ゆめにっきのイメージ

ゆめにっき

夢の中(という設定)の世界を歩き回るゲームです。

user-pic
総合得点
62.4
comment 34 (平均:3.6点)
view loading

とても暗い雰囲気の、夢の中(という設定)の世界を歩き回るゲームです。
特にストーリーや目的はありません。歩き回るだけのゲームです。
特定のキャラをチェックすると「エフェクト」が増えます。「エフェクト」を使うと主人公の格好が変わります。
(この時テンキー1or3を押すと特有の動きや効果のあるものがあります)
同じ「エフェクト」をもう一度使うと元に戻ります。

ゲームポイント

とても暗い雰囲気の、夢の中(という設定)の世界を歩き回るゲームです。

[ゆめにっき]をダウンロード

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
アドベンチャー・ノベル
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 98 2000 XP Vista 7
制作者
ききやま
本体サイズ
35MB
Version
0.10a
最終更新日
2007年10月 6日

ゆめにっきの他にオススメの無料ゲーム

ゆめにっきのコメント一覧 (コメント数39)

  • user-pic
    • 5
    • 3
    • 4
    • 4
    • 4
    • 5

    不思議な世界にひかれ、考察を見て驚き、何年経っても色褪せない世界観 とても面白い作品だった

  • user-pic
    • 5
    • 1
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    大晦日、暇だったので有名なこのゲームをやってみました。

    最初は、何していいかわからず、投げ出そうかと思いましたが、
    進めていくうちに独特な世界観にハマっていってしまいました・・・!

    有名なだけあると思います。
    一度はプレイしてみるべきです。

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 2
    • 4
    • 5
    • 5

    やってみても。実況を見ても。とっても、面白いです。

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3
    • 5

    何をしていいかわからない。
    何を目的とすればいいのかわからない。
    でも、何となく、何かの雰囲気を感じる。
    そんな作品。

    楽しむには、背景や意図に気づかなければならない。
    何があったのか、なぜこの世界にこういうものがあるのか。
    この人はなぜここにいて、なぜこうなるのか。
    なぜ、ここにこれがあって、こうしなければならないのか。

    全ては、この人の、ゆめのにっき。
    こうなった理由に、気づいてあげてください。
    そんなゲームだと思います。

    表現について分からなければ、WEBで調べても全然OKだと思いますよ。
    解釈は人によって違うかもしれませんが。

  • user-pic
    • 1
    • 1
    • 3
    • 3
    • 3
    • 5

    好きな方は好きなのでしょうが、個人的には何が楽しいのか理解できませんでした。雰囲気を楽しめばよかったのかな・・?

  • user-pic
    • 5
    • 3
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    そもそもシナリオに重点を置いていないゲームなので、
    シナリオ・ストーリーに関しては評価不可能ということで。

    まず膨大なグラフィック&サウンドを自作している点が
    評価されるべき。
    確かに好みによって好き嫌いはっきり分かれる作品ですが、
    自分はとても好ましく思いました。
    余談ですが小説では第三者目線かそれに近い、
    つまり窓付きの感情を入れないで書いてほしいですね。

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5

    言うまでもない2003不屈の名作!
    遂にメディアミックスされる事からもそのクォリティがうかがえますね!

  • user-pic
    • 3
    • 1
    • 3
    • 4
    • 2
    • 3

    雰囲気の良いクソゲー。

  • user-pic

    好きな人のことも考えてコメントしましょう。貴方が中心で世界が回ってる訳では無いのですから

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    面白いです。好きなときにやってられる究極ゲームです。

  • user-pic
    • 1
    • 1
    • 4
    • 3
    • 1
    • 1

    世界観(というか画像による演出)は凄いけどそれ以外何も無い。
    ゲーム性は皆無。シナリオすら無い。歩き回るだけ。
    在ってもいいんだけど高く評価するようなゲームではない。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    今までいろんなゲームを見てきたが、自分の中でゆめにっきを超える作品はないな。たしかに人を選ぶ作品だと思うけど、やっぱりすべてを含めてこのゲームは素晴らしいと思う。

