滅亡世界のイメージ

滅亡世界

現代風アクションRPG

総合得点
80.5
comment 25 (平均:4.3点)
view loading

WASD移動です。マウスも使用します。

簡単なスニーク要素があり、草むらに隠れたりしながら進んでいきます。

手榴弾、地雷、弓、ライフルなどの様々な武器があります。

レシピを手に入れることで様々なアイテムを作成できるようになり、
探索がぐっと楽になります。

ゲームポイント

プレイ時間:10~15時間

最も注目してほしい点、力を入れた点

様々な武器、アイテム、スキル。

プレイヤーの皆様へのメッセージ

実況の際には、事前の許可を取る必要はありません。

やったー!親切な人が攻略Wikiつくってくれたよー!
https://www65.atwiki.jp/lotus24/sp

更新履歴

1.12 調査船をクリアすると主人公を自作できるように
1.11 バグ取りとか
1.10 バグ取りとか アクションゲームが苦手な人向けのキャラを追加。
1.09 バグ取りとか 1.09以降のバージョンでクリアすると新規のデータでも貴重品の引き継ぎが選択可能に
1.08 ミュージアムちょっとだけ強化
1.07b バグ取りとか
1.07 バグ取りとか ミュージアムちょっとだけ強化
1.06 バグ取りとか ミュージアムちょっとだけ強化 スケート靴、武器追加 フックでピュンピュンできるように
1.05 バグ取りとか A5にミュージアム実装 難易度切り替え実装 ボタン一つでセーブ可能に 超時空木箱引き継ぎ
最も右下のセーブデータがオートセーブ・クイックセーブ用になりました

[滅亡世界]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
アクションゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows XP Vista 7 8 10
DL回数
制作者
火焔太鼓
本体サイズ
166MB
Version
1.12
最終更新日
2017年7月15日

滅亡世界の他にオススメの無料ゲーム

滅亡世界のコメント一覧 (コメント数141)

  • user-pic

    ver1.10で戦斧が大幅強化された模様。基礎数値は変わらないが、強化に必要な素材数が無星の場合+1毎に40個だったのが14個に激減。図々しくも戦斧の強化を要望した身ではありますが、想像以上の強化に良いのかしらと思わずドキドキする。
    私を含め我儘なユーザーに付き合ってくれてありがとうございます。私たちも色々と自分勝手に感想・要望とか出すので大変かと思いますが、あまり振り回されないで氏の思うが儘に製作して下さればと願います。

  • user-pic

     グラフィックが最高すぎる一作。キャラクターの細かい表情まで手が込んでいて、見ているだけで圧巻されました。特にそれが感じられたのは、探索のお供である妖精さん。こちらからのアクションに対して人間味のある表情で返してくれます。ゲームをやりこめば、ご褒美画像も見ることができ、そのクオリティも素晴しいの一言です。
     やりごたえのあるゲームシステム。多くのAIが導入されており、個性的な敵キャラと戦うことができます。難易度的にはかなり難しい部類ですが、キャラ選択や難易度選択で自分にあった難易度でプレイができます。操作に慣れるまで大変ですが、慣れてしまえばこのゲームを違った視線で楽しめるかも知れません。
     仲間たちの過去を解き明かし、物語の終盤に真実を知るようなシナリオ。このゲームのシナリオはプレーヤーが見ようとしなければ見れません。見ないでクリアもできるようです。メインとサブのようなものがありますが、サブイベントのほうを最後まで進めると、メインイベントの終盤で真実をみることができます。見ると見ないとでは、キャラクターへの思い入れが大分違います。サブのほうも見ることを推奨します。
     最後に、長くなりましたがこのゲームは自由なプレイスタイルが可能という点が大きな魅力のひとつかもしれません。シナリオを忠実に進めてみたり、てきとうに敵をしばき倒したり、レシピやコレクションアイテムを集めてみたり、妖精さんといちゃついてみたりと自由です。このゲームの面白さは実際にプレイしたらわかると思います。個人的にとてもお勧めな作品です。

  • user-pic

    滅亡世界プレイさせていただきました!ゲームのバランスですが、シューティグとありますがゲーム内で書かれているように、薬をがぶ飲みして近接武器で殴りまくるほうが強いですね。せめてボスあたりは敵に近づくリスクがもっと大きいほうがいいかもしれませんね。攻撃がヒットしたら狭い範囲で強力な攻撃が発動するとかですかね。それはともかく、グラフィックがとても好みだったのでとても楽しくプレイできました!色んなところからの良いとこ取りのシステムは面白かったです!

