箱庭のうたのイメージ

箱庭のうた

本格シナリオのノベルゲーム

user-pic
総合得点
78.6
comment 43 (平均:4.4点)
view loading

夜の学校に現れるという『おばけ』のうわさ...
逢坂涼介は、忘れ物を取りに行った帰り、一人の少女に出会う。

少女の名は『佐藤ことり』。

無口で無感情な、変わった女の子...。
ことりは一ヵ月前の事故によって、記憶を失っているらしかった。

そんなことりはどういうわけか、毎夜学校に忍び込んでは、何かをしている様子。

彼女と仲良くなっていく中で、涼介は誰も知らなかった『真実』を知ることになる。

================================

『箱庭のうた』公式サイト
http://takusym.co.jp/tetra_strike/

制作団体 Tactical Sympathy
サイト   http://takusym.co.jp/
ツイッター https://twitter.com/Takusym_info

ゲームポイント

【タイトル】箱庭のうた(はこにわのうた)
【ジャンル】青春SFノベル
【プレイ時間目安】10~12時間
【実況について】ぜひ実況プレイしてください! 大歓迎です!

[箱庭のうた]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
アドベンチャーゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows XP Vista 7
制作者
タクティカルシンパシー
本体サイズ
225MB
Version
1.00
最終更新日
2013年11月28日

箱庭のうたの他にオススメの無料ゲーム

箱庭のうたのレビュー一覧 (コメント数46)

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4

    作りこまれた世界観が、
    圧倒的な文章量と高クオリティのCG・BGMにより、
    徹底的に表現されたノベルゲーム。

    登場するどのキャラクターも魅力的で、
    特に気心の知れた仲間とテンポの良い掛け合いが展開される
    日常パートに対して高評価の方が多くいらっしゃるのには納得です。

    個人的には、『敵』に対するそれぞれの考えと葛藤を描いた
    第3章が好きだったりします。まさかクリスさんが
    一番のお気に入りキャラになるとは思ってもみませんでした。

    蛇足になりますが、
    一気読みすると結末に唐突な印象を受けるかもしれませんので、
    随所にちりばめられた伏線を基に、結末を予想しながら
    じっくり読み進めることをおススメします。


    長編作品が苦でない方、是非プレイしてみてください。
    後悔はさせません。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 4
    • 4
    • 2
    • 4

    青春アドベンチャー。

    何よりキャラグラの質の高さだろう。
    スチルも美しく、申し分ない。

    BGMも場面に合った多様な曲が用意され、オープニングも雰囲気抜群。
    ほぼ自前っぽいところがすごい。
    フリー素材が使われる中、とても貴重で、それだけでオリジナリティーは評価出来ます。

    シナリオに関しては、他の方がいわれている様に、青春という部分は王道展開が好きなら満足出来る。
    日常シーンがテンポよくキャラクターの掛け合いが楽しいのは好評価。
    SF部分は、あくまで青春物語の演出として割り切って雰囲気として楽しむ方がいいだろう。

    前作と違い、分岐によるシナリオやスチル回収要素が発生した事による既読スキップの未実装はマイナス。

    前作に関しては、プレイ順がなんともいえない。
    僕は順にプレイしたが、逆でもいいかも。(しかし順だからこそ、オープニングで、おぉッ!?と胸アツでしたが)
    純粋なホラーとはいえないかもしれないが、とあるキャラクターが深く関与している。
    話の雰囲気は違うが、とあるキャラの魅力が跳ね上がるので、今作ファンなら推奨。

    総評として、魅力的なキャラクターによる王道青春物語に尽きると思います。
    好きならプレイして満足出来るでしょう。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 3

    ストーリーはよくある話なのかもしれないが、個人的には大好きな作品。音楽、グラフィックがとても丁寧で、特に主題歌は素晴らしい。short story、とても気になります。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5
    • 3

    なによりも魅力的な日常シーンと、軽快な会話が楽しい作品だった。
    青春SFとして、SF面というよりも、仲間たちとのお話によるものが中心。
    フリゲでこのグラフィックとBGMは凄かった サントラ欲しい なかなかに楽しめました。

    特にことりの変化が好きでした。
    最後はちょっと強引とは思いますが、こういった瞬間風速全開で最後に突っ切る作品はありだと思います。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4

    非常に完成度の高い作品だった、というのが第一の印象です。
    他の方も言われていると思いますが、キャラ付けがしっかりなされていて、どの登場人物も非常に魅力的でした。歩と絵の話は特にお気に入りのエピソードです。
    シナリオ自体はいたって王道で、夏らしい爽やかなものとなっています。
    総合的な感想としては、高品質な正統派青春アドベンチャーゲームといったところです。

  • user-pic
    • 4
    • 3
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4

