miRion souLsのイメージ

miRion souLs

超長編 王道RPG

user-pic
総合得点
47.1
comment 9 (平均:2.8点)
view loading

このゲームはストーリ特化のシナリオゲームです
更に人を選ぶ作品となっています
以下の方はプレイを避けて下さい

・ストーリが長いゲームが嫌い
・自由度あるフリーシナリオが好き
・自己主張の強いBGMに抵抗を感じる方
・サクっとライト感覚で遊びたい方
・厨二展開に抵抗ある方
・テキストが長いイベントが嫌い

逆にゲームはストーリとBGMが大事
という方にはオススメします

主な内容は下記の通り

■シナリオ
・シナリオメインの周回前提仕様
・突き抜けた厨二展開過多
・登場人物が多い

■戦闘システム
・ランダムエンカウント形式
・擬似サイドビューのターン形式
・装備からスキルを覚える(LVやイベントで習得もあり)
・雑魚戦は易しくボス戦は難易度高く設定

■その他
・使用ツール=RPGツクールVX
・魔物図鑑あり
・人物図鑑あり
・メモ帳による進行具合の確認あり
・周回引継ぎアイテムあり
・TrueEndまで100時間超え
・クリア後のオマケあり
・詰め込んだ作品ゆえ容量重いです(567MB)

ゲームポイント

ストーリー特化の超長編シナリオゲーム

最も注目してほしい点、力を入れた点

力を入れた点はストーリーですね
後は豊富なBGMでしょうか

プレイヤーの皆様へのメッセージ

公開する心算はまったく無かったのですが
素敵なフリーBGMの多くに触れ感化されたのが原因ですね
これらを上手く使い一つの作品に出来ないかと思い作りました
他にも制作に必要な多くの素晴しい素材に出会えたのも要因です
多くの素材屋さんに感謝を!!

更新履歴

April.23.2015 公開

[miRion souLs]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
ロールプレイングゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows Vista 7 8
制作者
qualia
本体サイズ
567MB
Version
1.0
最終更新日
2015年4月23日

miRion souLsの他にオススメの無料ゲーム

miRion souLsのレビュー一覧 (コメント数13)

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 3
    • 4

    数あるフリゲで異彩を放つ作品
    このゲームはRPGなのだが…読み物としての側面もあると感じた
    膨大な量のテキストとプレイ時間がそれを表している。
    更にテキストに関しては非常に完成度が高く、数あるフリゲは正直テキストが拙くて絶えられず最後までクリア出来ない事が多かったが、このゲームにはそれが無かった。
    他のコメントでもあるように一部操作が重く感じるが、慣れれば気にならなくなし、ストーリーの完成度が高いので次へ進む意欲は途切れない。
    王道と見せかけた邪道な一周目と二周目、最後に大団円を迎える真ルートは圧巻だった。

    作者は広く公開する気がないのか外伝作品はこちらで登録されていない
    この外伝も特質べきシステムは無いが、やはりストーリは素晴らしかった
    随所にこの作品とリンクする部分もあって非常に良かった。
    現在は続編を作成中ということで、そちらも期待したいと思う。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4
    • 4
    • 5

    裏ダンジョンまでの要素を遊びつくしてきました。
    最近のいろんなゲームで個人的に感じていた、なんというか内容がスカスカな感じがこのゲームには感じられませんでした。
    心にダイレクトに来るアツい展開が厨二病患者としては目頭が熱くなる場面もあったし、非常に心地よかったです。
    多少動作が重くなってしまう場所もあったけど、これほどの内容を前にしたら些細な事。
    むしろ逆に100時間以上も遊ばせてくれて感謝したいレベルです。

  • user-pic
    • 3
    • 4
    • 3
    • 3
    • 1
    • 4

    キャラクターは魅力的だしストーリーは面白そうだったけど、途中で諦めました。

    他の人のレビューにもあるとおり、謎のウェイトや処理の重い場面があり、
    (自分がプレイしたときはバージョンアップされていたそうですが改善されてない?)
    また序盤に一時期、どこに行ってもMP回復アイテムが売られていないのは致命的かなと。
    魔法使わなきゃ雑魚戦も難しいようなダンジョンがあって辛かったです。

