冠を持つ神の手のイメージ

冠を持つ神の手

やり込める国王候補育成シミュレーション

user-pic
総合得点
92.4
comment 191 (平均:4.6点)
view loading
アネキウス暦7403年、三足族の王国リタントは五代リリアノ王の御世であった。
王位継承が世襲ではなく、
神に選ばれし印を額に持って生まれた者が王位継承権を持つリタント王国。
母親を亡くしたばかりの、農村で暮らしている14歳の主人公の元へ城からの使いがやって来る。

幼い頃から「みっともないから隠していなさい」と母親に言われていた額の痣は、
神に選ばれた次期国王候補である証だと言う。
しかし、迎えられた王城には既に主人公と同じく王位継承の印を持つ、現国王の甥である『ヴァイル』がいて......。


次期国王候補として王城で五ヶ月を過ごしながら、
様々な立場や思惑を持つキャラクター達と交流していく育成シミュレーション。
攻略可能キャラクターは男女ともにいるので、男性女性どちらのプレイヤーも楽しめる。
この世界の人間は生まれてから15歳になるまでの間は、男でも女でもない未分化の状態。
主人公もゲーム開始時点では性別が無く、五ヵ月後のエンディング直前に性別を選択することになる。

主人公は1週間の内の前半と後半を武術の訓練や礼節などの勉強をし、中休みと週末に登場人物達との交流を行っていく。

主人公は次期国王候補として城に連れて来られはするが、必ずしも国王を目指す必要は無い。
国王になることはあくまで『数あるエンディングの一つ』でしかないのだ。

城には、現国王であるリリアノ、リリアノの甥で主人公のライバルである次期国王候補のヴァイル、リリアノの息子である王子のタナッセ、主人公付き侍従のローニカ、同じく使用人(メイド)のサニャ、
騎士のグレオニー、司書のモゼーラ、神官のティントアなど個性豊かな人物達が登場する。

攻略可能で個別エンディングのあるキャラは、上記の8人+隠しキャラ3人の総勢11人にも及ぶ。
攻略可能なすべてのキャラクターに、友情エンド、愛情エンド、憎悪エンド、裏切りエンド、殺害エンド(!)が用意されており、
それぞれのエンドも友情エンドAバージョン、友情エンドBバージョンのように分かれている。
さらに王になったバージョン、王にならなかったバージョンと分かれているため、エンディングの数は膨大だ。
やり込み好きなプレイヤーには堪らない要素の一つとなるだろう。
一度プレイしただけでは冠を持つ神の手の十分の一も遊んだことにはならない。
一度のプレイ(1周)が2時間程度と短いので、気軽に何周もプレイ出来るのが嬉しい。
何周かプレイしている内に、冠を持つ神の手の丁寧に作られた世界観に引きこまれていくはずだ。

特にシステム的に斬新な物が、プレイヤーが入力出来る『印象度』システム。
キャラを攻略出来るゲームでは『攻略対象から主人公への好感度』があるゲームは珍しくないが、
この冠を持つ神の手には『主人公から攻略対象への好感度』が存在する。それが『印象度』だ。
キャラからの好感度、主人公からの印象度。
この2つの状態で登場人物の主人公への態度が変化したり、選択肢の種類が変わったりする。
好感度と印象度はそれぞれ愛←→憎、友←→嫌の2つの軸で構成され、
そのバランスによって、「愛してるけど気に入らない」「憎いけど気になる」などの微妙な心境が表せるようになっている。
この印象度システムが王城内の人間関係に深みを出すことに一役も二役も買っている。

○主人公の一人称を「俺」「僕」「私」から選べる。
○イベントの直前まで戻り、イベントをやり直せる『イベントバックボタン』。
○ゲーム中にいつでも見られる設定及び用語辞典である、『グラドネーラ辞典』
○クリア済みのイベントやエンディングを確認出来る『イベント一覧』
○ゲーム内のBGMを聞ける『使用楽曲視聴』
などのプレイヤーへの細かい配慮も嬉しく、好印象。
一度でも個別エンディングを迎えたキャラは、そのキャラの他の個別エンディングへのヒントが見られるようになっている。

