Ⅷ~First Episode~のイメージ

Ⅷ~First Episode~

追撃システムを搭載した連撃RPG!

user-pic
総合得点 投票受付中
comment 2 (平均:3.8点)
view loading

○ストーリー
人々は人類の存続をより効率化するため、自らを管理する存在――機械の神を作った。
その名は「メサイアシステム
現代人のリセット期限が迫る中、過去にメサイアによって粛清された前世代人達の襲撃が始まる……。

○システム
装備品の中には、スキル攻撃の後に追撃を加える効果のものがあります。
装備の組み合わせによっては、1つの技で50連撃以上も叩き込むことが可能!
自分だけのカスタマイズや、必殺技を生み出そう!

○難易度
イージー、ノーマル、ハードの中からお好みに合ったものをいつでも選択することができます。
キャラクターの成長パラメータも、自分で選ぶことができます。

プレイ時間はプレイヤー次第!
引継ぎプレイも可能!

ゲームポイント

・クリア時間は大体4~6時間
・カスタマイズによる連撃戦闘
・世界の謎を解き明かす全20個のManual

最も注目してほしい点、力を入れた点

カスタマイズによる連撃を楽しんでください。

プレイヤーの皆様へのメッセージ

ブログレビューやプレイ動画などのご投稿はご自由にどうぞ。

更新履歴

2016 5/12 Ver1.60から1.61に更新。

[Ⅷ~First Episode~]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 2000 XP Vista 7 8
DL回数
制作者
サークルびおらんて
制作サイト
サークルびおらんて
本体サイズ
266MB
Version
1.61
最終更新日
2016年5月12日

Ⅷ~First Episode~の他にオススメの無料ゲーム

Ⅷ~First Episode~のレビュー一覧 (コメント数5)

  • user-pic
    • 3
    • 2
    • 2
    • 3
    • 2
    • 4

    グラフィック・・・デフォルトです、ただツクールは見やすいので+1
    サウンド・・・マッチしています
    システム・・・戦闘が遅いです。店売りが最初から多すぎる。特に高い技術の取入れはありません。
    オリジナリティ・・・連撃システムの試行錯誤が楽しいです
    総評・・・普通にはまれました

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    楽しく最後までプレイできました。

    ストーリーがとても良く纏まっていました。
    戦闘システムがとにかく面白いです。

    公式で1ターンキル推奨のようなので、ボスを一撃で倒せるように装備の組み合わせを考るのが難しくもあり楽しかったです。

  • user-pic

    楽しませていただきました。
    ノーマルモードをクリアしたので、感想を述べたいと思います。


    【シナリオ】

    非常によく纏まっている。
    いい意味で可もなく不可もなく。一昔前の洋画にありそうな話。
    「希望という悪夢」という言い回しには、放った人物の背景も含め考えさせられた。
    ヒロインが可愛らしかっただけに、出番が少ないのは残念。
    主人公はドラゴンクエストなどでおなじみの無口主人公だったが、選択肢を見る限り
    なかなかのやんちゃ坊主(作中で閻魔帳をつけられるほど)。
    敵をボッコボコにする戦闘システムなので、個人的には合っていると思う。


    【グラフィック】

    こちらは無難にフリー素材。
    世界観にマッチしていてよかったが、特徴のあるものはない。
    ヒロインのグラフィックは個人的に好みだった。
    個人的に主人公の目が少し細すぎるかな?と感じた。


    【サウンド】

    雰囲気にマッチしていた。
    特にラストボスとの戦闘BGMは素晴らしく、BGMのおかげでとても興奮した。
    細かいかもしれないが、SEの音量が少し大きすぎるかもしれないと思った。


    【システム】

    一番楽しませてもらった。
    カスタマイズをいろいろ考えるのが楽しかった。
    自分は手に入った武器によってソルジャーとガンナーを切り替えながら戦っていた。
    戦闘はスピーディーで非常に爽快。
    作戦とステータスさえしっかりしていれば、ザコはおろか、ボスでさえ瞬殺できる。
    違うサイトでもすでにレビューされているが、戦闘にわずらわしさは感じなかった。
    ただ、そのバランスをとった結果、敵の攻撃力も高く1キルゲーになってしまっている。
    これには賛否両論あると思う。(自分は某カードゲームを思い出した)


    【オリジナリティ】

    自分はゲームに大して知識が明るくないが、これに類似するゲームを思いつかない
    ので、個人的に オリジナリティがある と思っている。


    【総評】
    絶賛すべき作品ではないが、普通に……というよりかなり面白かった。
    良作であることは間違いない。
    「作戦を細かく立てないと敵に勝てない」or「ドーピングアイテムを大量に稼がなければ敵に勝てない」
    ので、ちょっとそのあたりでプレイヤーを選ぶ作品でもあるのかなと感じた。

    次回作への要望があるとすれば、
    1、ヒロイン(仲間)の数を増やしてほしい。
    2、敵、特にザコに種類や特徴がもっとあってもいい。(戦闘の短調化を防ぐためにも)
    3、周回プレイの特典がほしい。
    こんなところでしょうか。

  • user-pic

    PTは2人。連撃ゲーかと思ったらデバフゲー。
    ラスボス以外のボス戦は圧倒的な連撃をし、莫大な量を回復され
    結果雀の涙のような削りを繰り返す。
    雑魚戦はこちらの攻撃が基本的に1パターンにしかならない等だるい。
    まとまってはいましたがお勧めできません。

  • user-pic

    戦闘の高速化の強化(現状では遅過ぎる)とダンジョンを離脱するアイテムの作成と無駄な強制戦闘の排除と敵の鬼のような火力の再調整とクリアしたダンジョンに二度と行けなくなる仕様をなんとかしてくれれば快適に遊べそう。

    現状で50連撃なんてしてたらシフトキー押してる指が疲れて仕方ない。
    連撃重視のスタイルと装備で状態異常付与なんてつけようものなら笑っちゃうくらい戦闘に時間掛かるよw

    動画でそこだけ見せられたら大半の人間がやる気失せる程に先頭処理が遅い。
    作者さんはもう少し名作と呼ばれるフリーゲームをプレイして根本の快適性を学んだほうがいい。
    RPGで「かったるい」と思われたら終わりだよ。

Ⅷ~First Episode~のレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

Ⅷ~First Episode~
と同じタグのフリーゲーム

サイト内検索