九頭虫さん

user-pic

コメント数は1回です

  • follow icon8フォロー
  • follower icon1フォロワー
  • シノハコへのコメント(2019年5月31日 16:03)

    • 4
    • 3
    • 4
    • 4
    • 4
    • 3

    シナリオ・ストーリー:無理に展開させようとせず、安定感のあるストーリーでした。"夢ではなかった"というオチもあり、良かったと思います。

    グラフィック:主人公のモデルは完成度が高い普通の少女であり、無機質で暗いオブジェクトと合わさってゲームの雰囲気を表せていて良かった。少し気になった所をあげるならオブジェクトの種類・部屋の装飾が寂しかったかもしれません。

    サウンド:雰囲気に沿ったものでした、足音もあり良かったです。ただ爆発音(発射音?)が少し大きく感じました。威圧感はあったので一概に欠点とは言い切れませんが。

    システム:バグは無く、良好。操作性は悪いと言わざるを得ないですが、その悪さがゲームの雰囲気と主人公の精神状態の表現、そして難易度に貢献していると思われるので自分的には確実に良い点です。ただ、告知無しに鍵が増える事と鍵の位置は少し意地悪だなと感じた。が、それに関しては欠点とも美点とも言える非常に難しいところ。

    オリジナリティ:独創性が高いとは言えませんが、安心感が生まれるので決して欠点ではないかと思います。

    総評(おもしろさ):一部屋毎に必要なカギが増えていくという現象に惑わされ、カメラワークに振り回され…、困惑の中に居る主人公の気持ちが伝わってきて熱中する、良い作品だと感じました。総プレイ時間も十五分程と手軽に出来るのも良い、短編好みの自分は十分に楽しめました。