はじめての宿屋さんのイメージ

はじめての宿屋さん

世界は救わないけど宿屋を経営するRPG

user-pic
総合得点
63.8
comment 25 (平均:3.7点)
view loading

死んだ祖父の遺した、
幼いころの思い出が詰まった宿屋――。
その復興のため、少女は勢いだけで
宿屋経営の道へ足を踏み入れることに。
プレイ時間5~6時間前後の宿屋経営型RPGです。

宿泊料金や営業方針を適切に設定し、
新たな施設を増設し、新しい従業員を雇い......。
50週間の限られた期間で宿屋を大きくしましょう!

宿屋の周りのダンジョンを攻略し、
周囲の安全を確保することも経営者の仕事です。
雇った従業員と共にボスモンスターを倒しましょう!

宿屋経営とダンジョン攻略をうまく両立させましょう。
最終評価を意識したやりこみプレイも可能です!
ただし、オールAをとるのは簡単ではないかもしれません......!?

ゲームポイント

RPGツクールVXAce RTP必要
プレイ時間は5~6時間前後
難易度は高め
最終評価によるやり込み要素あり

更新履歴

◆2013.06.23 ver1.02
・特定のココの好感度イベントが発生しない不具合を修正。


◆2013.05.18 ver1.01
・状態異常「睡眠」の効果時間を修正。
・スキル「散薬トキシック」「ハザードスクリーン」「アクセルワールド」「イニシャライズ」の効果を修正。
・アイテム「毒草」「覚醒粉」「サプリメントZ」の効果を修正。
・ココ、テトのステータスを一部修正。
・一部ボスの状態異常耐性を修正。

[はじめての宿屋さん]をダウンロード

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows XP Vista 7
制作者
カナヲ
本体サイズ
80MB
Version
1.02
最終更新日
2013年6月23日

はじめての宿屋さんの他にオススメの無料ゲーム

はじめての宿屋さんのコメント一覧 (コメント数32)

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 4
    • 3
    • 3
    • 3

    ハートウォーミングストーリー。

    経営素人の子が、親友の助力を得て、おじいちゃんとの思い出の詰まった宿屋をなんとか守っていこう、という心暖まる(設定の)お話。
    概ね満足だったのだが、従業員のサブシナリオや主人公の葛藤なんかがもっと見たかった。
    失敗してもあっさりゲームオーバーで(それはそれでシステム的には良いのかもしれないが)魅力的なデザインのキャラも話には直接は絡みません。
    せっかく親友という支えがあるのだから、潰れかかるイベントとかで挫けそうな主人公を元気付けてくれたりしたら良いなあとか、従業員がトラブルや悩み抱えて経営どころじゃねえ!wとか、ピンチな時にライバルキャラが助けに来てくれて認めてくれた、とか。
    山あり谷ありで絆を強めて、最高の宿屋にする…個人的な感想ですみませんが、そういうお話が見てみたかったです。

    グラはやはりのキャラデザ。この絵柄で遊んでみようと思った方も多いのでは。
    もちろん、僕も大好きな絵柄です。
    タイトル画面やインターフェイスのデザインもセンス良く感じられ、魅力的です。

    BGMは、ボス戦の曲がノリ良くて、何度も聞いてます。宿屋さん…ですよね?w

    システムですが、RPG部分はボス戦が楽しいです。適度に手こずって、達成感があります。まあ、特定キャラのスキルが強すぎる指摘には同感ですw逆に縛ったら、また違うプレイ感覚になるのかもしれませんが。
    経営部分に関しては、もっと本格的なのを期待しました。
    キャラが戦闘特性以外に、経営スキルがあってもよかったかなと。掃除、接客、料理、色んな意見を出し合うミーティングとか。
    せっかく宿屋ギルド?的なのもありますから、ランキングとかあれば、モチベーションにも繋がるし、世界観も描けるかなと。
    他の方も書いてますが、繁盛してるのを視覚的に感じる為に、お客さん用モブキャラの数を増やしていくとか、アンケートとかもあると、やる気やシナリオに絡めたり出来ていいかな。

