獣の神さまのイメージ

獣の神さま

五行を司る獣たちのRPG

総合得点
68.7
comment 9 (平均:4.1点)
view loading

島に招かれし四匹の獣たち。
頼まれた使命は、生けるものに仇なす五匹の妖怪の討伐。
四匹にはそれをなす力がある。何故ならば。
青龍、朱雀、白虎、玄武。
彼らこそ五行を司る五神の末裔だった―

五神の末裔の獣たちが主役のRPGです。
プレイ時間は4~8時間程度、エンディングは2種類となります。

ゲームポイント

プレイ時間:4~8時間程度
エンディング:2種類
必要ソフト:RPGツクールXP RTP

更新履歴

7/7 Ver.1.03を公開しました。
・逃走確率を調整しました。
・マップ、セリフ等を微修正しました。

※以前のVer.のセーブデータをお持ちの方はVer. 1.03への引き継ぎが可能です。
以前のVer.のフォルダ内にある下記ファイルを全てVer. 1.03のフォルダに移して下さい。
・Save1~10.rxdata
・Save1~10_sub.rxdata
・Master.rxdata

3/3 Ver.1.02を公開しました。
・冒険を少し進めると、戦闘中に五行図が表示されるようになりました。
・冒険の記録が閲覧できるようになりました。

2/5 Ver.1.01公開
・術、エンカウント、移動周りの調整を行いました。
・2週目以降、表題に「継承」のコマンドが加わりました。
-レベルと開けた宝箱の引き継ぎが可能になります。
-エンカウントを防止する装飾品を最初から所持した状態になります。

[獣の神さま]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows XP Vista 7
制作者
海野ひつじ
本体サイズ
38.8MB
Version
1.03
最終更新日
2013年7月 7日

獣の神さまの他にオススメの無料ゲーム

獣の神さまのレビュー一覧 (コメント数9)

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 5

    戦闘システムと試練の洞窟の仕掛けが面白くて好きです。
    キャラクターも可愛らしく、最終的に全キャラクターに好感がもてました。
    ストーリーも王道な感じが逆に良かった気がします。
    個人的にとても気に入ったゲームなので続編希望です!

  • user-pic
    • 3
    • 4
    • 5
    • 4
    • 1
    • 5

    他の人が書いてないものだと、BGM・効果音調整機能が欲しかった。

    それと、2周目で7つ目の星までは光ったが、8つ目の星を光らせる会話になぜか行けない。何度やっても「話すことはない」と言われるのだがバグなのだろうか…

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    まず一言めに、まさかキャラクター狙いでDLしたものに何度も泣かされるとは思わなかったです!;

    戦闘システムは相性があり、五行というものを使う。二周目の引き継ぎもレベルがそのままなので、サクサクですね!宝箱回収などの記録が見れるのもいいと思いました♪
    音楽はシーンに合わせて感動を誘ったり、ほのぼのだったり、サウンドトラックにしたいくらい大好きになったものもありました。
    それに、道具での自由な技強化がカスタム要素の面白さに拍車がかかってて素晴らしかったです!

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 3
    • 4
    • 5
    • 4

    可愛らしいキャラクターが非常に印象的でストーリーを進めるごとにキャラ達との会話が楽しめる要素が素敵。
    製作者様がエンカウントの調整を行って頂けたようでイライラするほどのエンカウントに遭遇することもなく、ダンジョンも長すぎずサクサクと進めることが好印象。
    また2周目は1周目と違うEDが解禁されるわけですが、2周目にはレベル、アイテムなどが引き継げる他、ザコ敵とエンカウントしないアイテムが手に入るので苦に感じることなく進めることが出来ました。
    にしても2周目のEDは必見です。条件を満たせばみれるEDなのですが、1周で終わらず、ぜひ2周して欲しいゲームです。

    なによりキャラが可愛かった。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4

    可愛らしいキャラクターと、手軽に遊べるシステムが非常に良く、2週目以降は文章の高速スキップ機能などがついているため、飛ばしたいイベントを飛ばせる設計も非常に助かった
    会話イベントも細かく作られているので、ちょくちょく冒険を進めてはキャラクターに話しかけるなどのプチ楽しみ要素もあるし、また、冒険に詰んだ場合でも、公式にヒントが乗っているので、手詰まりになることはまず無いだろう

    問題点があるとすれば、一部の敵キャラのセリフがベタな悪役演じまくりのイメージがあったり、ザコ戦での逃走成功率が異常に低く感じた。
    戦闘が始まる→逃げる→失敗→逃げる…ヤケになって逃げ続け、これを5回くらい繰り返して全滅したことが2,3回どころではなく幾度も発生した(私の運が無いだけかもしれないが…)

    2週目のエンディングは必見。
    とあるキャラのツンデレも最高
    カワイイキャラが好きな人は、是非プレイしてほしいと思った
    壁]qω・)チラッ

    あと最後に…とある試練に失敗すると強制送還されるけど、強制送還されなかったステージがあった。バグなのかな・・・?

