学級日誌のイメージ

学級日誌

弱い子供たちの終わりまでを描いたノベル

user-pic
総合得点 投票受付中
comment 0
view loading

――あと、どれくらい生きていくの――

我々は、橋をわたってあちらからこちらに渡ってきた。

それが、間違っていたかどうかはわからない。

あるいは、10年後にはわかっているのかもしれない。

僕は、目を閉じた。

 

(「学級日誌」本文より)

 

 

身体的、精神的に弱い立場にある子供たちの終わりまでを描いたノベルゲームです。

「どう納得して生き終えるか」という死生観をテーマにしています。2011年夏のコミックマーケットにて、販売いたしました。

サークルHPにて、1章分を無料ダウンロードすることができます。

感想等、お待ちしております。

 

ゲームポイント

・死生観をテーマとしたノベルゲーム
・体験版は1章分(15分程度)。製品版は3,4時間程度。
・製品版はC80にて完売
・製品版は2011年9月より同人ショップにて委託販売開始予定
・選択肢なし


[学級日誌]をダウンロード

配布形式
同人体験版
カテゴリ
アドベンチャーゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows XP Vista
制作者
サークルKITY(サイト閉鎖?)
本体サイズ
144MB
Version
1.01
最終更新日
2011年8月20日

学級日誌の他にオススメの無料ゲーム

学級日誌のレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

サイト内検索