    オリジナリティーは、やったことのない宿屋経営でしたので、個人的には新鮮でしたが、他にもあるのかは分かりません。

    総評として、RPGと経営要素が少しずつ入ってる感じのゲームでした。
    個人的には、もっと経営をストーリー、システム両面からガッツリ楽しみたかったですが、逆にいえば、あっさり目で遊びやすいと言えるのかも。この辺は好みですかね。

    長々と好き勝手書いてすみません。
    でも、それだけこの作品が好きです。
    てりトマ(カナヲ)さん、ぜひリメイクを考慮して頂けないでしょうか。

    俺の嫁たちの話が、もっと見てーんすよw

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 4
    • 4
    • 2
    • 4

    一周目Cで二周目Bだったかな。一週目で学んだ反省も生かしてやったが、やりくりを間違えて増設MAXまでできずじまい…

    他の人も言ってますが、宿屋経営型RPGというのは確かにちょっと不親切かも。RPGと書いてるのに、
    「このゲームをRPGだと思ってプレイしてる人がおそらく到達するであろうパターン」
    のプレイスタイルが一番難易度高いというのはどうかと。
    その他給料の仕組み等、自分で気付いて次プレイで改善して欲しかったかもしれませんが、サイトにあるゲームのヒントの情報をもっとゲーム内に散らして1周目から楽しみやすいようにした方が良かった気がします。
    個人的には、システム理解の為に一周させる気であるのならば、一周目は25週とかもっとさくっと終わらせて、2週目から50週フルでやれるようにするとかだったらもっと良かったかな。

    後は好感度イベントが特定の場所にいる時だけなのはいいのですが、3箇所くらいある出現位置がランダムですよねこれ。次のイベント起こすたいのに2~3週同じ場所にしか出ないとかなってるのもちょっと。施設が無い場合を除いて決まったローテーションで移るとかで良かった様な。
    また、仕様を把握したプレイヤーは売店や宴会場を早々に増築できるかもしれませんが、ゆるいプレイヤーはこれらを増築できるのは終盤ギリギリになる事も多く、これらがイベント発生場所になってるキャラのイベントを見づらいというのも仲間のやり取りを見たいプレイヤーにはちょっと辛い。
    後、そうやって好感度イベントを最後までやったボーナスがRPG部分で使うスキルというのがなんとも……ダンジョンに無理して行かないゲームでコレをもらってもちょっとね。
    評価後51週から先ずっとやれるエンドレスモードみたいなおまけがあれば、評価は気にしないがイベントやボスモンスター、アイテムを網羅したいという人がじっくりやる事が出来て良かった気がします。

    グラフィックなんかもほんわかした絵で楽しいし、RPG部分も状態異常ゲーとはいえ低Lvクリアを目指しやすいバランスで良いと思います。
    やはり、コレを「RPG」だと紹介するのが一番の難点ではないかと。意図的に一回躓かせようとしているのかもしれませんが、「やってみたけどジャンルが違った」となってしまえば次回プレイへの意欲はなくなってしまいますし。

  • user-pic
    • 2
    • 2
    • 4
    • 3
    • 2
    • 3

    ライバル宿、従業員との交流がメインでお客さんとの交流が皆無に近いのが残念でした。放置されている畑?から毎週雑草が回収できましたが何故耕して食材を育てるという発想がないのか不思議でした。ワープポイントで移動のストレス軽減の配慮されてましたがまだ不十分かなと思います。疲れました。探索して得られるイベント、アイテムの不足等も考えられます。キャラクターのデザインは良く出来てるだけに残念だなと思います。ダンジョン攻略、宿屋経営どちらかに絞ったほうがよかったのではないでしょうか。しかしながらこれだけ感想レヴューがたくさん寄せられている事は期待の裏返しでもあるのですよね。頑張って下さい。

