とうがらし

user-pic

今まで6ゲーム 投稿しました

コメント数は9回です

  • follow icon0フォロー
  • follower icon0フォロワー

メッセージ

主にふりーむにいる人。むしろそこしか居場所が無い。豆腐メンタルなので夢現は避けてましたが試しに登録してみます。酷評されたら大人しくふりーむに帰ります。

  • バーチャルアルケミスト☆フラウさんじゅうななさいへのコメント(2021年6月 8日 23:40)

    評価および3作揃ってのプレイありがとうございます!

    技が多すぎるのは特に魔法系が顕著ですね……
    個人的に『特定属性に偏ってて使い道が限られるキャラ』とか
    『特定戦略を採るためには特定キャラ必須』といった自由度の低さが嫌なので
    スキルを意図的に被らせたり複数属性を網羅させているのですが、
    それゆえの問題点は作者も感じるところです。
    ただ、『特定スキルだけゴミ箱行きにする』ようなシステムを組めるほど
    スキル関連コモンを読み解けていないこと、
    コンテスト用に別ゲームを作り始めてしまったことなどから
    早期の改善は難しいかもしれません。
    『機能的には変わらないけど各々固有のスキル』に関しては
    最近追加した回避系スキルなんかで限定的に採用していますが、
    こちらも気が向いたらやってみるかもしれません。
    ネタに走る関係上、名前を考えるのが割と大変というのもあったり……
    どこにでもあるカッコいいスキル名が使えませんので(自業自得)

    効果音に関しても寂しいのは把握しているのですが、
    そもそものコンセプトが『制作に飽きる前に完成させる』
    『そのために手を抜くべきは徹底して手を抜く』なのでこうなっておりマス。
    こちらは設計的には難しないと思いますが、
    なにぶん600種類くらいスキルがあるので要気力。
    こちらも『気が向いたら』ということにさせて頂ければ……

    アルフェスは正直、作者もあんまり……なので扱いに迷ってるところなのですが、
    使っている方もいますし、何より一度実装したキャラを消してしまうのもなぁ、
    というわけでこちらも現状仕様となっております(素材元の設定がそもそもそんな感じ)
    本来の人格が戻ってくるってのは面白そうですが、
    なにぶん表情パターンがTS男子っぽさ全開なので女性人格とマッチするかどうか……
    でも作者的にも男要素はゼロにしたいので、
    内部人格を追い出す機能は検討したいところです(酷)

    長くなりましたが、改めてプレイと評価ありがとうございました。

  • 新春ビッグチャレンジ!GOGO初詣へのコメント(2021年3月16日 21:00)

    プレイと評価ありがとうございマス。
    前作ともども楽しんで頂けたようで何よりです。
    最高得点に関しては作者も不明です(駄目)
    ガチ勢が23万出してくれたのは把握しているのですが……

  • メルヘン∞グレンツェント(未完成)へのコメント(2020年10月 5日 00:04)

    横から失礼。
    readmeの『アップデート方法』に書いてありマス。

  • メルヘン∞グレンツェント(未完成)へのコメント(2020年9月27日 00:40)

    更新お疲れ様デス。
    反映が早い……
    逃走出来ないのも地味に気になっていた部分なので助かります。
    フェアリーイベントも先ほど確認しました。
    嘘つきが誰なのか答えに辿り着いてから分かった(遅)

  • メルヘン∞グレンツェント(未完成)へのコメント(2020年9月26日 16:22)

    限定的な条件ですが詰みかねない事象があったので報告。
    ジャモラの森でフェアリーイベントを発生させるとセーブが出来なくなりますが、
    ショートカットキーは有効なので保存出来てしまいます。

    あそこ名前入力する場所も見当たらない(フェアリーは消えちゃう)んですが、
    そっちは仕様でしょうか?
    見逃してるだけ?

  • ALICE IN WONDER WORLDへのコメント(2020年9月20日 22:12)

    慣れればそれほど難しくはないのですが、
    慣れてないorこのジャンルが苦手という方は
    無理せずショップとかに頼って頂ければと思います。
    各種未使用プレイは気が向いたら挑戦するという形で十分ですので……

  • バーチャルアルケミスト☆フラウさんじゅうななさいへのコメント(2020年9月20日 20:58)

    評価ありがとうございマス。
    本当の意味で裾野を広げるならば
    もっと一般受けする作風が良かった事は分かりつつも、
    やはり『自分の作りたいゲームを作る』には抗えませんでした……

    自分の好きなジャンルを、
    自分の好きな形で表現しつつ、
    可能であるならば裾野を広げる――
    ちょっと贅沢過ぎる挑戦ではありましたが、
    こうして評価を頂けると全くの無駄でもなかったのだなぁ、と。

  • バーチャルアルケミスト☆フラウさんじゅうななさいへのコメント(2020年2月 1日 23:07)

    プレイと評価ありがとうございマス。
    普段5をつけない人が5を付ける、というのは最大級の賛辞。
    ありがたい限りです。
    自分はむしろ『お気に入りのフリー素材だから使いたい、布教したい』
    というよく分からない理念が原動力なので、
    素材の選定と調理にはかなりこだわってたりするのですが、
    その部分に最高評価を貰えたというのは何よりも嬉しい。

    1作目はまさしく『疑似3Dの歩き方』を念頭に作ったものでして、
    WIZとM&Mを丸パクr……大いに参考にしつつも分かりやすさに重点を置き、
    『攻略本片手にそれらをプレイする感覚』を目指したモノだったりします。
    難易度的にはガバってr……ちょっと高いのでオススメしづらい部分もあるんですが。

    sauceとsourceは発音も違うけどフラウさんが気づくことは無かっtttttttt

  • わんだりんぐ☆わんだーへのコメント(2019年9月21日 23:49)

    評価ありがとうございます。
    ワイヤーフレームとか疑似3Dは、とかく理不尽とか高難度という印象から敬遠されがちなので、
    それらを極力排しつつダンジョン探索感だけは残し、
    まずは疑似3Dの基本的な面白さと攻略法を知って貰えればなぁ、と思っておりマス。
    コツさえ掴めば決して難しくないということを、今の時代に伝えたい。