エスファリア戦記のイメージ

エスファリア戦記

運命を切り開くのは意志の力…ファンタジー長編RPG

user-pic
総合得点
78.0
comment 80 (平均:3.9点)
view loading

SFC~PSの王道RPGを目指しました。
プレイ時間は、全てのダンジョンを回って15~20時間程度です。      
第一部ということですが、中途半端なところで終わることはありません。 
物語に主眼を置いており、
イベントのテキストが、やや長めになっております。

◆特徴◆
・ゲージエンカウントシステムを採用。
 視覚的にエンカウントが分かるようになっています。
・フロントビュー・カウントタイムバトルシステムを採用
 戦闘順番を視覚化することで、より戦略的な戦闘に。
 オート戦闘、カットイン(一部スキル)も搭載。
・マルチクラスチェンジシステムを採用
 職系統の組み合わせは50通り以上、
 職自体の組み合わせは14000通り以上!
 隠し職もあります。
・複雑な属性、合成等はなく、見て分かりやすいシンプルなシステムにしたつもりです。
・オリジナルイラスト(主要キャラ)
・オリジナル音楽(5曲)
・難易度は、多少の作業をすれば楽に進める程度です。
詳しい操作法等については、Read meをご覧ください。
◆ストーリーについて◆
ギャグはほとんどなく、シリアスな展開で進みます。
攻略のリソースは『旅の記録』から閲覧できますので、
詰まった時は参考にしてください。

処女作ゆえ至らぬ点もあるかと思いますが、
よろしくお願いいたします。

ゲームポイント

・RPGツクールVXにて作成
・長編ファンタジーRPG
・プレイ時間15~20時間
・オリジナルイラスト、オリジナル音楽あり
・製作者HPにて掲示板あり、攻略情報等記載

[エスファリア戦記]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows XP Vista 7
制作者
IBUKI
本体サイズ
93MB
Version
1.18
最終更新日
2012年7月 8日

エスファリア戦記の他にオススメの無料ゲーム

エスファリア戦記のレビュー一覧 (コメント数87)

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 4
    • 3
    • 3
    • 3

    一応EDまでクリア
    シナリオ ☆3
    多少のどんでん返しはあるものの、いたって平凡で普通のシナリオ。ネタバレしたくないので多くは語らないが、人によっては不満が残るシナリオだと思う。

    グラフィック ☆4(実際は3.5くらい)
    キャラ絵は良く書きこまれている感じ、ただ少し濃い目の絵で人によっては合わないかも…と言う点で0.5マイナス評価。その他は普通

    サウンド ☆3
    自分的には物語最後の辺りの曲が気に入ってるのでプラス0.5。しかし、音量調節機能が無いので(まあ古い作品故、仕方ないのかも知れないが…)マイナス0.5の評価は☆3と言う結果に落ち着いた

    システム ☆3(実際は2.5くらい)
    どんどんクラスチェンジしていく感じは懐古厨の自分としては楽しかったのだが、それを生かしきれてない感じがした。ほぼ全てのスキルや魔法に待ち時間が発生する為、スキルの種類の多さに比べて使えるものが少なく、また属性攻撃の恩恵が少ないので魔法がイマイチ使えない。(評価マイナス1)
    しかしながら、敵自体がそんなに強くない事もあり、コツを掴んでしまえば割と早くクリアできると思う
    (評価プラス0.5)

    オリジナリティ ☆3
    クラスチェンジ制は面白いが、前述の通り生かしきれてない感もあり、評価は☆3止まりで

    総評 ☆3
    システム面もそうだが、全体的にボリュームか少ないと感じた。サブイベントが基本的に少なく一本道感が多少強い。
    しかしながらそれなりにバランスは取れており、息抜きに毎日1時間くらい遊ぶいわゆるライトユーザー向けゲームにすれば丁度いい感じになると思う。(まあそれなら短編RPGをやる方が良いかも知れないが…)
    本当にヒマな時に遊ぶゲームかな?

