
    • 2
    • 2
    • 3
    • 3
    • 4

    分数の計算難しかったです・・・


    冗談です(笑)

  • user-pic

    みなさま、実況に関するご質問にお答えできず、申し訳ありません。
    諸事情により、しばらくコメントを確認できませんでした。

    今更ではありますが、実況は、ご自由にして頂いて大丈夫です!
    また、今後、何か質問やご報告などありましたら、Twitterなどにご連絡いただければと思います。

    申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

  • user-pic
    • 3
    • 4
    • 3
    • 3
    • 3
    • 4

    シナリオ:メインシナリオは普通
         2周目からのキャラ別エンドのいくつかが面白かった
    システム:スキップ、早送りがある点が良い
         1周目は楽しいが2周目は同じ問題なのでだれてくる
    オリジナリティ:分数の計算に絞っている点が面白い

    面白かったのでシリーズ化は希望したいです
    先へ進む部屋はいくつかから選択できた方が2周目の鮮度が保たれ
    だれないのではないかと思います

  • user-pic

    初めて実況するのですがこのゲームをPlayしてもよろしいでしょうか?

  • user-pic

    初実況なのですがこのゲームを実況プレイさせていただいてもよろしいですか?

  • user-pic

    ニコ動で「雪乃」という名前で初見プレーで実況させていただきます!w
    もうゲーム名からして面白そうなゲームだと思いましたw

  • user-pic

    未プレイで初実況なのですが、実況プレイさせていただいてもよろしいでしょうか?

  • user-pic

    もちろんです! ありがとうございます!
    ご自由に実況していただいて大丈夫ですw

  • user-pic

    よろしくお願いします

  • user-pic

    よ・・よろしくお願いします!

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3

    YouTubeで実況をしている松本誠人と言うものです。
    ニコニコにもうpしたいんですが…エンコが分かりません(ーー;)

    こんな未熟野郎ですが、実況させて頂いても良いですか?

  • user-pic

    はい! 嬉しいです!w
    動画作るのは難しいですよね・・
    無理のない範囲で楽しんでいただければと思います!

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3

    未プレイですが面白そうなので実況させていただきます
    よろしくお願いします

  • user-pic

    嬉しいです!!
    ありがとうございます!w

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 4
    • 5

    探索ホラーにおける謎解きを「分数の計算」に限定したユニークなホラーゲー。
    問題ミス=キャラの死という嫌でも分数が頭に入る凄まじい極限状況。

    ただ、問題にランダム性がないので周回プレイにおいてはそこで出される問題(例えば、ボードの計算結果が正しい道を通れ等)が固定されているため、
    何度もやっているとエンディングのために仲間を自由に生かすも殺すもできるという、この手の勉強系謎解き要素にはちょっと物足りなさを感じた。

    ~分数~というサブタイトルがついてるからには、他のジャンルもいずれプレイできるのだと、期待できます。

  • user-pic

    貴重なご意見ありがとうございます!
    今回は、エンディングをできるだけ見やすくするために、あえてランダム要素を入れていません。
    どこを重視するか・・難しいですね。

  • user-pic

    失敗したらしっかり殺される演出は良かった。
    けれども何故、普通に「謎解き」ではなく「分数」なのか、良く分からない。

  • user-pic

    ありがとうございます!
    たしかに分数でなくてもいいかもしれませんw

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4
    • 4
    • 5

    大変面白くプレイさせていただきました!
    実況に使わせていたただきます!

  • user-pic

    プレイしてくださって嬉しいです!
    しかも実況! ありがとうございます!!

恐怖教室 ~分数~のレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

サイト内検索