    ものすごくクオリティーの高い作品でしたね。また、真面目な雰囲気と笑い合う雰囲気がどちらも入っていたことも印象的でした。子供心を忘れない遊びなど、私自身は子どもの頃そういう経験が無かったのですが読んでいて楽しかったです。結末は予測できてしまうような展開でしたが、クライマックスを過ぎたあたりで主人公の一人が手紙に残していた言葉がとても考えさせられました。

    欲を言うと、主人公たちが本当に心の通い合えた仲と言えるのか、そういう気になっているだけの部分がないか?と思える描写がいくつかあり(特に男の娘に対する他の主人公の態度)、これを友達と言うことができるのか、少し躊躇って考えてしまう部分がありました。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4
    • 4

    凄く良い作品だった。無料で配布しなくてもいいレベル!(…まぁ、無料だからやったんだけど…)
    続編を希望したい。あと、伏線?みたいな単語の回収と言うか、説明と言うか。。。をして欲しい!(ササジマビョーだったり、オーノモノだったり、アオイの正体とか)

  • user-pic

    ああ、これはよかった。シナリオとか全体的に、よくこれをフリーで無料配布出来たと思います。自分だったら、有料でも買うレベルです。イベントCGはとてもよく描かれていたし、シナリオも笑いあり、シリアスありでとてもいい作品でした。オリジナルとしてはとてもよくできた作品だと思います^^

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4

    シナリオ
    とにかく皆楽しそうなのがいいね。キャラも立っていて日常部分が一番面白かった。逆に世界観やらなんやらはどうでもいい感が途中から出てきた。機関の人たちもなんか本気さが足りないし、時々挟まれる意味深な描写も、私が思っていたより本世界にリンクしていなかった部分は若干興ざめ。
    てかどう見ても女の子なあいつがあんな格好してた理由はどっかで説明されてた?ただ奇人だからっていうだけ?見落としてたらすみません!

    グラフィック
    キャラ、背景どちらも美しい。フリゲーでこれ以上は望めない。

    サウンド
    邪魔になりすぎず、適度にお話を守り立ててくれた。印象に残る曲もちらほら。主題歌もよかったね。

    システム
    ストレスはなし。

    オリジナリティ
    話の展開としてはよくある、とは言わないけど見たことない、という程でもないかな。
    文章に独特のセンスがあり、他のゲームもやってみたいと思えた。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 5
    • 5
    • 3
    • 3

    ・シナリオ
     軽快で読みやすい文章、前作「牢獄の庭」と変わらず丁寧な作り。
     特筆すべきは魅力的な登場人物とまさに青春といった日常風景。
     ドタバタと賑やかな毎日を眺めてるだけでも楽しめると思う。
     主人公だけはキャラが掴めなかったが視点主人公である点から仕方ない部分もあるかもしれない。
     逆に、SF・非日常部分については設定が甘く無理矢理感が否めない。
     根本的な解決をするより余程実現の難しそうなシステム。
     空回りを続けるどこか緊張感のない間抜けな組織。
     ここについては厳しい意見を述べざるを得ないのが残念なところ。
    ・グラフィック
     申し分なし。
    ・サウンド
     雰囲気にマッチしており全体的に良好。
     特に主題歌は珠玉の出来、フリーゲームに限るなら間違いなく上位だと思う。
    ・システム、オリジナリティ
     この手のゲームで取沙汰する要素じゃなし。
    ・総評
     SF、青春、どちらに主眼を置くかでこの作品を楽しめるか否かが別れると思う。
     後者ならば間違いなくオススメ!

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    コレは面白いコレはダウンロードしないと面白くない

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 5
    • 4
    • 2
    • 3

    キャラクターにちゃんとした個性があって皆好感が持てる。絵も可愛い。人物同士の掛け合いは読んでいて楽しい。ぴよちゃん可愛い。
    シナリオは世界設定の小難しくなりそうな部分をある程度ぼかしたり端折ったりする事で読み進めやすくなっている反面、微妙に納得しづらい部分もあり。物語中のSF・ファンタジー要素に関しては深く考えずにプレイするのがいいかもしれない。
    びっくりするような話の展開はないかもしれないが、王道的なストーリーとキャラの魅力によって、最終的にはしっかり感動させてくれた。
    音楽も雰囲気を壊すことのない良い出来に仕上がっていると思う。主題歌結構好き。
    ただシステム面を見ると既読スキップくらいは欲しかった。選択肢でEDが変わるゲームではないし、クリア後はチャプター選択もできるのでなくても許せるレベルではあるが。

    ところで公式サイトのSSのページが更新されるのはいつですか?

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    なにより、私とあなたのいた世界の大野にまた会えるとは思わなかったです!(笑)
    シナリオもかなりパワーアップしててクオリティも高く、もう一周したいと思っています。
    手軽にできるよう、スマホで出してくれないかな(^^;

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    ひじょーに後日談を作っていただきたいと、思いました!!