  • user-pic
    • 2
    • 3
    • 4
    • 3
    • 1
    • 2

    もう言いたい事は他のレビュアーの方々が言い尽くしてしましましたが
    重ねて申し上げますとやはり人件費がポンポコ上がるのが育成面の癌でしたね
    私は「この辺りは人里離れてるし山賊やモンスターの襲撃があるかも」
    みたいな台詞を信じて馬鹿正直にレベルを上げに上げてしまい
    エンディング後の評価画面では「ランクC! お前経営の才能ないプー」と散々こき下ろされました
    エンディングが「経営は順調です!」みたいなシーンで〆られてそれまでもほのぼのとした調子で進んでいた物語の
    最後の最後でなんか木槌で後頭部を殴られたような感覚を受けたのを憶えています

    ビジュアルやキャラクターデザインは非常に良好なのですが
    やはり煮詰め不足な場面が目立ったゲームです

  • user-pic
    • 3
    • 2
    • 4
    • 2
    • 2
    • 4

    何故お風呂イベントに一枚絵が無いのか。
    その個性的でかわいらしいイラストは何のためにあるのか。

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5
    • 3
    • 4

    1周目最低評価でクリア
    2周目最高評価でクリア

    50周目の評価判定基準が最後まで分からなかったのが、不自由に感じた。
    ゲーム難易度は易しく、ランクの評価基準が判明した2周目以降は、25周目あたりから資産もありあまって、やることがなくなってしまった。
    バランスを考えながらプレイしていれば、他の方の言うような破産状態にはまずなりえないので、1周目は気軽に、2周目は評価を気にしながらまったりプレイすればいいと思う。

    ただし、3周目以降はやる気起こらず

  • user-pic
    • 3
    • 2
    • 5
    • 4
    • 3
    • 3

    経営中のストーリーがまったくないのが非常に残念だった。
    どんなお客さんがきて、イベントがあって、みたいな形だったらさらに面白かったんじゃないかなと思う。

  • user-pic
    • 1
    • 4
    • 4
    • 4
    • 1
    • 3

    これはRPGじゃないです、SLGであることを認識してから遊んだ方がいいです。

    やれることは非常に少なく、同じことの繰り返しであるのに、RPGみたいに作っているため非常にテンポが悪くイライラする。

    RPGとSLG合わせた結果、互いのいいところを潰し合うゲームになっていると感じました。

    トライ&エラーでお金の増え方覚えて気長にプレイする人向きのゲームです。

    ただクリアするだけなら難易度など無いに等しいが、クリアしたいと思わせない作りがある意味すばらしい。

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4

    一周目オールC、二週目オールAで終了しました。
    二周目は楽しかったですが、一周目は面白くない思いをしました。

    作者さんには、プレイヤーが「一周目で」ゲームを楽しむために、どの情報が開示されている必要があるかを真剣に考えてほしかったです。
    おそらく作者さんは、プレイヤーに手探りで情報を集めながらプレイしてもらうことを想定しているのだと思います。
    でもそれは、一手のミスが後々まで致命傷として残る本作の仕様と、あまりにも相性が悪すぎます。
    序盤のミスを後からいくらでも帳消しにできる一般的なRPGとは違います。

    経営ゲームの内容で言えば、従業員の給料の増加量が高すぎるのが一番良くないと思いました。
    ゲームのテクスチャが「経営を立て直す」なのに、飛びぬけてうまい経営をしないと、従業員の給料増加を主な原因として、経営状態は右肩下がりになります。
    従業員の給料が高いこと自体は構わないのですが、このあまりにも不自然な給料の上がり方(無駄にレベルを上げずとも、50週間で25倍ほどになります)が原因で経営が右肩下がりに悪化していくことは、プレイヤーにとって理不尽であり不愉快です。
    ゲーム中盤以降の経営ゲームバランスを従業員の給料増加によって調節しようとしたのかもしれませんが、それならば、ゲーム終了時(もしくは特定のタイミング)に借金の取り立てが来るなど、別の方法により調節してほしかったです。