  • user-pic

    アップデートありがとうございます!下の人は大鎌とかいっていますがそうなるとキシリさんの鋏とかもありますね。それはともかく前作でお気に入りだったルイゼットさんが大活躍でとても喜ばしいです!やはり前作を遊んでいると、前作からのネタを色々楽しめるのでいいですね。

  • user-pic

    少し気になった点ですが隠しキャラには立ち絵がないようですが、今後追加される予定はありますでしょうか。赤目の吸血鬼男あたりは前作から引っ張ってこれそうでしたので。
    また今回のアプデでサービスをするようになったあの方ですが、ネクロさんと同じく代名詞といえる大鎌をもっていたのですが、隠し武器的な感じで今後登場する予定はありますでしょうか。

  • user-pic

    ver1.10へのアップデートお疲れ様です!ミュージアムの右下の絵がついに追加されたのでとても喜ばしいです!また、今回のバージョンで追加された新キャラも技が結構個性的なので早速敵をしばき倒してます!最後に前作で2度も戦った雷剣使いと同名のキャラがミュージアムの右下に追加されるのを期待して感想とさせていただきます。

  • user-pic

    音楽の選曲が良い!丁度ゲームの世界観にあっていてゲームを盛り立てている。特にボス戦の音楽はかっこよかった。ゲームシステム自体は慣れればサクサクプレイできる感じなので、序盤を乗り切れば色々探索できました。結構斬新なゲームなのでプレイしてみる価値はあります。

  • user-pic

                ~滅亡世界についてざっくり~
     ゲームの舞台は突如現れた魔界門から溢れ出した魔物たちによって、人類が滅亡の危機に瀕している世界です。
     ゲームの主人公は、魔物のボスである魔王に一矢報いるため勇者として送り出されます。
     主人公はゲームの序盤は非常に弱く、魔物の最弱種にもあっさり殺されます。多彩な武器やスキルで敵をしばき倒して少しずつ成長させていく感じのゲームシステムです。
     主人公のレベルは個別に近接・射撃・調合・料理等に設定されており、敵を倒したり、アイテムを作ったり、食べ物を食べたりしてあがっていきます。
     主人公の相棒には妖精さんというキャラがいて、妖精さんと触れ合うことで好感度が変動し、上手くいけばムフフな展開も!?
     またこのゲームのシナリオは基本的にプレーヤーが見に行くスタイルです。やろうと思えば、シナリオを全てスルーしてクリアも可能です。
     このゲームをプレイする上でもっとも注目すべきなのは、武器の個性の豊かさですかね、説明文には書いていない隠し性能もあったりして、使ってみるまでわからない感じがいいです。使ってもわかりにくいものもありますが。
     ゲームをクリアするとクリア特典があります!この特典でさらに滅亡世界をより深く楽しむことができます!是非一度クリアしてみては?

  • user-pic

    アイテムを分解したり、武器を強化したり、装備を修理した際にも経験値が入るのですが、どのような基準で入る経験値は決まっていますでしょうか。

  • user-pic

    分解は3。
    武器強化は強化後の武器の+の数値×10。
    修理は修理台を考慮せずに修理に使用したアイテム個数×5。

  • user-pic

    気になったところですが、安定フレームの効果何でしょうか。あとレーザーサイトで精度はどのくらい上昇するのでしょうか。

  • user-pic

    安定フレームは最低反動-30。
    レーザーサイトは精度を2割100に近づけたのち精度2上昇。

    詳しくはコモンイベント1025番を参照してください。
    武器の改造パーツの情報はビットで扱われており、
    ユーザーデータベースのアイテムのメモ欄から各ビットに対応した改造パーツを参照できます。

  • user-pic

    作品レビューではなくバグ報告及び質問・要望板の様になってきていますが、未知の情報が出てきたりして面白いので便乗。

    返信で戦斧は強すぎるので見つけた人だけ使えばいいとありましたが、正直そこまで強いかなと疑問に思います。
    同攻撃力のツヴァイハンダーと比較すると重いだけでなく射程・防御貫通・反動とほぼ全ての数値が同等以下で更に武器強化の素材が4倍必要とかなりマイナスな印象を受けました。
    右クリックの「振り回す」は流石に「風波」より大分強いですが、それでもツヴァイハンダーに「風波」を付けた方が連射も効き使い勝手良い様に感じます。
    なので要望として戦斧を少し強化しても良いのではないでしょうか。攻撃力や防御貫通をちょっと上げるとか必要素材数を半分にするとか。説明に最強の武器とあるが若干看板倒れの気がするのでそれ位しても罰は当たらないかと。

    少々図々しいですがこんな感想もあると寛大な心で受け止めてください。

  • user-pic

    このゲームに興味を持った人が見たいはずのレビューが遥か彼方に流されているという・・・。

    戦斧による攻撃は命中する度に画面が赤くなり攻撃力補正が高まっていきます。
    また、右クリックによる攻撃は敵と距離が離れると威力が増加する上、
    命中すると失ったHpの12%が回復するため、粘り強く戦えて、
    数値よりも実質的に攻撃力が高い武器になっています。
    おそらくこの武器より簡単にボスを撃破できる近接武器は他にないはずです。

