ブレス オブ ファイア 6 白竜の守護者たちのイメージ

ブレス オブ ファイア 6 白竜の守護者たち

シリーズの系譜を継ぐナンバリングタイトル最新作

総合得点 投票受付中
comment 1 (平均:1.3点)
view loading

「ブレス オブ ファイア 6」は、竜に変身する特殊な能力を持つ主人公が、その強大な力に悩みながらも成長を遂げる物語のシリーズ。1993年発売の第一作よりシリーズの系譜を継ぐナンバリングタイトルとしてPC、スマホ両対応のクロスプラットフォームオンラインゲームとなって登場した。

ゲームの特徴としては、クリック(スマホの場合はタップ)で移動と攻撃目標の指定を行うクリック型アクションRPGを踏襲しており、PCゲームとしてのやりこみ要素に、スマートフォンアプリの気軽さが融合した作品とも言える。
戦闘システムは、モンスターをクリック(またはタップ)すると、キャラが自動的に移動して攻撃を始めるようになる。そこでスキルアイコンをクリックすると、派手な技を繰り出すことが可能となるシンプルな操作となっている。

まだ始まったばかりのブレス オブ ファイア 6 ~白竜の守護者たち~。
ソロでもマルチプレイでも充実したコンテンツが用意されており、PCやスマホなどマルチプラットフォームとなっていて、誰でも気軽に始められるのが嬉しいところ。今後の展開がますます楽しみだ。

(c)CAPCOM CO., LTD. All Rights Reserved.
(c)DMM All Rights Reserved.
掲載されているゲーム画像・サービスの名称・商標等は運営会社に帰属します。

YouTubeでブレス オブ ファイア 6 白竜の守護者たちを見る

ゲームポイント

シンプルな操作で爽快なバトルが展開
シリーズ初の仕様『転職・衣装チェンジ』
やり込みミニゲーム『釣り』も実装
最大4人で力を合わせる『マルチミッション』
バトル最大のウリ『竜変身』して、竜の一撃で敵を一層
クロスプラットフォームで『スマホ・タブレット・PC』データ共有でプレイ可能
基本プレイ無料+アイテム課金

[ブレス オブ ファイア 6 白竜の守護者たち]をダウンロード

配布形式
オンラインゲーム
カテゴリ
オンラインゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 7 8
制作者
CAPCOM
本体サイズ
850MB
Version
1.0
最終更新日
2016年3月 1日

ブレス オブ ファイア 6 白竜の守護者たちの他にオススメの無料ゲーム

ブレス オブ ファイア 6 白竜の守護者たちのレビュー一覧 1

  • user-pic
    • 1
    • 2
    • 2
    • 1
    • 1
    • 1

    絶対にオススメ出来ません。
    これをやるならその時間で天井のシミの数を数えた方が絶対に有意義な時間を過ごせます。
    BoFシリーズのファンなら膝を落として震え泣き叫ぶでしょうし、
    そもそもBoF全く知らない人がやったとしても面白さの欠片もない苦行を強いられます。
    時間を浪費することだけが目的なら止めませんが…。

    これから問題点を説明していきますが、これはBoFシリーズではなく一つの作品としての評価です。
    BoFファンは色々思うところがあるでしょうが、それ以前の問題が多すぎるので省略します。

    ・2015年9月にあった先行テストから少しは直したもののプレイに関わる根本的な問題が未だに改善されていない(マルチ主問題・重さ)
    これはマルチミッションの仕様が終わってます。これ発覚してから半年あったのですが…。
    1~4人でいつでもスタート出来るのですが作れる部屋は一つだけ。スタートする権利は部屋主だけが持つ。そして誰も部屋主を追い出すことは出来ない。
    つまり悪意があろうと無かろうと、部屋主が寝落ちしたりわざと居座って放置したらマルチが始まりません。
    一応ch1という表記ながら鯖が複数ありますので、ゲームを起動し直して他の鯖に行くことが出来れば回避出来ます。
    あとバグが感染する前にフレンド機能を使って運良く招待出来れば遊べます。
    何言ってるか分かりませんよね?そういう作品なんです。ちなみにフレンドバグは変異しつつ未だに残っています。ウイルスですかね?

    マルチ主問題以外にも重さについて2015年9月の時点のユーザー間で問題視されていましたが、当時より悪化しています。
    今現在ではスマホはマルチに置いて非常に肩身が狭い存在です。
    何故ならマルチミッションは『集まったメンバー内で一番回線・処理速度の早い人、つまりPCユーザー』に合わせてスタートするからです。
    PCが読み込み終わってスタート、敵を倒し終わったらスマホが動き始めるぐらいですね。
    スマホとPCのスタートの差は、今の並スペPCと比べると大体17秒。推奨スペックギリだと15秒ほどです。
    スマホ勢はやる気をアピールするためにバディチェンジしてポータルに走ったり、ボスがいたであろうところに走っていってせめてPCユーザーに連戦して貰えるように祈るだけです。ただスマホがいると敵の湧きが遅れたりポータル移動に待ち時間が発生するため殆どの場合は連戦拒否されますが。

    ・2016年の先行ムラオサから僅かな修正こそされているが、見渡すかぎりの苦笑も出来ないバグや不具合の数々
    これは羅列するのも苦痛な作業ですので、一例を紹介します。
    まずスキルバグ。
    簡単に言うと表記と実効果が違うキャラが結構います。
    効果が反転していて敵に貢献したり、表記されているバフ効果がそもそも一切発揮されなかったり。
    何を信じて良いか分からなくなりそうですね。ちなみに有料ガチャのキャラにもスキルバグ持ちがチラホラ紛れ込んでいます。
    課金してレアリティの高いキャラを引いた!使える!強そう!と思ったらそのキャラはバグまみれです。

