ユートピア・オブ・ドラゴン 第一部 乱世の序幕(第二部体験版付き)のイメージ

ユートピア・オブ・ドラゴン 第一部 乱世の序幕(第二部体験版付き)

FEライクのSRPG

user-pic
  • レビュー評価をする
  • 攻略・質問をする
  • loading クリックで応援しよう!
    1日に11回までクリック可能
総合得点
73.9
comment 25 (平均:3.9点)
view loading

==================================================
このゲームは「サファイアソフト」で開発されたシミュレーションRPG作成ソフト、
「SRPG Studio」によって作られ、完全に「FEライク」のSRPGです。
FE、TS、BSに慣れた方なら、
ほとんど何の問題なく、すぐ遊び方が分かる、
操作は簡単ですから、FEジリーズの未経験者でもすぐ慣れると思います。

そしてゲームとして、
基本的FEシリーズ「聖戦の○譜」のように、
多くの国家がお互いに戦争をしてる大規模な部隊戦です、
全体的に難易度は少々高いですが、
「聖戦」と同じ、毎ターンの最初ともセーブできる上に、
ストーリーの理由で復活アイテムは最初からいっぱいあります(高いけど)、
FEの未経験者でも十分に楽しめる難易度だと思います...多分。

ストーリーについて、かなり力を入れた作品だと思います、
特に「銀○英雄伝説」、「三国志」、「ア○スラーン戦記」みたいに、
人々はそれぞれ違う「正義」のために戦って、
英雄達の群像劇のような流れが好きな方なら、
ぜひおすすめします。
あと、中世社会と戦争の残酷面と悲惨な話の表現がある
「大人風」のストーリーですから、
そういうことに抵抗ある人は、一応注意してください。

ただ、自分の日本語能力はそこまでうまく訳ではないから、
言葉使いがおかしなとこが多いため、
この件をご理解させてくれれば嬉しいです、
もっともっと日本語の勉強について頑張ります。

twitter:
https://twitter.com/UtopiaOfDragon

実況、プレイ動画、生放送など自由です。特に報告しなくても大丈夫です。

ゲームポイント

第一部クリア時間:20-35時間ほど
特点:聖戦風の大規模な軍団戦

最も注目してほしい点、力を入れた点

ストーリーについて、かなり自信があります、
ファンタジー世界の英雄話が好きなプレイヤーにお勧めします

プレイヤーの皆様へのメッセージ

FEと同じ、難易度は少し高いため、
復活アイテムがあるとは言え、
如何に仲間達を死なせないことが攻略のポイントです

更新履歴

2019/02/02 Ver1.33登録
変更内容:

1.srpg studio最新バージョンの更新により、一部のキー(特に早送りに関して)を変更しました
2.タイトルに「ナジャの手帳」の追加によりに関する変更:
 >本来第一部クリアでタイトルに解放された「サウンドルーム」は手帳の中に移動
 >手帳は一章クリア時点で解放されるため、サウンドルームも一章から解禁されるように変更
 >二章のオープニングに「ナジャの手帳の解禁」の説明メッセージの追加
 >最初にバージョンアップした時は全て「???」ですが、一回セーブデータをロードすれば
 そのセーブデータの章に応じて、それまで全ての解説情報が解放されます
3.スキル「自我修復」を説明するため、戦略モードのアッシュヒの砦の情報に「市民の情報」を追加した
4.以下のキャラの顔の変更:
 アーリマン、タローマティ、ウィルマ、ヴェルカノン、アザゼル、エリーニュス、ヨルムンガンド、プラセカ、
 ベルナデッタ、カルロッテ、テオドラ、フロエンデ、イェスゲイ、ヒヨン、ウィスパール、エカテリーナ、
 ルージア、カリオ、サツキ、女騎士
5.セーブロード画面の一部調整(キャラレベルとプレイ時間の解説文画像は丸紙に変更)
6.アイテムデータは耐久上限を確認できるように変更した
7.ステート付与武器の攻撃でダメージが0だった場合、ステートが付与されませんように変更した
8.一部の武器の必殺率の調整:
 マスタースピア:必殺率20%→5%
 バトルサイズ:必殺率5%→0%
 プージ:必殺率10%→5%
 シャイニングボウ:必殺率20%→5%
 ジャッジメント:必殺率30%→20%
 風魔法全て:必殺率5%→0%
9.武器「ファルシオン」全て「必殺の剣」に変更した
10.勝手で申し訳ないです、「ブラッディソード」を弱体させた:
 威力7→5、命中率70→55、重量11→15、耐久30→20に変更した
11.武器「ホーリーソード」と「ホーリースピア」の耐久と値段の調整:
 耐久30→20、値段も本来の2/3に
12.武器「レイピア」の画像はレイピアらしきに変更した
13.ミスリルシリーズの武器画像のカラーが変更され、おまけにグレートソードの画像も変更した
14.離脱ポイントのマップ表示の変更:
 味方用のマーク:青
 敵用のマーク:赤
 友軍のマーク:緑
15.5章途中の勝利条件の説明文を追加、補給物資に関する説明文の修正
16.9章外伝後半戦とある敵援軍が移動しないバグの修正
17.戦略モードの情報「情報交換のためです」一部の状況によってオスカーが会話に現れないバグの修正
18.一部の武器とアイテムの説明文の修正
 (精霊の弓は「エルフ専用」から「エルフ系専用」に変更するなどの細かい修正)
19.一部の誤字と会話の修正
20.一部の戦闘画像のバグ修正
21.一部のターンチェンジ画像のバグ修正
22.戦略モードのバグ修正(戦略モードで確認できる遭遇戦シンボルユニットのバグ修正)
23.一部小さなマップバグの修正(画像の修正だけ)

