ツギハギパズルスのイメージ

ツギハギパズルス

幾多の世界が重なった、とある歴史。長編SRPG

総合得点
72.3
comment 16 (平均:3.9点)
view loading

【ゲーム概要】
複数の作者が昔に作った自キャラを提供し合い、制作された長編SRPGです。
あらゆる世界からキャラクターが集結し、物語を織り成します。


【あらすじ】

『未来歴史書』――

それは、書き綴る歴史が未来で現実になる魔本。

未来歴史書の力で600年以上の平和が続いた世界、ディオノスクロイ。
しかしあるとき、世界に迫る彗星が発見される。

このままでは彗星が衝突し、世界は滅んでしまう――
ディオノスクロイ全土を統べるユースレイ帝国は、
彗星衝突による世界の滅亡を防ぐため、
未来歴史書に選ばれた4人の候補者達に、
世界を救う未来を綴る使命を与えた。

この時点で、彗星衝突まであと1年。

未来歴史書に選ばれた候補者の一人、『ライチェ=カーウェン』。
世界を救う物語のインスピレーションを得るため二人の幼馴染達と共に
旅をしていた彼女は、ユースレイ帝国から託された未来歴史書の複製本に、
ある願望を綴ってしまう。

すると、複製本はその願いに呼応し、異世界から人間を召喚してしまい――!?

果たしてライチェは、世界を救う事ができるのか!?

ゲームポイント

・クリア時間30~35時間程度
・ストーリー重視。ADV+SRPGといった感覚で楽しめます
・マウスひとつでプレイ可能
・ストーリー、エンディングの分岐はありません
・序盤はゆるいファンタジー。だんだんシリアスになります
・シミュレーションRPGツクール95作品

最も注目してほしい点、力を入れた点

あらゆる世界から集った、様々なキャラクター達の生き様をご覧下さい。

プレイヤーの皆様へのメッセージ

10代の頃に考えたキャラクターでオールスターゲーム作ってみました。
もはや作者達自身ですらが直視できない、押入れに眠らせた
自筆漫画や小説のキャラクターが大暴れします。
この野良オールスターゲームを、かつて創作を楽しんでいた人、
そして今でも創作を続けている人々全てに捧げます。

もちろん、創作に携わっていない方のプレイも大歓迎!
よろしくお願い致します。

※不具合に関する報告
不具合1:ゲーム画面がディスプレイに収まりきらない不具合が確認されています。
解決法:ゲームの起動に使用する「SRPGEXEC.EXE」アイコンを右クリック→プロパティから、「互換性」タブの「設定」より、「高DPI設定では画面のスケーリングを無効にする」にチェックを入れていただくことで、通常通りゲームが起動いたします(Windows 7、8、8.1の場合)

更新履歴

2016年4月29日
 ツギハギパズルス Ver1.13
  ・第35話キャンプ画面を変更

2016年1月10日
 ツギハギパズルス Ver1.12
  ・ゲーム内の誤字を修正

2015年12月18日
 ツギハギパズルス Ver1.11
  ・『取扱説明書』内のサイトURLの間違いを修正
  ・『取扱説明書』内に友永 きるく宛メールアドレスを記載

2015年12月1日 Ver1.10 公開
 ・キャンプ画面にキャラクターの立ち絵を追加
 ・銀、飯塚OPのイベント絵を全体的に変更または修正
 ・金剛堂、銀、飯塚、Mr.ジョークの顔グラフィックを一新
 ・フォルイ、ラゥルの戦闘アニメーションを一部差し替え
 ・フォルイの特殊技能『雷帝』の性能を変更
 ・ドラゴンの爪をゲーム内設定に沿うようグラフィックを微修正
 ・第1話を全体的に微修正
 ・ゲーム内の誤字を修正、言い回しなど一部修正
 ・一部BGMをアレンジバージョンに差し替え
 ・添付ファイル『素材について』内のURL間違い(TOPではなかったもの)を修正
 ・添付ファイル『取扱説明書』にサイト『ツギハギカーニバル!』のURLを記載