    ホームページやこちらでのコメントなども拝見しましたが、作者さんには、面白い難易度の高さと、不愉快な難易度の高さとの違いについて考えてほしいと思いました。

    一方の二周目、経営判断に必要な情報があらかた手に入った状態でプレイする際には、思いつく限りの最高の経営状態を実現した時に実収入がどこまで爆発的に伸びるのかを思い、ワクワクしながらプレイすることができました。

    キャラクターグラフィックやマップ、イベントなどハイレベルかつ丁寧に作られており、全体に完成度の高い作品という印象を受けました。

    RPGパートのゲームバランスは卓越していると思います。
    テトは使っていないのでバステに関しては分かりませんが、基本的な数値バランスは他に類を見ない面白さです。
    特に、敵味方ともダメージ量に対するHP量のバランスが絶妙で、歯ごたえとサクサク感を両立した素晴らしい出来栄えだと思います。
    敵のHPが開示されている点や、スキルの説明文の分かりやすさも好印象です。
    こういった「どの情報が開示されているとプレイヤーが楽しくプレイできるか」というセンスを、経営パートにも活かしてほしかったです。

  • user-pic

    テトの3回目イベントが見れません
    テトが週末に現れる二つの場所(東側廊下とラウンジ)で話しかけたのですが無理でした

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 5
    • 3
    • 4
    • 4

    風呂の増築が必要

    カナヲさんもおっしゃっておられるように、
    テトに限らずイベントの発生場所が増築場所にあるキャラがいます

    そんな私は3週目でオールAクリア。
    しかし2人はイベントが進まず覚醒できずorz

    週末の過ごす場所って週ごとに決まってるのかな?リロードしても変わらなかった…

    次は収入100万(位行くらしい)も目指してみようか…

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5

    1週目で総評Aになりましたが、
    評価項目のヒントがあると親切だと思いました。
    終盤改築も終わり、何をして良いかわかりませんでした。

    ●長さ的にはとてもいいボリュームですし、
    終盤の終わりが見えやすくて良かったです。

    ●戦闘は状態異常ゲームでしたが、これはこれで良かったです。

    個人的に立ち絵まで自分で描いて作っているあたりがすごいと思いました。イラスト可愛かったです。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3

    1周目はオールCでクリア、やっぱりテトが強いですね
    グラフィックのキャラクターが可愛かったためやってみましたが、システムも好みで現在二周目に挑戦中です。
    他のかたも言っていましたが、せっかくあるのだから庭の畑で野菜を作ったり、動物やモンスターを育ててみたかったですね。

    それから、ルーナの好感度50のイベントで一部セリフが主人公の名前に変換されず、デフォルトのヤドコと表示されるようです。

    新作も作る予定があるとのことで、楽しみにしています。

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 4
    • 4
    • 4
    • 5

    ジルの3回目のイベントがどうしても見られないんですが
    好感度30で場所変えて何度もやってますが見れません
    サプリメントZ使ったり、プレゼント使いすぎたりすると見れなくなることはありますか?

  • user-pic

    一部の従業員は宴会場や売店、露天風呂など、増設をすることで新たに増える場所がイベント発生場所に指定されていることがあります。
    ジルもその一例で、ジルの3回目のイベントは宴会場で発生します。よって、宴会場を増設しないと発生しない仕様となっております。