[ユートピア・オブ・ドラゴン 第一部 乱世の序幕(第二部体験版付き)]をダウンロード

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
シミュレーションゲーム
年齢制限
R-15指定
対応OS
Windows Vista NT 7 8 10
DL回数
制作者
ごく普通にゲームが好きの台湾おじさん
本体サイズ
555MB
Version
1.33
最終更新日
2019年2月 2日
お気に入り
9

ユートピア・オブ・ドラゴン 第一部 乱世の序幕(第二部体験版付き)のコメント一覧 (コメント数64)

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 4
    • 3
    • 4
    • 4

    最初に簡潔に。プレイ時間十時間以上はかかるシナリオと戦闘が重厚で骨太なゲームですのでフリーゲームならではのお手軽さを求めている方には合わないかもしれません。しかし、それが好きで好きでたまらないという方には、SRPGのこんなゲームを待っていました!!と喝采を上げるゲームです。ただ、現在製作途中という事で、章としては完結してますが、物語全体としては完結していないので、今後やきもきしながら待つのが嫌な方は完結してからプレイした方がいいかもしれません。

    SRPGのゲームでゲームの合間にストーリが在る訳ではなく、ストーリの間にゲームがあると云えるほど主人公だけでなく、各国の主要な人物たちの描写がされており、好きな人にはたまらない展開だと思います。
    ゲームの難易度もキャラクターの蘇生ができるを踏まえれば、楽しめる調整だと思います。しかも、キャラクターの蘇生をストーリーに取り入れたのは、上手いと思いました。ただ、射程が長い敵が多く、前線向きではないキャラクターが使いにくい展開が多いかなとは思います。
    もう一つ気になるのは、外国の方が作成されて、苦労されて日本語に翻訳してくださったことは大変ありがたいことです。そのおかげでこうして面白いゲームに出会えました。ですが、やはり日本語が不自然で、読んでいて意味は読み取れますが、世界観への没入感を損なっていると思います。ただ、繰り返しますが、日本語としては読めますので、誰か日本人に協力してもらえれば不自然ではなくなる程度のものです。
    好き勝手書かせてもらいましたが、その欠点を補って余るほどの面白さがあります。それは冒頭のとおりです。戦記物のシナリオでヒロイックで単純なシナリオはそれはそれで面白いですが、主人公陣営以外にスポットライトが当てられ、それぞれの策謀、それぞれの信念が描写される戦記ゲームはあまり出逢えるものではありません。その数少ないゲームの一つとなりました。

  • user-pic

    がんばってください!のんびり待ちます

  • user-pic

    1部を遊んだ当初から2部の物語を楽しみにしてましたが作者さんが素材作りに夢中なことを知ってショックでした

  • user-pic

    作者です
    このようなゲームでも楽しみにしてくれて、恐縮です
    そして誠に申し訳ございませんでした
    今までツイッターでの発言を自重します
    ゲーム作りに頑張ります