2015年7月29日 Ver1.01 公開
 ・『確認されている不具合と解決法』をゲームフォルダ内に添付
 ・『取扱説明書』に制作者名について詳細を追記
 ・ゲーム内の誤字を修正

2015年7月19日 Ver1.00 公開

[ツギハギパズルス]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
シミュレーションゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows XP Vista 7 8
DL回数
制作者
友永 きるく
制作サイト
ツギハギカーニバル!
本体サイズ
302MB
Version
1.13
最終更新日
2016年4月29日

ツギハギパズルスの他にオススメの無料ゲーム

ツギハギパズルスのレビュー一覧 (コメント数19)

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5

    シミュレーションRPG95はキャラクターの上限数少ない、思考パターンが4パターンなど制限が厳しく、
    ステージが多いとマンネリになりがちですが、
    ツギハギパズルスはステージ数は多いにも関わらずほぼそれを感じさせませんでした。
    再登場の敵が大半にも関わらずです。

    その理由はスバリ、ストーリーの秀逸さです。

    ストーリー最初はギャグも多めで、滅茶苦茶といった印象が強いですが
    段々とシリアスとなり、メンバー全員が共通の目的に団結し始めフィナーレへと昇華します。
    そのストーリー展開や盛り上げ方、フラグ回収は素晴らしいものでした。BGMや自作の挿絵も展開に花を添えております。
    ギャグは奇想天外なものも多く、思わず噴出してしまいます。外でプレイするのは危険なぐらいです。

    キャラクターは敵も味方も個性的でそれぞれの想いが自作グラと会話で詳しく表現されています。
    ステージは多いのですが、イベントで飽きさせません。
    会話しかないステージもあり、そこでストーリーを補完しているのは上手いと思いました。

    難易度は敵の攻撃に少々理不尽なところもありますが、難しくも無く、ヌルゲーでもない
    ちょうどいい感じです。ヒントも丁寧で初心者でも安心してプレイできます。

    いい所ばかり書きましたが、気になった点も載せておきます。

    ・キャラメイキングがほぼできない
    意図的でしょうがクラスチェンジ、武器防具の変更はほぼ出来ません。
    例えば防御専門のキャラを攻撃も出来るようにするには
    レベルアップ時に運よく攻撃力が上がるのを期待するしかありません。
    加入時から役割はほぼ決まってしまいます。

    ・勝利条件と敗北条件が最初か変更時しか見れない
    職業欄に目印をつけるか、デッドスペースに条件を確認できるイベントを作ったらよりよいのかなと思いました。

    と載せましたが長所に比べたら言いがかりレベルと言ってもいいでしょう。
    紛れもない名作だと思います。

    満点としたいところですが、キャラメイキングが好きな人、
    ギャグや文章が長いのが苦手な人もいるかと思いますので…
    それ以外の人にはオススメですよ。

    複数の作者からキャラを預かり作るのは大変だったと思います。
    面白いゲームありがとうございました。

  • user-pic
    • 2
    • 4
    • 2
    • 2
    • 1
    • 4

    長編SLGってことで期待したけど
    とりあえず画面シェイク多すぎ・・・
    戦闘なら気にならないけど、会話のツッコミのたびに揺れるとか
    ネタ敵しつこいし他のゲームって色々考えて作られてたんだって認識させられた

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4
    • 4

    キャラ表現とストーリーを中心に、全体的にハイレベルに仕上げられた長編戦略SRPGでした。

    創作や空想が好きな方なら思春期には様々なキャラクターやストーリーを思い描かれたでしょうが、
    大抵の場合、そういったものはまとまった形にならず埋もれて行ってしまいます。
    本作は、そんなキャラクターを集め、大人のスキルで熱さはそのままにきっちりまとめあげた作品。
    中二の熱さに大人のスキル!
    最強の組み合わせだと思いました。

