パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~のイメージ

パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~

陸海空の兵器がオールスター出演! 空前絶後のミリタリーRPG!

user-pic
総合得点
72.8
comment 6 (平均:4.4点)
view loading

日本戦争ゲーム開発の看板タイトル、「パトルの軍事博物館」の新作がついに登場!
陸海空の兵器を集め、"震度2の大地震"で倒壊してしまった軍事博物館を復興せよ!


---------------------------------パトルの軍事博物館とは-----------------------------------
軍事博物館の館長として、世界中の兵器を集めながら冒険するミリタリーRPG。
特濃のミリタリー要素、RPGとしての面白さ、圧倒的ボリュームの史実解説、自由度の高さ、
そして不謹慎。
カルト的な人気を誇り、これを遊んだ事がきかっけでミリタリーマニアになった人もいるほど。


パトルの軍事博物館2はその第二弾。
前作を遊んだことがある人もない人も、ミリタリーファンの方も、これから兵器に詳しくなりたい
方も、この空前絶後のゲームをご賞味あれ。


---------------------------------------本作の特徴-----------------------------------------
●軍事博物館を経営!
 兵器を集めるほど収益アップ!
 職員を雇い、経営政策を実行!
 クエストを攻略し、同盟博物館との仲を深めよ!


●集めた兵器で戦え!
 実在の戦車、航空機、軍艦が300種類以上登場!
 兵器のステータスは史実を元に設定!
 距離や高度の概念がある戦闘システム!
 倒した敵兵器を鹵獲して自分のものに!


●世界を股にかけろ!
 集めた兵器で、世界中を冒険!
 高い自由度。どこに行くかは貴方次第!
 現実世界を再現した巨大な航海フィールド
 行く先々で個性的なイベントが発生!


●軍事に詳しくなれる!?
 兵器を集めると写真と解説が見られる!
 軍艦の歴史や、様々な豆知識などを収録。ミリタリーに詳しくなれる!
 解説は15万字以上、写真は300枚以上収録!


●前作「パトルの軍事博物館」からパワーアップ!
 登場兵器数が約1.5倍!
 海戦を大幅に拡張!
 電子戦と艦載の再現により、戦闘が本格的に!
 快適で分かりやすいシステム&インターフェイス
 ドット絵とイラストを中心にグラフィックを改良
 博物館経営を一新!
 前作から兵器図鑑を引き継ぎ可能!


●日本戦争ゲーム開発史上最大の作品
 最多の登場兵器
 最多かつ過激な不謹慎ネタ
 ゲームボリュームも最大
 ボリュームに合わせて、参加したテストプレイヤーも最大(24名)
 作者単独でも製作時間は2200時間以上


-------------------------------------体験版について---------------------------------------
パトルの軍事博物館2はシェアウェアです。
体験版はゲーム前半まで遊べますが、自由度が高いゲームなので、やり込めばエンディングを
見る事もできるかもしれません。

ゲームポイント

体験版のプレイ時間が3~6時間程度?

[パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~]をダウンロード

配布形式
同人体験版
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows Me 2000 Vista 7
制作者
武藤FP
本体サイズ
259MB
Version
trialver1.3
最終更新日
2014年7月26日

パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~の他にオススメの無料ゲーム

パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~のレビュー一覧 (コメント数6)

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4
    • 5

    人やPCのスペックを選ぶゲームですが(不謹慎ネタ多し、割とハイスペックなPCで無いとカクカクどころかセーブデータにまで影響あり)やりこみ要素も多く、やりがいはあるかと。ただ前作に比べ格闘戦時の音が劣化しているように思えます。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 3
    • 3
    • 5
    • 4

    面白い、もしフリーゲームならALL満点だが
    4000円の有料となるとどうしても市販ゲー等と比べてしまう
    steam等の近代兵器物のRPG,FPS,シミュで数百円で素晴らしい物があるのを考えると
    どうしても割高感がある、同等かこれ以上のボリューム、質の物が数個分手に入る
    これ自体はとても面白いが…、よっぽどこの作者のノリや雰囲気が肌に合った方じゃないとオススメできない
    値段がとても高いのでお布施、今後の活動を支援する気持ちの有る方はどうぞ

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 3
    • 4
    • 4
    • 4

    体験版が面白かったので有料版買おうと思ったら4000円もするのか
    それならciv5とか買ってやる方がはるかにマシだね

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5

    相変わらずの不謹慎ゲーム。宗教、民族、国家、イデオロギーに留まらず著名人も存命、故人問わず、さらには世界的キャラクターまで、分け隔てなく敵に回した作品に出来上がってます。誰がプレイしても必ず一度はムカッとくる展開に出くわすと思います

    前作と比べて、ゲームとしては操作性がかなり改善されゲームとしては万民向けに。システムとしてはかなり完成されてる。素材の所持制限が99までになった点、周回で素材、消費アイテムを引き継げるようになった点、編成の切り替えがQWキーで簡単にできるようになった点はでかい。前作の悪い部分はしっかり改善されてる
    ただ過去作品のマップやトラップを丸々使ってる部分があったり、ストーリーに関しても特に本戦のくだりで手抜き感があるのは残念。あと今後更新されてくだろうが、周回のストレスがほとんどないというくらいに軽減されてる割には現時点で決算イベントの絶対数が少ない点、レベルアップが30で打ち止めになっており、冷戦、現代期にレベル上げすると案外簡単にレベルキャップに達してしまう点。やりこみの余地は深いようで意外と浅い。とはいえ他と比べればやりこみゲームとしてはかなり高いレベルであることは間違いない

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5

    よくこんなもの作れたもんだって思います。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5

    単体で見るとものすごく面白く、十周以上も遊べると思う。ただし、前作をプレイ済みの場合は飽きが早いかもしれない。改良されたとはいえプレイ感覚は前作と同じなので。例えるならウイニングポストやサカつくのデータ更新版の様なものかな。
    これからイベントやマップが無料で追加されていくようなので期待したい。

パトルの軍事博物館2~地震兵器の恐怖~のレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

サイト内検索