  • user-pic

    大変恐縮ですが、レリーズ様制作のゲーム『シルバーティアラの行方』と同様にストーリーモードを用意するのはどうでしょう?
    本作と同様現時点ではシナリオが未完で、相当の長編となることが予想される作品です。ただ本作の場合、第一部終了時の記録を第二部以降に持ち越す仕様であることからデータを

    ・本編:夢現にて公開するゲーム。会話は語り部による幕間と主人公が率いる部隊の視点に限定して収録。
    ・ストーリーモード:制作者様のTwitterにて公開。全ての会話を収録。ゲーム部分は物語が破綻しない範囲で敵兵の省略あるいは弱体化(倒せないことが前提のボスはそのままの強さにしておく等)。

    の二つを用意して容量の分散を図るのが望ましいかと。

    会話のテキストが膨大であることに悩んでおられることを知って提案した次第です。

  • user-pic

    ご提案してくれて、誠にありがとうございます
    たださすがに今の時点で二つのモードを作り
    全ての会話に大規模の改造を始めると
    間違いなくもっと多くの時間を掛かる上に
    会話に多くのバグを作り出してしまうため
    やはり現時点では出来なかった

    今のところはとりあえず他の方の意見通り
    まずは一部会話が多すぎる章を完成して
    皆様の意見を確認してから削除作業を続けるつもりです

    もう一度、ありがとうございました

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4
    • 4

    ツイッターで制作進歩率を調べても芳しくないのが非常に残念です。商売とは無関係なのだから本編テキスト量が異常に多くても全く構わないのに修正に苦戦して時間を掛けるのは辞めて欲しいです。作品の出来に拘りすぎると完成しないのが同人作品の欠点なので無理に手を広げ過ぎて制作ペースが落ちるのは控えて欲しいです

  • user-pic

    ワロs・・・ワロタ閣下・・・

  • user-pic

    9章外伝をクリアしました。
    砦内部、特に閣下周辺が拠点だらけで、敵の能力が上昇することよりも通行が制限されることが「規定ターン以内に非戦闘員全員と主人公が砦を通過して離脱する」というクリア条件と相まってストレスがたまりました。
    そこで、拠点の一部を通常のマスに変更して、上昇補正は閣下に3マス型支援スキル(例えば護衛Ⅱ)を持たせて代替すればよいと思うのですがいかがでしょうか。

  • user-pic

    プレイしてくれて
    そしてご意見は本当にありがとうございました
    たしかにおっしゃっていた通り
    こんな地形を設計する意味
    そして章自体の難易度をここまで高く設定する必要はない
    マップを調整したバージョンをアップロードしました
    調整の結果は大体以下の通り:

    壁砦砦砦壁    壁   壁
    壁 砦 壁    壁 砦 壁
    砦 砦 砦    砦 砦 砦
     砦砦砦       砦
    砦 砦 砦  → 砦 砦 砦
    壁砦砦砦壁    壁   壁
    壁壁門壁壁    壁壁門壁壁
     砦砦砦      砦 砦
    壁砦 砦壁    壁   壁
    砦 砦 砦    砦 砦 砦
    壁 砦 壁    壁 砦 壁

    もう一度、まことにありがとうございました

  • user-pic

    こんにちは。
    Ver1.30をプレイしているのですが5章で敵がフォースヒールを使用した際にスクリプトエラーが起き進行不能です。「敵再移動.js Line 175: 'firstCombination' is undefined」

  • user-pic

    パッチするほどにバグが増えてしまって
    まことに申し訳ございません
    そして教えてくれてありがとう

    既にバグ修正版Ver1.30.1アップロードしました
    これからはもっと徹底的にテストし
    そして重大バグ修正と体験版に新しい章を追加する以外
    できる限りエラーを起さない小さいバグ修正のために
    頻繁でパッチすることをしないように変更します