  • user-pic

    質問ですが、宝玉を飲み込んだときの4種類それぞれの能力値の上昇の計算どうなっていますか。
    あと、ランタン使用時の最低視野と発見されやすさの3種類それぞれの変化はどうなっていますか。

  • user-pic

    紅玉は攻撃力5%上昇。水宝玉は精度3上昇。翠玉はHP15%上昇。黄玉は移動速度5上昇。

    軽量ランタンは昼間の視界と夜間の視界を4:6にした視界。
    大型はランタンは6:4 普通のランタンは5:5。
    ランタンをつけている際には敵の視界の参照先が昼間のものとなるので
    ランタンの違いによる敵の視界の差異はありません。

  • user-pic

    おそらくバグ報告です。スティレットが刃物ではなく刃物以外の近接武器に設定されています。

  • user-pic

    スティレットは鎧の隙間から差し込んで敵兵にとどめを刺す際に使われた武器です。
    フィクションではその携帯性の高さから暗殺武器として登場することが多いそうですが、
    いずれにせよ刃物というより刺突武器として扱われるので、ゲーム内でも刃物になっていません。

  • user-pic

    バグ報告です。mtデューレシピを獲得するとルゥトビアのレシピが開放されるようになっています。
    mtデューレシピがルゥトビアレシピの間違いでしょうか。

  • user-pic

    mtデューをルゥトビアに変える際にレシピ名を書き換え忘れたようです。
    これからはアメリカの大人気飲料、ルートビアをよろしくお願いします。

  • user-pic

    妖精さんへの質問に ぐるぐる サリュ スール ガード が設定されているのですがこれらの開放条件は何でしょうか。他にも 笑えばいい とかもあったのですが入力しても反応しませんでした。

  • user-pic

    ざっと処理を読んできましたが、
    ガードなどに関しては反応を開放する処理が入っていません。
    調査船でのできごとは妖精さんと主人公とで所持している情報量の差異がないので、
    反応しても特に意味はないような気がします。

    笑えばいいと思うよ、は妖精さんに好きと入力した際に、
    どういう顔、すればいいのか、と返ってきた場合に入力すると反応するようです。

  • user-pic

    あの伝説の裏技コマンド↑↑↓↓←→←→ABを妖精さんに質問で入力したのですが、コレといった反応がありませんでした。なにかしら良いことが起きているのでしょうか。

  • user-pic

    ↑↑↓↓←→←→○×か↑↑↓↓←→←→ABと入力すると、
    特に反応はありませんが好感度が上がります。

  • user-pic

    妖精さんのイベントはとても面白かったです!特に妖精さんに牛乳をぶっかけるイベントですが、なんかいけないことしている気分になりました。けっこうきわどい演出ですね。

  • user-pic

    理屈上は牛乳をかけているだけなので何の問題もありませんが、
    仮に夢幻の管理人さんから牛乳を削除するように要求された場合、
    このイベントは消去することになると思うので、そのうち無くなるかもしれませんね。

  • user-pic

    その牛乳ぶっかけについてなのですが、乳を所有している状態で妖精さんに話しかけても反応がありません。
    好感度は口移しまで上げましたがほかに条件があるのでしょうか?

  • user-pic

    牛乳を所持した状態で妖精さんに質問で牛乳もしくは乳と入力して少し待ちましょう。牛乳がぶっかけられるはずです。ちなみに好感度下がります。あと2回目以降では反応が変わります。

  • user-pic

    サリンドーのイベントで出てくるM14ですが、サリンドー主人公での初期所持品ではN14となっているのですが、イベントのM14とは関係はあるのでしょうか。特徴もイベントで語られているものと同様なので同一のものでしょうか。

  • user-pic

    M14はN14のモデルとなった銃です。
    直接M14の名前を使うのはちょっとあれかもしれないので、
    念のために銃の外観がわかるときには名前を変えてN14になっています。

    ベッドの上にもN14を置いてあるような彼ですから、
    気に入って持ってきたのかもしれませんね。

  • user-pic

    敵にはレベルが設定されているようですが、レベルどういう条件で変動しているのでしょうか。
    また、敵図鑑のHPは敵レベルが初期のときのものでしょうか。

  • user-pic

    基本的にはマップに設定されている敵のレベル+周回数×10+経過日数/10です。
    イベントで登場する敵や固定で配置されている敵は、
    マップに設定されているレベルの代わりに、個別に指定した数値が使われます。
    また、調査船では周回数が1以上の時にのみレベルを10下げています。

    図鑑で表記されている敵のHPは敵のレベルが0である場合のものとなっています。

滅亡世界にコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

サイト内検索