Wolke-ヴォルク-のイメージ

Wolke-ヴォルク-

空を飛び戦った者達の物語

user-pic
総合得点 投票受付中
comment 4 (平均:3.2点)
view loading
空を飛び戦う者「ヴォルク」が実用化された世界。
戦争に翻弄された少女、ソフィアの物語。

マウス操作の全方向シューティングゲーム。
多彩な武器を使って全40種類以上のミッションに挑め!
途中でやられてもチェックポイントからやり直せるため、アクションゲーム初心者にも安心。
能力を限界まで引き出す強化システムやハードモードなど、やり込み要素も抜群。

ゲームポイント

・マウス操作の全方向シューティング
・全40種類以上のミッション
・能力強化システム
・プレイ時間は3時間程度(ストーリークリア)

[Wolke-ヴォルク-]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
シューティング
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 2000 XP Vista 7
制作者
FlowingWind
本体サイズ
33.0MB
Version
1.06
最終更新日
2011年9月 9日

Wolke-ヴォルク-の他にオススメの無料ゲーム

Wolke-ヴォルク-のレビュー一覧 (コメント数5)

  • user-pic
    • 3
    • 2
    • 2
    • 3
    • 4
    • 4

    なかなか操作が難しいです。初めてアーマードコアをやった時の感覚に似ています。慣れれば面白いと思います。

  • user-pic

    スグリに似ている

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 2
    • 3
    • 4
    • 4

    終盤が辛いという意見もあるけど、終盤になるにつれて
    敵の攻撃が猛攻していくのはどんな戦闘するゲームでもよくあることで
    序盤はただ攻めるだけで勝てるけど、終盤になるにつれて
    状況を見ながら接近戦で挑むか、無理せず射撃でちまちま攻めるか、
    という選択肢に追い込まれる程度で全然無理ゲーではない印象。
    武器も、同じものを2つでも3つでもつけられるので
    射撃武器2つ(主にMSG系)つけると射撃面ではほぼ無尽蔵に撃てるし
    たまに接近して一気に叩ける爽快感はなかなかのものだと思う。
    一応やりこみ要素もあるのは良い。
    ドット絵はともかく、顔倉の絵柄は良いとは言えないのが残念。
    BGM面は神曲と言えるレベルがあるわけではないものの、
    聞きすぎて苦痛に感じるレベルでもないのは良好と思われる。

  • user-pic
    • 5
    • 2
    • 3
    • 4
    • 4
    • 5

    WOLF RPGエディター製のRPGでないゲームをいくつか作っている方の作品。
    2Dだがフライトシュミレータに近い感覚で操作はFPSっぽい。爽快感がある。
    RPGツクール製のアクションゲームはどこか動きがもっさりしてて操作感が悪いものが多いが、
    WOLF RPGエディターは元々軽快なのでアクション方面に向いているのかもしれない。

  • user-pic
    • 3
    • 1
    • 1
    • 3
    • 4
    • 3

    爽快感溢れる全方位アクション…なのですがバランスが甘く、良い所と悪い所の差が激しいように感じます。

    様々な装備から三つを選んで自己流の戦い方ができる、という点は中盤以降になると役立つ装備が限定されてきて潰されています。

    レベルアップで好きな能力を上げられる、というのも序盤は好きなスタイルで遊べていいのですが、終盤からハードになると効率よく火力に振っていない場合クリア不可能な難易度になり、振り直しもできないので詰むことになります。

    また、最大の売りは空を縦横無尽に飛びまわって敵の攻撃をかいくぐり、銃で足止めをしてから一気に接近して剣で一閃!という腕と戦術性の問われるとても良いアクションなのですが、終盤になると敵が圧倒的火力でごり押ししてくるようになり、腕も戦術も何も無くなってきます。

    というように、中盤までは優れたアクション性と、単に銃を撃つだけとは違うオリジナリティでかなり楽しめるのですが、後半になるにつれバランス調整の甘さからそれらが台無しになっている惜しい作品です。
    しかし面白い箇所はアクション好きなら本当に面白いので、気軽にちょっとプレイしてみても損は無いとは思います。

    これからの可能性を感じる、という点ではとても好印象な作品でした。

Wolke-ヴォルク-のレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

サイト内検索