  • user-pic

    返信が遅れましたが、素早いご対応ありがとうございました。
    続きをやるのが楽しみです。

  • user-pic

    作者様の連絡先や掲示板などはないのでしょうか?
    バグや誤字報告の際に役立つと思うのですが。

  • user-pic

    作者です
    申し訳ない、予定では二部の完成度がある程度越えてから
    このゲームの公式HPを作るつもりです

    とりあえずゲーム専用のツイッターアカウントを登録した
    このゲームについて何かの意見と問題がある時
    ここをご利用してくれれば嬉しいのです:
    https://twitter.com/UtopiaOfDragon

  • user-pic

    お忙しい中、ご対応ありがとうございました。
    ……ただ、ツイッターだと文字数(140)という意味では厳しいかもしれませんね(汗)
    可能であれば専用のメールアドレスもあるとありがたいです。

  • user-pic

    紹介文にメールアドレスを追加した
    どうもすいませんでした

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4
    • 5

    作者様
    本当に面白いゲームをありがとう御座いました。

    FE好きなら絶対プレイすべき。
    自分はFEのどのシリーズよりも、本作品の方が面白かったです。
    他の方が指摘している日本語が不自由な部分も、個人的はマイナスではないかなぁと思います。
    むしろストレートな単語の羅列は、頭の悪い自分としては逆に状況が解りやすかったりも(笑)
    始めてすぐは会話の理解に時間がかかり、辞めようかとも思いましたが、1章が終わる頃には慣れますし、全編通して状況理解不能な場面はなかったです。


    難易度は恐らく高いです。FEプレイヤーには言う事なし。
    竜の薬とセーブ機能を全力で使えば未経験者でもなんとかクリア出来る程度かな?
    やり応えは十分でした。

    続編楽しみだなぁ。このクオリティの作品があと2個やれると思うとワクワクします。
    完成楽しみにしております。

  • user-pic

    楽しみ過ぎィ!
    9章を遊んでみましたが、日本語が本当に上達なさっていて驚きました。
    お忙しいことと思いますが、お体に気を付けて制作頑張ってください。

  • user-pic

    2部制作が半分到達したらしいですが可能なら随時出来次第に1章毎に少しずつ配信して欲しいです
    制作者さんの方針があるのは承知してますが物語が非常に面白すぎて先の内容を早く知りたいので是非お願いしたいし同意見の人も多いはずなので頼みます

  • user-pic

    作者です

    まず物語のことについて、このような評価を頂きまして、大変恐縮致しております

    あと申し訳ないが、こちらの作り方は章の順番通りで完成する訳ではなく
    プロジェクト的な作り方で多くの章を同時に作って
    各章の内容を段々追加、調整、テストする方針で作ってるから
    50%のことは「前の50%の章は既に完成した」という意味ではありません
    予定として完成すべくイベント、会話、画像の総計作業量との比例のことです
    (もちろんその総量も作ってる度に変動することがよくあります)

    さらにたとえ前の章が先に完成しても
    それは後の章のテストプレイによって、バランスと面白さのため
    また前の章を調整する場合もよくありますから
    (たとえば「やっぱこのアイテムはもっと早く獲得すべきかな~」とか)
    だから一つの章が「完全的な意味」で完成するのはそう早いではないため
    章毎に配信することは困難です、申し訳ございません

    とりあえず完成度が70%に越えた時
    体験版の章をちょっとだけ追加する予定です
    (何ヶ月かかるのは分かりませんけど
    さすがに全体的に第二部の作業量は第一部の三倍以上越えますから
    あと最近体の調子では今までのような寝不足になる作り方はもう無理です
    さらにリアルもますます暇が無くなってしまったせいで
    間違いなく今年内で第二部を完成することは無理です、まことに申し訳ございません)

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4
    • 5

    ストーリー初めの方からぐっと引き込まれ、ゲームシステムもやりごたえがあって十二分に楽しみました
    戦術とか戦略とか各勢力の思惑も描かれていて、これぞ戦記ものに求めていたことと満足しました
    それぞれの正義があったり、相手の思惑を察知して裏の裏をかこうとしていたりするのに醍醐味を感じました