  • user-pic
    • 5
    • 3
    • 5
    • 4
    • 4
    • 5

    よく言われるように人を選ぶと思います。
    アクションゲームやRPGとは全く違うのでそういうのが
    期待してるとダメです。
    このゲームは個性的な不思議な世界を楽しむアート的ゲームです。
    脱出ゲームやアドベンチャーが好きな人の方が合うかもしれません。

    現代アートや散歩が好きな人や景色を楽しめる人にはいいかなと思います。
    何かを起これと期待するんじゃなくてこの不思議な世界を散歩してそれが楽しむ
    のがこのゲームの真髄だと思う。

  • user-pic
    • 4
    • 2
    • 5
    • 5
    • 3
    • 5

    なんというか・・・これはもはやゲームと呼べるものではないと思う。
    実際プレイして、数十分やったところでやっと一つエフェクトを手に入れたんですが、移動速度まで遅くなるエフェクトで少し苛立ちが感じられました
    そこで私は何を思ったか、攻略サイトを見てしまったんです。
    当たり前ですがそれからは苛立ちをあまり感じず、さくさくプレイできました。
    すべてエフェクトを集めて、ほぼ全ての場所を回った後に気づいてしまいました。

    攻略サイトを見てプレイするなんて俺はなんて馬鹿なことをしてしまったのだろう。と

    このコメントは自分自身本当に感じたことを述べました。
    今では本当に後悔しています。出来るものならこのゲームをプレイした記憶を消し去ってリセットしてからプレイしなおしたいです。
    でも、これほど印象に残るものですから、おそらく無理でしょうね・・・

    もしこれからプレイしてみようと思った人は、絶対に攻略サイトなんか見てはいけません。
    ゲーム全般でそういえると思いますが、見るならば、本当に満足したころにしてください。
    後悔してからでは遅いです・・・orz

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    今までで一番すげぇと思ったゲームだった。

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5

    最深部まで到達した時、泣きました。色々と考えさせられるゲームだと思います!

  • user-pic
    • 3
    • 1
    • 2
    • 3
    • 3
    • 5

    非常に人を選ぶ作品だと思います。
    最初プレイしたときはよくわからなくて???の状態でした。
    なのになぜかはまるんですよね。中毒性のある作品です(笑

  • user-pic
    • 5
    • 3
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5

    言うまでもなく有名な作品ですね
    背景グラフィックと妙にマッチングしているBGMが独特すぎて初見は引きますね
    でも何故か引き込まれてしまうこの魅力は何なのでしょう…
    人の心の深淵にある闇を覗いているようなそんな感覚です

  • user-pic
    • 1
    • 1
    • 2
    • 1
    • 1
    • 1

    とにかく意味不明でした。
    これはゲームなんですか?

    人を選ぶなどという文章がありますが何をするのか分かりません。
    不親切さを通だと思う人には向いているんでしょうが、とてもじゃないですが私は楽しめませんでした。
    最高につまらなかったです。

  • user-pic

    このゲームは世界観を楽しむゲーム

    という訳でもなく他の人による解釈が楽しめるゲームです

    一度解釈をggってみてください

    ストーリーは自分で考える。そんなゲームです

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 3
    • 3
    • 5

    めちゃめちゃ面白かった!
    確かに人を選ぶゲームだよこれ。

    「ストーリー無い」って聞いて「やる気失せる」って方。
    とりあえずやってみるのもおすすめですよ!!

  • user-pic
    • 5
    • 1
    • 5
    • 5
    • 3
    • 5

    他の方が言っているようにかなりひとを選ぶゲームだと思います。
    私は好きです。
    友人にやってやって!と勧められてやってみた感想なのですが、世界観はとっても好みだったし、曲やグラフィックなども良い感じです。

    ただ、エフェクトが見つからないとたまにイライラと…。
    エフェクトだけではなく、マップの中には個性的なキャラクターなどもいます。
    そういうキャラとか主人公の窓付きちゃんに愛着を持つと大分楽しくなると思いますよ!!

    駄文失礼しました。

  • user-pic
    • 5
    • 1
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    人を選ぶとは思うけど最高のゲームだった!!!!