    また、結構冷めたのが戦闘内イベント。
    戦闘中に主人公が覚醒するのは王道ですが、
    それまで何やっても敵に歯が立たなかったり自分の頑張りと関係なくバトル展開が決められてしまうと心が折れます。
    もうちょっとプレイする側の爽快感みたいなものも考慮してほしかった。

  • user-pic

    リメイクのβ版が出ていますね。
    かなりバグ修正や戦闘バランスなどが調整されているみたいなので、
    前回諸々の理由で諦めた人は再度様子を見てみてもいいかもしれません。

  • user-pic
    • 4
    • 4
    • 3
    • 4
    • 2
    • 3

    シナリオの作り込みに惹かれて、TrueEndまで到達。1周回あたり30時間程かかる模様。

    ※時間がかかる理由・・・ダンジョンが広い、エンカウント率が高い、周回時引継ぎ要素が少ない、etc.
    ただし、シナリオ自体が周回前提の為、時間がかかる事自体は、許容するべきかも。

    以下点、近年のフリーゲームでは、珍しいと感じた。 ※小説になってもおかしくないくらい
    ・文章量が豊富。
    ・構想が奥深い。
    ・主人公含め個性的なキャラが多い。
    ・とにかくアツイ

    個人的には、ゼイグと聖ロートが好き。

    時間のある人にはお勧め。

  • user-pic

    DLができません。どこでするのですか?DLをクリックしてもブログとここを行ったり来たりの繰り返し

  • user-pic

    コールドボーン戦ですが、レベル上げなしでもスキルを活用すれば勝てたので難易度的においては問題無かったように思います。ただ、カウンターのせいで行動が制限されるために戦闘が楽しくなくなっている印象でした。

  • user-pic

    DL並びにコメントありがとうございます
    初公開ゆえに未熟な部分が多々見受けられ反論の余地は御座いません
    近々一度公開停止としてさせて頂きます

    既にDLされた方でPLAYを続行する方には
    当ブログにて修正ファイルを配布する心算です
    尚、ボス戦に関して簡単な攻略ページを設置しました

    ・リザルト画面へのウェイトは素材導入以後は手を加えていないので仕様です
     個人の技量で修正可能ならば対処させていただきます
     場面転換のウェイトも一度見直す予定

    ・フィールドでの挙動が重いのはストーリー進行でBGM変化の並列処理をしている為
     並びに大きなマップという事で処理が重くなっています、こちらも修正予定です

    ・ボス戦に関してもテストプレイヤーが身近に一人しか居ない為に不十分な調整でした
     以後は行動パターン等の修正をしてゆく心算です

    拙い作品ゆえ不快な思いをされた方々にはお詫び申し上げます

  • user-pic
    • 1
    • 3
    • 2
    • 3
    • 1
    • 2

    プレイを避ける理由には当てはまらず、オススメに該当するためプレイしてみましたが、新しいパーティーに視点が移ったところで終了しました。
    ストーリーは気になるのですが、あのウェイトと100時間以上付き合わなくてはならないのかと考えると…
    意図的なウエイトなのか技術力の問題なのか分かりませんが、アレさえなければと思わずにはいられません。

    ああそうそう、ソールが動かせるようになった直後、メモ帳使うとエラー落ちしますね。

  • user-pic
    • 1
    • 2
    • 2
    • 2
    • 1
    • 2

    100時間もこのゲームに費やした時には悟り開けてるんじゃないかな・・・。
    多くの方が書いているがいちいち動作がとろすぎる。一番気になるのは戦闘後リザルト画面へ移るときの謎の無駄な間。

    プレイ時間○○!周回!tureエンド!というのが面白いと考えているのならちょっと考え直した方がいいのではないか。よほど面白いゲームなら何週も遊びたくなることもあるがこれはどう考えてもその域には遠く及ばない。まずtureエンドのために何週もやらせるというのがまず面白くない。