  • user-pic
    • 5
    • 3
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4

    キャラクターのデザインがすごく好み。

    プレイしていてなんだか懐かしい気持ちを思い出すことができた。

    良いゲームだった。

  • user-pic
    • 3
    • 2
    • 3
    • 2
    • 3
    • 2

    展開や台詞などシナリオ面が少し悪い
    それ以外は一般的な王道作品といった感じ
    安定して楽しめます

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 4
    • 3
    • 4
    • 3

    ・シナリオ・ストーリー
    丁寧さを感じるストーリーではあったのですが、印象強く
    残る独特なものや良さは感じられませんでした。
    ★3つとしていますが、個人的に3.5ぐらい。

    ・グラフィック
    キャラクターのグラフィックは高水準だと思います。

    ・サウンド
    良くも悪くもあまり印象に残りませんでした・・・

    ・システム
    クラスチェンジ、エンカウント、戦闘システムが
    印象的でした。システムは全体的に高水準にまとまっていたと思います。

    ・オリジナリティ
    個性的と感じる点は多くありませんでしたが
    平均的かそれ以上かと思うものはありました。

    ・総評(おもしろさ)
    まとまりがあり、標準以上に楽しめる作品だと思いました。
    ただ、個性やオリジナリティ(主にストーリーやシステム面)と
    いう観点で少し弱い印象も受け、そういった何かが
    加われば更にいい作品になるのではと思いました。

  • user-pic
    • 1
    • 1
    • 3
    • 3
    • 4
    • 3

    とにもかくにも男性向けのシナリオだと思いました。あとレベル上げが苦にならない人向けかと。うーん…イラストはとても好きだったけど話にのめりこめるほどの楽しさはなかったです。

  • user-pic
    • 2
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 2

    グラフィックや音楽に関してはどの様な作品であっても好みによって評価が分かれる部分ですので平均値を。
    シナリオ部分に関しては、ストーリープロット自体は良く出来たものであると思いました。しかし、台詞や展開が冗長であり青臭すぎて鼻に付きすぎる印象です。要するに悪い意味で厨二臭が全開。
    主人公は作品上自立した人物であるという前提で話が進むのですが、実際には稚拙さが目立ち、結果としてそれを取り巻く周囲との齟齬が気分を盛り下げてしまっているように感じました。

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3

    JRPGが好きなのでとても楽しめました。
    ラスボス撃破まで12時間程度。
    難易度は悪くはないです。

    シナリオは古き良きJRPGといった感じでストライクゾーンど真ん中でした。ただ、展開を引き立てるために用意したであろう要素が取って付けたように感じたので、もう少し深くシナリオに絡められたら完璧だった。

    グラフィック、サウンドに関しては特に文句無いです。

    気になった点としては、システムとゲームバランスについて。
    戦闘システムの都合上、ディレイ効果のある攻撃が凶悪な性能を持っているんですが、育成方針によってはこれ関係の技の習得に偏りが出るのではないかと。
    自分の場合レベル上げをサボってとりあえず特攻するプレイスタイルなんですが、ラスボス戦で連敗を重ねて泣く泣くレベル上げを行い、その際にクラスを変えてすぐディレイ大攻撃を習得してしまい、「こっちにしときゃよかった……」という事例がありました。その後のラスボス戦は余裕の勝利。少し物悲しい。
    それとセーブ・ワープできるクリスタルでクラスチェンジできるようにして欲しかったです。

    長文で文句を書いてしまいましたがとても楽しめました。作者さんに感謝。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4

    RPGの優等生という印象。
    とがった部分はないが、すべてが高水準にまとまっていると思う。

    シナリオ・ストーリー
    インパクトにはかけるが、先が気になるストーリーで好印象。主人公達の動機が弱く、強引に感じる展開が多かったのが残念だった。

    グラフィック
    大変満足。温泉イベントでは一枚絵もあり。物語上とても重要なキャラでも、ツクールのデフォ顔が使われているのが少し違和感を感じた部分。

    サウンド
    場面に合わせた音楽がきちんと使われていた。

    システム
    最も評価したい部分。ストレスを感じる部分がほとんどなかった。もっさりすることがなく全てがサクサク。戦闘スキルの並べ替え機能などもとても便利だった。

    オリジナリティ
    良くも悪くも王道。今作だけに見られる目新しい要素はほとんどない。ただ上記のシステムの良さがあるため、変に新しいシステムを取り入れたゲームよりよっぽど遊びやすい。

