グリム・ディエムの冒険録 あるいは忘れられた海の底でのイメージ

グリム・ディエムの冒険録 あるいは忘れられた海の底で

世界を冒険する少年グリムの記録

user-pic
総合得点
67.9
comment 11 (平均:3.9点)
view loading

・あらすじ
世界を冒険する冒険者、グリム。
新大陸へ行くために船に乗り、海を渡っていたところ
嵐に巻き込まれ海へ落ちてしまう。
目をさますとそこは薄暗い海の底の洞窟。
グリムはそこで出会った少女とともに海底洞窟からの脱出を試みる。

※第一章Ⅲ脱走のボス撃破後進行するとフリーズするバグを確認しております。
最新版のプレイをお願い致します。

※本作は2014/10/5に公開された
『グリム・ディエムの冒険録 あるいは青き龍の旅立ち』の新Verとなっております。
シナリオやシステムの変更はありません。

ゲームポイント

プレイ時間:8時間~
自作グラフィック

更新履歴

2016/09/06 Ver.1.13   聖殿3階の移動処理を変更。
2016/06/11 Ver.1.12   強化画面数値不具合修正。海底洞窟に地図を追加。
2016/05/25 Ver.1.11   簡単モードの敵のステータスを下方修正。
2016/05/23 Ver.1.10   ステータス表示の不具合を修正。難易度選択の調整。
2016/05/18 Ver.1.09   不具合を修正。
2016/04/26 Ver.1.08   不具合を修正。
2016/04/24 Ver.1.07   おまけ部屋にアイテムの簡単な攻略を追加。フラドナの顔グラ追加。一部セリフ修正。
2016/04/19 Ver.1.06   メニュー表示の不具合を修正。攻略途中聖殿1Fから2Fにあがれなくなるバグを修正。
2016/03/26 Ver.1.05   おまけ部屋の一部演出を変更。
             鍛錬所にてフィルマがいない状態でも発生するイベントを修正。
             その他、細かい不具合、誤字を修正。
2016/03/25 Ver.1.04    メニューを開きながら歩くと、イベントをすり抜けてしまうバグ
             を修正。その他細かい不具合を修正
2016/03/23 Ver.1.03   進行不可になる可能性のあるバグを修正。その他細かい不具合を修正。
      Ver.1.02   細かい不具合を修正。
      Ver.1.01   第1章Ⅲ脱走ボス撃破後進行するとフリーズするバグを修正。
             冒頭の洞窟である場所から戻るとフリーズするバグを修正。
             その他細かい不具合を修正。 
2016/03/22 新版Ver.1.00 公開
2014/10/05 旧版Ver.1.00 公開

[グリム・ディエムの冒険録 あるいは忘れられた海の底で]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows XP Vista 7 8
DL回数
制作者
めぞん
制作サイト
グリム・ディエムの冒険録
本体サイズ
82.2MB
Version
1.13
最終更新日
2016年9月 6日

グリム・ディエムの冒険録 あるいは忘れられた海の底での他にオススメの無料ゲーム

グリム・ディエムの冒険録 あるいは忘れられた海の底でのレビュー一覧 (コメント数24)

  • user-pic

    先日から楽しくプレイしていますが、聖殿の三階?(庭園のような階)の左側エリアの部屋から部屋への移動がうまくいかないバグを見つけました。
    通常ならば画面の端まで行けば隣の部屋に行きますが、見えない壁に当たってしまい、戻ろうと4マス程後退するとなぜか隣の部屋に入ります。
    これが隣り合う部屋で同じことが起きているため、2つの部屋の端の4マスを無限ループしている状況です。
    説明がわかりにくくて申し訳ありませんが、バグの改善をお願いします。

  • user-pic

    >匿名さん
    ご報告ありがとうございます。そして進行できなくなる不具合申し訳ないです...
    こちらのデータではご教示頂いた不具合の確認がとれなかったのですが、
    問題があると思われる移動処理をVer.1.13にて変更致しました。
    (聖殿3F場所移動の際、主人公が向いている方向へ一歩前進から方向を指定して移動させるに変更)

    もし問題が解消されませんでしたら、
    お手数ですがメール等でセーブデータを送っていただければ
    個別に対処いたしますのでよろしくお願いします...!

  • user-pic

    昨日バグ報告をした者です。
    Ver1.13にてバグの改善を確認しました。
    迅速な対応ありがとうございます。
    ストーリー完全攻略&全難易度攻略目指してプレイしていきます。
    できれば続編などを作っていただければ嬉しいです。

  • user-pic

    >匿名さん
    解消のご報告までありがとうございます。
    クリアまでお付き合いいただければ幸いです!