    SRPGツクール95という古いツールの作品ながら、
    スチルを惜しみなく使ったイベント演出、
    個性的な外見、攻撃方法の敵たちなど、
    ゲームとしても飽きさせない工夫が随所に見られました。
    敵の増援が控えめだったのもテンポアップに一役買っていると思いました。

    クリア条件は「敵の全滅」が多かったように感じたので、
    もっといろいろな条件があったり、
    ボーナスがもらえるような追加条件があっても良かったかもしれません。

    主人公ライチェのキャラクターが描かれる終盤の展開は必見です!
    僕は本当に涙を流してしまいました。フリゲでは初めてです。

    キャラやストーリーを楽しみたい方にはオススメのゲームです。
    少々ボリュームがありますが、お時間を作っていただくだけの価値があると思います。

  • user-pic
    • 3
    • 2
    • 2
    • 2
    • 3
    • 2

    30話までプレイし、途中で投げ出してしまいました。

    全体的に話のテンポもよく、ギャグにも笑わせてもらい、楽しかったです。
    ストーリー運びも丁寧でストレスなかったです。
    難易度としてはわりと簡単な部類だと思うのですが、ボリュームが多くて時間ばかりがかかる印象でした。

    30話で投げ出した理由ですが、その前あたりから主人公に対して共感することができなくなってしまい、物語を進行させるのが苦痛になったからです。
    他の方のレビューにもありましたが、主人公に対するアンチキャラが不在のため、主人公に共感を持てなくなったら逃げ場がありません。

    ツギハギパズルスという題名の通り登場人物はツギハギなのですが、その意志はまったくツギハギではなく、全員が同じ方向を向いているという、気持ちよくも気味悪くもある作品でした。
    バラバラの心を無理やりにつなぎ止めて、なんとか難局を乗り越えるのを繰り返し、最終的には固い絆で結ばれていく……とか、そういう感じではないですね。

    プレイしても大丈夫な人と、ダメな人に別れる作品だったと思います。
    私はダメな人だったようです。

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 3
    • 4
    • 4
    • 3

    ●シナリオ・ストーリー
    導入部分は少々テンポの悪さを感じたが、それを超えれば次の話が気になる展開が続き飽きずにプレイできた。
    ただ一部のイベントは、作者の意図で動かされている感じがした。
    個性的な登場人物が多く会話も面白いのだが、自己主張を連発するタイプが多いので、逆にそれが出来ないと存在感が薄くなってしまう弊害を感じた。
    また、登場人物の言動も、シナリオの都合上でそうさせられている部分も感じた箇所もあった。
    ●グラフィック
    作内での画調の違いには異論はあるとは思うが、個人的には共同制作の趣が出ているので、評価したい。
    キャンプ時の一枚絵を描き直したのは、良いと思う。
    ●サウンド
    大半がフリー素材であるものの、それ自体の質は高い。
    場面ごとの使い分けは、良く出来ていると思う。
    ●システム
    初期のツクールで制作した事を考慮すれば、操作性は充分良いと思う。
    一部の会話イベントの長さには少々不満はあるが、こればかりは仕方が無いと思う。
    武具を入手して強化させる趣は無いので、その点は残念。
    ●オリジナリティ
    作中の登場人物は、複数作者の自前作品から持ち寄ったもので、独自性はあったと思う。
    ただ、それの人物の思想や周囲の背景自体は、未完成である感じがした。
    オールスター様式の作品はSRPGには多いので、その点はありきたりな作品だと思う。
    ツクール作品にありがちな、作中のテンポを悪くする独自のシステムを無闇に入れなかった事には、好感が持てる。
    ●総評
    全体を見れば、プレイヤーをエンディングまで導ける、佳作だと思う。
    作者が模索しながらも楽しんで作っている感じがして、共感しながら楽しめた。
    この作品を足掛かりに、作者様の次回作に期待したい。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    ちょーすき。次回作があったら死ぬ程うれしい。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 3
    • 5

