死の痛み~PAIN OF DEATH~のイメージ

死の痛み~PAIN OF DEATH~

母の形見と父のライフルを使って死にながら地上を目指せ!ローグライク★サイドスクロールアクション

総合得点 投票受付中
comment 3 (平均:3.6点)
view loading

2Dサイドスクローラー(ローグライク)ランダムダンジョンのゲームです。

XBOXゲームパッド対応。
キーボードは方向キーと
ジャンプ ZかSpace
X 銃 上左右に撃てます(ジャンプ中は下に撃つことが出来ます。)
C 剣を使います。左右にしか振れませんが、敵をふっ飛ばしたり敵の弾を消したり壁を壊したりできます。
剣の場合 背後からだと攻撃力2倍です。

●ゲーム内容●
20XX年、人類は地下に潜り数十年が過ぎた。
余命99日の少女が母の形見のライフルと父の形見の刀を使用して地上を目指します。

最初の目的は、弾丸を補充しながら3Fにいるボスを討伐します。
銃は通常上左右攻撃できます。ジャンプ中は下も攻撃できます。
ショップにより、剣や銃がパワーアップしていきます。レベルアップは継続します。
弾や体力が足りないときはショップで買うことが出来同じフロアだと値段が上がりますが、他のフロアに行ったら値段が戻ります。

死に戻りはお金が半分になりますが、次の探索で死体を見つけるとお金を回収できます。
ロボットはジャンプが一回しかできないのですが、弾は無制限に撃つことができ、棘(とげ)で破壊されませんが、弾や接触でのダメージを3回まで耐えることができます。

ランタンは攻撃すると点灯しその分お金をもらえます。

時間が立つと強力な死神がでるので、ゲートの鍵を見つけて次の階に行きましょう。

・有料一般向け版「AbyssCrawlersPlus」STEAM様にて販売
http://store.steampowered.com/app/794760/ABYSS_CRAWLERS_plus/


よろしくお願いします。

ver1.0 release
ver.1.01 ロボットの体力を3に変更、データを保存するようになりました。

YouTubeで死の痛み~PAIN OF DEATH~を見る

ニコニコ動画で死の痛み~PAIN OF DEATH~を見る

ゲームポイント

1時間ぐらい。銃や刀の威力をダンジョン内の武器商人でアップできます。

最も注目してほしい点、力を入れた点

ランダムダンジョンの横スクロールアクションシューティング。そしてロボット

プレイヤーの皆様へのメッセージ

もし気に入ってくださったら有料版をよろしくお願いします。
http://store.steampowered.com/app/794760/ABYSS_CRAWLERS_plus/

更新履歴

ver1.01

[死の痛み~PAIN OF DEATH~]をダウンロード

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
アクションゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows Vista 7 8 10
DL回数
制作者
yaneG
制作サイト
屋根裏ゲームス
本体サイズ
56MB
Version
1.1
最終更新日
2017年12月 1日

死の痛み~PAIN OF DEATH~の他にオススメの無料ゲーム

死の痛み~PAIN OF DEATH~のコメント一覧 (コメント数5)

  • user-pic
    • 2
    • 3
    • 5
    • 4
    • 1
    • 3

    暗いダンジョン(塔?)の中を撃って切ってひたすら進むゲーム
    悪霊やサキュバスに四苦八苦しつつランタンに火を点ける雰囲気がとても良い

    制作者様のコメントにあるように未実装な部分が多く感じられるのが残念だけど、
    のちの製品版2作品の原型とも言えるゲームなので体験版だと思えばちょうど良い

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 4
    • 5
    • 3
    • 4

    入るたびに構造の変るダンジョンを敵と戦い、時には逃げながらアイテムを集め
    鍵を探し出し、時折遭遇するNPCにお金を払い武器強化や体力回復を行いながら
    次のフロアを目指すというゲームです。

    正直難易度はかなり高めだと思いますが武器のアップグレードを行うことにより
    徐々により上のフロアへ進めるようになっていきます。

    僕は10Fくらいまで進めたのですが、凡ミスでゲームオーバーになってしまい、
    てっきり中間フロア(3F攻略ごとに町に戻る)からの再開かとTキーを押したら
    最初のフロアに戻され、そこでかなり気持ちをそがれました。