※オープニングムービーについては現在のFLASH規格の再生環境につき、本体ver1.53より削除されている。ただし公式サイトから閲覧は可能。

ゲームポイント

吉里吉里2/KAG3で製作
プレイ時間:1周2時間程度
エンディング数が膨大
美麗なオープニングムービー

[冠を持つ神の手]をダウンロード

配布形式
フリーウェア
カテゴリ
シミュレーションゲーム
年齢制限
全年齢
対応OS
Windows 95 98 Me 2000 XP Vista NT 7
制作者
小麦畑
本体サイズ
103MB
Version
1.53
最終更新日
2016年2月 6日

冠を持つ神の手のレビュー一覧 (コメント数201)

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 3
    • 4
    • 4
    • 5

    プレイし始めたばかりの頃は勘違いしていましたが、このゲームの主な目的は「キャラクター個別EDを見ること」で王になることではありません。
    王になるのはEDやイベント差分を回収するためのひとつの手段、もしくは選択肢です。
    主人公が誰と仲がいいか、誰と仲が悪いか、誰と恋仲か、果たして王になるにふさわしい能力を持っているか…
    そんな様々な条件によって、攻略対象たちの見せる顔も多様に変わります。
    周回を繰り返し、以前の周回とは全く違う主人公を作り出すことでキャラクターの意外な一面を知っていくことがこのゲームの醍醐味だと思います。

    グラフィックは立ち絵にラフ画が多く使用されていることを考えて星3。
    システムはイベントバックボタンがありはするもののリロードを繰り返す場面が多々あったことがマイナスかなと思いましたが、その一方で複雑なフラグ管理からくる手ごたえや印象度・好感度システムの面白さや数値判定の分岐が数え切れないほど仕込まれていることを考えて星4。
    シナリオ・ストーリーは文句なしの星5。また、気候、文化、風習など驚くほど作りこまれた世界観に敬意を表してオリジナリティも星5です。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5

    主人公からキャラクターへの好感度をつけていくシステムがとても面白い。
    キャラクターの分岐もとても多いのにそれぞれ個性ありで各々必要なキャラなのだなと思う。
    話や設定においても後付け感なし◎
    選曲もいい。不自然に感じることがない。
    やりこみ要素があって飽きません。最高。

  • user-pic

    ダメだな。好みじゃないわw

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    フリーゲームで300時間以上やり込んだのは初めてでした。
    スマホかVitaで売られても買います!
    プレイして損する事はありません、ぜひ遊んでみて欲しいです。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 3
    • 5

    シナリオとしてはありがちな中世ファンタジーに含まれると思いますが、個々のキャラクターに一筋縄ではいかないバッボーンがあり、知れば知るほどやりこみたくなる要素が満載です。

    グラフィックはOPムービーを見るだけで素晴らしさがよく分かります。作中でキャラクターが動くことはありませんが、表情が多彩でイベント毎に違う顔に見えるくらいです。

    キャラクターごとにBGMが決まっているのと、システム自体が繰り返し中心なので音楽だけでは飽きるかもしれません。ボイスもありませんし。ただ、世界観とは非常にマッチしていると思います。

    システムは前述の通り、イベントの繰り返しで、一部のEDを見ようと思うとロード地獄になってしまうこともあります。これは有料の攻略支援版を購入すれば解決されますが、通常の無料版の範囲だと、こういうゲームに慣れていない人やサクサク進めたい人には辛いです。

    オリジナル要素の、キャラクターごとに印象度を入力し、それによってイベント内容や選択肢が変わるというのは、やりこみが好きな人にはたまらないと思います。

    総評として、始める前にwikiやゲーム内の事典を読んでおくと、展開やセリフの意味がすんなり理解でき、目指すEDも決まって楽しみやすいと思います。自力ですべて進めたい、攻略なんか見たくない、というタイプの人には向いていないゲームです。王になるのも、キャラ個別のEDを迎えるのも、なれるまでは一苦労ですが、一度ハマると何時間でも何十時間でもやり込めるよう、深いところまで作りこまれているゲームです。
    人を選ぶ、と言ってしまえばそれでおしまいですが、一度試してみても損はありませんし、ハマるととても楽しいです。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 3
    • 5