    笑いあり、涙あり、熱い展開ありと、とにかくシナリオが秀逸で、最初から最後までかなり楽しめました。
    特にギャグのセンスが素晴らしく、何度も爆笑させていただきましたね。

    オリジナルのアニメーションやグラフィックも凝っており、演出面にもかなり力が入っています(戦闘アニメで笑ったの初めてかも)。
    特に終盤の一大イベントに力が入っており、自分の中のゲーム史に残るくらいに感動しました。

    本作と似たような作品である、信じた俺が~シリーズや、ラグナロック、アタックオブDFなどと肩を並べても遜色ない傑作だと個人的には思います。

    マイナス点としましては戦闘が若干ダルく感じたことと(ゲームバランス自体はいいです)、クロスオーバーものにしては登場キャラが少ないことですかね。
    やはりSRPGツクール95ではいろいろと限界があるので、次作などあるのであればSRPGエディタなどに挑戦していただけるとありがたいかもです。

    なんにせよ、楽しませていただき作者様には感謝感謝です。
    ハマる人はハマると思うので、未プレイの方にはぜひとも遊んでいただきたいですね。

  • user-pic

    訂正、SRPGエディタではなくSRPGスタジオでした。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 3
    • 4
    • 4
    • 1

    シナリオが良く、飽きずに楽しめた。

  • user-pic

    話が長すぎてSLGというよりノベルゲームって感じ
    SLGやりたくてDLしたもんで、2話くらいで断念した

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 4
    • 3
    • 4
    • 3

    【長所】
    ・本編の物語は先の展開が気になり、ちりばめられていた伏線が終盤しっかりと回収している。
    ・ギャグのセンスが上手く、ギャグ話におけるオチの付け方が秀逸している。
    ・イベントスチルや演出を物語の最初から終わりまでふんだんに利用している。
    ・SRPGならではの「伏兵」「オリジナルアニメーション」「ユニットの差別化」をしっかり搭載。
    ・SRPGツクール95の制約の中、「不屈の信念」戦のような独特のバトルを作り、SRPGツクール95のツールそのものを使いこなしている。

    【短所】
    ・ツギハギキャラ達が物語序盤から最後まで結局「ツギハギキャラ」止まりで終わったこと。
    ・主人公「ライチェ」に対する「アンチキャラ」が不在でリーダーとしてのカリスマ性に疑問。
    ・主人公「ライチェ」ありきのゲームなので、ライチェなしでは物語が進めない。(準主役の存在が弱い)
    ・物語終盤で熱い展開があるが、上記3つの理由でカタルシスが半減しておりもったいない。
    ・「不屈の信念」と「チャイナ娘」の因果関係を初めとした、ツギハギキャラ達それぞれの問題と伏線が未消化で終わること。


    【総評】
    色々短所も書きましたが
    結論から言うと本作品は「良作」です。
    短所を上回る長所が随所にあるため、プレイしても損はない作品といえるでしょう。

    プレイ時間が長編故に長いのでじっくりとツギハギキャラと召還人物達の
    物語を楽しみましょう。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 3
    • 4
    • 3
    • 4

    プレイして良かったと、心から思える作品。
    古いツールの不自由さも、シナリオの良さで気にならず楽しくプレイできました。
    未プレイの方は是非プレイしてみては??