    いろいろと深いゲームだしよくわかんねって人もいると思うけど、おもしろい人には最高に面白いはず!!!!

    やってみる価値は絶対にあると思います

    シナリオはないのでシナリオないのかよふざけんなよってひとはうやるべきではないと思います

  • user-pic
    • 2
    • 1
    • 2
    • 4

    目的がはっきりせず、暗くて歩く以外できることがなくて20分でやめました。
    時間と忍耐力がある方は面白いと感じるのかなと思いました。

  • user-pic

    エフェクトというキャラの姿を変えて特殊効果をつけてくれるアイテムを集めるゲームです。暗いのはあるアイテムを持っていなかったからでしょう。

  • user-pic
    • 5
    • 2
    • 5
    • 4
    • 3
    • 5

    私は結構楽しかったです。
    探索するのが好きだったり、時間がある人にはおすすめですね。
    ただあまり長くやるととても疲れるので(肉体的にも、精神的にも)気をつけないといけないですね。

  • user-pic
    • 1
    • 2
    • 2
    • 3
    • 1
    • 4

    前衛的すぎて、ゲーム?なゲーム。
    実はアートなんだぜって言われた方がまだ納得できます。

    暗いしカオスだし、何をしたらいいのかわからないし、開始して1時間くらいで欝になってきてやめました。
    私がゲームに求めてる要素、気晴らしと達成感が全く感じられません。
    現実逃避だけはできますが、これなら現実のほうがマシな気がする。

  • user-pic
    • 3
    • 1
    • 5
    • 5
    • 2
    • 5

    レビューを見てみると、やはり予想通りの状態でした。

    まず、かなり人を選ぶゲームだと思います。
    ストーリなんて無いし、ただ歩くだけというゲームシステムにもうんざりする方は多いと思います。
    ただ、グラフィックも全て自作。
    BGM等も大部分がオリジナルで、不気味さをうまく演出させていると思います。
    気になった方は一度プレイ動画を見て、面白そうだと思ったらプレイしてはいかがでしょうか。

  • user-pic
    • 3
    • 2
    • 5
    • 3
    • 3
    • 5

    珍しくて印象的な作品

    でも最後までやろうとすると…かなりプレイヤーを選びます
    こういう何かに突出したゲームは結局のところ記憶に残りやすいですね

    移動その他時間がかかりすぎるのは他の方々のコメントの通り

    世界観は凄いけど…思うように進まないイライラ感がそれを上回った記憶があります

  • user-pic
    • 3
    • 1
    • 1
    • 3
    • 3
    • 5

    理解できないことを恥じることはありませんが
    理解できたらきっと違うあなたに会えます

    筋書きのある、簡単に終わる、どこかで見たことのある
    そんなゲームに飽きた皆様へ

  • user-pic
    • 4
    • 2
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5

    少しネタバレ注意。

    好みが分かれるゲーム。
    雰囲気、BGM、グラフィックが独特で他には無い面白さがあるが、やはり忍耐力等が無ければ辛いだろう。
    ストーリーは無いが、エンディングはあるので一応2

    それにしても「この夢は、死んでも覚めない。」って誰が考えたの?
    ききやま氏ではないであろうが、見てて恥ずかしいわ。

  • user-pic
    • 2
    • 1
    • 2
    • 4
    • 2
    • 5

    非常に忍耐力を必要とするゲームだと思います。
    移動速度はとてつもなく遅く、かといってそれに対する付加価値はなく、ひたすら歩き続ける事でしか答えが出てきません。
    また、覚えゲーなのにマップが必要以上に広大。
    ランダムイベントも全て見るには相当な運と時間が必要。
    一般的な社会人にはクリアはおろか最初に選んだダンジョン(?)も辛いものになります。
    私はある程度時間をかけてエフェクトを集めましたがクリアする価値がないと判断したため途中で断念しました。
    移動速度が遅い(自転車エフェクトを入手しても辛い)事に意味はなく、例えば遅いことによる演出やイベントはないのでストレスしか残りません。
    世界観や発想自体は面白いのですが何かとプレイヤーにストレスを与えるだけで個人的には駄目でした。
    時間がある人や学生さんには向いてるとは思います。
    時間があれば再びやってみたいのですが・・・多分クリアできませんね。