    シングルミッションにおけるバグ。
    これは特別報酬が表記通りに貰えなかったり、フリーズしてスタミナだけが消費されるものです。
    他にも細かいバグや誤表記はありますが、プレイに差し障りは…多分無いです。

    マルチミッションにおけるバグ。
    今だと無限ロード、フリーズですね。
    とにかく人が少しでも増えるとすぐバグります。
    ひたすら周回するだけのゲームですが、すぐにストップを入れてきます。
    あとミッションクリア時のファンファーレが延々と鳴り響いていたり。しかもクリアするたびに重なる。

    釣りにおけるバグ。
    ワンクリックで魚が釣れるようなプレイヤー有利なものから、
    ラグによって釣りが無理やり失敗させられたり魚の発狂状態が永続したりと様々です。
    とはいえ釣りに関しては釣りLvを上げてラグを考慮しつつ操作すれば済みますので、そこまで致命的な不具合は無い…のかな?

    ボイス不具合。
    男キャラから女声がする。主人公がミッション終わり際にスタートボイスを言う、フェローがミッション終わったのに死にボイスを言う。色々設定ミスってます。

    他無数のバグや不具合の数々。

    ・無計画なクロスプラットフォーム
    このゲームはスマホとPCのクロスプラットフォームをウリにしていました。
    そしてスマホ向けのゲームデザインをそのままPCに持ってきています。
    PCではキーボード操作無しのクリックオンリー操作。ハッキリ言って操作性が悪すぎます。
    スマホでは上記の通りそもそもゲームに“参加”出来ない立場だったりします。シングルならいけるんですけどね。
    敵を攻撃することも叶わず連戦ボタンを押すだけの作業がゲームに参加していると思う人がいればまた違うのでしょうけれども。

    ・不親切な仕様の数々
    ウィンドウサイズ変更機能がついていない。フェローの売却が出来ない。アイテムの売買が異常に不便。
    戦闘時一定方向からしか殴らない。戦闘時一定距離でしか殴らない。
    攻撃が成立しない場合自動で移動するので敵が動くと相手が止まるまで追いかけっこ。
    エフェクト→魔法発動という段階を踏むせいで回復が遅れるキャラがいる。
    ミッション終了時のアイテム取得場面でレアアイテムが神々しく光りすぎて何か判別出来ない。
    一部アイテムが同じグラフィックのためレアリティ確認作業を一つ一つする必要がある。
    チャットウィンドウが大きく、画面を覆うため咄嗟に打てないしそもそも打つ機会が無くなっていく。挨拶もほぼ無くなる。
    他無数の不親切な仕様の数々。

    ・キャラバランスの悪さ
    まず、ムラオサと呼ばれる存在は非常に弱いです。フェローと呼ばれる召喚した者に守ってもらいます。
    マルチではムラオサは一切出せません。フェローが育ってない初期や縛りプレイする時ぐらいですかねムラオサでマルチ行くのは。
    つまりフェローゲーな訳ですが…そのフェロー間でもキャラバランスが取れていません。
    基本的にイタチの中で、シーフ→オンミツになるキャラだけ使っていれば良い現状です。回復役だけは違いますが。
    レアリティによって性能差があるのは当然ですが、それ以外の種族や職バランスは取れていません。
    ただ…これはこれで楽ではあります。言ってしまえば上記の通りの強いキャラ持っていれば全ミッションこなせる訳ですし。
    この辺は今後追加されるミッションによって左右されるので、愛を持って育てたレアリティ☆5→☆6のキャラが活躍出来る機会はある…のかもしれません。

    ・そもそも課金にすらこだわってなかった
    このゲームは課金への熱いこだわりをウリにしていました。過去のものになりましたが。
    納得課金というシステムがあります。
    これはミッション終了時に無課金で手に入るアイテムと、課金などで鍵を開けて入手出来るアイテムがある!というものです。
    つまりミッションリザルト画面でこれ欲しい!と思ったら納得して課金するというシステムなのですが…
    そもそも無課金枠も課金枠も乱雑にアイテムが配置されるだけで、課金枠に良いアイテムが集まるなんてことが無いので実質崩壊しています。
    これはこれで楽なんですけどね。確率絞りすぎだとは思いますが。

    ・個性の薄いフェロー達
    上記の課金の話に繋がりますが…
    レアリティ高いキャラであっても課金キャラであっても、例えばフェローとの会話やイベントシーン、一枚絵は一切ありません。
    しかもパーツやモーションの使い回しが非常に目立ちます。
    唯一コラボガチャでルイズやタバサが追加されますが…基本的に薄味のフェローに対して「このキャラ欲しい!」とはなりにくいです。
    なので課金ガチャを回す動機がなくなっていくわけなんです。しかもスキルバグが至る所にある状態ですから性能も信じられないですし。

    他にも問題点がありますが…
    ここまで書くのに疲れたので終わりとします。
    ここまで見てバグやバランスは修正されていく!と思っている方はそうですねー…
    一度、開発が2016年2月のリリースからどれだけ修正出来たのか。
    修正したと思ったが新たなバグがどれだけ増えたのか調べてみると良いと思います。
    ハッキリ言って収集付きません。

    そもそもの話ですが…
    バグやバランスが修正されて奇跡的に遊びやすくなっていったとしても、
    二昔前のMMOに劣るゲーム性の周回ゲーですので面白みに欠けます。
    バグを発見して報告してるうちが一番楽しいのかもしれませんね…

ブレス オブ ファイア 6 白竜の守護者たちのレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

ブレス オブ ファイア 6 白竜の守護者たち
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索