ひとかたのイメージ

ひとかた

シナリオ重視の長編伝奇恋愛サウンドノベル

user-pic
総合得点
80.3
comment 41 (平均:4.4点)
view loading

舞台は現代でありながら、用意されたシナリオの道具は平安時代の陰陽道に通ずるものであり、立ちはだかる存在も牛鬼という異形の物。しかし、そういった中世和風の伝奇物だけでなく主人公の設定が高校生であるため、ヒロイン達との恋愛部分も含まれている長編サウンドノベル。
 【バックストーリー】
のどかな田舎町である"打追"
「南護(みなみ・まもる)」は、この町の地中に眠る"牛鬼"を退治すべく遠縁の親戚である依絵に呼ばれて打追町にやってきた。平安時代に牛鬼を討った陰陽師の末裔である「護」だけが牛鬼を討つことができるという...。
牛鬼は十二年に一度大きく力を増し、そして今年はその十二年目にあたる。異形の怪物である牛鬼に対して、一体どうすればいいのか? その手がかりを掴むため打追の街を調べ始めた「護」は、徐々に隠された真実を知ることになる...。

こういう経緯から打追高校に転入した護は、遠縁の親戚である「南 依絵」,黒部荘の元気な一人娘「黒部 蘭」,気は強いけどどこか寂しげな少女「菅野 美咲」,いつも突如現れては助言めいたことを告げて忍者のように去っていく謎の女「南 智恵」などと交流を持ち、牛鬼の謎,打追の謎,彼女たちの過去などを知っていくことになります。またヒロインとして登場する彼女たちとの恋愛も感情移入という意味で非常に重要な部分になっています。
また、「ひとかた」は元々18禁ゲームとして作られており、現在公開されている「ひとかた」については18禁描写部分を添削して公開された全年齢対象となってますが、やはり所々にその名残が残っており結構キツイ描写も一部あるため、そういった強烈な描写が駄目な方には注意が必要です。

選択肢による分岐は無くストーリーは一本道です。「序」だけで30分、クリアまでに10時間以上もかかる長編ですが、とにかく文章力とシナリオ構成力が素晴らしく、意外なストーリー展開にどんどん引きこまれます。キャラ同士の会話もサウンドノベルにありがちな"作られている感"が無く、自然に感じられキャラクターの個性もよく伝わってきます。なによりも主人公の起伏する感情がリアルな言葉として表現され、長編といえども苦痛を感じることなく一気にラストまで読むことができました。

「ひとかた」を今更ながらに初めてプレイしましたが、よく指摘される主人公が下ネタ満載の寒いギャグ連発することも、クリアし終わってから思うと、あれも演出のひとつだったのかなと思いました。なによりも長い物語を読んでいる中、「護」の人間的な感情を生で感じて感情移入しまくっていた自分があり、その上で「護」が使命に隠された真相,存在意義を知って絶望して、耐え難い現実に葛藤しながら、それでも運命に立ち向かって使命を果たそうとする姿は、深く心に突き刺さりました。
また、ラストの呆気なさが逆に切なさをより一層さそい、のちにプレイヤーが様々と考えさせられる良い意味で余韻の残るラストだったと思います。クリアした後にタイトル画面に現れる"地図"にて読むことの出来る作者のコメントの中にエンディングについてがあります。プレイヤーとしては想像するしかないですが、ラストを考える材料として多少は心救われるかもしれません。

ゲームポイント

mp3で再生されるハイクオリティのBGM。メインテーマはボーカル(女声)つき
マルチエンディングからの発展を試みた特異なシナリオ構造
若干の性的表現・下品なギャグなどを含みます
素材はすべて変わりますが、軽量なmidi版もあります
プレイ時間は10時間ほど

[ひとかた]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
アドベンチャーゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 95 98 Me 2000 XP
制作者
お竜
本体サイズ
60MB
Version
MP3版
最終更新日
2006年6月18日

ひとかたの他にオススメの無料ゲーム

ひとかたのレビュー一覧 (コメント数45)

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5

    定期的にプレイしたくなる作品。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    かなりの長編ですが、内容が面白いので飽きずに最後まで楽しめました。
    フリーのノベルでは一番出来がいいのではと思える作品ですね。

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 3
    • 4
    • 3
    • 3

    人気だったのでやってみたけど、ちょっと期待しすぎたかなという感じ。
    男女の掛け合いや心理描写がちょっと稚拙かなと感じました。
    萌えアニメに出てくる女の子のような態度、言動。
    それは悪いことではないのですが、世界観から浮いている。
    現実的な背景、描写に合っていない。そこがかなり気になります。

    かといって詰まらないという訳ではなく、他がそれなりに纏まっているからこそというところかな。
    駄作という訳ではないけど評判ほどでもないな、そんな作品でした。

