彼女の嘘の止まった世界のイメージ

彼女の嘘の止まった世界

ノベルゲーム ループ物

user-pic
総合得点
76.2
comment 43 (平均:4.2点)
view loading

佐伯翔は朝起きると、昨日過ごしたはずの7月21日がまたやってきていた。
そして、それは翌日も、翌々日も...

翔は無事7月22日を迎えることが出来るのか??

※選択肢なしのノベルゲームです。

ゲームポイント

クリア時間:約3時間

[彼女の嘘の止まった世界]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
アドベンチャーゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows XP Vista 7
制作者
鈴木ゆうう
本体サイズ
55MB
Version
1.00
最終更新日
2012年10月15日

彼女の嘘の止まった世界の他にオススメの無料ゲーム

彼女の嘘の止まった世界のレビュー一覧 (コメント数47)

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 4
    • 3
    • 3
    • 3

    ミステリアス青春物語。

    舞台設定の特性もあるが、メインキャラの魅力が高く、会話が楽しい。
    個人的には、是非とも別ルートが欲しかったところだがw

    結末に関しては賛否あるかもしれないが、一本道所以の宿命か。
    作者が描きたかった世界なのだから仕方ない。
    分岐で読み手に選択させるのであれば、ある程度緩和されるかと思うが主張がブレる。
    単純な良し悪しの話でもないだろう。
    でも分岐あればルート実装でふひひ…ゲフンゴフン!

    後、一本道所以に影響は無いに等しかったが、システム機能ボタン小さいのはパソスペのせいすか?w
    リプレイ性のある作品に適用するなら、もう少し大きめでないとプレイアビリティーにマイナスかも。

    総評として、キャラグラに惹かれ、暖かみのある不思議なお話が好きな方なら満足出来るでしょう。

  • user-pic

    このゲームの感想としてはストーリーはとてもよかった。7月21日から22日までの間の1日をずっとループする物語。要はSFものですね。そして最後の最後にちゃんとhappy endになるのもよかった。ただ、残念な点としては。イベントシーンにもっと力を入れて欲しかった。それが残念。それがあったらもっとよかった。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 4
    • 3
    • 3
    • 3

    この作品は 面白いです。もう何度か再読してるのですが やはり面白いです。

    惹きつけられます。 キャラクター達が良いのでしょう。

    私は記憶能力が減衰してるので 毎回楽しく読むことが出来ます。(いいんだかわるいんだか^^;)
    今回も世界がああだと言うのは忘れてて あっ そうだったっけ?感がよかったです。


    どこまで読めばいいのでしょう。あそこまで? それとも あそこまで?
    それによって印象のかわる物語です。(個人個人の評価も色々ありそう)


    私は今までは のんべんだらりと感覚だけで読んでいたのですが 今回はすこし考えることがありました。

    それは ネタばれ含むので 作品ページのほうに書くことにします。よろしかったら本編読後に見てください。

  • user-pic

    『ループもの?   いえ・・・』

    惑わされてました。
    本編でループとかの言葉が出てくるので ついそれを意識してしまいますがそうではないですね。

    主題は 題名にあるように"止まった世界"です。(ループ感よりリセット感が強い)
    乖離ものの亜種と言う感じもします。(解離性同一性障害?)
    乖離してる場所がリアル世界ではなく彼女の意識(無意識?)の中の世界ということです。

    現実世界でのことから逃避して逃げ込んだ精神世界(?)
    最悪の時が訪れるのを回避してリセットする(ループ)  止まった世界。

    本能的にそのままではいけないという衝動が乖離を引き起こしたのです。
    乖離した人格が友達に憑依・・・いや憑依ではないか。
    自分が思い感じていた友人の理想系に固定された乖離人格。
    "止まった世界"で同時に共存できる乖離人格。

    最初の親友に模した乖離人格。"彼女"では解決できなかった。
    だから 新たな乖離人格が生まれたのでしょう。

    "彼"おそらく理想系の彼。(リアルの彼はどうなんだろう・・・)

    そして 彼の視点で "止まった世界"に入っていく。

    これが 物語 始めの 状況なのでしょう。(もちろん読者は知る由もなし)


    灯さんの世界。灯さんだけの世界なんです。

    そして終幕。 けっこう自身系の世界を終わらせるスタンダードな終わらせ方ですが、ストーリ力文章力構成力が高いので とても感動的です。


    問題はそのあと・・・  そのあとのストーリーは ほんと評価分かれると思う。
    ストーリー的には 前に出てきた"千羽鶴"の伏線を使用した物です。

    あれが無ければ物語の座りはとてもいいのです。(この題材にありがちなストーリーにはなりますが)

    あれがあると精神世界と現実世界の境が無くなって 不可思議系の物語になってしまいます・・・

    奇跡がどうの というより 世界的な違和感ですね。
    あっ すみません 不可思議系の話ではないと あの時点までは感動してたもので。


    悲しい結末は見たくない!と言う人には 救済のストーリーにはなりますが・・・

    あなたは どおいう終わり方がいいですか?