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 3
    • 3
    • 4
    • 4

    2週目までクリアしました。でも同じエンディングだった。何が足りないらしい。試練8をクリアしただけじゃ駄目なのかな。
    それは置いといて…丁寧につくられているRPGだと思いました。
    キャラは動物だらけで可愛いし、ストーリーも友情物語で良かった。
    2週目だとザコ敵が出なくなる装備や、レベルやアイテム引き継ぎでストーリーだけ気軽に楽しめる所も嬉しい。
    ダンジョンのショートカット機能もストレスをためさせない配慮としてグッド(脱出アイテムだったらもっと良かったと思うがストーリー展開に無理が生じるから仕方ないですね。)。
    回復系アイテムも1回使ったら無くなってしまうのではなく再利用可能な形にしたのも快適で良かったと思う。
    今後の要望としては、戦闘のカーソル位置を記憶する、ワンボタンで5行相関図もしくは地図のように右上とかに表示する、宝箱回収率・敵討伐数を知る事ができる、といった機能が欲しいです。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 3
    • 4
    • 4
    • 4

    音楽好き

    試練はちゃんと8つ目もあります。手に入るアイテムも。
    というか二週目ストーリー分岐のための必須アイテム。
    緑の記録石もそこに。

    ストーリーは昭和のアニメの香りがするけど、
    西王母の日記は好き

    七夕好き
    人日かわいい

    戦闘の方法が決まっている。どのボスも倒し方同じ
    エンカウントいらいら
    戦闘がおもしろければそれも苦にならない
    ボスの強さはいい感じ

    無料でここまで遊べるならすごいなぁと思う

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 4
    • 4
    • 3
    • 4

    BGMは東洋風のものが使われていて個人的に好きでした。
    またキャラクターもかわいい系統のもので気に入りました。
    謎めいているのは前に書かれている方もいる通り、8つの試練と書かれていますが
    7つまでしか試練がなかった所、そして説明にあった緑の記録石がなかった事ですね。

    戦闘バランスは良いと思うのですが、私は使わないスキルが各キャラともありました。
    能力上昇スキルは効果時間が短すぎて意味がない事と復活スキルも
    そもそも気絶しないようにしないとすぐ全滅する場合があるので結局
    1度も使うことなく終了しました。
    2周目解禁要素はよかったのですが、また1からレベル上げは辛すぎる所です。
    引継ぎができないならせめて必要経験値が半分とか取得経験値が倍とかだとまだサクサクしやすそうですが…

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 2
    • 4

    じっくりとプレイして7時間程度の中編RPG。
    五行や聖獣を物語の軸にすえた、独特な世界設定が特徴的。
    仲間をはじめとした登場人物がみな個性的で、可愛らしい絵柄と相まって
    魅力あるキャラクターデザインになっている。
    戦闘バランスも簡単すぎず、難しすぎずでちょうど良い。
    使用回数を回復させられる珠のおかげで、アイテムを気兼ねなく使用できるのが○。

    しかし、惜しいと思える点も多い。
    まず、エンカウント率の高さ。エンカウントを防ぐシステムもあるが、
    霊力(MPのようなもの)を大量に消費し続けるため、新しいダンジョンでは
    基本的に使えないものとなっている。
    次に、ダンジョンから即座に脱出する手段がないこと。ダンジョンの奥で
    ボスを倒した後も、ほとんどの場合徒歩で戻らなければならないため、
    先のエンカウント率の高さと相まって、行きと帰りで苦労が2倍に。
    ダンジョン奥にある記録石のほとんどが、記録だけしかできないのも辛い。
    体力、霊力の回復までできる緑の記録石は、ついぞ見かけなかった気がする。
    戦闘において、補助系の術の効果時間が短すぎて使えないため、
    使用する術がほとんど全体攻撃術か全体回復術ばかりになってしまうのも残念。
    また、五行による相性が設定されているのだが、仲間の聖獣たちは
    自分の担当する属性しか攻撃手段を持たないため、敵に合わせて
    術を使い分けるといったことはできず、また、属性耐性を上げるような術も
    ないため、火に弱いキャラは何をしようが火に弱いまま。
    もう少しプレイヤーの工夫で何とかできる要素があれば、この五行システムも
    生かされたと思うだけに勿体ない。
    後は若干ネタバレになるが、クリア後に再びニューゲームを選ぶと
    あれやこれやと要素が追加された状態で始めることができる……のはいいのだが、
    LVやアイテムといった引き継ぎ要素が一切ないというのはいかがなものか。
    エンディングは確かに消化不良で先が気になる作りではあったが、
    前述のエンカウント率のようなダルい要素が多いのに、LV1から始める
    気力は流石に湧いてこない。
    南西の遺跡の八つ目の試練も、結局発見できなかった。
    2周目以降に出てくるものなのだろうか?

    総評として、マイナスとなりうる要素のほとんどが、
    『プレイ時間の引き延ばし』に起因しているように思える。
    確かに長時間プレイできるゲームはやり応えがあるが、そのために
    ゲームの面白さが損なわれたのでは本末転倒ではないだろうか?
    それだったら、2周目で解禁される要素を1周目からできるようにし、
    プレイ時間が短くとも、快適にプレイできるゲームにした方が良いと思う。
    オリジナリティの光る部分も多いだけに、惜しいと感じるRPGだった。

    最後に、アレなのも含めて西王母かわいいよ西王母。

獣の神さまのレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

サイト内検索