Afterglow (アフターグロウ)のイメージ

Afterglow (アフターグロウ)

通り過ぎていく風景の全てが、僕がこの街で生きてきたことを教えてくれていた。

user-pic
2 comment
loading view

このゲームは感想コメントのみ受け付けています。

このゲームの感想を書く

現代物のサウンドノベルです。
Afterglowとは、夕焼けと思い出を意味します。
ある青年が、自分の過去を辿る物語です。

ゲームポイント

プレイ時間は4~5時間程度、選択肢はありません。
楽しんで頂けたら幸いです。

更新履歴

2015/3/7 Ver1.1
2015/2/21 Ver1.0

[Afterglow (アフターグロウ)]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
アドベンチャーゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows XP 7 8
制作者
スズダラー
本体サイズ
88MB
Version
1.1
最終更新日
2015年3月 7日

Afterglow (アフターグロウ)の他にオススメの無料ゲーム

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3

    [ 所見を ]  こっちにも

    まず 話を聞くと 全生活史健忘の所見が見られます。

    事故にあったらしいと言うことで 頭部ダメージの記憶障害も考えられますがその可能性は低そうです。事故が直接と言うか事故後のことが原因と思われます。

    しばらく話を聞いたところ もうひとつ重大な所見が見られますが それは もう少し様子を見てからにしましょう。

    全生活史健忘の引き金は だいたいが ・・・・ です。


    患者の話は患者視点ですから注意しましょう。話の裏側も考察して 組み立てて見なければ状況はわかりません。情報が患者視点のものしかないのでたいへんかもしれませんが。

    患者には カウンセリングが必要かと思われます・・・患者自身が気付いてないのかも知れません・・・

    この後は私的感想です。ネタばれ注意ですので 本編読後に お願いします。


    『楽しむ』話では ありませんでした。 イコール 『つまらない』ではないですよ!

    私は 普通 本屋に行っても このタイプの物語は買いません。もっともこのタイプのものはそう多くないと思います。(自分の目が行ってないだけかもしれませんが)

    だからこそ このタイプのものも多いフリーノベル系では 読みます。(ハッピーエンド物が好きなので 好みとは違いますが)


    ストーリーはたまに見る系統です。現代ものでリアルにありそうな・・・悲しい話です。

    主人公は幸せです。周りにこれだけ 関係してくれる人がいて。(幸せかどうかは主観的なものだけど)ふつうは もっと さみしい現実な様な気がする。

    主人公の親友はどうしてあそこまでできるんだろう。(自分の尺度で考えてはいけないね 実際にできる人もいるんだろう)
    自分の目の前で 死ぬんじゃない 自分も関係してることで 死ぬんじゃない  という動機とか衝動なら 納得できるんだが(斜に構えた考え^^;)

    彼はなぜ 戻ったのだろうか そのまま 逝った方が楽なんじゃないか・・・(根暗?な考え?)

    でも やっぱり 生きてたほうがいいか 死んだら そこで おわりだし・・・

    わたしにとって 決して 『楽しい』物語では ありませんでした。

    『考えさせる』物語でした。

    きっと 「心に何か残れば 幸いです」と くくってあれば わたし的には 胸に落ちたんだろうな・・・

    * これだから フリーノベル探索はやめられません。 

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 2
    • 5
    • 3
    • 1

    読後感がよかった。

Afterglow (アフターグロウ)の感想を書く

サイト内検索