    総評
    プレイヤーのことをとてもよく考えているゲームだと感じた。親切で遊びやすいJRPGが好きな人にはおすすめできる作品である。次回作も完成するようなら是非プレイしてみたい。

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4

    シナリオは王道ながらも破綻はせず、よくまとまっています。
    音楽、グラフィック共にハイレベルであり、戦闘難易度もちょうどよかったです。
    最後まで飽きることなく楽しめました。

  • user-pic
    • 3
    • 2
    • 4
    • 4
    • 4
    • 4

    ストーリーは確かによく練られていました。ただ台詞回しが冗長で冷めてしまいます。かっこいい言葉を多用して作者自身が酔っている感がひしひし、、、
    ボーゼルがわりと正論を言ってて主人公が稚拙に見えてくるのでもやもやしました。
    ストーリーの大枠は面白いのにもったいない。


    顔グラがきれいなのでストレスなく遊べました。
    エンカウントゲージシステムやディレイシステムはとても便利で良いですね。
    仕掛け・パズルが多く、攻略サイトを見なくても解けるちょうど良いレベルでよく考えられていると思いました。

    シナリオ重視なので総評は低くなってしまいますがシステム面などでは有名な名作に劣らずかなり良くできたゲームだと思います。

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4

    まさしく王道RPGという作品。
    戦闘システムがかなり好みで面白かったです。特に後半、開発室。
    続編とても楽しみにしています。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 4
    • 4
    • 5
    • 4

    良作
    カットインがかっこいいですね

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4

    バージョン1.18をプレイ、13時間でクリア
    大きな不満のない、高いレベルでまとまった面白いゲームという印象でした。

    ディレイや補助魔法が有効な戦闘やプレイスタイルの変わるクラスチェンジなどシステム面はどハマリしました。
    特徴であるエンカウントゲージはロールプレイしたい私にはとても合いました。戦闘を避けながら探索可能且つ、走ればレベル上げもサクサクとストレスフリーで遊べました。歩く走る止まるでエンカウント調整は良い発想だと思います。

    戦闘の難易度はエンカウントゲージの仕様もありプレイヤーのレベリングによって大きく変わってくるでしょうが、装備が整えば易しめかな?といった感じ。ゲームを進めてスキルが増えていくと戦術の幅が広がって面白いですね。

    細かい不満点を挙げるならば4人目の職業が主人公に比べて少なすぎる点、クリア後の開発室からゲームの世界に戻れない点が気になりました。

    次回作へ続く終わり方だったので、よりパワーアップしたエスファリア戦記を楽しみにしています。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 4
    • 3
    • 3
    • 4

    結構面白い。
    戦闘はぬるいけど、全滅するときは全滅する。
    シナリオは王道でなかなかいいです。
    ただ周りのキャラをもう少し掘り下げてもよかったと思います。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 3

    システムも音楽も絵もストーリーも全てがハイレベルでとても良く出来ている。

    細かいところで注文を付けると、普通にエンカウントしながら進めて行ったら特に戦闘に困ることはなかったが、一通りのストーリーの終わった頃で魔王の城の中ボスや各地の隠しボスが強すぎてかなり長い間のレベル上げを強いられてだるかった。

    他の人も書いているが、クラスのレベル上げをしている時に街とダンジョンを頻繁に往復しないといけなかったので街へテレポートできるとかしてここを楽にしてほしい。

    結晶石の欠片を交換して貰える神の涙の使い道がなかったので1個も交換せずにクリアした。これでは街の樽を必死に探索して結晶石の欠片を集めた苦労が報われない。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 4
    • 4
    • 4
    • 4

    まさに王道のRPGといった感じでしたね。
    難易度は普通にクリアする分には特に問題のない感じでした。
    隠し要素の敵を倒すとなると結構レベル上げないと無理でしたね(笑)
    しかしこれが処女作とは恐れ入る。次回作もかなり期待できそうでよかった。

    王道を楽しみたい方にはおすすめです。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 4
    • 5
    • 4
    • 3

    レビューが高かったのでやってみました。

    作品としては、皆さんお書きになっているように、まさに王道RPGと言った感じでしたね。

    自分、グラフィックと戦闘システムに視点を置いてゲームを選ぶのですが、まあ申し分なっかたです。
    特に戦闘システムは凝ってました。
    ただ殴るだけでは勝てないってところがイイです。