    フリーゲームでここまでハマったのは初めてのことだった。

    初見プレイでは衛士が気に入ったので追い掛け回したのだが見事にノーマルエンドになってしまった。難しいと感じるのなら攻略サイトを見るといいだろう。見ないでクリアしている人は尊敬する。
    ただ、攻略サイトの力だけでは出せない時もあり、少し苛ついてしまった時もあった。しかし、自分なりに考えてあれはどうだろう、この選択肢にしたら…と試行錯誤を繰り返し、出せた時の喜びは何倍にもなった。

    好感度を一定以上上げると真逆の感情になる反転システムもよかった。自分も主人公と同じように対象への印象が反転することもあった。

    まだまだエンディングを迎えていないキャラもいるのでこつこつコンプ目指してやっていこうと思う。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 3
    • 5
    • 5

    攻略キャラクターの全てを奪うことも、欲する物全てを与えることも出来るフリーゲーム。
    プレイヤーによってストーリーは変幻自在、時には数人を不幸に巻き込み、また幾人かが消える。
    名声を上げる手段も正攻法から裏の手段まで多種多様。
    通算千回以上クリアしたけれど未だに見ていないイベントを見かけることがある程のボリューム。
    他に類を見ないオリジナリティはキャラゲーの最高峰と言っても過言ではないだろう。

    数回しかプレイせずにこのゲームを止めてしまう人は、プレイ時のリアルラックが極端に低かったのだろうと思う。それに気をとられて「つまらない」と評価してしまうのは非常に勿体無く思うが、「うまくいかない」と「つまらない」を混同してしまう人には元々向かないゲームなのだろう。

    当たり障りの無い会話の裏で、また笑顔の下で上下するキャラクター達のリアルな感情の変化に、楽しみを見出して欲しい。

  • user-pic
    • 1
    • 3
    • 3
    • 3
    • 1
    • 2

    他の方が仰っていた「リセット地獄ゲームでしょう」にとても共感します
    セーブ&リロードの繰り返しプレイ必須でなかった素晴らしいゲームだと思うのですが

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 4
    • 3
    • 3
    • 4

    ・シナリオ・ストーリー ☆5
     よく練られていてどちらかと言うとゲームより小説で読みたいかな?と言うくらいの出来。素晴らしい

    ・グラフィック ☆4
     フリーとしては美麗の方に入ると思う

    ・サウンド ☆3
     特に可も無く不可も無く

    ・システム ☆3
     自分は「ゲームは読み物ではない」と思っているので、ゲーム性が薄いのは評価は低めにしている。かと言ってやりこみ要素もあり、遊べない訳でもないので☆3という普通の評価に至った

    ・オリジナリティ ☆4
     ストーリーの評価になるかもしれないが、性別が一定の年齢に達さないと分からないという点など斬新な所はあると思う

    ・総評 ☆4
     グイグイ読ませる作りで飽きは感じられなかった。ただ、王室の友好度の増減など「これどうすればいいの?」と悩まされる場面も多く、攻略サイト見る前提のゲームなのかな?と感じた。自分は女王様に突撃して見事に玉砕しBADEND(?)を迎えたが何故か2週目をやる気にはなれなかった。今回は1周で断念してしまったが、また忘れた頃にもう一回挑戦してみようと思う。

     

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    もう200時間はプレイしてる

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5

    絵の感じや単調な雰囲気から一度は途中でやめてしまったが、
    もう一度はじめ、やりこんでいくうちに攻略支援版を買い、イベントコンプリートする位やりこんでしまった。百週回以上は確実にしている。
    独創的な世界観とパラメーターシステムが素晴らしい。人との関係性で愛憎友情多種多様な関係性、エンディングが用意されているというのがとても面白かった。
    どちらかというと女性に人気がありそう。だが男性ももちろん楽しめると思う。

