アトハ

user-pic

今まで2ゲーム 投稿しました

コメント数は6回です

  • follow icon0フォロー
  • follower icon0フォロワー

メッセージ

ウディタでフリーゲームを作っています。

アトハさんのWebサイトhttp://atoaha.blog.fc2.com

  • 孤独勇者の冒険譚へのコメント(2016年6月 5日 15:19)

    レビューありがとうございます!

    ストーリーは良くも悪くも最後まで転がっていくように作ったので、楽しんで頂けたようで嬉しいです。プレイありがとうございました!

  • 孤独勇者の冒険譚へのコメント(2016年5月26日 17:59)

    レビューありがとうございます!

    ・デバッグネタ部分について、楽しんで頂けたようで嬉しいです!
    ・終始振り回されてただけでカタルシスがないというのはごもっともだと思います…。この辺は、次作以降で意識していきたいです。
    ・中盤までと中盤~終盤で内容が大きく変わるのは意図したもので、今作のコンセプトから来た面もあるため、ユーザの期待とゲーム内容のずれというのが出てしまうのはある程度は仕方ないかな…と個人的には思っています。(初出では、デバッグゲーである旨自体を伏せた状態で開幕に進行不能な強制終了バグを埋め込んだりと、現状でもかなりギャップを埋める方向に調整した後だったりします…)


    プレイありがとうございました!

  • 孤独勇者の冒険譚へのコメント(2016年5月25日 19:10)

    レビューありがとうございます!

    ・バグ探索についてはあるあるネタのようなバグ側面が強くなってしまったのですが、バグを利用するもの/進行に必要な部分に絡めるなど、色々とバグの質にもバリエーションを持たせられるとデバッグゲーとして厚みを持たせられたそうですね…。
    ・演出面についての指摘もありがとうございます、魔王戦なんかは、戦闘中の演出として入れると映えるかなぁ…とか後になって思いました。
    ・「こうやって遊ばせてやろう」という意識、根本的な部分なのかもしれないと思いつつ、意識しているようでできていない、まだまだ甘い部分だなと思います。特に、シナリオや演出部分に力を入れていく時には、なおさらプレイヤにどう見せるか/見せたいかを意識しないとですね…。


    プレイありがとうございました!

  • 孤独勇者の冒険譚へのコメント(2016年5月15日 15:37)

    コメントありがとうございます!

    すいません、手元の環境では再現できませんでした。
    オープニング後の場面でしょうか…?

  • 孤独勇者の冒険譚へのコメント(2016年5月13日 00:57)

    レビューありがとうございます。
    ご指摘ありがとうございます、参考になります!

    ・バグ修正数の分岐は、どの程度の個数で次の章に行けるようにするのか迷ったのですが、条件はだいぶ甘めにしてあります。(バグ発見が足りない場合は、扱いが事実上のバッドエンドですし、一部見つけづらいバグもあるので……)
    ・レベリング部分についてですが、雑魚戦が強すぎるという意見は多数頂いています…。(サクサクレベルが上がる調整に任せすぎた節はあるかもしれません)
    ・ラスボスは、演出も兼ねているのであの仕様です……が、会話などでのヒントはあった方が良いかもしれませんね…。次に更新することがあれば検討してみます。

    プレイありがとうございました!

  • 孤独勇者の冒険譚へのコメント(2016年5月 9日 16:17)

    レビューありがとうございます!


    走り回る子どもたちについては、通り抜けられるようにするのもおかしな挙動には違いないので、あれで正しい挙動であるとしています。(旧版ではすり抜けるようにしていましたが、それもやっぱりおかしな挙動ですしね……)

    技の説明文についての指摘もありがとうございます。
    【固定値(基礎値)】【魔力依存値】となっていますが、たしかに説明不足かもしれませんね…。


    プレイありがとうございました!