  • user-pic
    • 2
    • 3
    • 4
    • 4
    • 3
    • 5

    面白いとは感じなかったです。
    そもそもゲームなのか?という話なのですが・・・

    これが特異なものであることは分かります

    私はむしろ人にプレイさせてその反応を見る方が楽しかった

  • user-pic
    • 2
    • 2
    • 2
    • 3
    • 2
    • 5

    単調で飽きる
    だだっ広いステージのわりにとんでもなく遅い移動速度のせいでストレスがたまることは間違いない。
    展開もかなり少なめ。ただただ不気味な世界をなんとなしに歩きたいという気分のときのみ楽しめるゲームだろう。

  • user-pic
    • 3
    • 1
    • 3
    • 2
    • 3
    • 5

    バージョンアップしたんですね!昔からのファンなので楽しみです。
    これは、ゲームなのかな・・・?
    暗くて不思議な世界をただただ散歩する時間は、疲れた心に不思議と癒しを与えてくれます。
    目標とか、節目の全くないゲームなので、やりたい時にやりたいだけやって、疲れたら即やめられるのがいいですね。
    ストレスの溜まる社会人にオススメ。

  • user-pic
    • 2
    • 2
    • 3
    • 2
    • 3
    • 4

    ふかい

  • user-pic

    この夢は、死んでも覚めない。(笑)
    寒いですねこんな気持ち悪いの見たことない
    ゲームポイントの説明がないところも痛々しさを強調させます

    ゲームは面白いです
    いろいろバージョンアップされてムービーみたいなのも追加されてるらしいので
    だいぶ前にやった人でも楽しめるかと思います

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5

    世界観が素敵、広いマップでも飽きずに楽しめるし
    やって損はないゲームだと思う。

  • user-pic
    • 3
    • 1
    • 5
    • 4
    • 2
    • 5

    とても広い世界で、貴方にできる事は選択と観測の二つだけ。

    一言で言えば、そんなゲームですね。非常に個性的なゲームだと
    プレイ前に把握しておく事が、ゆめにっきを楽しむ上で大事です。

    このゲームにシナリオという物は存在しません。
    一人の少女がベッドに入ると、現実とは思えない様な世界が始まります。

    彼女は最初の段階では、夢から覚める事と、歩く事しかできません。
    不思議な世界を渡る内、特徴的な物体から「エフェクト」と呼ばれる、
    自身に少々の変化をもたらす道具の様な物が手に入るでしょう。

    エフェクトの中には少女の見た目が変わるだけの物や、
    ほぼ全ての物体に使う事のできる物もあり、多彩です。

    そしてその道具を手に入れたら、再び世界を歩き始めましょう。
    しかし、今回はその道具で世界に関わる事ができるかもしれません。
    反応が無くても、ささいな物でも、貴方は行動し続けてください。

    さて、その後何があるのか?ゲームとしての楽しみ方は何なのか?
    何もありません。限りあるエフェクトを集め、使う事と、観測しか
    このゲームは受付けないのです。

    ですが不思議な世界を渡り歩く事、エフェクトを扱う事を
    貴方が快感として認識できれば、このゲームは貴方にとって
    忘れられないものとなるでしょう。

    もちろん、それはとても敷居の高い話です。
    このゲームが全く楽しめなくとも仕方の無い事なのです。

    しかし、今あえてこのゲームのレビューをするならば、
    ゆめにっきのファン達が形成している独自の世界を無視できません。

    彼らはまるでゆめにっきの世界をつむいでいくように、
    独自のゲーム、小説など、様々なメディアを発表しています。
    その規模は一大ジャンルと呼べる程に巨大です。

    もしも貴方がゆめにっきという世界に魅せられる事を望み、
    楽しむ事を選びたいのならば、元祖とも言えるこのゲームを
    プレイしておく事は、損にならないでしょう。

ゆめにっきにコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

ゆめにっき
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索