【EP2】Buddy Collection(バディコレクション)~スクエアの悪魔~のイメージ

【EP2】Buddy Collection(バディコレクション)~スクエアの悪魔~

探偵×学園×相棒 信じるか。疑うか――

user-pic
総合得点 投票受付中
comment 0
view loading

探偵×学園×相棒

※おまけのストーリーを追加いたしました。[2017.8.7]
 詳細は、「■BACKSTORY(おまけ)について」の項目をお読みください。

探偵の学校を舞台にした、連載型サスペンス乙女ゲームの第2作目です。
第1話(EP1)を未プレイの方は、こちらからプレイください。
https://freegame-mugen.jp/adventure/game_6205.html

九条悠がメインバディのストーリーになります。
『9年前の誘拐事件』『行方不明の相棒』についても話が進みますが、メインは別の事件です。

※クリア時間目安は3時間程度
※シリーズ物の第2作目です。全5話で完結予定です。
※エンディングムービーが流れたら、それがTRUE ENDです。その他はBAD ENDです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
人の死や流血描写があります。ご注意ください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■BACKSTORY(おまけ)について

・全てのストーリーをクリア後、STORYボタン押下後のページにて、
 ボタンが追加されます。そこからプレイが可能です。
・既にクリアされている方でストーリーが全解放されていない場合は、
 同じくSTORYボタン押下後のページにある、case全解放ボタンを押してください。

【保健室の妖怪】キャラ:翔太、凪沙 ボリューム:case1程度
【百物語の夜は更けて】キャラ:悠、七見 ボリューム:case3程度
【地下合宿所にて】キャラ:翔太、悠 ボリューム:case1程度

※あくまでおまけです。EP3以降のストーリーに直接の関係はありません。

ゲームポイント

・推理の難易度は低めで、どちらかというとサスペンスよりです。
・ゲームを進めていくと「NOTE」ボタンに、推理に役立つ手がかりが自動で追加されていきます。
・物語の最後にはプレイヤーが手がかりを提示していく「推理モード」があります。
・BADENDになっても、直前の選択肢に戻ることができます。
・既プレイの章(case)はタイトル画面のSTORYボタンより、各章(case)の頭からプレイできます。
・ダイアログに「運命の分かれ道」と表示された選択肢のみ分岐します。

プレイヤーの皆様へのメッセージ

■不具合報告

 こちらにお願いいたします。
 https://ws.formzu.net/fgen/S44725611/


■レビューについて

ご意見、アドバイス等いただけますととても有り難いです。
ただし、誹謗中傷はご遠慮ください。


■実況・生放送について

 歓迎します!日本語以外もOKです。
 動画のタイトルには「ゲーム名」を入れて、
 説明文にはこのゲームページURLか作者サイトURLを入れておいてください。

 作者サイト
 http://buddycollection.web.fc2.com/

 ※誹謗中傷や作品の世界観を壊すものはお控えください。マナーを守ってお願いします。

更新履歴

1.2.2(2017/8/18)
誤字、セリフの修正
クレジットの追加

1.2.0(2017/8/7)
BACKSTORY(おまけ)の追加

[【EP2】Buddy Collection(バディコレクション)~スクエアの悪魔~]をダウンロード

頒布形態
フリーウェア
カテゴリ
アドベンチャー・ノベル
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 8 10
DL回数
制作者
なるとりっく
制作サイト
Buddy Collection
本体サイズ
153MB
Version
1.2.2
最終更新日
2017年8月18日

【EP2】Buddy Collection(バディコレクション)~スクエアの悪魔~の他にオススメの無料ゲーム

【EP2】Buddy Collection(バディコレクション)~スクエアの悪魔~にコメントを投稿する

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

【EP2】Buddy Collection(バディコレクション)~スクエアの悪魔~
に雰囲気の近いゲーム

サイト内検索