    サプリメントやプレゼントを多用することでイベントが発生しなくなることはないので、気にせず使用して大丈夫です。

  • user-pic

    1回目はダンジョンに行ってレベルを上げたために収入が伸びず途中でリタイア。
    公式ブログのヒントによると「各従業員の(仕事力×50)+(レベル×60)が給料になる」とある。
    そこで2回目はダンジョンに終盤まで全く行くことなく、サプリメントで疲労度回復かつ仕事力を下げて給料を上げないでプレイしてみたところ、最終評価Cでクリア(笑)
    結構時間がかかったので3回目をやる気力がない。
    高い宿賃で高い満足度を最後まで得られなかったのが敗因かと。
    サプリメントではなく栄養ドリンクセットを序盤から使って満足度の上限にあたる仕事力40(サプリメントは40を超えた時にのみ使う)を維持するようにプレイしたら良かったのかも、と次の人にヒントを残してこのゲームから去ることにする。
    ダンジョンに行ったらレベルが上がって収入が伸びず何もいいことがない。
    そのことでゲームバランスが惜しいと最後まで思わざるを得なかった。
    グラフィック等々の出来が素晴らしくて、それでも最後までプレイしてしまった。

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 4
    • 3
    • 5
    • 5

    初プレイさせていただきました。
    危なかった…黒字ぎりぎりでエンディングを迎えられました…
    (残高30円)
    後もう一周あったら確実に赤字でした
    しかし、もう予算も無いのにエンディング後のヤドコはどうやって
    経営をしていくのか。

    →その後
    ヤドコ「今日は何をしようかな?」
    → 『有給休暇・休みなしでがっつり働く』
    ヤドコ「よーし!これからは休みなしでがっつり働くぞ~!」

    …ごめんなさい、ヤドコ by焼肉屋

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 5
    • 4
    • 3
    • 5

    親しみ易いキャラとグラフィックや綺麗なインターフェースなど頑張って作ったんだなという事がプレイしててわかる作品でした。
    戦闘に関しては個人的には色々な抜け道があるのは好きなので気になりませんでしたね。
    ただどうしても好感度上げの部分は面倒臭いと感じました。
    自分はクリアできるなら問題ないと途中で好感度上げなくなりましたが作者さんの視点ではイベントの用意などをせっかくしたのだから勿体無い気もします。
    あと他の方も言ってますがRPGと宿屋の繋がりが薄すぎる気が。
    ボスアイテムで特殊効果のある増設などできたら色々幅が広がるのになと思いました。
    こういうタイプのゲームは「近くのダンジョン目当てに冒険者が客として宿を利用する」というゲームが多い中で従業員で掃討するのは珍しくて良かったです。
    凄く力の入った作品でそれだけでも評価できますが人に勧めるかといったら現時点のバージョンでは「わからない」と答えます。

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 4
    • 3
    • 3
    • 3

    ボスに毒や睡眠が一定確率が効き、
    毒草はダンジョン内で一定確率で入手できるアイテム。
    引きゲーになってる感が強い。
    各自縛りプレイをしながらでもしないと窮屈なゲームになってしまう。世界樹の面白くない部分を模倣してしまったのだろうか。

    完成度の高いゲームだけに惜しい。

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 4
    • 3
    • 4
    • 4

    絵は良い 敵ボスの強さのバランスも結構良い
    何を増設することがどうプラスになるのか理解すれば好評価は問題なく取れる
    でもボスを1匹倒せなかった あれは運ゲーに近いと思う

    各キャラの好感度を上げるために屋敷内を毎度移動するのが面倒

  • user-pic

    1週目に森に探索に行って全滅→再戦を選ぶとエラー落ちするのですが・・・

    スクリプト'XPスタイルバトル'の3285行目でNoMethodErrorが発生しました。
    undefined method '[]' for nil:NilClass

  • user-pic

    1週目に森に探索に行って全滅→再戦を選ぶとエラー落ちするバグを検証、確認いたしました。
    これはどうやらゲームを始めてから初めて行う戦闘で再戦を選択した際に発生することがあるようです。一戦以上の戦闘をこなした後なら発生しないと思われます。