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3

    コメントを見る限り好評なのでプレイした感想
    シナリオ・・・わりとよくあるSF。宮口さんの言葉と美月の言葉でオチが早々に読めてしまった。また、ところどころ描写が浅いため物語に入り込みづらかった。
    グラフィック・・・好みによって評価がわかれる。個人的にはレベルが高い方だと思った。
    サウンド・・・シナリオよりもサウンドが雄弁に「ここは感動するとこ!」って語ってるような場面もあって、閉口する時もあった。
    システム・・・特になし。
    オリジナリティ・・・特に。
    総評
    もう少しキャラクターの性格やエピソードを盛り込んで、没入させてほしかった。味噌を入れ忘れた味噌汁みたいな、本当に淡白なお話に感じられた。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5

    オチには賛否あるかもしれないが、面白かった。
    フリゲでここまで魅せられたら文句無しですよ。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4

    時間がないけど、笑って泣ける面白いノベルゲームがしたい!という人にオススメです。

    プレイ時間は2時間掛からないくらい。
    ループものですが、主人公達があれこれ試行錯誤をして行動していくので、
    それにありがちな同じことの繰り返しでの退屈さを感じることはなく、楽しみながらプレイさせていただきました。
    ラストは賛否両論ですが、自分はやはりあの終わり方が綺麗で一番良かったのではないかと。
    作者様のブログを拝見させていただく前からはもちろん、その後だとより一層強く思っています。

    ノベルゲーをしたことがないという人に、先ずはどれを薦めるか?と訊かれたら、私はこのゲームの名前を一番に挙げると思います(笑)

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4

    本当に面白かったです、有難う御座います。
    いい年して泣いちゃったよ・・・。

    個人的にエピローグが堪らなく好き。
    選択肢を作って、ある程度のポイント獲得やキーアイテムでTrue end 1、獲得成らずでTrue end 2とかの方がゲームとして面白かったかも?
    あくまでもBadやHappyではなくTrueで(笑)
    エピローグに進まない世界の未来もちょっとみたかったかなーと。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 3
    • 4

    感動した。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 5

    エピローグは賛否両論あると思いますが、個人的にはこれでよかったと思っています。true end と happy end で分けてもよかったかなという気持ちもありますが、あとがきをみると作者様の出した結論も当然な気がします。
    箱庭でも彼女の嘘の止まった世界でも泣かせていただいたので、続編でも泣かせてほしいなと思っています(笑)

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3

    良い点
    美麗なイラストとBGMが良かったです
    話の内容もエピローグ以外は良かったと思います

    残念な点
    あとがきは読みましたが
    やはりエピローグは見なかったことにしたかったです

  • user-pic
    • 3
    • 4
    • 5
    • 3
    • 3
    • 4

    感情的、心情的にはとてもよかった、
    しかし理屈や設定が曖昧で説明もなく
    ラストも相まって10分ほど経つと急速に冷めてました
    好きだけど高く評価できない良作。

    シナリオ:
     まず何よりキャラクターが良かったです、丁寧で
     極端さがなく日常的で、そして絵も可愛い
     やわらかい会話の掛け合いも好印象でした
     しかし序盤の構成に疑問が残るのと、
     前述のラストシーンと、疑問しか残らない理屈や設定がマイナス

    グラフィック:
     スクリーンショットで見たものより解像度も高く
     思いのほか綺麗で驚きました。

    サウンド、システム:
     特に記憶には残ってないです。

    オリジナリティ:
     ループにありがちな、やたらと同じものを見せる事もなく
     また共有する人間がいることで、
     むなしさや繰り返しの辛さ(プレイヤーが)も回避出来て良かった。

    総評:
     あとがきも見せていただきました。
     ラストはどうやらわかっていながら作られていたようで
     自分が同じ立場でもそうするとは思います。
     作品と作者は別に考えたいので評価は変えませんが
     次回作はきっとより良いものになっていると思うので期待しています。

  • user-pic
    • 3
    • 2
    • 4
    • 3
    • 2
    • 2

    個人的には今ひとつ・・・かな。

    その奇跡に納得がいかなかったりただ延々とループしてるような感じで飽きてしまった。

    あとは読ませるような演出が不足しているように思える。
    フリーなのに辛口かもしれないが、ノベルゲームでのシステムも不足しているように感じられた。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3

    ストーリーが抜群に良かった。
    立ち絵もきれいだし、クオリティが高いです。
    エピローグが意外な展開になっいて、逆に素直に感動できました。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5

    ストーリーがとてもよく満足できた

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 4

    文章が読みやすく、プレイヤーに配慮されていることが感じ取れました。
    キャラの表情変化や演出も好感が持てます。

    ヒロインがとても魅力的に演出されていると思いました。
    主人公とヒロインのやりとりは心地良かったです。

    また個人的に面白かったのは、主人公の妹がヒロインの巧みな(?)話術に騙されるシーン。
    ここだけでもプレイした甲斐があったと思います。

    残念だと感じたところは、ループの原因が予想できてしまったこと。
    また最後の展開が個人的に好みではなかったことです。

    作品のコンセプトは分かりやすく、よく伝わります。
    わたしが制作したゲームでも、こちらの演出方法を参考にさせて頂きました。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    すごくよかった。
    やり終えた後の何ともいえない切なさとあたたかさがとても心地よい。
    キャラも本当に可愛いし素晴らしい。
    星5つでは足りない。
    このような素晴らしい作品に出逢えて本当によかった。

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 5
    • 3
    • 4
    • 3

    下手に話を長くせずに、短く綺麗にまとめたのが好印象でした。

  • user-pic
    • 3
    • 4
    • 3
    • 3
    • 3

    長さの割りにはなかなかおもしろかった。
    おもしろいが☆5つけるほどでもないと思った。
    短いせいか話の内容が薄っぺらく感じた。そこが残念。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    透子ちゃんが大好きです。

彼女の嘘の止まった世界のレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

彼女の嘘の止まった世界
と同じタグのフリーゲーム

サイト内検索