  • user-pic
    • 2
    • 2
    • 2
    • 2
    • 3
    • 2

    すごく高評価だったのでやってみましたが、正直疲れました。
    ネタバレ含むのでご注意下さい。

    主人公が短絡的に思えるシーンや、みなさんが言っている通り女性への描写がくどい。
    既読スキップがあるので繰り返しはそんなに億劫ではありませんが、終わると思ったらまた戻るのか…と当初4日で終わると思ったストーリーがだらだら続くのは気分的に楽ではありませんでした。
    ただ終わるのが惜しい方もいらっしゃるようなので、感じ方はのめり込み方次第かなと。
    また、未来を変えるという選択肢に対し主人公が積極的でない気がします。
    最初の蘭ちゃんと電話の問題ですが、同じ家にいるのだから蘭ちゃんと一緒に居るでも居間に居るでも、又は電話が鳴ったら下の階へ行けばいいだけのシーンで黙って電話の音、蘭ちゃんが来る音を聞いて待っている。意味がわかりませんでした。
    電話がかかってきたら無事を証明する為自分から行動すればいいのに、事前に言っておいて自分は部屋で待つのはどういう意味があったのでしょう。
    また、右腕を負傷した際にも腕が取れた訳ではないのですから、左腕を右腕に方へもっていけば解決したのではないかと思います。
    こういった部分がちらほらあり、護が「どうしよう!」と焦っているにも関わらず読んでる私としては「どうしてこうしないの?」という疑問や苛立ちがあり、なんとなく冷めたまま進めてしまいました。
    最初にも書きましたが、主人公が突然荒れるシーンやそのBGMも唐突すぎ、又序盤では結構な頻度であった為こちらも短絡的な主人公だな…と一歩引いた印象で見てしまいました。
    辻褄はあっています、伏線もはれていて良かったと思いますし、ヒロインも可愛かったのですが、そういった面であまり個人的には盛り上がる作品ではありませんでした。
    EDのスタッフロールもほとんど一人なのに長くて…グラフィックが充実していたらそこは楽しめたかなと思います(アプリはやっていませんが)
    結構期待していたのですが、あまり感情移入できなくて残念です。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5

    物語が終わってしまうのが惜しくなるほど素晴らしい作品でした。

    私がサウンドノベルに期待することとしては

    ・読んでいて非日常の世界に入り込めること
    ・和ホラーや伝奇物、恋愛物などであれば、懐かしい気持ちになれること
    ・大切な何かを思い出したり学んだりして心が熱くなれること

    これらが挙げられますが、本作はそのどれもが期待以上でした。

    長編ですが便利機能が搭載されているので苦痛に感じることもなく、むしろ最後まで寝る間も惜しんで読み進めたくなる脅威の傑作です。
    Android版ではシステムやグラフィックが一新され立ち絵もあるようですが、逆に絵が無い原作の方が、頭の中で豊かな情景を描けて良いと思います。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 3
    • 5
    • 4
    • 5

    ちょっと切ないですが、面白いゲームでした
    古いゲームのようですが、
    いまだにたくさんの人の評価が高いのがわかる内容でした。

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 2
    • 4
    • 4
    • 4

    前半は使命からかけ離れてる行動しかできず、それで話が進んでいくので少々退屈。後半になって使命の核心に迫るようになってきてからはかなり盛り上がる。

    シナリオはすごくいいが、グラフィックが・・・なんでトータルは4で。立ち絵は個人的に欲しかった。ない方が想像力を湧きたてられるというメリットも分かるけど、ある方がやっぱキャラが印象に残る。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5

    文句の言いようがありません!

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5

    最高に面白かったです!

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4
    • 5

    まず最初に惹きこまれるのが良質なBGM
    シナリオ、キャラも良。時を忘れるほど夢中になる

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 3
    • 3
    • 3
    • 3

    素人にしては頑張ったな程度の文章。
    ヒロインは複数人いる意義が見出せない上に魅力も薄い。
    それでも!それでもおもしろい!
    ストーリーと構成が非常に素晴らしい作品。
    主人公の葛藤を描き切ったのも好評価。

    グラフィックとサウンドは最低限。
    落書きレベルの挿絵と騒音が入るよりはマシと言った程度だが
    邪魔をしてないと言うのは結構重要。

    ノベルゲーが好きならやらなきゃ損。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    グッドエンドのやり方を教えてください。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4
    • 5

    ストーリーだけ見るなら出版されてる本にも劣らない。惜しむらくは最後の生き返りより一個前の時の方が感動したことか。作者さんにはぜひ新しい作品を作って欲しい。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 2
    • 3
    • 4
    • 4

    シナリオが秀逸で、とても感情移入できました。
    やって損はないと思います。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 3
    • 5
    • 3
    • 4

    ストーリーとBGMが良い

    素晴らしい作品です

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    音と背景とシナリオだけのノベルゲーム。
    それなのに,ロールプレイングにとって大切な全ての要素を持っている気がするゲーム。

    最高でした。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4
    • 5

    すばらしい

    ぶらぼー

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 3
    • 4
    • 2
    • 3

     まず悪い点。序盤が退屈、終盤の女性に対する葛藤がややしつこい、オート文章送りが無い、マウスホイールに対応していない、ヒロイン達は外面や言葉使いなどには違いがあるが内面がみんな似ていて個性が弱い、ラスボスに魅力が全く無い。
     そして良い点。主人公の感情描写の推移がよくできている、音楽が良い、複線をしっかりと入れているので読者の方が先に真相に気づける(唐突感が無い)、文章が上手で読みやすい。
     総評。フリーとは思えないほど面白かったです。文章のレベルが高く良い本を読んだ感じです。作者さん、ありがとうございました。

  • user-pic

    色んなフリゲしてるせいか、面白いと思えなかった。
    まず女性絡み時の文章がしつこい。

    いまその描写必要?
    いまその台詞必要?ってところばかり目についたので途中でやめました。
    女性キャラに魅力を感じず興味も沸かなかった。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 3
    • 5
    • 5
    • 5

    立ち絵がなく背景と文章だけだが、むしろそこがよかった。
    伏線が回収されるたびに魅きつけられ、主人公の感情の表現などもよくできていたと思う。
    下手な小説やラノベより面白いと感じた。

ひとかたのレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

サイト内検索