  • user-pic
    • 1
    • 1
    • 3
    • 2
    • 1
    • 1

    評価が高すぎてハードルが上がってたというのはあると思うけど、つまらなかった。
    ゲーム性が低い。同じイベントの繰り返し。え? これで終わりなの? って感じだった。
    周回プレイが前提のゲームなんだろうけど、面倒くさくてとてもやる気になれない。
    ただでやって文句言ってごめん。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    フリーだけど金払っちゃうくらい面白かった。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5

    とにかくテキストの量がすごいです。
    同じイベントでも多くの差分があり、全く違う内容になったりします。
    それと登場人物が素敵です。
    彼らのややこしい人間関係まで含めて魅力的です。
    システムも使いやすく、周回プレイもストレスなく行えました。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 4
    • 4

    なかなかハマる。
    まとめると立身出世&人間関係構築ゲーって感じ。

    立身出世ゲーとしてはそれほどボリュームはないけど、「○○と仲良くなって××になる」となるとかなり大変。
    自分からの印象と相手からの印象が釣り合わないとうまくいかない、と言う点が攻略の奥深さにつながっていると思う。
    そのせいか目標によっては、自力だとかなりの難易度になる。

    自分は男だけど、システムの仕様上男女ともに楽しめる珍しいゲームだと思う

    舞台設定が凄くしっかりしてるので、同じ世界観で全く別のゲーム作っても面白いのが出来そう。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    とても良い。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 5
    • 5

    かなり面白いと思う
    てか製作者さんの作るゲームがかなり好きだったからやり始めたけど想像以上にいい
    暇ならやってみるべき

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5
    • 5

    神ゲー
    攻略支援版もあり大満足

  • user-pic
    • 4
    • 5
    • 3
    • 2
    • 2
    • 4

    育成シミュレーションと銘打ってはあるが、これは人間関係シミュレーションゲーム、あるいはある種の推理ゲームだと私は感じた。

    シナリオに関しては、大変面白いと感じた。
    私自身の楽しみ方として、キャラクターと恋愛関係を構築するのが目的ではなく、キャラクターと深い仲になるに従って明らかになる、世界観と王候補に関する謎を解き明かしていく事を主眼にしていた。
    選択肢によって、手に入る情報が変わって来るので、それを目的にあらゆるパターンを試し、得た情報を繋げ、王家と神殿の関係や、王家の闇に迫っていった。これが非常に面白かった。

    ただ、上記のような楽しみ方をしていたので、無料版の育成におけるランダム要素は、根気のない私にとって、かなりのストレッサ―であった。

    グラフィックは、神官兄妹、図書室の女性を除いて、全く好みではなかった。

    育成、恋愛などの要素を求める方にとっては、面白くないと感じるかもしれないが、ストーリーに嵌れば、面白く感じるだろうと思う。

  • user-pic
    • 5
    • 5
    • 4
    • 5
    • 4
    • 5

    無料とは思えない出来

冠を持つ神の手のレビューをする

12345

シナリオの深さ。飽きずに長く遊べるようになっている工夫など。

12345

ゲーム画面の画質。演出の綺麗さ、キャラクター面の見栄えなどで判断。

12345

ゲームイメージにマッチしているか。ボイスありの場合はセリフが棒読みでないか。

12345

操作性やストレスなく遊べるか。レベルの高い技術を取り入れた作品かどうか。

12345

独創性があるか。斬新な演出や新たなジャンルの開拓など。

12345

熱中したか、ハマれるかどうかなどゲームとしての魅力。

※評価は1つのゲームにつき1人1回のみ反映されます。
※返信する時など評価をしたくない場合は、★を押さずにコメントのみで投稿してください。

サイト内検索

冠を持つ神の手の他にオススメの無料ゲーム