    なお、再現性の低いバグであることから、こちらは現段階にて仕様ということにさせていただきます。ご了承ください。

  • user-pic
    • 2
    • 2
    • 3
    • 3
    • 2
    • 2

    開始して15週くらいの感想
    宿屋の収入には全く期待できない、ダンジョンボスの金に頼ることになる。
    好感度を上げるのにプレゼントを渡す必要があるのだが毎週どこにいるか探すのが極めて面倒。
    戦闘バランスが致命的に悪い、敵のHPがやたら高くダメージが通らない。
    しかし状態異常が強すぎるためひたすら毒+睡眠を繰り返すことになる。

  • user-pic
    • 4
    • 2
    • 4
    • 3
    • 4
    • 4

    人にオススメできる面白い作品でした。

    画像の通り親しみやすいグラフィックと、理解しやすいシステム、RPG部分もサクサクすすめられ、ストレスを一切感じず楽しめました。そして(疲労度がない)ムギちゃんの献身的な態度に、不覚にも涙ぐんできます。

    ただ不満な点として、ダンジョン探索に伴う給料高額化と疲労度蓄積をゲーム内で注意喚起(アドバイス)して欲しかったです。制限の1つとして設けられているのはわかるのですが、ダンジョンの雑魚敵をちまちま倒しつづけて小金を儲けようとしたら、あっさり初回つみました。

    後は、RPG部分と本業の関係性が、資金をいかに効率よく手に入れられるかの繋がりだけで残念でした。RPG部分の重要性が乏しいので、探索して手に入るアイテムやボス撃破が、宿屋の設備拡張のキーアイテムだったり、各キャラとの好感度イベントにつながる等、本業との関係性を作って欲しかったです。

    重複しますが、非常に面白かったです。次回作も楽しみにしています。

  • user-pic
    • 5
    • 3
    • 5
    • 3
    • 4
    • 4

    ゲーム説明とSSに惹かれてプレイしました。
    開始直後はどのようにお金を稼ぐか四苦八苦しましたが、
    試行を重ねるうちにだんだんとコツが分かってくる面白いゲームだったと思います。
    そう簡単には利益が伸びないのも、これはこれで魅力的です。

    ただ戦闘に関しては、他の方も多少仰っていますが
    序中盤の効率のよい稼ぎ方や強敵の撃破方法等を考えると
    少々キャラ選択の幅が狭い気もしました。
    (私のプレイスタイルだと、とあるキャラが便利すぎたせいかもしれませんが…)

    最序盤からボス狩りをしたこともあって、評価は無事に満点を取ることができました。
    次は全く別のキャラを雇用してみたり、
    ダンジョン収入は極力あてにせずプレイしてみたりと
    また違った形で楽しんでみようと思います。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 3
    • 5

    初プレイ時、冒険に行きすぎて経営が破綻したので公式ブログの攻略情報を見ながら2周目に挑戦したところ、B判定でクリアできました。

    ゲーム自体はとても面白くはまってしまいましたが中盤まで無理やり戦闘不能になってレベルを抑える作業が続き
    攻略の関係上メンバーの選択肢が少ないのが残念でした。

    それをせずともライバルに全勝し経営を軌道に乗せる方法があるのでしょうか?ブログを見る限りではやり方さえ間違えなければ
    経営を軌道に乗せながら冒険も進められるとのことでしたが。

  • user-pic

    諦めずに2周していただきありがとうございます。

    ライバルの存在は逆に「この週にこのくらいの強さの敵を倒せれば順調だ」という指針として見ることもできます。
    また、一戦目のライバルの強さは一つ目のダンジョンのボスと、二戦目のライバルの強さは二つ目のダンジョンのボスと近いものとなっておりますので、基本的にそれ以上の戦力は「余分なもの」となり、実収入を蝕む原因になります。(細かい違いが、収入の少ない序盤では意外と響きます)

    戦利金の面から見ても、実はボス討伐による戦利金は「あったら楽になる」という程度のもので、増設を進める上で何度も繰り返し獲得しなければならないものではありません。あまり依存しすぎるとやはりレベルインフレの原因になります。実は「宿屋の仕事に専念する」ということはとても大事なことなのです。

