次の俺はきっと頑張るのイメージ

次の俺はきっと頑張る

俺の屍を越えて征け!(物理的に。)

user-pic
  • レビュー評価をする
  • 報告・質問をする
  • loading クリックで応援しよう!
    1日に11回までクリック可能
総合得点
58.4
comment 7 (平均:3.2点)
view loading

ゲームポイント

最も注目してほしい点、力を入れた点

プレイヤーの皆様へのメッセージ

[次の俺はきっと頑張る]の詳細

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
アクションゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 7 8
制作者
Labo
本体サイズ
2MB
Version
1.10
最終更新日
2015年4月15日
お気に入り
0

次の俺はきっと頑張るのコメント一覧 (コメント数10)

  • user-pic

    絵が汚いです。
    あとキーボードでの操作はなれてないのでちょっと・・・

  • user-pic
    • 3
    • 4
    • 3
    • 5
    • 4
    • 5

    すごく個性的で面白さが出ているゲームでした!

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 4
    • 3
    • 3
    • 5

    おもろー★★★

  • user-pic

    今から実況したいと思います!!

  • user-pic
    • 5
    • 2
    • 3
    • 4
    • 4
    • 4

    ニコニコ動画で見ました。操作がやりにくいと思います。それを除けばとても面白かったです。

  • user-pic
    • 3
    • 1
    • 2
    • 3
    • 2
    • 2

    自分の死体を橋代わりにゴールを目指すアクションゲーム。
    アイワナやStealth Bastard Deluxeなど、巷によくある「死にゲー」(死んで覚えるゲーム)かと思いきや、初見殺しはまったくなく、難易度は高くない。
    極端な話、死体を積みまくればゴールに到達できる(一部のステージを除く)ヌルさはフリーゲームらしいが、その辺はゲームの面白みを自ら薄めているようにも思える。
    きっとどんな人でもいちおうクリアはできるが、最短手を目指して頭を悩ませてほしいのでしょう。
    ただし高得点をGETしたからといってなにかが起こるわけでもなく、結果よりも経過を楽しむゲームであると思われます。

  • user-pic
    • 2
    • 2
    • 2
    • 2
    • 2
    • 1

    ver.1.10にて。

     死体を上手く使い、最短手(死体?)でゴール(棺桶)へ向かう、パズル要素のあるジャンプアクション。

     操作は移動とジャンプ、自滅とリセット、死体の焼却と凍結(足場固定)、ととっつき易いが、
    特に説明もなくステージ放り出され、画面的にもプレイヤーとトゲと足場と棺桶だけなので大分地味。
     ストーリーらしきは存在しないが、最短手の発見や試行錯誤で死に続けるうちに、
    彼(?)への愛着も沸くような気がする。ひたすらに棺桶へと走り続ける彼の心境は如何に。

次の俺はきっと頑張るにコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時などレビューでない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。
感想やレビューに関する注意事項に該当する投稿があった場合は削除対象となる場合があります。

次の俺はきっと頑張る
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索