    ゲームとしてはお固いので、合間合間の日常での喜怒哀楽や恋愛や友情のようなキャラの人間味をもっと感じさせて欲しいというのが物足りない点です

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 5
    • 3
    • 3

    偶然発見して軽い気持ちで遊んだ作品だが世界観や本編物語の作り込みに驚いて特に6章以降の内容は夢中でテキストを読み進めた
    自分は相当なエムブレマーなので最初から竜の薬を一切縛って遊んだが1部後半の要所要所で苦戦して歯ごたえがあり物語の盛り上がりと合わさって印象に残った
    ツール上の制約でゲーム性はSFC紋章聖戦PSティアサガ並みの出来なのと誤字が多い点もマイナス部分だが日本人の方で無いのに膨大なテキストを作りこんでくれたのは凄い作品熱を感じた
    音楽も7章以降での物語盛り上がり部分の曲が特に気に入ったが国ごとの敵対ターン時の曲も良かった
    人物図鑑や用語集を希望する書き込みがあるけど制作が遅れるくらいなら絶対に作らないで欲しい

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 5
    • 3

    重厚なストーリーで面白かった、5章がボリュームに溢れ特に印象に残った。人物図鑑、用語集のような機能が欲しいと思った。

  • user-pic

    作者です

    人物図鑑と用語集の件について
    実はずっと作りたいですが
    でもさすがにこのゲームのキャラと用語はあまりにも多すぎで
    (第一部だけでもキャラは100人以上、固有名詞も50以上があります
    さらに第二部まで含めると恐ろしい量になってしまう)
    全部作ると間違いなく何ヶ月かかってしまうから
    既に第二部の開発ペースが予想以上より遅くなってしまったため
    今まではまったく人物図鑑と用語集を作る余裕が無くって、本当に申し訳ない。

    とりあえず第二部の開発がもっと遅くになっても
    頑張って人物図鑑と用語集を追加するつもりです
    もう少し待ってください。

  • user-pic
    • 5
    • 3
    • 4
    • 3
    • 4
    • 3

    日本語が完璧なら満点つけてもいいくらいの出来。
    ただFE系が好きな人に限るが、、

    文章だけでものすごい損をしてる作品だと思う。
    色々作り込んでるだけにもったいない、、、。

    それ以外はキャラ・ストーリー・ゲーム性はフリーゲームFE系では一番。面白かった。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 3
    • 4

    2ちゃんねるでも好評だったので、ダウンロードしてプレイしたら本当に面白かったです。
    日本語に関しては、やや読みづらくはありましたが、なんとか読み取れるので大丈夫。
    むしろ、竜の血の呪縛ともう一つの呪縛から解放するのにどう行き着くかのストーリーが、
    早く第二部をプレイしたいと願ってやみません。

  • user-pic

    ストーリーにかなり力を入れたのはわかりますが、
    やはり日本語の文法面でズッこけてしまいました。
    いっそのこと、英語がわかる人に英語のままで脚本の原本を渡して
    翻訳してもらうほうがいいのではないでしょうか?
    (たぶん日本人のフリーゲーム界隈にいる人で台湾語がわかる人は
    少ないが、英語の分かる人なら多いと思う)
    私が他で見たフリーSRPGの作者さんで、英語やフランス語の文法を
    元にしたジョークや小ネタを脚本に織り込んでいたくらい外国語に
    詳しそうな人がいましたよ。

  • user-pic
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4
    • 5
    • 4

    まずはこれほどのゲームを、台湾の方が、わざわざ日本語で作ってくれた事に感謝します
    非常におもしろかったです

    特に5章の要塞攻防戦が燃えました!
    同盟のフォーゼン将軍が少数で立て篭もり、竜の血も使って序盤は優位を保つも
    段々と数に押されて不利になっていき、ロイゲン率いる本隊が接してくると、危機感が高まります。
    自分では操作できないけれど、ユニット同士の戦いは見てて、すごく興奮しました。

    プレイヤー以外の軍勢が戦争しているあたりが、世界観の広さを実感できて素晴らしいです。

    後、次回作ではステータス上限はもうちょっとだけ上げれませんか?
    せっかくローグに転職したのに、早々に素早さが上限に達して、ちょっとがっかりしたので

  • user-pic

    第1部をプレイして1年あまり経過。
    第2部を待ち望みながらも、あえて情報を絶ってたんですが
    ちと我慢できずに、様子を伺いに来ました
    (ちなみにその間に1部を4周プレイ)

    twitterに載ってた、新システムは凄く期待です!
    ワクワク感が止まりませんね

    でも、第一部のプレイヤーメンバーの顔が変わったのは
    結構ショックかも。
    4周もやったんで、完全にイメージ固定してたので
    違和感が半端ないです・・・