    結構難易度が高いと言われていますが、そんなことはありません。

    要は「レベル」です!
    この作品はレベルが最も重要になっています。
    面倒臭がらずキッチリレベル上げをやるべきです。

    序盤で苦労される方が多いと思いますが、弱い敵からコツコツ倒してレベルを上げれば何とかなります。

    ストーリーに関しては、こちらからは何も話すことはありません。
    特に気にしていないので(笑)

    隠し要素も良かったです。


    ~総評~
    ・好みが分かれる王道RPG
    ・レベルは大事
    ・波に乗れば最後まで苦労することなくクリアできる
    ・隠し要素はやっておくべき
    ・根気が大事

    次回作に多いに期待したいです!


    ~余談~
    経験値がウマウマな場所があります。
    是非探してみてください。
    ※ウマウマなだけあって強いのでご注意。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4
    • 3

    王道RPGでなにかとどこかでみたことあるシーンだなと思うことが多々ありますが(ナウ○カとかSFCの有名RPGどこ
    ドラゴンボール等々……)サクサク進めて、ストーリーも良く、非常に面白かったです。
    残念だったのはメガネさんが空気すぎること。他の仲間は可愛い女の子で魅力的なのに
    一人だけ勿体無いと感じました。
    本作が製作者の処女作とのことですが、処女作とはとても思えないほどのクオリティ、
    今後の作品が期待できます。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 5

    <シナリオ>
    いわゆる王道のシナリオだが、しっかりと作りこまれており全体的にまとまっている。
    キャラクターは設定がしっかりしており愛着が持てる。

    <グラフィック>
    キャラクターの絵が奇麗であり、戦闘中のカットインは個人的にかなり良かった。

    <サウンド>
    雰囲気に合っており、印象に残る曲が多い。

    <システム>
    難易度に関しては賛否両論あるが、個人的には適度であったと思う。
    確かに近年は比較的難易度の低いRPGが多く、それらに比べれば難易度は高いと錯覚するが、決して悪評するような難易度ではないだろう。
    全体的にある程度のレベル上げを行いそれなりの装備を整えればほとんど苦戦しないレベルであり、中盤以降はディレイ攻撃をからめれば苦戦はしないかと思われる。

    <オリジナリティ>
    エンカウントシステムは個人的にはよかったと思う。
    敵に会わずにサクサク進みたいときにはゆっくり歩き、レベル上げの時にはダッシュで駆け回るといった使い分けができ、エンカウントでイライラせず快適であった。
    クラスチェンジはキャラに方向性を持たせて成長させることができ、レベル上げとは別にCPがたまっていく楽しみがあり面白いと思った。
    スキル入れ替えも地味によかった。

    <総評>
    王道なRPGでありながら全体的に高水準でよくまとまっており、丁寧に作りこまれたゲームだと思います。
    たしかに独自のシステムがあるわけでもなくストーリーも王道ではありますが、それゆえに非常に安定感があり万人に受けるRPGではないでしょうか。
    普通のRPGがやりたい、という人にオススメです。

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 4
    • 4
    • 4
    • 2

    大筋はとても良い作品になっていると思います。

    ストーリーもそうですが、クラスチェンジやエンカウントのシステムなど、良し悪しは別にして、しっかり「ゲーム」として完成させているのはすごいことだと思います。
    また、時間を置いて再開しても次にどうすればいいのかといったことや、ダンジョン内でのワープ機能などの配慮も好印象でした。

    戦闘における難易度についての指摘が多いですが、個人的にはこのぐらいのほうが、ただ作業化してしまうものよりも好みです。あくまで個人的に。


    ただ、いらぬとこで積んでしまうシステムがあったり、駆け足気味にストーリーが進み、キャラクターの会話もちぐはぐな所があり「えっ」となってしまう場面があったり、物語が進んでいるのにNPCがまだその前の話をしていたりと、つめきれていない部分も目立ったかなと思います。

    もう少しキャラクターに感情移入したかったというのが正直なところでしょうか。

    とはいえ、これからも楽しみな作者様であることは間違いないと思います。

エスファリア戦記のレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

サイト内検索