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 3
    • 4

    すげえ才能だわ

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 3
    • 4
    • 3
    • 5

    クリアしてみました。そのため、感想をば。

    ししょーが登場するところからが熱くなり、自分好みの展開でした。
    異世界集合もので元ネタ一切不明というハンデがありながら、中盤以降ではキャラクターの特徴が
    頭に入って感情移入できてよかったです。
    好きなキャラクターは、チャイナ服と信念です。この2人については元ネタ設定をより知りたくなりました。
    (序盤は逆に厳しいです。ナスのカタカナが読みにくくてストレスになります。)

    SRPG95というツールながら、一枚絵多目で戦闘も凝ってるものが中盤以降多い。
    良くも悪くも、序盤頑張れば中盤以降面白くなるよ、というゲームだと思います。

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3
    • 5

    シュミレーションRPG95の作品好きの私にとってはかなり面白いゲームでした^^

    戦闘バランスもなかなか調整されていてやりやすかったし、なによりキャラクターの
    掛け合いが魅力的で、ずっとしていられるゲームでした。

    気になるところは特にないですが、しいて言うならオープニングも含めて会話が長かったです。
    でもまあその分キャラクター同士の掛け合いがおもしろかったのでプラマイゼロです^^

    なんか偉そうな感想になってすいませんでした。

    もし次回作もツクられるのであらばそのときはぜひともSRPGツクールでおねがいします(;人;)

    総評
    とても面白いゲームでした。
    素敵なゲームをありがとうございました!!

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 3
    • 4
    • 3
    • 5

    新作ということで始めてみた
    最初は知らないキャラが続々現れ、世界観が掴みづらい感覚があったが物語が進んでいくにつれて伏線の回収などシナリオは秀逸である

    ツクール自体が古いのでシステムの点では高評価は出来ないが、逆に言えばこのツクールで良くここまで作ったとも言える

    数名の作品からキャラを選抜したオールスターゲームというのもあってかグラフィックに差が大きい。個性とも言えるが好き嫌いが分かれるかもしれない。またそれぞれが独立した世界観であるためよくテキストは読むべき。


    総合すると
    終盤にかけてのシナリオにのめり込んでしまった。システム、グラに慣れてしまえばかなり良作であると思う。
    途中でやめずに後半までやってみるべし!!

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 3
    • 4
    • 3
    • 3

    序盤、中盤までは大体の人でも行けると思う難易度であったが、終盤とかは理不尽と思うくらいの範囲技があったりして、ある程度シミュレーションRPGツクール95になれていないと難しいと思われる。また、こちらのキャラ数に対して大量の敵が出てきたりするので忍耐の強さも必要になるかもしれない。
    しかし、キャラの掛け合いやストーリーは個人的には好みで凄く良かった。もしシミュレーションRPGツクール95の作品をやったことがある人にぜひやってもらいたい作品である。

  • user-pic

    対応するプラットフォームが"あれ"すぎて動かないです。
    長編にシュミレーションRPGツクールはあわないと思いますが、ツクール2000より新しい物か他のゲーム制作ツールを使って下さい。

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 5
    • 2
    • 2
    • 4

    シミュレーションRPGツクール95製のゲーム。

    シナリオは基本的に良い。キャラ同士の掛け合いもあり、共通点などを使った面白い物だった。
    ただ、ギャグ分を多めに含んでいるので苦手な人もいるかもしれない。

    グラフィックはキャラによって画風が違うのが我慢できれば良い感じだった。
    シナリオ中に一枚絵が入ったりするのも良い所だった。

    サウンドは聞いた記憶のある曲が多いかなと感じた。

    システムは魔法少女などの同じツールのゲームを遊んだことのある人ならわかるかもしれないが、
    会話送りが出来ない上、戦闘のスキップも出来ず進行が遅い。操作中にストレスが溜まってしまうので、食いつけるかは忍耐強さによるだろう。

    オリジナリティはギャグキャラやファンタジーキャラなどの掛け合いなど斬新な要素が多かったと感じた。

    総評
    面白いゲームだった。
    ツールの不自由さを除けば、ギャグや掛け合いが嫌いでない人にはお勧め出来る良作ゲームであると
    言い切れるような作品。

ツギハギパズルスのレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

ツギハギパズルス
と同じタグのフリーゲーム

サイト内検索