  • user-pic

    作者です
    まず拙作みたいな未完成ゲームでも
    4回までプレイしてくれること
    心底より感謝申し上げます
    そして二部の開発がここまで遅くなって
    さらにプレイヤーの気持ちを考えずに
    勝手にいくつのキャラの顔を変更すること
    誠に申し訳ございませんでした

    今後はできる限り
    第一部の重要キャラ達の顔を変更しないように
    注意します

  • user-pic

    顔イラストの件、勝手な要望に関わらず、応えていただき感謝です
    (おかげで、安心して第二部が待てます)
    第二部の”売り”システムも凄く楽しみですね

  • user-pic

    secondです

    日本は猛暑が続いてます
    そんな中、仕事の隙間を見ながら、ようやく9章外伝クリア!
    かなりの激戦でした(ちなみに難易度低くしたバージョンの存在は今、知りました・・)

    新しい登場人物では、コンラッドはなかなか興味持てそうで、副官のエルフィーラともどもいい感じです
    ちなみに、ここまで登場した中で、一番好きなキャラは、シンシアで、二番目がプラセカです。
    シンシアは主人公の親友で陰で支える所がいいです。ちと成長率に難有るのは、何とか愛でカバーしてます。プラセカは登場したばかりだけど、なんか肝の太そうで情も深そうななところがいいですね。
    続きを楽しみにさせてもらってます

  • user-pic

    Ver 1.12でクリアしました(全てのクリアボーナスを獲得)。
    キャラクターの会話や難易度等についてはほかの投稿者とほぼ重複するので割愛します。

    ただ気づいた点が1つ。
    第1章で出撃開始を選択して自軍のターン開始までの会話で流れるBGM(それ以降も主に敵軍の会話で流れる)がサウンドルームに収録されていませんでした。最新のバージョンでは修正されているのでしょうか?

    幸い聞きたいときにすぐ聞けますが、未収録なら収録をお願いします。

  • user-pic

    教えてくれてありがとう、
    既にこのBGMを2016/12/4でアップロードしたVer1.15.1に収録しました

  • user-pic
    • 3
    • 4
    • 4
    • 4
    • 2
    • 2

    本家feが好きなので楽しめた。
    グラフィックもGBA並みでよかった。
    シナリオは力を入れてるのはわかるが、少しテキストを減らして欲しいと思った。
    敵の数が多すぎてなかなか自分のターンが回ってこないとフラストレーションが溜まるのでなんらかの改善をして欲しいと思った

  • user-pic

    成長吟味せず全部ボーナスとってクリアしました
    物語・グラフィック・システムの使いやすさ等で文句はほぼありませんでした
    総合的に面白かったです
    ゲームバランスで気になるところがいくつかったのでそれを
    ・敵のガードナイト+拠点やソルジャーがやけに多くて固い
    ガードナイトは主力以外で倒すのはほぼ無理なほど固かった
    そして物語が進むにつれて力が育たなかったキャラはただのソルジャーにすらろくにダメージが入らなくなっていきました
    ・敵の数が多すぎる
    最終決戦か?と思うほど最初から最後までビッシリ配置されている上に射程が長いやつが多く、さらにそこから増援がゾロゾロ出現するので序盤育たなかったやつを育てるのが厳しい
    後半は長射程&高威力をもったユニットもかなりの数がいたりするので事故死しないためには育ったキャラ以外は前にでることがありませんでした

    5章はちょっと敵味方ともに多すぎでした

  • user-pic

    敵ターンを右クリックやスペースキーでスキップ中にイセリカの反撃で武器を選ぶとエラー落ちします

    code [8 64] 反撃武器選択.js Line 236: オブジェクトでサポートされていないプロパティまたはメソッドです

ユートピア・オブ・ドラゴン 第一部 乱世の序幕(第二部体験版付き)にコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。
感想やレビューに関する注意事項に該当する投稿があった場合は削除対象となる場合があります。

ユートピア・オブ・ドラゴン 第一部 乱世の序幕(第二部体験版付き)
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索