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4

    まず、グラフィックがフリーゲームだと思えないクオリティでした。
    もともと牢獄の方からホラーのつもりで入って肩透かしを喰らったつもりだったはずが、いざ始めてみると愉快で面白くしっかりシリアスシーンもあり読んでて飽きなかったです。
    私は青春ノベルゲーとは疎遠なので結末は最後の方まで気づかず、泣かせていただきました(笑)

    作者様の公式サイトに short story の欄があるのでそこに続編が書かれることを期待しています!

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    今までやってきたノベルゲームのなかで最高に面白かった!
    続きがすごく気になるなー・・・後日談を作ってくれたらの話しですけど。
    気がついたら午前四時・・・すごい見入ってしまうそんなゲームでした。
    最後チョー泣けたなーw いやホント。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4

    フリーゲームなのにグラフィックがとても綺麗でキャラがとても可愛かったです。ぶっちゃけ絵だけでやってみたもののストーリーもちゃんとしていて一気に読み進められました!次の作品にも期待しています!!

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 3

    終わったあとのなんとも言えないジーンとくる感じがとても素晴らしく、ストーリー構成や伏線もしっかりしていて物凄い好きな作品です!2週目で、ああそうかって気づける部分も(笑)
    小回りが効いて、前選択肢に戻れるのもgood

    次回作も期待してます!

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 2

    とても面白かったです。

    特筆すべきは会話のテンポの良さだと思います。
    ボケ倒すキャラが何人かいるので普通はくどく感じてしまうところなのですが,ほとんど気になりません。

    他にも中だるみ感を抑える工夫が随所になされており,ストレスなく楽しむことができました。

    他の方が指摘されているとおり,物語の展開が王道的というか,ある程度予測できるということはあるのですが,私は地道にストーリーを積み上げていく方が好きなので,むしろ好感が持てました。

    ひとつだけ気になる点を挙げるとすれば,やや現実的でない組織が登場するところでしょうか。目的や得られる成果が巨大な割には…その行動原理や組織の規模でいいのかとつっこみを入れたくなります。
    ですが,リアルさを追及してドロドロした展開になるのもどうかと思いますので,ここら辺は仕方ないのかなと思います。

    いろいろ言いましたが,素直に感動できるとても良い作品です。まだやってない人は是非やってみてください。

  • user-pic
    • 3
    • 4
    • 5
    • 4
    • 5
    • 3

    小ネタバレ
    (この子ら中学三年にもなって鬼ごっこで遊んでるのか…)

    大筋では上の方にあるストーリー紹介文の通りなのですが
    実際には紹介文では全く触れられて無い主人公の友人たちとの
    ギッタンバッタンな日常を楽しむ読み物だと思いました

    特に夏之サンが凄い
    性別を超えた容貌に、野生のクソガキとしか形容できない行動ロジックを搭載し
    さらに身体能力と精神力まで並の人間をはるかに凌駕しているという究極生命体
    最初から最後までを通して存在感を発揮しています

    では他の子は地味なのかというとそうではなくて
    みんなかわいくて良い子達ばかりで、キャラクターの見せ方はとにかく上手いと思いましたね
    最初は地味なくせに無遠慮な奴だなと悪印象だった主人公も、進めるうちに優しい少年なんだなと考えを改めました

    彼らが過ごす夏の日々を読み進めていくのが楽しくて
    だからクライマックスに物語が終わってしまう時は、素直に寂しいなと画面の中の彼らと同じ気持ちになれたと思います

    しかし振り返ってみると
    誰も知らなかった『真実』とか、おばけの正体とか、その辺りって本当に必要だったのかなぁとも思います
    物語のスパイスにはなったと思いますが、タイトルとして据えるメイン要素としては唐突感や不足感が
    主人公とヒロインとの別れを劇的なものにするための舞台装置に過ぎなかったんじゃないか、というのが素直な感想です
    牢獄の庭プレイ時から知りたかったおばけの正体も、なんだかなぁという感じでしたし
    (ホニャララならなんでうなり上げて襲ってきたりしたんだろう…)

    キャストの約一名がワイルドカード過ぎたのも少しどうかなと
    (道化になった組織の人らが可哀想だ…どっちの組織も)
    怪奇サスペンスとしては☆1ですが、青春ノベルとしては☆5、そんなお話でした

    絵の枚数はかなり多く、立ち絵を加工して使ってる場面もあるけど自然な仕上がりで上手いなと
    曲も印象残るようなものはなかったですが、場面を邪魔しない良い仕事していました
    ただED曲にはありえないとしてもギターは入れるべきだったと思います

    あと地味だけどOPムービーがワンクリックで飛ばせる
    これ大事ですよくやった!
    飛ばすかどうかの確認は出した方がよかったもしれないけど

箱庭のうたのレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

サイト内検索