  • user-pic
    • 2
    • 2
    • 4
    • 3
    • 2
    • 3

    同じ場所の行ったり来たりが多くて、ちょっとつらかったですね。バトルはキャラの動きもあって良かったと思います。

  • user-pic
    • 1
    • 4
    • 5
    • 4
    • 1
    • 3

    ストーリーは楽しめましたが、敵との戦闘に対してストレスを感じてしまいました。
    序盤で見落としてしまった箇所があったのか、話が進むにつれて敵の強さに追いつけず、だからといって単純にバトルすればするほど強くなるわけでもないので、勝つまでかなりの時間をかけてしまいました。

    先が気になりますが、戦闘がとにかくやり辛いため断念します。
    時間をかけてやりこみたい方にはお勧めですが、私のようにさくさくやりたい人には向いていないかもしれません。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4
    • 4

    先が気になり、最後まで飽きずプレイさせていただきました。
    特にストーリーが魅力的でした。
    独自の世界観や設定を、プレイヤーが消化不良にならないタイミングで徐々に明らかにしていく形式が功を奏してると思います。
    秩序を顧みないように見える主人公に初めは戸惑ったものの、過去の話が出てきてからはその性格に納得し、気づけば好きなキャラクターになっていました。
    ツクール2000作品に慣れているので、グラフィックの解像度は特に気になりませんでした。
    ドットの扉が徐々に開いたり、エレベーターが揺れたりと言った細かい設定ができている上、戦闘ではアニメが滑らかに動いており、グラフィック面は十分だと思います。
    他作品に見られる複雑な成長/装備システムではステータスを管理しきれず途中で諦めてしまうことがあるため、この作品の成長システムは適度に単純で遊びやすかったと思います。
    ただ、途中で金の楯入手に必要なアイテムの取り逃がしに気付いてやり直し、面倒に感じた部分もありました。

    同じ世界観で別の舞台での冒険があれば、ぜひ見てみたいと思います。
    素敵な作品を、ありがとうございました。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 3
    • 4

    海底牢獄という独特で、しかしどこか神秘的な世界観に魅せられました
    様々な種族・立場のキャラが登場し、それぞれの価値観や思想がしっかりと設定されていたのも良かったです ただヒロインの背景が少し分かりづらく感じました
    ストーリーも最後は切ないですが、王道的な締めだったと思います
    後は随時挿入されるイラストや戦闘のドットアニメの高い質が印象的でした
    一方システム面は金盾の配分よりも敵の行動による運要素がでかく感じました
    後は雑魚敵との戦闘の作業感が強いので自動か逃走が欲しかったです

    キノの旅っぽい雰囲気が好きな方やストーリー重視な嗜好の方にお勧めの作品です

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 3
    • 3

    ストーリーが大変面白く、先が気になって連日プレイしてしまいました。
    この雰囲気、世界観は引き込まれます。
    戦闘は大味な感じがしましたね。選択肢がそうないのでステータスの振り方を工夫するしかないのが大変でした。なので金の楯取り逃すと結構痛かったり。
    続編があれば是非プレイしたいです。

  • user-pic
    • 3
    • 3
    • 4
    • 3
    • 3
    • 3

    楽しくプレイさせていただいております。バグ報告こちらにて失礼致します。
    まず、種を植える前の段階で海底洞窟で黄色いやつに話しかけると傷だらけの状態にキャラチップが変わります。
    次に、メニュー画面の事ですが、フィルマの経験値表示で百の位の値がたまに非表示になっていることがあります
    17Fの部屋がある廊下で右の通路の上側の方に行くと稀にブラックアウトしたまま操作ができなくなります。
    これらは進行にあまり支障はありませんでした。
    最後に進行不能バグですが、聖殿で1階を攻略して、2階に行く段階になっていたのですが、2階をボス直前のところで攻略中断して、1階をまた探索したところ2階に上がれなくなってしまいました。
    前日と同じ会話イベントが起きてフィルマに拒否されて上がれなくなります。恐らく橋のスイッチを調べてしまったせいでしょうか・・・
    恐縮ですが、改善をお願い致します。先がどうなるか楽しみに待ってます。

  • user-pic

    バグ報告ありがとうございます。
    取り急ぎですが、夢現さんのほうにてVer.1.06に更新させていただきました。
    ご指摘くださった箇所を修正いたしました。
    解消されていなかったらお手数ですがまた教えてくださると嬉しいです。
    ご迷惑をおかけして申し訳ございません…