    宿屋の経営による収入をメインとし、不足分のみをボス討伐による戦利金で補い、従業員の強化は給料額を見ながら少しずつ、やりすぎない程度に行うといいでしょう。後半になればなるほど従業員の強化はしやすくなりますので、序盤に焦る必要はありません。

    ぜひ頑張ってみてください。

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    かなり楽しめた。
    一週目は総計10時間もかかってしまったけど、いい評価が取れた。
    ダンジョンの雑魚となるべく戦わず、ボスだけを倒していけば何とかなると思う。
    最終イベントの発生条件はキャラの位置と関係しているようで何度もリロードさせてしまったけど、これ仕様なの?
    最後に遊ばせて頂いてありがとう、かなり面白いゲームだと思う。

  • user-pic
    • 5
    • 3
    • 5
    • 3
    • 4
    • 5

    おもしろいです。わくわくして最後までプレーでき、難易度もがんばれば何とかなる程度に抑えられています。ただ、初プレイ時に強化版ボスを倒さないとAにならない点に気がつかず、現在二週目に突入中です。

  • user-pic
    • 2
    • 3
    • 5
    • 3
    • 1
    • 5

    ダンジョンのボスを倒して入手した金が無いと赤字になってしまうバランス調整は何とかならなかったのか?
    従業員のレベルが上がる毎に給料がハネ上がるのでは八方塞がりになってしまう。
    勿体無いと思うので改善要求したい。
    もしくは難易度を選べるようにすると良いと思う。

  • user-pic

    ご意見ありがとうございます。
    ダンジョンボスの戦利金がなければ赤字になってしまうということは、あまり経営(利益と支出のバランス)が上手くいっていない状態であるということです。
    このゲームに限っては、従業員のレベル上げをすればするほど経営が厳しくなる仕様ですので、給料がきついと思ったら一度ダンジョン攻略の手を緩め、宿屋経営に専念するといいかと思われます。
    ボスの戦利金の手を借りずに余裕をもった黒字を出すことは十分可能です。ダウンロードページに記載されているホームページよりゲームのヒントが見られますので、よろしければぜひご覧ください。

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4

    経営SLG要素のあるRPGで、システム・グラフィック共に高水準にまとまった作品。
    特にキャラクターの立ち絵はクオリティ・枚数共に素晴らしく、基本となるストーリーはやや薄い代わりにキャラ毎のイベントが豊富な為、最後まで飽きる事無くプレイ出来る。
    クリアするだけなら条件は無いに等しい為、適当にプレイしていても十分楽しめるだろう。

    しかし、ここに評価という要素を加えると全く別の様相を呈する。
    ゲーム期間である50週というのが長いようで実はかなり心許なく、最高評価を取ろうとすると途端に難易度が跳ね上がり、そうでなくともボスを全部倒すだけでも通常プレイではかなり困難な目標となっている。
    また、前述の通り雇ったキャラクターと交流してイベントを進めるというキャラゲーの要素が少なからずあるのだが、それぞれのキャラの好感度イベントに解禁条件(施設の設置やレベルなど)が絡む為ただ話し掛けるだけでは中々先に進まない。私などは一週目だと一人も最終イベントを見ずに終わってしまう有様だった(特別変な進め方をしたわけではない…はず)。

    このように一見キャッチーな見た目、システムをしながら本質はかなりシビアでストイックなゲームとなっている。
    その為、いわゆる「完全クリア」にこだわりたいならプレイに少し覚悟が必要になってくるかもしれない。逆に数回プレイしただけで完全クリア出来てしまうゲームが物足りない、などと感じてしまう類の人なら大いに楽しめるだろう。
    作中にある「無限の時間があれば誰でも大きく出来る、少ない時間で大きくしてこそ才能(意訳)」というセリフが実にぴったりなゲームだと思う。

はじめての宿屋さんにコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

はじめての宿屋さん
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索