銀幕ポップスのイメージ

銀幕ポップス

あの時、僕らは確かにそこにいた――。

user-pic
総合得点 投票受付中
comment 1 (平均:2.8点)
view loading

■あらすじ
手芸部の仲良し四人組は集まっていた。
今日はあの日から、水原凜がいなくなってから一年後――。
あのとき僕らは、確かに友達の絆でつながっていた。

■概要
ポップな雰囲気の青春短編ノベルです。
軽く読めるものになってますので、お気軽にどうぞ。

ゲームポイント

・選択肢なし。短編ノベルです。
・デジノベ君ライトを使用しております。
・プレイ時間15分~30分

[銀幕ポップス]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
アドベンチャーゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 2000 XP Vista 7
制作者
深見まこと
本体サイズ
59.4MB
Version
1.00
最終更新日
2014年2月11日

銀幕ポップスの他にオススメの無料ゲーム

銀幕ポップスのレビュー一覧 1

  • user-pic
    • 2
    • 2
    • 4
    • 4
    • 3
    • 2

    「こういう雰囲気のモノを作りたい」と思い立って、雰囲気だけを作ってしまった感じ。

    >今日はあの日から、水原凜がいなくなってから一年後――。

    水原凜がいなくなることがいかに重大か、プレイヤーに伝わらない。伝えるシナリオでない。

    水原凜がプレイヤーにとって大切でないから、彼女がいなくなるストーリーに何の興味もわかず、感動もない。

    素材の使い方はセンスがあると思います。

銀幕ポップスのレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

サイト内検索