  • user-pic

    個人メールだと緊張してしまうため、またこちらにて失礼いたします。
    素早い対応ありがとうございます。早速プレイします。

  • user-pic

    無事クリアしました。作品への愛を感じました。イベントでの一枚絵やグラフィックも綺麗でした。
    金の楯の取り残しがあるかもしれないのが、ちょっと気がかりですが(・ω・)
    (雪塩だるまと叙述が残ってしまったので)
    これ以上はネタバレになるので、コメントを終わりにします。バグ報告などもこれで最後にします。
    ・最初の洞窟にて橋の効果音が橋を渡り終えても続く(上から下へ渡る時のみ)
    ・鍛錬所にてバトルを終えた後、マップ上でのBGMが止まる
    ・塩雪原ですり抜けてしまい、崖の上に上がれる所がある
    (雪原入口の画面から見て右下の部分(4ヵ所)、滝が出る場所の水溜り左部分)
    ・ゾーラ脱獄時、ライア族(マンタのエーゼル)の移動でキャンセルを押すか、やめるを選択すると
    ファイルchara05_cは開けませんと出てしまう

    楽しい作品をありがとうございましたm(*^^*)m

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3

    ストーリー重視のRPG。ADV寄りかもしれない。戦闘はシンプルで分かりやすい。自作のグラフィックがよく動くサイドビューも魅力的。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4
    • 5

    とてもおもしろかったです。シナリオでグイグイ引き込まれて不覚にも最後は泣きそうにさえなりました。キャラクターも一人一人ちゃんとキャラが立っていてよかったです。ゲーム性のほうも育成はちょっと戸惑いましたがすぐに慣れることができましたので問題なかったです。次回作を心よりお待ちしております。(できればもっとグリムとフィルマの冒険を見てみたかったです)

  • user-pic

    申し訳ありません。
    聖殿5階、まくらを落としたところで先に進めないとのコメントをした者ですが、私の勘違いだったようです。
    ジャンプするところをそのまま方向キーで進めば下へ落ちて、直前で立ち止まってから決定キーを押せばまっすぐ進むということに気付きました。
    お騒がせしました。

  • user-pic

    プレイありがとうございます。
    その部分は少しわかりづらかったかもしれません…
    次回の参考にさせていただきたいと思います!

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3
    • 4

    現在、聖殿5階なのですが、金の楯を取るためにまくらを落としたところ、進行ルートの方にジャンプすることができず、どうしてもまくらのある下へ落ちることしかできなくなってしまいました。
    ここまで大変楽しくプレイさせていただき、またストーリーにも引き込まれ、ぜひとも最後までクリアしたい気持ちでおりますので、修正していただければ幸いです。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 3

    クリアまで10時間ほど。
    少しづつ進めるつもりが、つい先が気になり一気にクリアしてしまいました。
    世界の隅から隅まで冒険する話ではないけれど、舞台がコンパクトにまとまっているぶん、
    ストーリー上の目的もはっきりしていて理解しやすいです。
    最初グラフィックに惹かれてプレイし始めましたが、最終的にシナリオや戦闘も含めて非常に楽しめました。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 4
    • 3
    • 3
    • 3

    フリーゲームは製作ツールによって文化圏とも言える独特の色が出ますが、2000 VALUE製はその希少性もあって非常に独特な空気を纏っている様に思います。
    そのVALUEで作られた本作ですが、システムやストーリーが非常に懐かしい感じになっております。(VALUEが)チラッと流行った当時はこんな感じの作品が結構あったなぁ等と思っておりましたが、初出が2014なんですね。正直驚きました。
    ストーリーは幻想的で良い意味で懐かしく、グラフィックの解像度はやはり残念ですが、適切なチップ配置やVALUEの強みの演出強化などで挽回されておりました。
    ただ、やはり成長システムに難があるかもしれませんね。この方式が流行らないのはウケが悪いからというほぼ一点なのでしょうが、そんなのもあって人によってはやや取っ付きにくいかもしれません。(個人的には慣れもあってそうは思いませんでしたが)

    総括:非常に興味を惹かれる世界設定でしたので、続編ないしは外伝の登場を期待したいと思いました。

グリム・ディエムの冒険録 あるいは忘れられた海の底でのレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

グリム・ディエムの冒険録 あるいは忘れられた海の底で
と同じタグのフリーゲーム

サイト内検索