    プレイを避けてくださいの後の6か条にもう1つ「つまらないゲームが嫌い」と付け足しておくのをおすすめしたい。

  • user-pic
    • 1
    • 3
    • 3
    • 3
    • 1
    • 1

    オープニングのイベント戦闘で延々と5分以上戦っていた時点で投げたくなりました。
    そしてコールドボーンを倒して場面が切り替わったところで投げました。

    スキルで攻撃してからダメージエフェクトにちょっとした間がある。
    全体攻撃をしたときに1体ずつ順番にダメージエフェクトが表示される。
    戦闘が終わって経験値や取得アイテムの表示画面に切り替わるのにウェイトがかかる。
    メニュー画面を閉じてフィールド画面に移るのに1~2秒間の長いウェイトがかかる。
    とにかくテンポが悪いです。

    最初に投稿された方も言及しているコールドボーンですが、たしかに強すぎます。
    アーシャ以外は攻撃力も弱いしすぐに死ぬし、MPもすぐに切れて通常攻撃をしようものなら相手のカウンターを誘発して返って危険になる。
    よって、私はアーシャ以外の3人を見殺しにして、アーシャ一人で倒しました。
    ええ、こんなの全くおもしろくないです。

    このゲームを100時間続けられる気が全くしないので諦めました。

  • user-pic
    • 1
    • 3
    • 1
    • 2
    • 1
    • 1

    無理っす。総プレイ時間100時間オーバー? その度にボス戦で長々と戦闘? しかもそのボスは硬いし、HPは高いし、攻撃は強すぎるし、幾つかのボスは二回行動+カウンター!? 心が折れましたよ。

    スキルを覚えるためにAP稼ぎでモブと何百回と戦闘をし、長時間ボスと戦闘をして……最後までプレイする気力なんてありませんよ。

    製作者さまは、ボス戦に力を入れているのかな? でも、そんなに戦闘が面白いとは思いません。スキルはあまり強くないし、ボスの攻撃は苛烈だし、何度も何度も攻撃しても中々倒せないし……作業ばかりで、詰まりません。

    スキルも覚えるのが苦行だし、今一威力が分からないし、このゲームの難点は戦闘関係ですね。


    ……最後までプレイできるプレイヤーっているのかな?
    製作者様はゲームの内容が分かるから、このゲーム難度で良いと思って公開しているでしょうが、私たちにはボスがどれくらい戦えば倒せるのかとか、スキルに何があってどれくらいの威力があるのかなんて分かりません。

    回復ポイントですら消費アイテムが必要だなんて、一体どんなプレイヤー層を狙っているのですか?

  • user-pic
    • 2
    • 4
    • 3
    • 4
    • 2
    • 2

    プレイ5時間ほどでコールドボーン戦まできた所です
    ここまでで気になったのは命中率の所為で結構な頻度で雑魚敵にすら攻撃を外すこと
    そして最初のボス神官2人のHPが高すぎて作業感が半端なかったです
    次のボスコールドボーンは強すぎます
    こちらの攻撃に対してカンター攻撃っぽいものとHP3割近く削られる全体攻撃と魔法を1ターンの間の3回~6回使われてあっさり全滅
    3時間ほどレベル上げをしましたが結局勝てませんでした
    Q&Aにある装備品からスキルを覚えると言うアドバイスを参考にしようにもこの時点でそれっぽい装備が見当たらず手がありません
    特に主人公は属性の相性からかコールドボーンの魔法や全体攻撃を二発食らうと死ぬので毎ターン防御しか手がなく
    一人は常に全体回復魔法で4人PTの内、攻撃出来るのが微妙な残り二人だけで回復アイテムを持てるだけ用意しても途中でなくなる状況です
    あと全体マップでメニュー閉じてから操作出来るまでに1秒くらい固まるのがすごく気になりました
    ストーリーは続きが気になるのですが戦闘がめんどくさすぎます

miRion souLsのレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

サイト内検索