月下の式神 ~月逢天来~のイメージ

月下の式神 ~月逢天来~

陰陽師と物の怪との激闘を描いた作品

user-pic
総合得点
70.9
comment 5 (平均:4.3点)
view loading
現代を舞台にした「式神使い」の陰陽師、皆城洸と異形なる者「物の怪」との激闘を描いた作品です。
web小説作家「南条仁様」の原作「月下の式神」をベースに製作してます。
貴方は主人公「皆城 洸」となり、さまざまな物の怪と戦い物語を進めてください。

ゲームポイント

戦闘は式神召喚スクリプトを採用
章ごとのゲームクリア方式
クリア時間8時間程度

[月下の式神 ~月逢天来~]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows XP Vista
制作者
天津谷響
本体サイズ
108MB
Version
1.00
最終更新日
2010年5月12日

月下の式神 ~月逢天来~の他にオススメの無料ゲーム

月下の式神 ~月逢天来~のレビュー一覧 (コメント数7)

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    It's so fascinating that I read the original fiction! Waiting for the next episode!

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5

    はよ第2部がやりたいよ

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 2

     今までのフリーゲームをやってきた中で、一番筋が通っていた作品だと思います。次回作が楽しみです。
     オリジナリティーには少し欠けているところがありますが、よく絵で表現できていると思います。

  • user-pic
    • 3
    • 2
    • 5
    • 4
    • 2
    • 3

    シナリオ・ストーリー
     元がWEB小説だからなのかナレーションが多すぎです。
     例えば「翼は学園のアイドルで~」なんてキャラの紹介を
     わざわざナレーションにする意味が分かりません。
     
     例えば主人公に
     「翼、今日昼休みにまた告られてただろ?
      さすが学園のアイドルはもてるな」
     とかいうセリフを入れるだけで
     「あ~こいつは学園のアイドルなんだな」って分かります。
     もっとキャラの動きやセリフで表現するべきです。

     同じ理由で主人公がナレーションでこれはあ~でこの人はこ~でと
     説明してくるので台本かノベルゲームかと思いました。

    グラフィック
     全体的にオリジナルでクオリティも高かったです。

    サウンド
     良かったんですけど個人的にはもっと和風な曲を
     集めたら良かったんじゃないかとは思いました。

    システム
     雰囲気重視なのかもしれませんが、とにかくフォントが
     読みづらかったです。
     正直目を凝らしてもなんて書いてるのか分からない漢字が
     ありました。

     バトルは割と気に行ったのですが
     毎回戦闘の度に式紙召喚が煩わしいです。
     個人的には送喚するかイベントで編成されるまで残ってて欲しいです。

    オリジナリティ
     元がWEB小説と言う事なので少々悩み所ですが
     グラフィックやシステム等がオリジナルなので3にしておきます。

    総評
     他の方も言ってましたがマップがとにかく『無駄』に広すぎです。
     正直個人的には街マップ全部不要です。
     変わりに街の背景張って行先を選択させるなり
     案内板のようなミニマップ内で移動させた方が
     無駄なマップ移動の時間が省けて効率的です。

     総本山に至ってはなぜこんな理不尽な事をさせられるのか
     直接聞いてみたくなりました。それぐらい無駄に広いです。

     あとは『無駄』なエピソードがありました。
     個人的には3つの部が1つになったエピソードが後に
     まったくメインストーリーに関わってこないので
     本気で無駄だと感じました。
     
     仮に必要だったとしてもそのストーリーの直前に入れれば良いだけで
     冒頭に入れる必要は皆無に思えます。

     いくらWeb小説が元だと言ってもゲーム化するなら
     必要な所は膨らませて不要な所は全カット、
     セリフもそれに合わせて増減するぐらいの工夫が
     欲しかったです。

     すごい凝ってるなぁと思う所が多々あったのですが
     それがプラスに働いていないような所もあり
     特にマップ移動が本当に苦痛でした。

     第2部もあるとの事なので改善されてストレスなく
     プレイ出来る事を願って感想とさせて頂きます。

  • user-pic

    BGMや術のグラフィックがきれいでした。バトルも後半になるとかなり白熱しました。

    あえて言わせてもらえば、街中にもNPCが欲しかったですね。

    あと、「次はどこに行かなくてはならない」というのを確認できる機能も欲しいです。


    次回作にも期待しています。

  • user-pic

    途中投稿してしまいました……

    オリジナリティ
    システムやグラフィック、ストーリーにサウンド全て見て満点です。

    総評
    よくできているのにいろいろとおしいです。一番嫌だったのが町のMAPが広すぎることです。リアリティを感じさせたいのかはわからないのですが、とにかく広いです。町を端から端までいくのよりダンジョンの入り口からボスまでの距離のようが短いです。
    学校内は学校内で嫌気がさすくない広く、その上学校や町、あらゆる場所に扉やドアといった類のものが一切なく便所がむき出しだったり、イベント中になもないところでドアのノック音がしたり、少し異常な風景でした。
    キャラクターについては主人公が陰陽師仲間とはいえ、結構年上の人にため口でしゃべり、一箇所だけ丁寧語でしゃべったりしていてイラッときました。あと「翼」という同じ部活に所属していて主人公を慕っているキャラクターの人格がひどい。ひどすぎる。ネタバレになりますが、彼女は式紙を使い捨てに考える式紙使いを憎んでおり、主人公が式紙使いとわかったとたんぶち切れ、殺す気で決闘を挑みそのせいで主人公が傷を負って苦しんでいたのに、主人公が自分のイメージしていた式紙使いと違うとわかったとたん態度が180度変わって謝罪してくる。しかも次の日にいままで通り接してきて「はっ?あんだけ傷つけておいてなにこいつ」って思いました。

    まぁ欠点はそのくらいであとはよかったです。次回は扉やドアをつけてほしいですね。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 5
    • 4
    • 4
    • 5

    シナリオ
    章ごとに倒すべき敵が現れそいつを倒すと次の章にいくというのが基本。
    内容は章によって印象が違います。序盤~中盤は内容が薄っぺらく、すぐにクリアできるものが多かったですが、終盤になると、展開は予想できていたもののテンションが上がって、とても楽しかったです。

    グラフィック
    人物や式神はとてもきれいです。それと術のエフェクトが美しいかつかなり派手だったので、バトルはあきなかったです。

    サウンド
    町や神社のBGMは雰囲気によくあっていました。戦闘BGMもよかったのですがボス戦より雑魚戦のほうがよかったです。あと病院のBGMはあまりあっていなかったのでマイナス1させてもらいました。

    システム
    式紙のシステムはいいと思いますが、強弱が激しく、いらない子が多いです。式神は上位、中位、下位と分かれていてダンジョンなどに落ちている
    紙代を手に入れて召喚(召喚されるものはランダム)するのですが、上位はすべてイベントでしか手に入らなく、中位下位か手に入らない。しかも中位は手に入りくい?上位でも1体くらい式紙から手に入れたらいいと思いました。
    あと、アイテムに式紙帳といものがあり手に入れた式紙の一覧を見れるのですが、左から上位、最上、下位中位と順番がめちゃくちゃでどこまでが下位でどこから中位なのかわかりにくいです。もちかした上位最上下位中位という順番じたい私の勘違いかもしれませんが、強さ的にあっている気がします。
    初期から召喚できる式紙にバランスブレーカー的な性能の術をもった下位がいていろいろバランスがおかしいです

月下の式神 ~月逢天来~のレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

サイト内検索