    自動生成のフロアや黒を基調としたグラフィックス、緊張感のある戦闘、そして
    センスと雰囲気のある音楽など、ゲームとしての魅力は沢山あるのですが
    僕が到達した範囲内ではステージはどこも代わり映えせず、武器さえ強くすれば
    同じ対処法で安定してしまうのではないかなど残念に感じる部分もありました。

    僕個人としては主人公の体力もダンジョン滞在時のみお金で成長出来るようにして、
    武器強化の出現率を減らし、水の溜まった階や燃えている階、明るいが敵が強い階、
    お宝が沢山落ちている階など、各フロアにもっと特徴を持たせた方がより面白く
    なるのではないかなど、感想を持ちました。

    本家は有料版とのことで無料版に多くを期待すべきではないのかもしれないですが
    有料版の体験版をプレイして、僕はこちらの無料版の方が好みであると感じたので
    この方向性でも製品版を作られてみてはどうだろうかなど、勝手ながら思いました。

  • user-pic

    プレイしていただいてありがとうございます。
    PainOfDeathは海外向けに制作したフリーゲームで実験的な部分が多かったのですが、評価して戴いてありがたく思います。

    >僕は10Fくらいまで進めたのですが、凡ミスでゲームオーバーになってしまい、

    DeathOfPainの制作途中で迷宮クロウラ(地上20F)の制作転換したのでこちらは未実装の部分が多くあります。
    クリア階層を途中から開始出来ない仕様だったかもしれません。すみません。

    >僕が到達した範囲内ではステージはどこも代わり映えせず、武器さえ強くすれば
    >同じ対処法で安定してしまうのではないかなど残念に感じる部分もありました。
    >僕個人としては主人公の体力もダンジョン滞在時のみお金で成長出来るようにして、
    >武器強化の出現率を減らし、水の溜まった階や燃えている階、明るいが敵が強い階、
    >お宝が沢山落ちている階など、各フロアにもっと特徴を持たせた方がより面白く
    なるのではないかなど、

    とても良いアイデアをいくつもありがとうございます。
    有料版では階層によってダンジョンのグラフィックや街の音楽や住民の会話はかわるのですが、地形アルゴリズムを変えた方が長く楽しめそうですね。次回の課題にします。

    それとマンネリ化しないために弾ではなくランダムに落ちている性能の違う(属性を持たせたり、貫通弾、ショットガン、3Way、レーザー、波動銃・・・)銃を拾うという感じで威力や間合い、リロード弾数等の違いが出るようにするとダンジョンに潜って宝箱探しが面白くなるのでは無いか考えています。

    あと、ダンジョンとダンジョンの間にリラックス出来るようにキャンプ(小回復やショップ、宝箱)をランダムに追加やボス倒すごとにスキル解放、部屋もそのままなので家具を買えたりペットを飼える等の追加したい要素は多いもののなかなか個人制作では難しいものがありますね。

    >本家は有料版とのことで無料版に多くを期待すべきではないのかもしれないですが
    >有料版の体験版をプレイして、僕はこちらの無料版の方が好みであると感じたので
    >この方向性でも製品版を作られてみてはどうだろうかなど、勝手ながら思いました。

    非常にありがたく思います。
    最初に作りたかったのはPainOfDeathのモノクロのシンプルでダークな世界観でした。
    今は実力不足ですが、いずれはSteamで世界中に自作ゲームを発信して遊んで欲しいと
    思っておりますので今後ともよろしくお願いいたします。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 5
    • 3
    • 4
    • 4

    絵柄がすごく好みです。地下の閉塞感のある雰囲気もいい。
    ゲーム難易度はとても難しいです。現在プレイ中ですが2Fまでたどり着くだけでも10数回死にました。
    あきらめず頑張ります。

  • user-pic

    「PainOfDeath]を遊んでいただいてありがとうございました。
    返信機能があるのを知り今頃書きます。

    以前は死にゲーという理不尽なデスペナルティのゲームが有ったのですが
    最近みかけなくなってしまいああいった死の緊張感が有る作品を遊びたいという思いから
    作成しました。
    死んで死んで先を進んで楽しむという変なゲームですが、拡張も考えていますので今後共よろしくお願いします。

死の痛み~PAIN OF DEATH~にコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。
感想やレビューに関する注意事項に該当する投稿があった場合は削除対象となる場合があります。

死の痛み~PAIN OF DEATH~
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索